サンフランシスコのおすすめ観光スポット特集。定番から穴場まで名所を徹底解説

アメリカの中でも人気の観光地、サンフランシスコ。アメリカ西海岸のカリフォルニア州にあり、きれいな自然が広がる地です。今回は、そんなサンフランシスコの人気な観光スポットをピックアップ。定番スポットから穴場名所までしっかりと確認しておいて。

サンフランシスコってどういうところ?

サンフランシスコのおすすめ観光スポット

成田空港から約9時間半で到着する人気観光スポット、サンフランシスコ。サンフランシスコには、多くの人々を魅了する自然や最先端のファッションを発信するスポットなど、楽しめるポイントがたくさん。7月〜8月に深い霧が発生しやすいことから、「霧の街」とも呼ばれているのが特徴です。

サンフランシスコの気候は1年を通して過ごしやすく、雨も少ないため、いつでも来れる観光地として大人気。平均気温は夏で20℃ほど、冬で10℃ほど。今回は、そんなサンフランシスコのおすすめ観光スポットを25ヶ所厳選してご紹介します。充実したサンフランシスコ旅行になるプランを、ぜひ作ってみてください。


観光スポット1. ゴールデンゲート・ブリッジ

サンフランシスコのおすすめ観光スポット「ゴールデンゲートブリッジ」

ゴールデンゲート・ブリッジは、1937年にオープンした歴史のある橋。全長2737m、中央の高さは67mと世界でもトップクラスの大きさを誇ります。太平洋とサンフランシスコ湾が接続しているゴールデン・ゲート海峡に建築されており、「サンフランシスコに来たらゴールデンゲート・ブリッジは外せない!」と言われるほど定番の観光スポットですよ。

ナショナルオレンジのカラーは色鮮やかで、霧に埋もれる姿は圧巻の一言。世界一美しい橋をサンフランシスコの思い出として写真に収めてみてください。

トリップアドバイザーで見る


ゴールデンゲート・ブリッジの詳細


観光スポット2. アルカトラズ島

サンフランシスコのおすすめ観光スポット「アルカトラズ島」

アルカトラズ島とは、サンフランシスコ湾の中にある面積が0.076平方キロメートルの小さな島のこと。その昔、灯台・軍事監獄・軍事要塞・連邦刑務所として使われていた島で、現在では映画のロケ地などとしても知られています。ゴールデンゲート国立レクリエーション地域の歴史地区に指定されていて、一般客も観光できるようになっているスポットです。

周りが海に囲まれた島であることから『脱出不可能』と言われており、「監獄島」「ザ・ロック」とも呼ばれています。どこか禍々しい重たい空気感が漂っている不思議な空間をぜひ味わってみてください。

トリップアドバイザーで見る


アルカトラズ島の詳細


観光スポット3. フィッシャーマンズ・ワーフ

サンフランシスコのおすすめ観光名所「フィッシャーマンズワーフ」

フィッシャーマンズ・ワーフは、サンフランシスコで人気の観光地となっている漁港です。この漁港はサンフランシスコが大きな街になった時代から続いていて、現在でもたくさんの漁船が止まっています。

フィッシャーマンズ・ワーフに訪れた際におすすめしたいのは、屋台エリア。新鮮なカニやエビなどの海鮮が楽しめるため、海鮮好きはぜひ行っていただきたいスポットです。レストランも併設されており、がっつりご飯を食べたい方にもおすすめの観光名所。

トリップアドバイザーで見る


フィッシャーマンズ・ワーフの詳細


観光スポット4. ウォルト・ディズニー・ファミリーミュージアム

ディズニー好きにおすすめしたいサンフランシスコの観光スポットは、ウォルト・ディズニー・ファミリーミュージアム。ディズニーの生みの親であるウォルト・ディズニーの人生やディズニーの歴史について学べるスポットで、多くの観光客から人気を集めています。

初期のミッキーマウスや変わり種のミッキーマウスなどが展示されているので、ファンにとってはたまらない空間。ショップで、お土産を購入するのもアリでしょう。予約必須の観光スポットなので、サンフランシスコに行く際には予約しておくことをお忘れなく。

トリップアドバイザーで見る


ウォルト・ディズニー・ファミリーミュージアムの詳細


観光スポット5. アラモスクエア

サンフランシスコのおすすめ観光スポット「アラモスクエア」

アラモスクエアは、高級住宅街の中にある芝生の公園を中心とした観光スポット。色とりどりの綺麗なビクトリアンハウスが並んでいる名所で、フォトジェニックなスポットとして注目されています。アラモスクエアの中には、アメリカのコメディドラマ『フルハウス』の撮影で使用されていた、ペインテッドレディーズも。公園には青々とした芝生が茂っており、子連れ家族で散歩をするのもおすすめです。

カラフルで可愛らしい街並みが人気を集めている観光スポットです。インスタ映え間違いなしの人気スポットになります。ぜひ、アラモスクエアでこだわりの一枚を撮影してくださいね。

トリップアドバイザーで見る


アラモスクエアの詳細


観光スポット6. ミッション地区

ミッション地区は、サンフランシスコにある壁画が有名な街です。いたるところに芸術的な壁画アートがあり、とても色鮮やか。アラモスクエアに続き、ミッション地区もインスタ映え間違いなしの観光スポットですよ。

ミッション地区には、壁画だけではなく、美味しいレストランやおしゃれなカフェ、流行感溢れるアパレルショップなども並んでいます。ショッピング目的で訪れる観光客もたくさん。ミッションストリート周辺はヒッピー文化も残っているため、派手めなファッションが好きな方にもおすすめですよ。

トリップアドバイザーで見る


ミッション地区の詳細


観光スポット7. ロンバート・ストリート

サンフランシスコのおすすめ観光スポット「ロンバートストリート」

サンフランシスコで一風変わった風景を楽しみたいなら、『ロンバート・ストリート』に行ってみるべき。ロンバート・ストリートは、世界で最も曲がりくねっていると言われる坂道で、誰でもテレビで一度は見たことあるはず。全長は約400mで、坂道を下る途中に8カ所もの急カーブが存在しています。

サンフランシスコの中でも有名な観光スポットで、ポスターや映画、CMなどにも起用されているほど。世界一曲がりくねっている坂道を車で下ろうと、車の運転に自信がある人たちが世界中から集まってくるそう。実際に見るのと運転するのとでは全く世界が違うため、自信のない方はやめておいて。

トリップアドバイザーで見る


ロンバート・ストリートの詳細


観光スポット8. AT&Tパーク

サンフランシスコのおすすめ観光スポット「AT&Tパーク」

AT&Tパークとは、MLBサンフランシスコ・ジャイアンツが本拠地としている、サンフランシスコにある野球場です。MLBサンフランシスコ・ジャイアンツは、メジャーリーグで最も多くの勝利を重ねているチームなため、「一度は訪れたい!」と言う野球ファンも多数。

クラムチャウダーやガーリックフライなど食べ物も揃っているため、グルメも楽しめる観光スポットになります。美味しいグルメとビールを楽しみながら、見る本場のベースボールは格別ですよ。

トリップアドバイザーで見る


AT&Tパークの詳細



LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事