彼氏に浮気されたら別れる?悩んだ時の対処法/浮気を防止する方法を解説

もしも彼氏に浮気されたらどういたらいい?と疑問に思ったことはありませんか。本記事では、彼氏が浮気する心理や、浮気された時の対処法、別れるか悩んだ時に考えるべきことを徹底解説!さらに、浮気を防止する方法と浮気を考えないくらい彼氏を一途にさせるコツもご紹介します。

彼氏に浮気されたら、どうすればいいか悩みますよね。

彼氏に浮気されて別れたい女性

「彼氏のことは好きだけど浮気は許せない」という女性は多いはず。だからこそ、浮気をされたら落ち込みどうしたらいいのか悩みますよね。

そこで今回は、浮気をする心理や浮気をされたときの対処法、そして浮気をされないようにする方法をご紹介します。

浮気をされたらその気持ちを抱えこまないで、解決できるようにすることが大切。ぜひ、対処法を参考にしてみてくださいね。


そもそも、彼氏が浮気する心理って?

まずは、彼氏が浮気をする心理についてご紹介します。浮気をするには様々な理由があるはずですよね。

どのような理由で浮気をしてしまうのか知っておけば、対策にもなるはず。ぜひ、チェックしてみてくださいね。


浮気する心理1. 性欲が強くて誘惑に勝てない

男性は本能的に、多くの女性と子孫を残したいと感じてしまいます。特に、性欲が強い場合は、彼女がいると分かっていながら誘惑に勝てないことが。

自分から誘うことはなくても、女性側から誘われたりムードを漂わせたりされると、その場の雰囲気で関係を持ってしまうことがあります。

自分の欲求を上手くコントロールできないところも、浮気に走ってしまう心理です。

【参考記事】はこちら▽


浮気する心理2. 彼女よりも浮気相手の方が好き

男性が熱しやすく冷めやすい性格の場合、彼女がいながらも他の女性を探してしまう傾向があります。付き合う前や付き合ったばかりのころは気持ちが盛り上がっていても、次第にマンネリ化して他に刺激を求めてしまうことが。

その時に自分好みの女性と出会うと、浮気に走ってしまいます。気がつけば彼女よりも浮気相手のことが好きで、なかなか離れられなくなってしまいます。


浮気する心理3. 彼女に不満があり、他の異性と関わることで発散をしたい

彼女への愛情が冷めた状態になっている場合も、浮気に走ってしまう原因です。別れるという決断はできないものの彼女に不満があり、二人の関係を心地いいと感じられなくなっています。

そのため、他の女性と関係を持つことが、癒しやストレス発散となっている場合も。より居心地のいい場所を求めて、浮気をしている可能性もあります。


浮気する心理4. 彼女とのカップル生活がマンネリ化してつまらない

付き合いが長くなってくると、二人でいることが当たり前となりマンネリを感じることがあります。そうなると「新しい刺激がほしい」「もっとドキドキしたい」という心理を抱くことも。

特に、デートコースがいつも一緒だったり二人で楽しめることがなかったりすると代わり映えがなく、一緒にいることがつまらなくなってしまいます。


浮気する心理5. 彼女と一緒に過ごす将来が想像できない

年齢を重ねると、男女問わず将来を見据えたお付き合いをするようになります。そのため、彼女といる時に「将来どんな暮らしができるのか」「家庭的な要素はあるのか」とチェックしている人は、意外と多いよう。

それなのに、彼女が料理や掃除をしなかったり気分屋だったりすると「将来の姿が描けない」となってしまいます。その結果、他の女性を視野に入れるようになり浮気をしてしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


彼氏に浮気されたらどうしたらいい?浮気された時の対処法

ここからは、彼氏に浮気をされたときの対処法をご紹介します。基本的には、感情的にならないで、気持ちが冷めた後に話し合いをするといいでしょう。

彼氏に浮気をされたらどのようにしたらいいのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。


対処法1. 一度距離を置いて、冷静になる

浮気された後は辛いですが、一時的な感情で行動するのはやめましょう。自分の思いだけを感情に任せて押し付けると、後から後悔することになりかねません。

まずは、一度距離を置いて冷静になりましょう。

近いうちにデートの約束がある場合にはキャンセルをして、「どうしたらいい?」と焦る気持ちが冷めた後に、ゆっくりと話し合えるようにすることが大切です。


対処法2. 自分に原因がなかったのかを思い返す

浮気をされたら彼氏のことばかりを責めてしまいがちですが、もしかしたら自分に非があるかもしれません。彼氏が浮気をしてしまうような原因を作っていないか、一度思い返してみましょう。

例えば、彼氏の思いを尊重できていなかったり、自分のわがままばかりを押し付けていたりしている可能性が。

彼氏にとって一緒にいたいと思える彼女であったかどうか、考えてみましょう。


自分に原因があれば、改善していく

思い当たる原因がある場合は、少しずつ改善していくように努めましょう。特に、今後も彼氏と長く付き合っていきたい場合は、早めに原因を取り除くことで、また良好な関係を築けることに。

このままでは別れることになり、後悔するかもしれません。


対処法3. 浮気の事実を明確にすること

彼氏に浮気をされたら、その事実を確認することも大切です。知らないふりをしていれば恋人関係を継続できるかもしれませんが、悩むことばかりでストレスが溜まる一方。

落ち着いて話ができる環境で、浮気をしていることが事実なのか確認するといいでしょう。

彼氏が素直に認めてくれたら許すのもいいですし、どうするか相談することもできます。


対処法4. 浮気相手に対して、どのような感情を抱いているのかを聞く

浮気された後には、別れるかどうか悩む人も多いはず。その時には、彼氏が浮気相手にどのような感情を持っているのかストレートに聞いてみましょう。

一時的な遊びだったのか、本気で惚れているのか、それによって今後の選択が異なるはず。

もし、彼氏が浮気相手に本気だった場合は、愛情が冷めるかもしれません。どうしたらいいか一人で悩むよりも、まずは核心に迫ってみましょう。


対処法5. 冷静に彼氏との今後の付き合い方を話し合う

浮気をされたら、今後の付き合い方を話し合ういい機会です。このまま惰性で付き合っても、お互いにとっていい結果にはならないでしょう。これからどうしたらいいのか、ゆっくりと話し合える場を設けることが大切です。

浮気をする理由があるならそれを聞いて、改善できるかもしれません。


反省の色が見られて、彼氏を信じられるなら許してあげる

浮気された後に話し合いをして「もう一度信じたい」と思えたなら、許すことも一つの方法です。しかし、一度許すことにしたのなら、根に持つことはしないようにしましょう。「あの時はこうだったね」など、蒸し返してしまってはケンカなどの原因に。

今までよりも仲のいいカップルでいられるように、できることから始めてみましょう。


反省の色が見られず、許せないのであれば別れる

浮気された後に彼氏自身に反省の色が見られず、話し合いをしても解決が見込めない場合には、思い切って別れることも大切です。好きだけど許せない部分があるなら、また彼氏のことで辛い思いをすることになるでしょう。

恋愛は本来なら、お互いに心地いい存在となれるもの。そうでないと判断したら、後悔しないためにも別れるという選択を伝え新しい恋を探すのも一つの方法です。


浮気されたら別れるべき?悩んだ時に考えるべきこととは

ここからは、彼氏に浮気をされたら考えるべきことをご紹介します。好きだけどどうしたらいいのか悩む時には、浮気を防止する方法や、もっと彼氏を夢中にさせる方法を考えてみましょう。浮気する前に対処法を見つけておくことで、後々どうするか迷うことがなくなります。

どのような方法があるのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。


未然に防ごう!彼氏の浮気を防止する方法

浮気をされたら辛いもの。だからこそ、彼氏に浮気をされる前に対処法を考えてみましょう。そこでここでは、彼氏の浮気を防止する方法をご紹介します。どのような方法があるのか、ぜひチェックして試してみてくださいね。


浮気の防止方法1. 浮気されたらとても悲しむことを伝えておく

「浮気をしたら彼女はどう思うのか」まで、想像できている彼氏は少ないもの。だからこそ、あまり罪悪感を抱えることなく浮気をしてしまいます。

そこで、あらかじめ「浮気をされたら悲しい気持ちになる」「今後どうするか悩む」など、浮気をされたら辛いと伝えておきましょう。

こうすることで、浮気をすることに罪悪感を感じるようになるはずです。


浮気の防止方法2. 彼氏と仲の良い女友達と仲良くなってみる

彼氏が浮気をできないような環境を作ることも一つの方法です。例えば、彼氏と仲のいい女友達とも仲良くなっておくと様々な情報が入りやすくなります。

もちろん、女友達やその周辺には手を出せなくなりますよね。

「浮気をしたらすぐに見つかる」という状態にしておけば、ちょっとした遊び心で浮気をしようと思いません。


浮気の防止方法3. 彼氏が浮気した場合のペナルティーを決める

万が一浮気をしたらどのするのか、あらかじめ二人で決めておくのもおすすめです。例えば、「ペナルティーを決める」「別れる」など明確な罰が分かっていれば、なかなか浮気に踏み出せません。

また「浮気をしたらこうなる」と理解できていれば、一時的な感情で浮気をしそうになっても、ペナルティーを思い出すことができます。


彼氏が浮気を考えないくらい、一途にさせるコツとは

最後に、彼氏に浮気をされないよう一途にさせる方法をご紹介します。自分だけを見てもらえるよう、日頃からどのようなアクションを取るのかが鍵を握ります。

簡単に実践できることばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


一途にさせるコツ1. 定期的に愛情表現をする

男性は「愛されている」「大切にされている」という実感がほしいもの。愛情を感じられていれば、なかなか他の女性を見ようとは思いません。そこで、定期的に愛情表現をして彼氏に愛情を持っていることを示しましょう。

スキンシップを取ったりデート中は手をつないでみたりと、一緒にいられることで喜びを感じていることを表現することが大切です。

【参考記事】はこちら▽


一途にさせるコツ2. 寂しがり屋な彼氏には、彼女側からしっかりと連絡をとってあげる

かまってほしい気持ちや寂しいという気持ちが強い彼氏は、放っておくとその気持ちを誰かに埋めてもらおうとしてしまいます。

彼氏側から連絡が来るのを待つのではなく、時には自分からも連絡をして彼氏が寂しさを感じないようにしましょう。

少しかまってあげれば、それだけで安心する場合もあります。常に安心できる環境を作っておけば、浮気しようと考えなくなるでしょう。


一途にさせるコツ3. ささいなことでも、日頃から彼氏に感謝を述べる

男性は頼りにされたいと感じるもの。特に、大切な彼女のことは守ってあげたいと感じているはずです。些細なことでも感謝の気持ちを言葉にすると「守ってあげられているんだな」「頼りにされているんだな」と実感することができます。

また、日頃から感謝の気持ちを言葉にしていると、お互いにとってなくてはならない存在なんだなと感じられるでしょう。


一途にさせるコツ4. 彼氏が落ち込んでいる時は、そばで支えてあげる

辛いときや悩みがある時こそ、大切な人の傍にいたいもの。その気持ちは、彼氏も一緒です。彼氏が辛い時には一人きりにしないで、傍にいて支えてあげられる器量を持ちましょう。

きっと、彼女の優しさや包容力を感じるはずです。彼氏にとってどんな時も傍にいたいと思える相手になれば、離したくないと感じてもらえるはずです。


一途にさせるコツ5. 彼氏好みの女性になるよう、内面と外見を磨く

彼氏と付き合えたからといって、女磨きに手を抜いてはいけません。いつまでも魅力を感じてもらえるよう、付き合ってからこそ女磨きを怠らないようにしましょう。

彼氏好みの女性となれるよう、メイクやファッションは常に研究を続けていきましょう。また、女性らしい立ち振る舞いができるように内面も磨いていくことが大切です。

【参考記事】はこちら▽


彼氏に浮気されたら、落ち着いて出来ることから試してみましょう。

今回は、彼氏に浮気をされたらどのようにしたらいいのか、対処法や浮気をされる前にやっておきたいことをご紹介しました。

彼氏が浮気をするのにも、きっと理由があるはず。浮気をされたら感情的にならず、自分に非はないか考えてから二人で話し合うといいでしょう。

どうしても理解し合えない場合は、別れることも一つの方法です。そうならないためにも、浮気をされる前に対策を練っておきましょうね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事