元彼に未練がある時の心理やサインとは?引きずる恋を断ち切る方法も紹介!

大好きな彼氏から振られたり、何かが原因で別れを選択してしまったことってありますよね。今記事では、元彼に未練がある時の女性心理や未練の断ち切り方を大公開!また、どうしても忘れられない時の復縁方法をお教えします。元彼と別れて悩んでいる女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

元彼が忘れられなくて未練が残っている女性へ。

元彼に未練がある時の心理やサイン

「別れたけれど、やっぱり元彼のことが気になる...」そんな人って少なくありませんよね。新しい恋を見つけなきゃと思っていても、思い出すのは元彼のことばかり。

どうしても前の恋を整理できない女性の胸の内は、どうなっているのでしょうか?

今回は、前の恋を引きずってしまい、元彼に未練がある女性の心理状態や見分けるポイントや断ち切る方法をご紹介します。


別れた元彼に対し、まだ未練がある女性の心理

元彼に未練がある女性の心理

ここからは、別れた元彼のことが忘れられなかったり、もう一度会いたいと思ったり行動しようとしている女性の心の内に入ってみましょう。

相手に振られた場合はもちろん、自分から距離を置いて別れたのに未練が残って相手のことをずっと思い浮かべてしまう、そんな女性の心理について考えてみます。


女性心理1. 元彼がまだ好きなので、次の恋へ進む気にならない

失恋しても周りの男性に興味を持てない女性や、恋愛はもうこりごりと思っている女性は、心の空白を埋めるために元彼のことを考えてしまいます。

まだ相手のことが好きなままだと、新しい相手が入る心のスペースがないので恋愛に積極的になることはできません

元彼への思い出を忘れたくないので、ずっと前の彼氏を思い続けながら暮らしたいと願ってしまうのです。


女性心理2. 自分が振ったけれど、なんで別れたのか後悔している

彼氏が浮気したり、性格が合わなかったりして、自分が別れを決めて振ってしまっても、恋心が残ったままの女性がいます。

このままの関係を続けていても未来はないと、頭では理解しているのに、気持ちはずっと元彼のことが好きなので、失恋してからもやることがチグハグになってしまうのです。

自分から別れを言い出しても感情で断ち切ることができないため、後悔したままの女性はずっと未練を引きずることになります。

【参考記事】はこちら▽


女性心理3. 新しい彼氏がいるにも関わらず、昔の彼氏を忘れきれていない

元彼に未練があるときは新しい彼氏がいるのに元彼を忘れられない

恋愛の思い出は、時間が経てば経つほど、振られた辛さを忘れて、相手を良かったと感じてしまうものです。もし仮に嫌な思い出があっても、元彼と離れてからわかる良さに気づいたりします。

新しい彼氏とつい比較してしまって、前の彼氏の良かった点を思い浮かべたり、今の彼と喧嘩をした時「やっぱり前の彼氏のほうが良かったかも」と元彼に未練を感じたりしやすいのです。


女性心理4. 自分でもなぜ元彼のことが頭に浮かぶのか理解できていない

別れてから時間が経っても、なぜ前の恋が上手く行かなかったのか、よくわからないまま次の恋に走ってしまうことがあります。

失恋を早く忘れるために次の恋に飛びつくと、元彼への気持ちの整理がつかず、自分の気持ちを封印したままにしてしまいます。

わけもわからず元彼のことを思い浮かべてしまい、未練を抱えた日々を過ごしてしまう女性はたくさんいますよ。


元彼に未練がある女性に見受けられるサインとは?

元彼に未練があるときのサインは元彼のSNSをチェックする

元彼のことを引きずったままの女性には、共通するサインがあります。会話の端々からわかったり、実際の思い出の物を残していたり、様々なパターンがあるので、一つ一つ見ていきましょう。


サイン1. もらったプレゼントや元彼とのLINEのトーク履歴を大事にとってある

元彼への気持ちがスッキリしていたら、相手からのプレゼントやトーク履歴は捨てたり消去したりできるはず。

しかし、未練がある女性は忘れたいのに楽しかった恋愛の思い出の品を大切にしていたり、好きだった気持ちを思い出せるようにLINEのトーク履歴を見返したりします。

しかし、新しい彼氏ができても隠れてとってあるということは、未練をずっと持ったまま次の恋に踏み出している証拠ですよ。


サイン2. 元彼のSNSをチェックしてしまう

相手に対する気持ちが整理されていないと別れた後も「いまあの人は何しているんだろう」と詮索したくなります。

別れたときは気持ちを吹っ切ろうとして元彼のアカウントを消去したとしても、SNSを使っているとふと元彼のこと気になってしつこいほど検索を掛けてしまう場合もあります。

元彼の今の行動が気になるのは、まだ相手に気持ちが残っているからです。


サイン3. 共通の友人がいる場合、元彼の近況を尋ねてしまう

元彼に未練があるときのサインは共通の友人に元彼の近況を聞く

未練があると、別れてからも元彼がいまどうしているか気になったり、新しい彼女ができたか知りたがったりしがち。相手の状況がわからないと自分の知らない元彼になっているのではないかと不安になって情報を仕入れたくなるのです。

共通の友人や知り合いと話したり、メールやSNSで連絡を取る度についつい前の彼氏のことを聞いてしまうのは、まだ気持ちが綺麗に整理できず執着している証です。


サイン4. 元彼を超える男性に巡り会えず、異性との出会いを逃してしまう

失恋してから、元彼のことを忘れるためにも恋愛に興味がなくなったり、逆に元彼より幸せになって見返してやりたいと思ったりします。

しかし、本当に元彼のほうが良かったかどうかは別として、別れてしまった相手にこだわるあまり、純粋な目で新しい出会いを見つめることができず、せっかくの出会いを遠ざけてしまう傾向があります。

思いを断ち切ることができない女性はついやってしまいがちな行為です。


サイン5. 元彼に新しい恋人が出来た場合、ショックで恋愛する気が無くなる

元彼が新しい彼女と幸せに過ごしていると知ってしまうと、裏切られた感覚になったり、私だけ取り残されたと大きな寂しさを感じたりします。もしかしたら元彼が戻ってきてくれるかもしれないと心のどこかで思っていたらなおさら。

「これだけ元彼のことを忘れられないんだから、相手もそうだろう。そうあって欲しい」といった執念みたいなものを引きずっている証拠です。


次の恋へ進みたい!元彼への未練を断ち切る方法とは

元彼への未練を断ち切るには友達を遊びに行く

ここからは、前の彼氏のことを忘れて、新しい恋をつかむためのコツを考えていきましょう。

元彼への未練を断ち切って、新しい彼氏と出会うには、いまの生活スタイルを変えて、新しいことにチャレンジする姿勢が大切です。具体的に気持ちを断ち切る方法をご紹介します。


断ち切り方1. 恋愛を考えなくて済むくらい、仕事や趣味に没頭してみる

自分のやるべきことがわかっていなかったり、夢や目標がなくだらだら過ごしたりしていると、気づけば元彼のことを思い出していたり、恋愛について考え込んだりしてしまいます。そういう人はある意味、時間も暇も余ってしまっているのです。

恋愛よりもっと自分を磨けるような仕事を探して頑張るとか、新しい趣味を見つけて余計なことを考えないくらい夢中になれば、自然と過去の恋愛を忘れられて気持ちの整理がついてきます。


断ち切り方2. 仲のいい女友達と遊びに出かける

男性の友達や知り合いより、なるべく気の置けない女友達との時間を増やしましょう。男性と過ごしていると、デートのような感覚が蘇って、そこから元彼のことを連想して思い浮かべてしまうかもしれないからです。

仲のいい女同士なら趣味や行き先を合わせて、時間を忘れるくらい楽しめるので、気持ちもリフレッシュできます。前の彼氏のことが整理できるまでの間は、女友達と付き合うようにするのがおすすめです。


断ち切り方3. 元彼との思い出を思い切って処分する

元彼への未練を断ち切るには思い出の品を処分する

タンスや引き出しに元彼の写真やプレゼント、手紙や服などをとっておく人がいます。気持ちのどこかでなんとなく元彼との繋がりが続いている感じがして、ふと寂しい時に出して見つめてしまう人もいますよね。

過去の恋愛と区切りをつけるためにも、思い出の品はゴミの日に捨てて、行動で相手への執着を断ち切るようにしましょう。


断ち切り方4. SNSや友達伝いで元彼の近況を追ったりするのをやめる

「元彼を断ち切ることなんてできない」「ずっと前の彼氏のことを追い続けていたい」そんな思いから、別れてからも度々元彼のことを調べたり、様子や行動を知りたくて友達に聞いたりしがちです。

ただ、相手の情報を知れば知るほど、ますます気になってしまい、好きな思いが膨らんでしまいます。

しばらくSNS断ちをしたり、元彼のことを知っている友達との連絡を少し控えたりと、思い切ってクールダウンの時間を持つようにするのがコツです。


断ち切り方5. 出会いの場に足を運んで、次の恋愛に進んでみる

元彼がいなくなった喪失感で生活にスペースがぽっかり空いてしまったままではいけません。

前の彼氏への執着を振り切るためにも積極的に素敵な男性探しをしてみましょう。合コンをはじめ恋活アプリやマッチングサイトを使ってみるのもいいですね。

少し視野を広げると、カッコイイ素敵な男性がたくさんいるとわかるはずです。新しい恋を探して、一歩踏み出す努力をしてみてください。

【参考記事】はこちら▽


どうしても元彼が忘れられない女性に推奨したい上手な復縁の仕方は?

元彼が忘れられない女性に上手に復縁する方法

ここからは「元彼のことを忘れようと色々努力はしたけれど、やっぱり思いを引きずってしまって『復縁しかない!』」と思った女性に、おすすめの復縁方法をお教えしましょう。

もう一度よりを戻すにしても、少し冷静になってアプローチを考える必要があるので、ポイントを確認してみてくださいね。


復縁の仕方1. まずは、冷却期間を設けて気持ちを一旦整理する

別れた直後は後悔や悲しみ、嫉妬や憎しみなど、様々な感情が胸の内に入り交じっています。「もう一度元彼とよりを戻したい」と願っても、そんな時に思いに任せて行動するのは良い結果を生まないどころか、二度と振り向いてくれない結末を迎える可能性もあります。

辛いかも知れませんが、一度頭を冷やして客観的に今回の失恋を見つめ直すことがとても大切です。


① 感情的になり勢いで別れた場合「半月〜1ヶ月ほど」

些細な喧嘩から別れ話にまで発展したり、気持ちが上がらないままとりあえず距離を置きたかったりして別れたような場合は、別れる原因自体、あまり深刻でない可能性が高いといえます。

気分に任せて売り言葉に買い言葉で別れると言ってしまったのなら、お互いに今回の別れを振り返る時間が必要です。あくまで感情的になった結果なので、それほどの期間は必要ありません。

長くても1ヶ月くらいで気持ちが整理できたと感じたら、早めに行動を起こしましょう。


② 性格や価値観にズレが生じて破局した場合「2ヶ月〜半年(6ヶ月)」

性格や価値観のズレで別れた時は2~6ヶ月冷却期間をおく

恋愛期間がある程度続いて一緒に過ごす時間が長くなるほど、お互いの考え方や生き方、普段の生活スタイルにすれ違いが出る場合があります。

そうしたお互いに求めるものが違って別れたときは、失恋のレベルも重たくなっていますので一定の時間を空けるようにしましょう。元彼のことが気になるのは他に好きな人がいないからかもしれませんし、ただ自分が寂しいからかもしれません。

2ヶ月〜半年ぐらい経ってもやっぱり復縁したいと思ったら、そこで初めて連絡をしてみましょう。


③ 浮気の発覚やお互いに話し合って別れた場合「6ヶ月以上」

どちらかの浮気で別れなければならなくなったり、振られたわけじゃなく自分はまだ好きだったのに考え方や生き方の違いが大きくてお互いにきちんと納得して別れることだってあります。

一つの恋を終わらせるのには十分納得のいく原因で別れたのに、それでも未練が残っているのは気持ちの整理が終わっていないからです。もし復縁したとしても同じことの繰り返しになるかもしれません。

したがって、6ヶ月以上はじっくり失恋の意味を考えて、元彼への本気度を確かめてから復縁をアプローチしましょう。

【参考記事】はこちら▽


復縁の仕方2. 冷却期間を設けた後は、誕生日など、自然なタイミングに連絡してみる

自分で納得のいくくらい頭を冷やせたと感じたら、いよいよ元彼にコンタクトを取ります。何でもないタイミングで連絡するよりは、元彼の誕生日やクリスマス、お正月など、イベントと絡めて「ふと思い出したから」という雰囲気にしましょう。

相手に自然なタイミングだと感じてもらうことで、復縁の成功率をアップすることに繋がります。


復縁の仕方3. ちょこちょこLINEのやり取りが続いてきたら、食事やデートに誘って再会する

元彼に未練があり上手に復縁するにはLINEが続いたらデートに誘う

思い切って連絡してみて、相手から返事がもらえて今は彼女がいないことを確かめたら、タイミングを見て次の行動に移ります。

LINEのメッセージだけではなかなか距離を縮めることは難しいので、久しぶりに会ってみようと再会を持ちかけるのです。

恋愛中によくデートで遊んでたお店や場所にすると元彼も昔のことを思い出して気持ちが傾いてくれるかも知れませんよ。


復縁の仕方4. 何度か会って元彼との距離を縮めたら、告白をして復縁する

再会した初日に復縁したいと伝えるのはNGです。実際に会ってみて、元彼も以前と自分がどう変わったのか、もし今後関係を深めるにしてもまた別れるなんてことにならないか、など、色々と考えているはずだからです。

新しい自分になったと元彼にアピールするには何度か会ってからにしないといけません。元彼もまんざらでない様子なら、そこで初めて告白をしましょう。

【参考記事】はこちら▽


失恋して未練が残っていたら、自分がどうしたいか冷静に考えてみましょう。

失恋して未練が残ってたら冷静に考えて

今回は失恋した元彼にまだ未練が残っている女性の気持ちやサインだけでなく、忘れたいけれどどうしても復縁したい時に、どういうアプローチをしたらいいのかまで、詳しくご紹介しました。

一度別れたカップルがよりを戻すのはなかなか大変です。一定の冷却期間が必要ですし、再会して告白するまでには色々と準備をしなければなりません。

元彼のことを断ち切ってしまうのか。それともやっぱり復縁のために努力するのか。ここで紹介した情報を参考に、元彼との将来をイメージしてから行動してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事