カンボジアのおすすめ観光スポット。アンコールワット以外の穴場名所も!

東南アジアの国のひとつ『カンボジア』。歴史的な遺跡など、多くの観光スポットがある国です。今回はカンボジアの魅力なスポットを30個に絞ってお伝えしていきます。遺跡以外の観光スポットや食事・買い物ができるスポットも。有名どころから穴場まで、いろんな名所までご覧ください!

カンボジアってどういうところ?

カンボジアのおすすめ観光スポット

常夏の国、カンボジア。かつては内戦など、不安定な情勢だった時代もあり、一時期は観光もままならない状態でした。治安の良くないイメージが強いカンボジアですが、現在は昔とは違い人の通りが多い場所は治安も良くなったそう。主要言語はクメール語という馴染みが少ない言語ですが、英語の通じる人が多いため、日本人でも問題なく観光できますよ。

そんなカンボジアには、アンコール・ワットを始め世界遺産も数多くあり、世界中から観光客がやってきます。物価も安いため、大学生の一人旅にも人気の国です。今回は、カンボジアのおすすめ観光スポットを【ブノンペン・シェムリアップ・その他】の3点で分けて30スポット解説していきます。カンボジア観光の参考に使ってみてください。


穴場名所も!プノンペンのおすすめ観光スポット10選を厳選

カンボジアの首都である都市がプノンペンです。場所は、カンボジアの南側。昔から、カンボジアの中心街として機能しています。プノンペンは東南アジアらしい街のひとつで、とても活気があります!観光客からビジネスマンまでさまざまな人が訪れており、人が多いという特徴も。カンボジアの他の都市と比べると都会的な街です。そしておすすめの観光スポットも点在しています。そんなプノンペンの人気スポット10選をご紹介していきますよ。プノンペンでのんびり旅行を楽しんでいきましょう。


おすすめ観光スポット1. プノンペン国立博物館

カンボジアでおすすめの観光地はプノンペン国立博物館

プノンペンの中心地にある人気の高い博物館です。プノンペン国立博物館では、カンボジアの貴重な彫刻品などを見学できます。なかには国宝級の代物もありますよ。カンボジアの前身であるクメール王朝。そのクメール時代の展示物が数多く占めています。

プノンペン国立博物館は、その美しい外観も注目されています。赤色をした建物はプノンペンでも目を引きますよ。あまり広すぎない敷地なので、子連れの人におすすめの観光スポットです。プノンペンに来たならぜひ訪れてみてくださいね。


プノンペン国立博物館の詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット2. 独立記念塔

カンボジアでおすすめの観光地は独立記念塔

かつてはフランスの領土であったカンボジア。独立記念塔は、フランスからの独立を記念して建てられた塔で、多くの観光客が訪れる観光名所になっています。

塔のまわりは公園になっていて、地元の人にとって憩いの場として親しまれています。塔を観たあとは散歩がてらまわりを散策してみるのもおすすめです。夜になるとライトアップされるため、フォトジェニックな一枚を撮影できますよ。昼と夜で違った光景を楽しめる観光スポットですので、時間に余裕のある方は2度訪れてみてください。


独立記念塔の詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット3. ワット ボトム パーク

ワット ボトム パークはプノンペンの中心地にある公園です。一面に広がった芝生や噴水もあり、癒される空間になっています。子供向きの遊具が敷地内にあるところも嬉しいポイント。子連れ家族はもちろん、一人旅でカンボジアへ訪れた方にもおすすめの観光スポットです。

園内には座れる場所も点在しているため、観光の休憩にも良いですよ。周りで遊んでいる現地の人の身なりもよく、治安の悪さは全く感じられず、良い意味でカンボジアの雰囲気はあまりない点も魅力的なポイント。清潔の保たれている穴場のマイナー観光スポットです。


ワット ボトム パークの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット4. ワット・プノン

カンボジアでおすすめの観光地はワット・プノン

プノンペンの川の近くにある仏教の寺院であり、地元の人も多く参拝している観光スポットです。小さな丘の上にある寺院で、プノンペンの中では一番高い場所にある寺院となっています。ワット・プノンという名前は、見た目の通り『丘の上の寺』という意味。

ワット・プノン寺院は、夜は黄金色にライトアップされることでも知られています。お昼も綺麗ですが、夜はライトアップされ一層美しい外観になるため、夜に行ってみることをおすすめします。寺院でありながら夜に楽しめるカンボジアの観光スポットですよ。


ワット・プノンの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット5. カンボジア王宮

カンボジアでおすすめの観光地はカンボジア王宮

プノンペンを流れるトンレサップ川沿いに位置するこの王宮は、現在もカンボジアの王様が住んでいることで有名な観光名所。カンボジア王宮の外観は黄金色に輝き、いかにも高級感あふれる王族にふさわしい雰囲気を感じられますよ。愛国心の強いことで知られるカンボジアの人たち、地元の人たちにとって、この王宮は親しみのある場所となっています。

日本の皇居には入れませんが、カンボジア王宮は中まで入ることが可能。王宮に入る機会は滅多にないと思うので、プノンベンに訪れた際は是非立ち寄ってみることをおすすめします。


カンボジア王宮の詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット6. トゥールスレン博物館

カンボジアでおすすめの観光地はトゥールスレン博物館

トゥールスレン博物館は、プノンペンの歴史を学べると観光きゃくを中心に人気を集めている博物館。ここは、カンボジアで起こった虐殺が実際に行われた場所で、当時の残酷な歴史を忘れないために残された博物館になっています。博物館の中は、部屋の内部まで見学できるため、誰でも実際に目で当時の歴史を振り返られますよ。

当時虐殺に使われていた道具も残っており、カンボジアの歴史を深く知ることができる観光スポットです。他のスポットと比べて少し暗い雰囲気かもしれませんが、カンボジアで実際に起きていた世界的にも珍しい歴史を垣間見ることができる穴場の名所になります。


トゥールスレン博物館の詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット7. キリングフィールド

カンボジアでおすすめの観光地はキリングフィールド

トゥールスレン博物館に行ったなら一緒に見ておきたいのが『キリングフィールド』。ここは、カンボジアで行われた大虐殺で使われていた処刑場です。今は虐殺された人たちを埋葬する墓地としての役割も担っています。

日本からそう遠くない国で実際に行われた歴史に残る惨劇。観光客でも生々しい現場を見ることができ、頭蓋骨が敷き詰められたガラス張りの仏舎利塔など、虐殺された人の骨までも展示されています。当時はこの大虐殺で人口の3分の1の数の人が殺されたと言われています。カンボジアの方々へ黙祷を捧げると共に、当時の歴史を勉強してみてください。


キリングフィールドの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット8. オルセー マーケット

カンボジアが誇る大きなショッピングスポットのひとつです。地元の人も利用しているほどたくさんのお土産物が流通しています。食品から衣類など、さらにはお土産にできそうなものまであるので観光客にもおすすめの買い物スポットです。

あまり広くはないスペースに所せましと多くのお店が立ち並んでおり、ネジやブラウン管テレビなど、現地人じゃないといらないものもたくさんなので、お目当てのものを探すには時間がかかるかも。東南アジアらしいにぎやかな雰囲気で溢れているので、買い物をしなくても楽しめる観光マーケットです。


オルセー マーケットの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット9. セントラルマーケット

カンボジアでおすすめの観光地はセントラルマーケット

ドーム型の建物が目を引くショッピングスポットです。アールデコ調の外観デザインはとても綺麗ですよ。中はジュエリーや雑貨屋さんなどが立ち並んでおり、掘り出し物のお土産が見つかるはず。

セントラルマーケット内だけでも充分な数のお店がありますが、建物周辺にもまた多くのお店が並んでいます。周辺のお店は市場の様になっており屋台などもありますよ。お土産を楽しんだ後はぜひ市場も楽しんでみてくださいね。観光客でもローカルな部分が楽しめるカンボジアのスポットです!


セントラルマーケットの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット10. 【食事編】マリスレストラン

プノンペンでクメール料理を味わえる人気レストランです。食材にこだわって作られた料理を頂くことができます。高級店としても知られており、美しくて高級感のある外観が目立ちます。混雑する場合もあるので、確実に行きたいなら予約をした方が安心ですね。メニューはコース料理、もしくは単品でも注文できます。

場所は独立記念塔の程近くに位置し、中心地にあるので観光スポットからのアクセスもしやすいですよ。カンボジアの伝統料理を楽しんでみてくださいね。


マリスレストランの詳細

公式サイトで見る


アンコールワット以外もある。シェムリアップのおすすめ観光スポット10選を大公開

シェムリアップはカンボジアの南に位置する都市です。カンボジアを代表する湖、トンレサップ湖に面しています。世界的に有名な観光スポットの『アンコールワット』があることで有名な都市で、日本からも毎年たくさんの観光客が訪れています。民家の近くにはバナナやヤシの木が生えているなど、アンコールワット遺跡以外にも見どころ盛りだくさん。今回はその中でもシェムリアップのおすすめ観光スポットを10名所まで絞って解説していきます。アンコールワット以外の観光名所を押さえておきましょう。


おすすめ観光スポット11. アンコールワット

カンボジアでおすすめの観光地はアンコールワット

カンボジアの観光スポットといえば、まず最初に思いつくのがアンコールワットではないでしょうか。日本でも有名な観光スポットで、観光したいと思う人も多いはず。アンコールワットは昔、カンボジアの王朝だった建物で、美しい彫刻が人気を集めています。注目したいのはやっぱり景色。アンコールワットから見える朝日と夕日は格別ですよ。

遺跡の敷地内にある池も、このスポットの一部として親しまれています。世界遺産にも登録されているアンコールワットは、中に入ることもできますよ。アンコールワット内は階段が非常に多いため、観光する際は動きやすい服装をおすすめします。


アンコールワットの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット12. ベンメリア遺跡

カンボジアでおすすめの観光地はベンメリア遺跡

シェムリアップの森の中にある観光スポットです。豊かな自然に囲まれたベンメリア遺跡。その光景は『天空の城ラピュタ』のモデルになっているとの噂も。神秘的な雰囲気が人気を集めているベンメリア遺跡は、ぜひとも観光プランに入れておいてください。

ベンメリア遺跡は、アンコールワットと同じく世界遺産に登録されています。ほかの遺跡とはまた違い、壮大な自然を一緒に楽しめるのが魅力的なポイント。個人で行ける距離でもありますが、解説付きのツアーに参加することもおすすめです。ベンメリア遺跡を深くまで知ることができますよ。


ベンメリア遺跡の詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット13. トンレサップ湖

カンボジアでおすすめの観光地はトンレサップ湖

カンボジアを代表する大きな湖、トンレサップ湖。面積はとても広く、琵琶湖の10倍の広さで湖というより海のような眺めを楽しめますよ。トンレサップ湖には、水上村があることでも知られています。

人口はなんと100万人以上。この水上村はボートで見学することもできます。水上村の生活とトンレサップ湖を一望できるので、ぜひ参加してみてくださいね。日本からもツアー予約できますが、チップをたくさん要求されることがあるため、あまり派手な身なりはしないほうがいいかも。


トンレサップ湖の詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光おすすめ観光スポット14. アンコールトム

カンボジアでおすすめの観光地はアンコールトム

アンコールトムは、アンコールワットの北側に位置するカンボジアの観光名所です。12世紀頃に建設されたと言われており、古い歴史がある寺院。アンコールワットの一部として世界遺産にも登録をされています。

特徴はまるで岩山のようにごつごつしているところ。そのダイナミックな外観はかっこよく、壁画彫刻が美しいことでも有名。アンコールワットの陰に隠れがちですが、東京ドーム60個分の敷地を持つ壮大なこの遺跡も見どころたっぷりのスポットです。ぜひ訪れてみてください。


アンコールトムの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光おすすめ観光スポット15. バコン寺院

カンボジアでおすすめの観光地はバコン寺院

アンコールワットの近くにある遺跡で、観光名所として人気を集めています。作られた当時は王様が住んでいたとされる格式高い場所。デザイン性の高い外観が特徴で、観光客に人気のある遺跡でもあります。そのデザイン性の高さから、アンコールワットのデザインの元にもなっているとの噂もあるほど。象やライオンの石像は見所です。

シェムリアップの中心地から車で20分ほどの場所にあります。少しだけ中心地から離れていますが、訪れておきたいカンボジアの定番観光スポットですよ。


バコン寺院の詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット16. タプロム遺跡

カンボジアでおすすめの観光地はタプロム遺跡

アンコールワットの近くにある遺跡です。この遺跡の特徴はガジュマルの木が覆いかぶさっているところ。アンジェリーナ・ジョリーが主演を努めたアクション映画で有名な『トゥームレイダー』の撮影地となっていることでも知られている、神秘的な雰囲気と自然を楽しむことができるカンボジアの観光スポットです。

タプロム遺跡は仏教の建物としてつくられ、のちにヒンドゥー教に改修された珍しい遺跡でもあります。アンコールワットと一緒に観光できる名所ですので、旅行プランに組み込んでみてください。


タプロム遺跡の詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット17. プノン・バケン

カンボジアでおすすめの観光地はプノン・バケン

カンボジアのシェムリアップにある『バケン山』にある寺院です。その歴史はとても古く、10世紀頃に建設されたといわれています。こちらも世界遺産にも登録されている寺院。山の上に位置しているので良い眺めがみえることでも知られています。

頂上からはトンレサップ湖の夕暮れも見れますよ。サンセットが美しい絶景スポットとして人気のあるこのスポットは、混み合ってくると人数制限をさせる場合があるので、夕日をみたいなら早めに到着しておきましょう。


プノン・バケンの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット18. クバール・スピアン

カンボジアでおすすめの観光地はクバール・スピアン

水中遺跡としてカンボジアで有名な観光名所、クバール・スピアン。山の上にあり、近くに川が流れていることから水中遺跡と呼ばれています。この遺跡へは山を登る必要があるので、約30分程の登山をすることになります。すこし過酷な道のりですが体力に自信のある方にはおすすめしたい観光スポットです。

登山といえどもトレッキングツアーのような初心者向きのコースなので、機会があればチャレンジしてみてください。自然をながめながら楽しんでみてくださいね。中心地から少し離れていますが、人気のある観光スポットですよ。


クバール・スピアンの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット19. パブストリート

カンボジアでおすすめの観光地はパブストリート

パブストリートは、シェムリアップにある繁華街で観光スポットとして人気を集めています。レストランやバーなどが立ち並んでいるエリアです。夜遅くまでにぎわっており、たくさんの人で溢れているスポット。週末であればより一層にぎやかさが増します。ネオンも色鮮やかに光り、歩いているだけでも楽しむことができる観光スポットです。

場所はシェムリアップの中心地にありアクセスしやすい立地。東南アジアの他の国の繁華街とは違い、治安がよく安全なことでも有名です。夜のカンボジアを楽しむならここで決まりです!


パブストリートの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット20. スープドラゴン

シェムリアップにある、地元民からもよく使われているローカルレストラン。美味しい食事を低価格で頂けると、コスパが良いことが人気のレストランです。

メニューの数は豊富でカンボジア料理からアジアンテイストな料理まで。いろんな料理があるので滞在中に何度も通う観光客も多いんですよ。名物は鍋料理「チュナン・ダイ」。女性なら生春巻きやココナッツジュースがおすすめです。場所はシェムリアップ川沿いの中心地にあるので、観光前や後に行ってみてはいかがでしょうか。


スープドラゴンの詳細

公式サイトで見る


穴場を押さえよう!プノンペン・シェムリアップ以外のおすすめ観光スポット10選

首都プノンペンやたくさんの遺跡があるシェムリアップ。カンボジア旅行というと、どうしてもこのふたつの都市ばかりに目が行きがちですが、他のエリアにも変わった見た目の遺跡やアクティビティが楽しめるスポットがあります。ここでは、カンボジアの郊外エリアのスポットを10個ご紹介します。

自然たっぷりの場所からアクティブに楽しめるところまで。あまり観光客がいないような穴場も教えちゃいます!有名どころに飽きてしまったら以下のスポットにいってみるのはいかがでしょうか。


おすすめ観光スポット21. バンテアイ・スレイ

カンボジアでおすすめの観光地はバンテアイ・スレイ

バンテアイ・スレイは、シェムリアップとプノンペンの間にある観光名所。この寺院の特徴は赤い砂岩でつくられているところ。他の遺跡と比べると小さいのですが、遺跡に残っている彫刻は素晴らしく鮮明に描かれているので一見の価値アリ。

バンテアイ・スレイでも、特に人気なのは『デヴァター』と呼ばれる彫像で、その美しさから『東洋のモナリザ』と呼ばれているほど。至近距離では見れないため、双眼鏡を持っていくといいでしょう。中心地から離れている立地にも関わらず、多くの観光客が足を伸ばしています。


バンテアイ・スレイの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット22. プノンクーレン

カンボジアでおすすめの観光地はプノンクーレン

カンボジアの山岳地帯のエリアです。地元の人達からは『聖なる山』と崇められており、いまでも厳格な信仰の場とされています。とても神秘的で自然豊かなこの場所は、観光客からも人気の場所。山頂部分に村や遺跡があり観光スポットとしても注目を集めています。

個人で行くことも可能ですが、アクセスするためには30分の山登りが必要です。なので観光ツアーに参加することをおすすめしますよ。この場をよく知るガイドさんからの解説も聞けるのでより深い知識が得られるでしょう。


プノンクーレンの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット23. アク・ヨム

アク・ヨムは、カンボジアの穴場観光スポット。ビラミッド型の遺跡で珍しい形をしています。遺跡のほとんどはまだ貯水池の下に埋められており、全貌は明らかになっていません。

建設されたのは1020年頃とされており、歴史がある場所。価値の高い遺跡として知られています。観光客はほぼいないので、混雑することなくゆっくりと見学できますよ。遺跡好きにはたまらない観光スポットです。中心地から離れていますが、時間があればアクセスしてみてくださいね。


アク・ヨムの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット24. キリロム国立公園

カンボジアでおすすめの観光地はキリロム国立公園

カンボジアの避暑地として、有名な国立公園で多くの観光客が訪れる人気スポットです。国内で初めて国立公園に指定された場所でもあります。広大な敷地はなんと3500ヘクタール。園内は豊かな自然が溢れており、癒しのパワースポットとして観光パンフレットにも掲載されていますよ。

サイクリングや釣りなども楽しむことができるので、子連れの方にもおすすめできる観光スポットです。また、キリロム国立公園には野生動物も多く生息しています。数の少ないアジアゾウなども生息しているような大自然のある場所ですよ。


キリロム国立公園の詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット25. ニャック・ポアン

カンボジアでおすすめの観光地はニャック・ポアン

ニャック・ボアンは人口の島の上に建っている、カンボジアの郊外エリアにある有名な遺跡です。美しい2匹のヘビが描かれていることでも有名で、多くの観光パンフレットに掲載されています。ありとあらゆる病を治すと信じられていた場所でもあり、地元民からも人気です。

その伝説からか、昔は世界中から病を患った人がたくさん訪れたそう。シェムリアップの中心地から日帰りで行ける観光スポットなため、観光プランの1つに組み込むことをおすすめします。


ニャック・ポアンの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット26. プノン・チソール

カンボジアでおすすめの観光地はプノン・チソール

カンボジアの山の上に建つおすすめの観光遺跡、プノン・チソール。都市部から離れておりアクセスしにくいのですが、知る人ぞ知る観光スポットとして有名です。チソール山という山の上にある、人里離れたこの遺跡はとても神秘的な雰囲気に包まれていますよ。

山を登る必要があるので、少し体力が必要です。到着すればその疲れも飛ぶほど美しい景色が広がっているので、登る価値はあるでしょう。観光客もそれほどいないので、じっくり見学できますよ。アクティブな方におすすめの観光スポットです。


プノン・チソールの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット27. 古都ウドン

カンボジアでおすすめの観光地は古都ウドン

かつてカンボジアの中心の街として250年以上の歴史を築いた街、ウドン。当時、建てられた豪華な建造物が今でも多く残されており、その数は100を超えると言われています。中でも『ビハーラ』と呼ばれる約9mもある彫像は見物ですよ。

ウドンにある丘に登ると、街を一望できるのでおすすめです。首都の様な喧騒はなく、ゆっくりした時間が流れています。いい意味で田舎を感じることができる観光スポットになっています。


古都ウドンの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット28. フライト・オブ・ザ・ギボン

カンボジアでおすすめの観光地はフライト・オブ・ザ・ギボン

フライト・オブ・ザ・ギボンはさまざまなアクティビティを体験することができる施設です。中でも人気なのがカンボジアの大自然の森の中を駆け抜ける『ジップライン』。ハイキングできる名所として、カンボジアへ訪れる観光客が人気がありますよ。

日本から予約をしていけば送迎もしてくれるので安心。食事を取れるエリアもあるため、1日中楽しめるスポットになっています。一人暮らしの方はもちろん、子連れ家族にもおすすめの観光スポットですよ。観光地に飽きたら、体を動かしてみるのはいかがでしょうか。


フライト・オブ・ザ・ギボンの詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット29. チャンボックの滝

カンボジアでおすすめの観光地はチャンボックの滝

カンボジアの郊外にある巨大な滝で、観光の休憩スポットとしても人気があります。キリロム国立公園の隣に位置しているため、合わせて訪れてみるのがベスト。高さ40mも誇る、チャンボックの滝は実際に近くで見ると圧倒されてしまうほど。毎日多くの観光客が訪れているスポットなため、少し混んでいますがそれでも行く価値はアリ。滝までは森を抜ける必要があるので、個人でなく、観光ツアーに参加することをおすすめします。

ツアーに参加することで迷わずアクセスでき、解説でより一層滝を楽しめるはず。豊かな自然を十分に感じることができる観光スポットですよ。


チャンボックの滝の詳細

公式サイトで見る


おすすめ観光スポット30. ロン島

カンボジアでおすすめの観光地はロン島

カンボジアのリゾート地であるロン島。カンボジアへは遺跡のイメージが強く、海のイメージはあまりありませんが、カンボジアにも綺麗なビーチは存在します。それが船で行くことができるロン島という島になります。

海の透明度はとても高く近年注目を集めていますよ。これから人気の伸びていくと予想されるロン島は、まわりはサンゴ礁に囲まれているので、シュノーケリングやダイビングを行えます。カラフルな魚たちと一緒に泳いで、気分をリフレッシュさせてみてください。観光客はまだまだ少ない穴場のスポットですので、カンボジア旅行を計画している方はチェックしておきましょう。


ロン島の詳細

公式サイトで見る


まとめ

いかがでしたか。名所から穴場までの観光スポットをご紹介しました。日本では見ることのできない美しい遺跡たち。そして遺跡以外にも魅力的なスポットがあることが伝わったら嬉しいです。日本の人気旅行先ランキングにもランクインするカンボジア。その理由は魅力の多さにあります。次の旅行先はカンボジアで決まりですね!

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事