2015年6月14日

セックスレス対策の一つに。食事の仕方と夜の営みの関係性

ご飯の食べ方で夜の営みの傾向がわかる!?食欲は本能的な欲求である性欲と深い結びつきがあるのです。だから食べ方を見ると性的嗜好がわかっちゃう・・・!セックスレスの方は食事の仕方を変えてみると治るかも?

 

紳士のみなさんこんにちは。

突然ですが、みなさんはご飯をどのように食べますか?

  • 口いっぱいにご飯を頬張る
  • ご飯、お肉、野菜をバランスよく食べる
  • 迷い箸をしてしまう傾向がある
  • お魚を綺麗に食べる
  • 定番のメニューばかり食べる

この5つの中で思い当たるものがある人!

実はあなたの夜の営みにはこんな傾向があるのです。

 

口いっぱいにご飯を頬張る人

 

口いっぱいに頬張る=食欲が旺盛。

食欲に旺盛なあなたは性欲も旺盛。

体が正直に反応して”情熱的な営み”を好む傾向があります!!

 

ご飯、お肉、野菜をバランスよく食べる人

 

前戯から挿入までバランスよく楽しむタイプ。

女性にとってはマメでありがたいかも?

 

迷い箸をする傾向がある人

 

自分の欲望を表に出さないように抑えて理性を働かせているタイプです!

このタイプの男性の営みは、テクニックやムードを重視します。

相手の反応を見て喜ぶので、積極的な女性はちょっと敬遠している傾向も。

 

お魚を綺麗に食べる

 

骨と身をうまく分けて綺麗に魚を食べる男性は器用で几帳面!

手先が器用で几帳面ということで営みのときは

テクニシャンにジョブチェンジ!女性は悶絶か、も…♡

 

定番のメニューばかり食べるタイプ

 

「定番のメニューを食べておけば間違いない」と考え

中々、他のメニューを冒険してみようと思わないタイプ。

お察しの通りこのタイプの営みは”淡白”です!

下手したらセックスレスの原因にもなってしまうかも!?

 

まとめ

ご飯の食べ方と実際の夜の営みの傾向は似ていましたか?

まさか実践を見ずにご飯の食べ方ひとつで夜の営みの傾向がわかってしまうとは・・・。

人間ってつくづく隠せない生き物ですね!

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!