秀才とはどういう意味?天才との違い&秀才な人の6つの特徴を解説!

仕事でも勉強でも、何でも器用にこなす秀才な人っていますよね。今回は”秀才”と”天才”の違いから秀才の意味や、秀才の行動や性格における特徴を徹底的にレクチャー!さらには、秀才は天才に勝てるのか?という気になる部分から、秀才で有名な芸能人までお教えします。

秀才な人って羨ましいですよね。

秀才な人の6つの特徴

仕事や勉強、どんな方面でも器用にこなす秀才、そして人にはない爆発的な発想力で周囲をあっと驚かせる天才。

そんな秀才と天才の違いや、秀才の特徴はどんな点に現れるのか気になりますよね。この記事では、言葉の違いから秀才の意味、秀才の行動や性格における特徴をご紹介します。

更には秀才で有名な芸能人、秀才は天才に勝てるのかといった疑問まで解説していきます。天才と秀才を良く知ることで、あなたも秀才に近づけちゃうかもしれませんよ。


秀才とは?秀才の意味を解説

秀才とは文字通り、一般的な人よりも秀でた能力を持っている人を意味します。

その秀でた能力は元より持っている素質による場合もありますが、訓練や努力によって成していることも。

反義語は人より劣っているので『劣才』、『鈍才』と呼ばれます。


秀才の類語は何がある?

秀才の類語は『天才』、『鬼才』、『奇才』、『英才』などがあります。

中でも天才はよく耳にしますよね。天才は秀才同様、人より秀でた才のある人を指しますが、天才は文字通り天から授かったような才能、または才能のある人物のことを言います。

この他にも様々な類語がありますが、どれも秀でた才が目を引く点が特徴です。


「秀才」と「天才」は何が違う?3つの違いを解説!

『秀才』と『天才』、どちらも他の人達より秀でていて、頭が良いのはわかるけれど、その具体的な違いは何があるのでしょうか。

今回は『秀才』と『天才』の何が違うのか、3つの違いで徹底解説。もうごちゃまぜに考えてしまうことはなくなりますよ。


相違点1. 秀才は後天的、天才は先天的

秀才と天才の1番大きな違いはその秀でた能力がどのように授かったものなのか、その出所についてです。

秀才の秀でたその才能は、後天的に得られたもの、すなわち自らの努力と行動によって得た才能。

天才は、文字通り天から授かったような才能、もとより備わっていた先天的な能力を指します。

例えば秀才はテスト勉強をたくさんして100点を取りますが、天才は教科書を1回読むだけで100点を取るといった違いです。努力と行動で得た才能と元から持つ才能では大きな違いがありますよね。


相違点2. 秀才は何でも90点以上、天才はある分野だけ飛び抜けた結果を出す

秀才は努力と行動の結果で得た才能なので、完璧までは届かなくてもオールマイティな力を発揮する傾向にあります。

天才は文字通り天から授かったような元からある才能を発揮するので、なんでも突出しているわけではなく、ある分野だけ特化した才能を発揮。

例えば秀才は5教科を万遍なく努力して90点以上取るのに対し、天才は勉強を全くしていないので4教科はそこそこな成績だけど、1教科で満点を取るといった感じです。

頭が良いのはどちらも同じですが、その秀でかたに特徴があります


相違点3. 天才は感覚的、秀才は論理的

天才は元から備えている能力を発揮する性格なので、感覚的な発想や感覚的な表現力などが秀でている才能になります。

秀才は努力して学習し周囲の人間より突出する能力なので、学習する過程で論理的な能力は自ずと身に付き、高まり、結果秀でる形となります。

例えるなら絵を学習せずに感覚ですばらしいものを描く天才と、絵画の基礎から徹底的に学び、緻密な構成で描く秀才。

感覚的な天才と論理的な秀才の違いは才能の発現の過程に相違点があるのです。

【参考記事】はこちら▽


凡人との違いは?秀才の特徴6つ

秀才は凡人や他の人達より秀でた才能を持っています。では一体どんな点が具体的に秀才は秀でているのか、気になりますよね。

凡人と違う秀才が持つ特徴を6つご紹介します。秀才の驚くべきその特徴を見てみましょう。


特徴1. 知能指数(IQ)がとにかく高い

秀才は努力してその能力をどんどん高めていく性格をしています。

一生懸命学習することは、記憶力はさることながら、学習能力、理解力、分析力、論理的思考力など全ての方面を向上させることに繋がります。

結果、知能指数(IQ)がとにかく高くなるのです。努力と行動力が導く結果的産物ともいえますから、秀才の1番の特徴ともいえますね。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 物事を理解するのが早い

秀才は勉強を積極的に一生懸命行うので、おのずと理解力が高まります。自分なりに工夫しながら数をこなし、その努力を怠らない性格なので、高い理解力は訓練の成果のようなもの

もとから理解力があるわけではなく、地道な努力の果てに物事を理解する力を手に入れているのです。

物事を理解するのが早いのは、努力家である秀才の誇れる特徴の人1つです。


特徴3. 集中力が高く、探究心がある

秀才は努力の人でもあります。そして探究心は努力という行動に直結します。

「あれはどういった構造なのだろう?」といった探究心がその中身を深く探ろうと行動をおこし、努力につながるといった具合。そして学習する過程で集中力は数をこなす度に高まり、努力が集中力を養うのです。

意図的ではないにしろ、頑張った結果として秀才は集中力が高く、探究心を持つのが特徴になります。


特徴4. 努力家でコツコツと継続して努力ができる

秀才は頑張り屋な性格が努力を生んで、その才能を発揮します。元からある才能を伸ばすのではなく、秀才はその人の努力と行動力で作り上げていくもの。

当然、その才能は一日にしてあっという間に完成するものではなく、地道な努力の積み重ねで完成します

コツコツと継続して努力ができる性格だからこそ、周囲より秀でた才能のある秀才となるのです。


特徴5. まんべんなく勉強ができ、学業の成績が良い

秀才は努力の末に手に入れる能力であり、勉強に向かった時はたとえ1つの学科を頑張っても、学習のしくみを理解して努力するので、結果どの教科もまんべんなく勉強が出来てしまいます。

例えば歴史で鍛えた記憶力は英単語を覚える際も役に立ちますし、数学の論理的な思考は化学でも活かされるといった具合。

秀才がまんべんなく勉強ができ、学業の成績が良いのは努力家である性格だからであり、当然の特徴です。


特徴6. 一度聞いた事は忘れずに覚えていて、記憶力が良い

秀才は学習と努力によって作られ、当然そこに含まれるのが記憶力。元から記憶力が良いのではなく、一生懸命学習することで結果的に記憶力が伸びているのです。

例えば英語を一生懸命勉強する、化学式を一生懸命勉強する、そこには必然的に記憶力が必要となり、学科を努力して習得することは一緒に記憶力を伸ばすことに繋がります。

一度聞いた事は忘れずに覚えていて記憶力が良いのは、そうした裏付けがあるからなのです。


秀才は天才に勝てないの?

秀才は努力によって作られ、天才は先天的な才能。では、秀才は天才に勝てないのかといえば、それは時と場合によります。

例えば学校のテストで考えれば、秀才は努力して学習し、天才はひらめきで解答します。秀才は能力と一緒に知識も蓄えるので、時として天才を凌駕することも。

ひらめきや元からある才能を飛び越える努力の結晶が秀才にはあります。


秀才と言われる有名な芸能人5選

秀才は後天的な努力と行動の結果で作られますと紹介しましたが、芸能人にはどんな秀才がいるのか、気になりますよね。

普段あなたがテレビや雑誌を見ている中にいる秀才。今回はそんな秀才と言われる有名な芸能人を5名ピックアップしました。あなたの好きな芸能人がいるのか、覗いてみましょう。


芸能人1. 林修さん

林修さんは東大出身の塾講師です。

それも彼はただの塾講師ではなく、生徒にとてもわかりやすい先生として大変評判でTVに登場しました。

東大出身であるだけでも立派な努力の成果ですが、林さんの生徒に教える独自のスタイルは秀才が生み出した成果です。


芸能人2. 櫻井翔さん

ジャニーズが生み出した国民的アイドルグループ『嵐』のメンバー。櫻井さんはアイドルですが、幼少より慶応の幼稚舎から慶応大学へと進学した頭のいいエリートです。

そしてみなさんもおわかりの通り、歌って踊るアイドルに留まらず、彼はニュース番組でキャスターとして世相に切りこむ能力があり、それは努力のたまものであり秀才の能力。

普段から勉強を怠らない姿勢がキャスターという顔を作りあげたのです。


芸能人3. 菊川怜さん

菊川怜さんは、東大の工学部建築学科を卒業した聡明な頭脳の持ち主。インテリ派の女優、コメンテーターとしてドラマやクイズ番組、CMにひっぱりだこです。

特にクイズ番組において派手に正解を重ねるのは、元から持ち合わせた知識ではなく、普段から怠らない努力から。

正解して照れるその笑顔の裏側には努力から導かれた秀才としての能力があるのです。


芸能人4. トリンドル玲奈さん

オーストリア人の父と日本人の母を持ち、高校生よりモデルとしてファッション雑誌を賑わせながら、テレビタレントとしても活躍している彼女。

あまり目立ってはいませんが実は彼女は慶應義塾大学環境情報学部へ進学し、芸能界が多忙で一時大学を休学しつつも、最終的にきちんと大学を卒業した実績を持っています。

見えないところで努力を重ね、モデルと芸能人を続けながら大学を辞めずに卒業したのは才能ある証。ただ頭が良いだけではなく、彼女の秘めた才能が今度はテレビで活躍する日も近いかも知れません。


芸能人5. 桐谷美玲さん

高校生の頃からファッションモデル、そして女優として活躍。その端正な容姿でたくさんの人を魅了しています。

そんな彼女も飄々とドラマや雑誌に映っていますが、その八頭身に近いスタイルは一夜にして作り上げられているものではありません。

キラキラとした笑顔を振りまくその裏側にはたぐいまれなる努力があり、それは彼女の芸能人としての才能なのです。


秀才になれるよう、特徴を真似して努力してみましょう。

秀才と天才の違い、そして秀才の6つの特徴から秀才とは一体どういう才能なのかを知ることができました。地道に積み重ねる努力から秀才は生まれ、育ち、凡人より秀でるのは当然の結果とも言えるでしょう。

気になるあの人が、あの芸能人が天才なのか秀才なのか考えるのも楽しいはず。

もし秀才に憧れているのであれば、地道なことから努力を重ねてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事