大学生カップルが遠距離恋愛を長続きさせる12のコツ|大好きな恋人と遠恋を乗り越えよう!

遠距離恋愛をしている大学生カップルへ。本記事では、大学生が遠距離恋愛するメリットや別れてしまう理由から、大学生が遠距離恋愛を長続きさせるコツまで大公開!遠距離のメリットなども紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

大学生カップルが遠距離恋愛をするメリットは?

大学生が遠距離恋愛をするメリット

大好きな恋人と遠く離れてお互いの愛を育む遠距離恋愛。

大学生カップルの遠距離恋愛は、自由になるお金に制限があるので、頻繁には会いに行けません。

そんな大学生カップルの遠距離恋愛、実はメリットもあるのです。

遠距離恋愛が楽しくなっちゃう素敵なメリットについてチェックしてみましょう。


遠距離恋愛のメリット1. 長期休暇が楽しみになる

大学生といえば、高校生の頃とは違って夏休みや春休みなどの長期休暇が一気に長くなりますよね。

そして、長期休暇中の課題なども少ないため、遠く離れた地にいる恋人にも泊まりで会いに行きやすくなるという素敵なメリットがあります。

一緒に旅行に行ったりもしやすいので、長期休暇を楽しみにしている遠距離恋愛中の大学生カップルもたくさんいますよ。


遠距離恋愛のメリット2. 勉強や就活に集中することができる

大学での勉強や、ゼミで発表するレポートの準備、授業の合間のバイトや 就活など、大学生の平日は予定がいっぱい。

特に3年生の後半や4年生にもなると、恋人がすぐ近くにいてもデートの時間がなかなか取れなくなるぐらい忙しくなりがちです。

でも、遠距離恋愛だったら、授業で忙しい平日も、就活やバイトで予定がぎっしりの終日も無理してデートの時間を作る必要がありません。

自分が今しなくてはならない勉強や就活に思う存分集中できるのです。


遠距離恋愛のメリット3. たまに会う時は、付き合いたての気分で会える

恋人と楽しくて甘い時間を過ごしても、次に会えるのは数ヶ月先。

年に数回会えるかどうかという頻度の遠距離恋愛カップルは、会うたびに新鮮な気持ちでデートを楽しめちゃいます。

それはまるで、大好きな恋人と初めてのデートをする時みたいな新鮮なドキドキを味わえるのです。

会えない時間が長いからこそ募る気持ちも自然と大きくなり、毎回同じデートでもマンネリする事なく付き合いたてのような気分で過ごす事ができますよ。


遠距離恋愛のメリット4. 自分の時間を確保しやすい

大学生ともなれば、高校生の頃と比べて、交友関係もグッと幅が広がっていきますよね。

遠距離恋愛なら、ゼミ仲間との勉強会や、バイト先での飲み会なども、恋人とのデートをキャンセルせずに参加できちゃいます。

また、勉強や就活のために自分一人で集中したい時も、恋人を気にする事なく自分だけの時間を確保しやすくなりますよ。


大学生カップルが遠距離恋愛で別れる5つの理由

「あんなにラブラブだったはずなのに!遠距離終わったら結婚しようって言ってたのに!なんでもうダメなの!?」

お互いに乗り越えられると思っていた遠距離恋愛

いつの間にか、2人の気持ちがすれ違って別れるしかない場合もありますよね。

では、一体、何が理由でラブラブだった遠距離恋愛中の大学生カップルが別れてしまうのでしょうか?

ここからは、遠距離恋愛中の大学生カップルが別れてしまう主な理由について、一つずつチェックしていきましょう。


遠距離恋愛で別れる理由1. 不安に耐えられなくなったから

数ヶ月に1度程度の頻度でしか直接会えない遠距離恋愛。

毎日のように電話をしたり、テレビ電話で顔を合わせていても、すぐ隣にいない不安や寂しさはそう簡単には解消できません。

また、同じ大学に通っている友達カップルがしょっちゅうデートをしたり、お互い泊まりあったりしているのを見ていると、自分が会っていない間に、恋人が同じ大学内で誰かいい人を見つけているのではないかと、つい不安になってしまうのです。

その結果、遠距離恋愛を頑張る気持ちよりも不安の方が大きくなり、別れてしまうのです。


遠距離恋愛で別れる理由2. 大学生活が楽しくなってしまったから

ゼミ仲間での飲み会や、サークルでのコンパ、バイト仲間との遊びなど、大学生活は勉強以外にも楽しいイベントが目白押し。

特に、大学生になったばかりだと、新鮮な出会いが溢れているので、遠く離れた大学に通う恋人への気持ちもついつい揺らいでしまいがちです。

また、恋人の事を消して忘れたわけではないけど、楽しすぎる大学生活を優先しすぎるあまり、恋人との連絡がだんだん疎かになって気持ちも少しずつ離れてしまうケースもあります。

そして、いつの間にか、遠く離れた恋人との電話やチャットでお喋りする時間よりも、自分自身の楽しい大学生活を優先して別れを選んでしまうのです。


遠距離恋愛で別れる理由3. 会えるタイミング合わないから

大学が違っても、長期休暇がある期間は大体同じ。

とはいえ、ゼミ合宿だったり、就活のためのセミナーだったり、お互いが会えるタイミングまでぴったり合うとは限りません。

特に、距離が遠く離れている遠距離恋愛カップルにとって、少なくとも数日は一緒にいられる時間がお互い確保できないと、なかなか会う事ができないため、せっかくの長期休暇でも全く会えない場合もあるのです。

その結果、会わない期間がどんどん長くなり、気持ちも離れていってしまいそのまま別れてしまいます。


遠距離恋愛で別れる理由4. 他に好きな人ができてしまったから

遠くの恋人より近くの友達

大学生活で楽しい事があったり、辛い事があったりしても、遠くの大学に通う恋人とは気持ちを共有する事が簡単ではありません。

そのため、なかなか会えない恋人よりも、毎日学校やバイト先で顔を合わせて他愛もないお喋りができる友達の事が、いつの間にか恋愛対象として好きになって別れてしまうのです。


遠距離恋愛で別れる理由5. どちらかが浮気をしたから

恋人となかなか会えない寂しさを、すぐ近くにいる友達と遊ぶ事で紛らわそうとする事って、よくありますよね。

恋人の代わりとして遊んでいただけの相手が、いつの間にか、恋人よりも深く自分の心に入り込んで一線を超えてしまった場合、恋人との関係を続ける事が難しくなってしまいます。

「だって、そばにいないから寂しくて、つい…。」なんて言い訳をしつつ、遠距離恋愛に終止符を打つのです。


大学生カップルが遠距離恋愛で長続きさせる12のコツ

山あり谷あり何かと刺激の多い大学生活

そんな時間を一緒に過ごせない遠距離恋愛中の大学生カップルが、上手にラブラブな関係を長続きさせるためには、一体どうしたら良いのでしょうか?

ここからは、お互いにストレスなく遠距離恋愛を楽しく長続きさせるコツを1つずつチェックしていきましょう。


長続きのコツ1. こまめにLINEや電話で連絡を取る

直接会えないのであれば、その分こまめに連絡を取り合うようにすると、離れていても寂しさや不安を感じずに済みます。

お互いのスケジュールを確認しあって、週に何度かLINEや電話で、ゆっくりとお喋りできる時間をしっかりと確保しておきましょう。

また、それ以外にも「急に休講になっちゃったから、今から友達とカフェに買い物に行ってくるよー。」など、日常のちょっとしたことでもこまめに連絡するのがおすすめ。

特に、周りの友人関係などを、お互いに教え合う事で、浮気などの心配も少なくなりますよ。


長続きのコツ2. 長期休暇は一緒に過ごす

平日の夜や週末などは電話やLINEなどでしかお喋りできない分、長期休暇はできるだけ一緒に過ごして、2人の関係をより確かにするのが長続きのコツ。

夏休みや春休みなどの長期休暇は、できるだけ早い段階でお互いの予定をすり合わせて、一緒に過ごせる時間をたくさん取りましょう。

2人で旅行に行くも良し、どちらかの家に泊まりに行ってプチ同棲を楽しむのも良し。

普段、離れている時間が長い分、長期休暇はお互いに思いっきり甘え合える環境を作る事で、何かと不安の多い遠距離恋愛をスムーズに長続きさせる事ができるようになりますよ。


長続きのコツ3. 相手を信頼し、無駄な詮索はしない

恋人と滅多に会えない遠距離恋愛は、どれだけ相手の事を信頼できるかが、関係を長続きさせるために欠かせないコツ。

サークルの打ち上げコンパや、バイト先での飲み会など、異性と知り合うチャンスは星の数ほどありますが、毎回、恋人の行動を疑っていたら、信頼関係は築けません

「あんまり飲みすぎないように気をつけてね。」「〇〇君のバイト先、今度行ってみたいな。飲み会楽しんできてね、」など、異性との出会いを心配するメッセージより、恋人本人を気遣うメッセージを送るなど、余計な詮索はしないようにするのがポイント。

恋人の事を疑うような発言は、相手の気分を不快にさせるだけでなく、「信じていない=信頼できるほど愛してない」と判断されて気持ちが離れてしまいがち。

しっかりと恋人を信頼し無駄な詮索をしない事で、愛しているという気持ちをしっかりと届ける事ができますよ。


長続きのコツ4. 不安になった時は正直に伝える

2人の関係に不安を感じた時は、ため込まず素直に恋人に伝えてその不安を2人で共有しちゃいましょう。

どれだけ相手の事を信頼していても、喧嘩をしてしまったり、ただ落ち込んでしてしまったりすると、恋人との関係をこのまま続けられるのかと、不安になってしまう事もありますよね。

そんな時は、素直に気持ちを伝えるのが長続きのコツ。

不安な気持ちを押し隠していても、その気持ちは解消されず、ただ、心の中に積もり積もっていくだけ。

そして、不安な気持ちが大きくなりすぎると、自分自身が遠距離恋愛に耐えられなくなってしまうので、不安な気持ちは溜め込まず素直に恋人に伝えて、二人で解消していきましょう


長続きのコツ5. 交通費や旅費の負担は相談して決める

遠距離恋愛カップルの課題の一つでもある、お金問題。

お金に関する不満が溜まっていくと、そのまま別れ話へと発展してしまう場合があるので、必ず2人で相談する事がとっても大切。

社会人と違って、勉強の合間のバイトや親からのお小遣いなど、大学生が使えるお金は多くありません。

特に、恋人が外国の大学に留学している場合、往復の交通費だけで数ヶ月分のバイト代が消えてしまいます。

どちらか片方だけ、交通費や旅費を多く負担してしまう事がないよう、毎回しっかり話し合って決めましょう


長続きのコツ6. 二人で共通の目標を作る

なかなか会えない関係だけど、2人一緒に同じ目標に向かって頑張っていると思うと、会えない寂しさも不思議と紛れていくもの。

特に、倦怠期でお互いにマンネリとした関係になっているのを自覚している時期にもぴったり。

「次のデートは、カナリア諸島1週間の旅にしよう!だから、旅費頑張って一緒に貯めようね。」

など、2人が楽しめる共通の目標がおすすめですよ。

共通の目標が1つあるだけで2人の気持ちは、自然と連帯感が強くなるため遠距離恋愛もストレスなく続けやすくなります。


長続きのコツ7. 記念日や誕生日などのイベントを大切にする

遠距離恋愛でなかなか会えなくても、2人で一緒にイベントを楽しむだけでお互いの絆を再確認できちゃいます。

特に、2人が付き合いだした日やお互いの誕生日、クリスマス、バレンタインなど、カップルが盛り上がるイベントは欠かさずお祝いするようにしましょう。

お祝いといっても毎回派手なパーティーをする必要は全くありません。

誕生日当日に届くようにプレゼントを日付け指定で贈ったり、会えた時に2人でお祝いしたりすると、2人の気持ちもグッと近くなりますよ。


長続きのコツ8. 二人で共有できる趣味や話題を作る

離れていても2人が共有できる趣味や話題があると、LINEや電話での連絡も自然と頻度が高くなります。

2人ともゲームが好きなら、オンラインで一緒に楽しめるゲームを始めてみましょう。

また、2人だからこそ楽しめる趣味や話題は、恋人の目が他の異性に向くのを防ぐ効果も期待できるので、浮気防止もできちゃいますよ。


長続きのコツ9. 勉強に手を抜かず取り組む

恋人と離れてでも勉強したい事があって入った大学。

勉強はしっかりと手を抜かずに頑張る事で、お互いに切磋琢磨できちゃいます。

もちろん、恋人が近くにいなくて寂しいからと、勉強を疎かにするのは、絶対ダメ

「〇〇君に会えなくて寂しいけど、やりたい事があるからこの大学に入ったんだよ。だから、勉強は頑張るよ。それなのに、〇〇君、授業サボってばかりってどういう事?」

などと、恋人をがっかりさせてしまう可能性があります。

男女問わず目標に向かって頑張る姿は、とっても魅力的に映るもの。

会えない時間をしっかり勉強に使う事で、恋人をより強く惹きつけられますよ。


長続きのコツ10. 二人の将来について話す

お互いに別々の大学に通う遠距離恋愛中のカップルは、年単位で遠距離になってしまいます。

特に、就活は大学後の人生の方向性を決めるとっても大切なターニングポイント。

2人が社会人になった時、どうしたいのか?仕事をする場所や結婚の事など、真剣に将来を考えられる恋人なのであれば、何度も繰り返し2人で話し合って、お互いに納得できる結論を見つけましょう


長続きのコツ11. 愛情表現をこまめにする

直接会えない分、遠距離恋愛中のカップルは、しつこいぐらいこまめに愛情表現をするのが長続きのコツ。

LINEや電話での愛情表現はもちろんのこと、サプライズでプレゼントや手紙を贈ったり、会った時にはよりしっかりとお互いの気持ちを伝えあったりすることで、会えない時間の不安や寂しさを上手に解消してくれますよ。


長続きのコツ12. 自分磨きをして会うたびに成長した姿を見せる

恋人が頑張っている姿を見ると、自分ももっと頑張ろうと、気持ちを奮い立たせられるもの。

長期休暇でやっと会えた恋人に、「なんだか、前よりも素敵になったね。惚れ直しちゃった。」と、うっとり見つめられちゃうぐらい自分磨きを頑張ってみましょう。

「次に会える時には、もっと素敵になっているかも?」と、恋人も期待してくれるようになるので、会えない時間の恋人の浮気の心配もしなくなりますよ。


誘惑が多い大学生活でも二人で話し合って遠距離恋愛を成功させよう。

社会人のような経済力がない遠距離恋愛中の大学生カップルは、会える時間を作り出すのも簡単ではありません。

また、お互いに何かと誘惑の多い大学生活を、上手に乗り越えるためには、お互いへの信頼と長続きのコツを上手に実践し、お互いにストレスのない付き合い方をしていきましょう。

また、将来を真剣に考えているカップルなのであれば、大学を卒業する前に、お互いの進路や結婚についてもしっかりと話し合っておくのがおすすめですよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事