「艶っぽい」と「色っぽい」の違いとは?両者の特徴&艶っぽい芸能人を紹介

「艶っぽい女性」とはどんな女性を指すかご存知でしょうか。本記事では、色っぽいとの違いを交えながら、艶っぽいの意味や艶っぽい女性の特徴を解説!また、艶っぽい女性になる方法や女性芸能人も紹介していきます。ぜひ、上品で艶っぽさを持った女性を目指してみてくださいね。

艶っぽい女性ってどういう人を指すのでしょうか。

「艶っぽい女性」と「色っぽい女性」の違い

魅力的な女性に対して「艶っぽい」という場合もあれば「色っぽい」と言う場合もあります。

どちらも大人の女性のイメージが強い表現ですが、二つの言葉の意味にはどんな違いがあるのだろうと感じる人は多いでしょう。

今回は、「艶っぽい」と「色っぽい」の意味の違いを解説した上で、艶っぽい人と色っぽい人それぞれの特徴と艶っぽい女性になる方法についてご紹介します。


「艶っぽい」の意味とは?

「艶っぽい」という表現に使われている「艶」は、しっとりと落ち着いた輝きを示す漢字です。

「豊か」と「色」をくっつけてある漢字ですから、年相応の上品な美しさ、年齢を重ねたからこそ出るなまめかしい美しさを表しています。

異性である男性だけでなく、同性である女性にも美しいと思わせるような、憧れに近い色気を放つ様子を意味していると言えるでしょう。


「色っぽい」の意味

上品な美しさという意味で使われる「艶っぽい」に対して、「色っぽい」という言葉はより性的な魅力の意味合いが強いです。

主に異性を惹きつける魅力がある様子を指すことが多く、女性らしさを強調した表現と言えます。

さっぱりとした色気というより官能的なニュアンスが強めで、男性に好まれる色気を持つ女性に対して使うことが多いでしょう。


「艶っぽい」と「色っぽい」の違い

「艶っぽい」と「色っぽい」の違いはそう大きくありませんが、魅力を感じさせる対象や雰囲気が異なります

「艶っぽい」は、異性である男性だけでなく同性である女性も魅了する色気を指すのに対して、「色っぽい」は主に男性を魅了する色気を指すことが多いです。

また、「艶っぽい」がある程度年齢を重ねたことで出てくる色気を指すのに対して、「色っぽい」は若く解放的な色気というニュアンスが強いでしょう。


具体的にどんな人?艶っぽい人の特徴5選

上品な色気を放つ艶っぽい人は、しっとりとした慎ましやかな雰囲気を感じさせます。

若さあふれる色気とは違って、年齢を重ねてこそにじみ出る魅力を手に入れたいという女性は多いでしょう。

艶っぽい女性とはどんな特徴があるのか、主な特徴を5つご紹介します。


艶っぽい人の特徴1. 肌にハリがあって透明感がある

艶っぽさのある女性は、美肌の持ち主です。

乾燥して粉が吹いていたり、吹き出物で荒れていたりする肌ではなく、適度なハリとツヤがあってすべすべとしたなめらかな肌をしています。

血色がよく透明感があるため、つい触ってみたくなるような魅力を感じさせるのです。

年齢を重ねていてもきちんとケアしていることが分かりますね。


艶っぽい人の特徴2. 大人の女性を思わせるセクシーな仕草を身につけている

艶っぽい女性は、落ち着いた雰囲気のある人が多いです。

髪を片手でサラリとかきあげたり、斜めに足を揃え座ったり、大人っぽく美しい仕草が自然とできます。

ゆっくりとした動きでこうした仕草を行うため、しっとりとした色気を感じさせることが多く、男性はもちろん女性も思わず目を奪われる存在だと言えるでしょう。


艶っぽい人の特徴3. 黒髪でツヤツヤしている

艶っぽい人は、自分の肌や目の色にフィットする髪色を知っています。

日本人にもっとも似合う髪色と言われる黒髪であることが多く、髪の表面がツヤツヤと輝いている女性が多いです。

髪色に加えて髪型にもこだわりがあります。

過剰な巻き髪やパーマの髪型よりも、黒髪の美しさを生かしたストレートの髪型や、清潔感のあるショートの髪型など、髪本来の自然な美しさを生かした髪型を選んでいるため、より艶っぽさを感じさせます。


艶っぽい人の特徴4. 口説かれることに慣れているかのような態度を取っている

艶っぽい女性には、ある程度年齢を重ねた女性が多いです。

態度や仕草、身だしなみなどに大人ならではの余裕のある雰囲気を感じさせ、男性に注目されることに慣れています。

「美しい肌ですね」「女性らしい方ですね」などと褒められたり口説かれたりしても、笑顔で堂々と受け入れるため、手が届きそうで届かない独特の魅力があると言えるでしょう。


艶っぽい人の特徴5. 絶妙なボディラインが見える服装を着ている

艶っぽい人は、身だしなみにもこだわりがあります。

スカートやワンピースなど、女性らしさを感じさせるような服装が好みで、ボディラインが見えるような体型にフィットしたファッションをしていることが多いでしょう。

シンプルなシャツでも胸元を大きめに開けたりして、健康的なセクシーさが出るような着こなしをしています。


では、色っぽい人の特徴とは?

落ち着いた大人の余裕を感じさせる艶っぽい人に対して、色っぽい人はより女性らしさを強調した雰囲気を持っています。

若く解放的な色気があり、男性にはたまらない魅力を醸し出している女性が多いです。

ここからは、色っぽい女性の3つの特徴について見ていきましょう。


色っぽい人の特徴1. ぽってり感のある唇を印象付けるメイク

色っぽい人は、セクシーな印象が強いメイクをしていることが多いです。

アイメイクもきちんとしていますが、それよりも思わず触りたくなるぽってりとした唇を演出できるような口紅を使ってメイクをします。

ツヤツヤとしていながらしつこさのない、絶妙な輝きが出るよう上手にグロスを塗っており、やわらかそうな唇に見えるよう、淡い色合いの口紅を使ってメイクをするのです。


色っぽい人の特徴2. 程よく肉付きがあって、肌がモチモチしている

色っぽさのある女性は、女性らしい体つきをキープしています。

きちんと体型管理をしていますが、けして瘦せすぎることなく適度に肉付きがあるため、女性特有のやわらかいカーブを描いたボディラインを持っているのです。

また、肌のキメがこまかくなめらかで、マシュマロのようなモチモチとした柔らかさがあります。

若さを感じさせるハリやツヤは顔だけでなく腕や脚などの肌にもあって、全身に色っぽさを漂わせているのです。


色っぽい人の特徴3. やや露出度のある服を着ている

色っぽい人は、女性ならではの色気を感じさせる服装を好んで着ています。

シャツの胸元を大きめに開けて鎖骨を見せたり、膝よりも短い丈のスカートやワンピースをはいて脚線美を強調したりして、露出度が高い着こなしをしていることが多いでしょう。

ただし、セクシーさはあってもいやらしさがないため、健康的な色っぽさを感じさせます。

【参考記事】はこちら▽


艶っぽい女性になる方法って?

大人の女性の余裕を感じさせる艶っぽい人に憧れている女性は多いです。

男性からも女性からも支持される艶っぽい女性になるための方法を知っておくと、憧れの存在に一歩近づくことができるでしょう。

艶っぽい女性になるにはどうしたらいいのか、おすすめの方法についてご紹介します。


艶っぽい女性になる方法1. 清潔感のある見た目を心がける

艶っぽい女性は、過剰なセクシーさではなく、上品な色気を感じさせるものです。

女性らしいやわらかな体つきを生かした服装をしていても、どこか凛とした雰囲気を漂わせています

きちんとまとめた髪型をしている、ヘアカラーではなく自然な髪色をキープしている、肌の美しさを生かした自然な化粧をしているなど、清潔感のある印象を周囲に与える女性が多いです。ぜひ清潔感を意識してみましょう。

【参考記事】はこちら▽


艶っぽい女性になる方法2. やや小さめのボリュームでゆっくりと話す

艶っぽさのある女性は、話し方にも品があります。低めの声でゆっくりと、一つ一つの言葉をはっきりと発音する歯切れのいい話し方をする傾向が強いです。

声はやや小さめのボリュームで、落ち着いた大人の余裕を感じさせますよ。また、丁寧な言葉遣いもを使い、礼儀正しい艶っぽい女性を演出していきましょう。


艶っぽい女性になる方法3. 姿勢を正す

猫背気味の女性は少なくありませんが、艶っぽい女性は常に姿勢が良いです。

背筋がピンと伸びていて、胸も堂々と張っているため、凛とした大人の雰囲気が感じられます。

立っている時も、膝が曲がったりだらしなく脚を開いたりせず、すっと自然に背筋を伸ばした姿勢をしているので、思わず目を奪われる存在感があるのです。自分の姿勢を見直し、常に背筋を伸ばすよう意識してみましょう。


艶っぽい女性になる方法4. ナチュラルメイクを意識する

艶っぽい女性は、女性らしさを忘れない反面、過剰なセクシーさは出しません。あくまでも品があるという点を重視しているため、メイクはナチュラルな雰囲気を大切にしています。

そのため、ファンデーションは本来の肌色を生かすように薄めに塗り、チークも淡い色で薄く入れていきましょう。

目元や口元にメイクのポイントを置いてはいるものの、暖かみがありカラーを抑えたアイシャドウや口紅を使うと、落ち着いた艶っぽい女性という印象を与えられますよ。


艶っぽい女性になる方法5. 艶っぽいヘアスタイルを作る

しっとりとした質感の髪を活かした髪型は、艶っぽい女性の定番です。くるくると巻いた髪型よりも、ストレートやショートといったシンプルな髪型の方が、艶っぽく見られます。

髪色についても、ヘアカラーで明るすぎる色にすると軽い印象になってしまうので避けた方が無難。

濡れたような黒色や落ち着いたダークブラウンなど、ヘアカラーは極力せず、自然な髪色で大人っぽい色気がにじみ出るよう工夫しましょう。


艶っぽい4人の女性芸能人を紹介!

過剰にセクシーさを出すことなく、自然な美しさを持っている艶っぽい女性。芸能人の中にも艶っぽさを感じさせる女性はたくさんいます。

多くの女性が憧れる艶っぽい女性芸能人として、代表的な4人の女性芸能人をご紹介します。


艶っぽい女性芸能人1. 吉田羊さん

大人らしい上品な美しさを持っている女性芸能人として知られている女優の吉田羊さん。

年齢非公開のため年齢は不明ですが、凛とした落ち着いた雰囲気や低めでやわらかい声など、艶っぽさがにじみ出ている女性芸能人です。


艶っぽい女性芸能人2. 中谷美紀さん

長年芸能界で活躍し続けている女優の中谷美紀さんも、艶っぽさを感じさせる女性芸能人の一人です。

涼しげな目元や口角が上がった口元など美しい顔立ちだけでなく、すべすべとした白い肌や品のある仕草も印象的ですね。


艶っぽい女性芸能人3. 宮沢りえさん

子役としてデビューして以来、トップ女優としての地位を確立している女優の宮沢りえさん。

10~20代ははじけるような若さがまぶしかったですが、40代の現在は憂いのある大人の色気を持った唯一無二の存在感を放っています。


艶っぽい女性芸能人4. 鈴木京香さん

美しい顔立ちと仕草が印象的な女優の鈴木京香さん。

女性らしさがあふれている体形や、洋服も和服も着こなす品の良さを持っています。

歳を重ねた女性の、内面からにじみ出る魅力を感じさせる女性芸能人と言えるでしょう。


美しさを持ち合わせた艶っぽい女性を目指してみて!

控えめながらも品のある色気を感じさせる艶っぽい女性は、同じ女性から見ると憧れの存在です。

化粧や髪型など外見を磨くだけでなく、内面からにじみ出る女性らしさを持てるかどうかがポイントと言えます。

艶っぽい女性になりたいと思っているなら、この記事を参考に色っぽい女性との違いを理解して、男性からも女性からも愛される艶っぽい女性を目指していきましょう!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事