彼氏が結婚を意識する“きっかけ”は?行動と発言からサインを見抜く方法を解説

彼氏が結婚を意識しているのか知りたい女性へ。今記事では、彼氏が結婚を意識した時の見られる兆候から、きっかけや結婚を意識しているか確認の仕方まで詳しくご紹介します。さらに、結婚を意識させる方法も解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏が結婚を意識するサインを知りたい女性必見!

結婚を意識してる彼氏

彼氏の結婚に対しての気持ちが分からないと、自分の将来設計をしっかりと考えられないですよね。

では、彼氏が結婚を考えている時に出すサインとは一体何でしょうか?

そこで今回は、男性が結婚を考え出すタイミングや彼に結婚を意識させる方法についてご紹介します。

大好きな彼氏と幸せな未来を掴みたい女性はぜひ参考にしてみてくださいね。


彼氏が結婚を意識している時に見せる“サイン”とは

彼氏と結婚したいなと思っても、彼の気持ちはなかなか読めないですよね。でも、実際は結婚を意識している彼氏に共通して見受けられる特徴がいくつかあるんです。

そこでまずは、結婚を意識し出した男性のサインを、「言動や発言」「態度や行動」に分けてご紹介。あなたの彼氏に当てはめてチェックしてみてくださいね。


彼氏が結婚を意識した時に見られる「言動や発言」

男性が結婚を考えている時は、どんな発言が多いのでしょうか?

はじめに、結婚を意識した彼氏の「言動や発言」についてご紹介します。両親との関係や同棲など、彼氏の意図を覗いてみましょう。


発言1. 「両親へ挨拶させてほしい」と口にする

彼氏があなたとの結婚を考え出したら、あなたの両親と初めて会う場で「結婚させてください」というよりは、1度でも両親と会っておきたいと考えるでしょう。結婚の話をする時は緊張するので、その前に家族の雰囲気を掴んでおいた方が少し気が楽ですよね。

「両親へ挨拶させてほしい」というのは、「結婚のお話の前に両親に会わせてほしい」というサインでしょう。


反対に「両親へ会ってほしい」と言われるケースもある

結婚をする際は相手の親だけではなく、自分の親にもあなたを紹介しなければいけません。そのため、結婚の話をする前に自分の両親と仲良くなってほしいと考える男性もいます。

また、結婚前に「あの子と結婚を考えている」という相談をするために会わせたいということも考えられます。

「両親に会ってほしい」と言われたら、軽い気持ちではなく結婚のご挨拶にいくときのような気持ちで対面しましょう。


発言2. 「◯歳までに結婚したい」とさり気なくアピールしてくる

結婚のプロポーズというのはとても勇気がいるものですので、できれば1発でOKをもらいたいものです。そのため、彼女にも結婚願望があるのか、結婚の時期はいつごろと考えているのかなどは気になるところ。

彼氏が「〇歳までに結婚したい」とアピールしてくるのは、あなたの様子を伺うためと、あなたに結婚を意識させるためと考えられます。


発言3. 「同棲しよう」と言ってくる

結婚前に彼女と同棲をしたいと考える男性は少なくありません。一緒に住むようになると必ずといっていいほど、相手の嫌な部分が見えてきて喧嘩に発展します。

揉めるだけならまだいいもので、共同生活に耐えられなくなり別れてしまう人達もいるのです。

そのため、結婚前に同棲をして「結婚生活が上手くいくのか」を、試してみたいという考えの人は多いのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


発言4. 理想の家族像や将来についての話が増える

結婚を考え始めると、先のイメージがどんどん膨らみ、そんな想像が楽しくなってきます。彼氏が思い描く将来のパートナーはもちろんあなたなので、あなたに自分のイメージや理想を伝えたいのです。

子どもは何人欲しい、マンションを何歳までに購入して、老後はどう過ごすなど、家族像や将来についてイメージが湧いてきたサインでしょう。


発言5. 指輪のサイズを尋ねてくる

こちらは、プロポーズの準備ということが考えられます。彼氏はあなたに婚約指輪を準備して、プロポーズをしようと考えているのかもしれません

特に、薬指のサイズを聞かれた場合は婚約指輪の可能性が大きいでしょう。薬指の指輪は女性にとって特別なものだとわかっているので、きっと男性も真剣に考えてくれていますよ。

【参考記事】はこちら▽


彼氏が結婚を意識した時に見られる「態度や行動」

「なんで急に?」というような、少しびっくりする行動をしはじめた彼氏も、結婚を考えている可能性がありますよ。

次に、結婚を意識した彼氏の「態度や行動」についてご紹介します。お金の使い方、紹介、勉強など、彼氏の意図を覗いてみましょう。


行動1. 貯金をし始める

結婚をするには何かとお金が掛かるものですし、独身の時のように自由に使えるお金は減ります。新たな生活で買い足すもの、結婚式、出産など、結婚をすると出費が増えます。

また、家庭ができると、マイホーム貯金、育児資金、老後の貯蓄など貯金に回すお金も増えますよね。

そのため、結婚を考え収支を計算しきちんと貯金をし始めようると考える人が多いのです。


行動2. 親しい友達に会わせようとする

男性は特に彼女をいちいち同性の友人に紹介するのが面倒くさいという人が多いです。紹介をして、もしも別れてしまった時に同性の友達にその報告をすることが面倒くさいという人も少なくありません。

そのため、結婚を考えこの先も一緒にいたいと思える彼女だから、同性の親しい友人に紹介したいと思うのです。また、親しい友人に結婚の相談をするためにあなたを会わせるということも考えられます。

【参考記事】はこちら▽


行動3. 結婚に関する雑誌や本を読み始める

「結婚についてあまり知識がない、不安がある」という男性は、結婚について勉強をし始めることもあるでしょう。また、あなたの目につくところで結婚に興味がある素振りをみせて、結婚を匂わせるサインを出しているということも考えられます。

結婚に関する雑誌や本を読みだした彼氏は、あなたとの結婚を考え出した可能性が高いといえるでしょう。


何が理由なの?彼氏が結婚を意識するきっかけとは

今まで全く意識していなかったのに、どうして急に結婚を考え出したのか。彼女からすると、これはとても気になるところですよね。男性の心理を考えても分からないという女性は意外と多いものです。

ここでは、彼氏が結婚を意識するきっかけで多いものをご紹介。年齢、仕事、周りなどきっかけは様々ですので参考にしてみてくださいね。


きっかけ1. 結婚適齢期を迎えたから

周りの友人たちが続々と結婚をし始めると、結婚を考え出す男性は多いでしょう。結婚に適した年齢とは住んでいる地域などによって変化しますが、周りの友人の影響も大きいといえます。

友人が結婚し始めると、「そろそろ自分も結婚の時期かな」と考え出すのです。そのため、結婚適齢期を迎えると結婚を考える傾向にあります。


きっかけ2. 仕事で昇進したから

真面目で責任感の強い男性に多い考え方です。経済力や仕事上の土台などの部分で「今のままでは家庭はもてない」と考えていた男性は、昇進は自信をつけるきっかけになります。

仕事で昇進をすることで、収入がアップし、仕事のポジションが上がったことで、「家庭を持って守っていこう」と考える男性が多いといえるでしょう。


きっかけ3. 親や身内から結婚しないのか聞かれたから

周りの人に急かされたことで、自分の将来について考え出したという男性も多いでしょう。ある程度の年齢になると親や身内は「このまま結婚しなかったら…」と心配をするようになります。

そして、親や身内に心配されることで、真剣に結婚を考えるきっかけになる男性は多いのです。特に「両親に孫の顔をみせてあげたい」と考える男性は多いでしょう。


きっかけ4. 子供が欲しいと思ったから

若いときは、女性に比べて男性は「子供が欲しい」と感じる人は少ないかもしれません。しかし、男性も年齢を重ねてくると、周りの結婚している人に子供が生まれ幸せそうな姿を見ることで、「自分の子供が欲しい」と感じる男性が増えてくる傾向にあります。

そのため、子供が欲しい欲が強くなってくると、「結婚したい」と考える男性が多く、年齢と共にそう考える男性が増える傾向にあるでしょう。


きっかけ5. 彼女とずっと一緒にいたいと思えたから

何かがきっかけで「この女性を妻にしたい」と思ったという人は意外と多く、それはふとしたことという声も少なくありません。

例えば、彼女が作る朝ご飯の香りで目が覚めたときや、ちょっとしたことでお互い笑顔になれた時など。

彼女とずっと一緒にいたいと思えた一瞬の気持ちを大切にして、結婚を心に決める男性もいるのです。


彼氏が結婚を意識しているかチェックする確認の仕方

彼氏が結婚を意識しているのかも…と思うと、彼氏の本心が気になってしまって、デートも集中できないという女性も多いでしょう。

それなら、あなたの方から彼氏の心理を探ってみてはいかがでしょうか。ここからは、彼氏が結婚を意識しているかのチェック方法をご紹介します。


確認の仕方1. 「(女性側の)親に会う?」と尋ねてみる

結婚の挨拶の前に彼女の親に会いたいと考える男性は多いため、快諾してくれたら結婚を意識している可能性が高いでしょう。「彼女の親に結婚を反対されたら…」と不安に感じている男性がほとんどなので、彼女の親がどんな人なのか気になるのです。

彼氏が結婚を意識しているのか気になる女性は、彼氏に「わたしの親に会う?」と聞いて様子を伺ってみましょう。


確認の仕方2. 別に住んでいる場合、同棲を提案してみる

彼氏が結婚を視野に入れている場合、OKしてくれる可能性が高いといえます。結婚をしたら夫婦が生活を共にするのが一般的なので、結婚を考えているなら同棲が少し早くなるくらい、大した問題ではないですよね。

いま彼氏と別に住んでいて、彼氏の結婚願望について気になる女性は、「同棲しない?」と聞いて様子を伺うのもおすすめです。


確認の仕方3. ストレートに結婚願望があるか聞いてみる

「結婚」の言葉を出して引くような彼氏でなければ、直球で確認するのが最も分かりやすいでしょう。「結婚」を匂わせると重く感じてしまう男性は少なくないので、「そんなことは気にしない」という男性限定になります。

ストレートに「結婚願望ある?」と聞いてみて、はっきりとした答えが聞ければあなたもスッキリとしますよ。


彼と結婚したい!彼氏に結婚を意識させる方法とは

結婚願望がある女性は彼氏にも結婚願望をもってほしいですし、彼氏が全く結婚を考えていなかったら、少し焦ってしまいますよね

そんなあなたへ、彼氏に結婚を意識させる方法をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。


意識させる方法1. 周囲が結婚している人が多いことを彼氏へ伝える

あなたが少し焦っていること、結婚したいと思っていることを、彼氏にやんわり伝えてみましょう。「周りが結婚ラッシュで、ちょっと羨ましいな〜」などと伝えると、彼氏は「彼女も結婚したいのかな…」と考えてくれるかもしれません。

彼女の周りは結婚している人が多く羨ましいと知らせることで、彼氏にあなたを幸せにするのは自分なんだという自覚をもたせましょう。

ただし、彼を責める言い方は絶対にNG。明るく伝えることが大切ですよ。


意識させる方法2. 結婚や将来について話題を増やしてみる

男性は女性に比べて、結婚のイメージが薄い人が多いといえます。女性は「結婚をしたら…」と想像をし理想を描くことがありますが、男性は結婚についてイメージがはっきりとしていない人が多いのです。

そのため、あなたかた彼氏に結婚や将来について話題を増やし、2人で理想を語り合うことで彼氏は結婚の良さに気付くかもしれません。


意識させる方法3.「◯歳には結婚したい」とアピールしてみる

付き合っている期間が長い男性は特に結婚願望があっても、なかなかタイミングが掴めないという人は多いのです。

付き合っている期間が長い中で「今すぐ結婚してもいい」と考えていながらも、きっかけがないため、ズルズルとプロポーズを先延ばしにし結婚までの期間を長くしてしまいます。

「〇歳には結婚したい」とあなたから彼氏に伝えることで、具体的な時期が見えてプロポーズのきっかけとなります。


意識させる方法4. 結婚すると得られる幸せについて話す

男性は結婚の良さに気付いていないために、結婚を先延ばしにしてしまう人が多いのです。そのため、彼氏に結婚の良さを気付かせてあげることで、結婚に意欲が湧いてくるかもしれません。

例えば、可愛い子供の動画をみたり、住宅展示場をまわったりしながら、「結婚っていいねー!」と将来の理想を語り合ってみましょう。


意識させる方法5. 家庭的な一面をアピールする

「この女性と結婚したい」と思ってもらえるような行動を心掛けましょう。例えば、料理をふるまったり、掃除や洗濯が得意なことをアピールしてみましょう。

男性が結婚を考えるきっかけとして、女性の家庭的な一面をみせることが効果的といえます。「この女性と一緒にいたら幸せになれそう…」そう思わせることが大切ですよ。

【参考記事】はこちら▽


彼氏の気持ちを汲み取ってくださいね。

彼氏がプロポーズ前に出すサインは、意外と分かりやすいもので「結婚を考えているのかな…」を感じたら、その予想は当たる可能性が高いといえるでしょう。また、男性が結婚を考えるきっかとは、年齢や、時期などタイミングが大きいかもしれません。

「いつ結婚するの?」と気になる女性は、彼氏になんとなく確認してみるといいでしょう。また、結婚を意識させることで男性からプロポーズされやすくなりますので参考にしてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事