人間関係でストレスを抱えないコツとは?イライラした時の解消法を解説

人間関係でストレスを抱えないコツについて詳しく知りたい方へ。今記事では、人間関係でストレスを抱える主な原因から、ストレスを抱えないコツや解消法まで詳しくご紹介します。身近な人の関係でイライラしやすい方は、ぜひ参考にしてみてください!

職場や友人など、人間関係に苦手意識を持つ人は多い。

人間関係でストレスを抱えないコツとは

対人関係を完璧にこなさなければと、プレッシャーを感じる真面目な人や、他人のささいな言動や行動に傷つきやすい繊細な人、会話が得意じゃないコミュニケーション下手な人など、人間関係が苦手という人は結構多いです。

このような人間関係を構築するのが不得意な人は、人とのコミュニケーションで悩みが募りやすい傾向があります。

人間関係からは逃れられない以上、このような性質を持っていると不便を感じるケースが多いといえるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


人間関係でストレスを抱えてしまう主な原因とは?

人間関係がストレスになるのは、自分的には親しみを感じていない人との距離が近い、相手と価値観が違いすぎてそりが合わない、嫌われたくない気持ちが強すぎる瞬間などが多いでしょう。

例えば、職場などで仕事上の付き合いだけにしておきたいのに、飲み会を頻繁に行う職場だと辛いはず。パート先などで価値観の合わない上司と毎日顔を合わせるのもストレスを感じるでしょう。

自分が関わりたくない相手との人間関係が継続して続くと、ストレスが溜まっていくのです。

【参考記事】はこちら▽


人間関係でストレスを溜めないコツとは|上手に人付き合いをする方法を解説

社会生活を送る以上人間関係は必ずついてまわります。できればストレスを抱えずに人間関係をこなしたいもの。

ここからはストレスを溜めずに人間関係を構築するコツを紹介

現在人とのコミュニケーションで悩んでいる人は参考にしてみてくださいね。


ストレスを溜めないコツ1. コミュニケーションを積極的にとる

相手のことを知らないと「どんな話題を好むのか」とか「最適な距離感」などが分からなくて、ストレスにつながることも。

積極的にコミュニケーションをとって相手のことを理解できるように努めましょう。

人間はよく分からない未知の存在と接するとストレスになるもの。相手のことを十分に知って、接し方が分かればストレスを軽減することができるのでおすすめですよ。


ストレスを溜めないコツ2. 最低限しか関わらない

積極的にコミュニケーションをとっても、根本的に相性が合わない相手もいます。そのような存在と付き合うと我慢を強いられることも増え、イライラしてしまいますよ。

このような相手との付き合いは、関わりを必要最低限にして深入りしないこと。相手が何をしていようが気にしないようにしましょう。

関わりが少なくなれば相手との距離ができて、必要以上にイライラしてストレスが溜まることが少なくなりますよ。


ストレスを溜めないコツ3. 人と自分は違うと割り切る

完璧主義な人ほど、周囲と違う自分が合わないことに不満感を抱きがち。

会社などでイマイチ上司や同僚とフィットしていないと感じているなら、意見やアドバイスなどに耳を傾け輪を保ちつつも、「人は人、自分は自分」と割り切る気持ちも大切。

そのような気持ちを持つことで、「周囲と自分がフィットしない」という不満から解放されて、ストレスが軽減されますよ。


ストレスを溜めないコツ4. 自分に余裕が無いんだと知る

人間関係のストレスを相手のせいにしても、存在が消えるわけでもないので、不毛な面があります。

できの悪い後輩や、マウントをとってくる学校のママ友、めんどくさい友人などイライラの原因になる知り合いがいると思います。しかし、相手がイライラさせるのではなく、自分に余裕がないことが原因だと考えるようにしましょう。

自分に余裕がないことが原因だと冷静になってみると、余裕を持とうと前向きな気持ちになれます。他人へイライラの矛先が向かうこともなくなりますよ。


ストレスを溜めないコツ5. 自分の意見はきちんと述べる

自分が納得できない相手の言い分を我慢して聞いているとストレスになりがちです。

もちろん何でも言葉にしていいものではありませんが、正しいと思ったことや、どうしても主張したいことは遠慮なくきちんと述べるようにしましょう。

意見をしっかりと述べることで内面にストレスを必要以上に抱え込まずにすみますよ。


もしも人間関係でストレスを抱えてしまった時の解消法は?

人間関係でストレスを溜めないように生活をしても、どうしても溜まってしまうこともありますよね。

そのような時はストレスを解消する必要があります。

例をあげるなら、お風呂が好きな人ならゆっくり湯船につかってリラックスをしてみる。感動する映画や小説に触れて思いっきり涙を流す。仲のいい友達に愚痴を聞いてもらうなどしてみましょう。

ストレスの解消法はそれぞれに適した方法があると思うので、自分に最適な方法を見つけてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


今すぐイライラした気持ちを抑えたい時の対処法とは?

どんなに気を付けていても会社の同僚や友人の前でイライラが爆発しそうになるケースもあります。

そんな時に気持ちを鎮める方法を紹介。

イライラしたら6秒だけ何も言わずに我慢してみましょう。人間は6秒で怒りのピークが過ぎるといわれています。カッとなったら頭のなかで6秒カウントすればゆるやかに怒りが静まっていくはず。

深呼吸をしてみたり、怒りの対象がいるその場から離れたりしてみるなどもイライラを鎮めるおすすめの方法ですよ。

【参考記事】はこちら▽


人間関係にストレスを感じたら、一度距離をとって上手に付き合ってみて。

気ごころの知れた人ばかりと付き合うわけにはいかないので、人間関係でストレスが溜まるのは珍しいことではありません。

時には、人間関係のイライラで爆発してしまいそうになることもありますよね。

相手のことを知る努力をしたり、相性の合わない人とは距離を取ったりなどストレスが溜まりにくい考え方や習慣を身に付けることが大切です。

自分なりのストレス解消法を試してみましょう。こまめにストレスを解消することができれば、爆発を避けられるはずですよ。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事