2016年10月1日

彼女と格別な夏デートを。一生記憶に残る関東の“花火大会”8選

大切な女性との夏デート。夏の風物詩“花火大会”に行く殿方も多いはず。でも、そこらの花火大会じゃ物足りない。今回は、死ぬまでに見たい関東のおすすめ花火大会を日程順に厳選。2016年、彼女との格別な夏デートにいかが?

心から感動する“花火大会”で、彼女と夏の風情を感じてみて。

デート 花火大会

夏は様々なアクティビティーがありますが、やっぱり外せないのが“花火大会”です。友達同士でワイワイ盛り上がるのも素敵だけど、恋人と夏の風情を存分に味わう花火大会デートはやっぱり格別。今回は一生記憶に残る格別な花火大会を8つ厳選。大切な女性と、素敵なひと夏の思い出を!

 

花火大会は“事前準備”が鍵です。

デート 花火大会 準備

花火大会は楽しい反面、「暑さ」「人混み」「疲労感」「トイレが混む」などネガティブなイメージも思い浮かべるかと思います。ましてや、彼女が浴衣を着用する場合なおさら大変です。

しかし、そういう時こそ小さい心遣いが輝く瞬間でもあります。当日は浴衣姿の彼女をしっかりエスコートをして、円滑に花火大会を楽しみましょう。また、混雑を回避できる裏道や絶好の観賞スポットなども把握しておくと、なお良いですね。

【参考記事】デキる男が実践する花火大会のエスコート術を身に付けましょう▽

 

花火大会に欠かせない7つの持ち物

デート 花火大会 持ち物

  • レジャーシート(2人分のスペースがあればOK)
  • タオル
  • ウエットティッシュ
  • ビニール袋
  • 扇子やうちわ
  • 絆創膏
  • 虫除けスプレーや痒み止め

花火大会当日は、最低限この7つがあれば良いでしょう。浴衣用のバッグでは小さくて入らないので、男性が持っていってあげましょう。あとは、当日会場で配っている案内図が揃えば完璧です。会場付近のトイレの場所や屋台の場所が把握できるため、配っている場合は必ず貰ってから出発しましょう。

【参考記事】持ってて損のない花火大会で便利な持ち物リストはコチラ▽

 

それでは、2016年に開催される一生記憶に残る関東の花火大会8つを“日程順”にご紹介します。

① 7月23日(土) 足立の花火

 

「夏の花火は足立から・・・」をテーマに、約100年もの歴史を誇る花火大会。テーマにもあるように、毎年東京で一番最初に開催される花火大会です。

 

その知名度は、足立の花火を見ないと夏が始まらない!という方もいらっしゃるほど。河川敷内にはお店がないため、事前に屋台で食べ物やお酒を買っていきましょう。荒川西新井緑地なら二人でゆっくり鑑賞できるのでおすすめですよ。

開催情報

  • 日程:2016年7月23日(※雨天中止)
  • 場所:荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)
  • アクセス:JR・東京メトロ・東武鉄道・つくばエクスプレス北千住駅徒歩l15分/東武鉄道小菅駅、五反野駅、梅島駅から徒歩15分
  • 時間:19:30~20:30
  • 打ち上げ数:13500発
  • 公式HP:http://hanabi.adachikanko.net/

 

② 7月26日(火) 葛飾納涼花火大会

デート 花火大会 葛飾納涼

出典:https://www.instagram.com/

今年で記念すべき第50回を迎える、葛飾納涼花火大会。例年よりも打ち上げ数を増やしたり、開催時間を延ばして葛飾の夜空をキレイに彩ります。こちらの醍醐味は、何と言っても打ち上げ場所と観客席の近さ。都内にいるとは思えないくらい、臨場感溢れる花火が楽しめます。

 

柴又帝釈天の通りには屋台が連なっているため、屋台を満喫するなら柴又駅 or 新柴又駅から向かいましょう。

落ち着いて花火を楽しみたいカップルの方は、金町駅から向かうと混雑緩和できるので、そちらをご利用ください。

開催情報

  • 日程:2016年7月26日(※雨天時は7月27日に延期)
  • 住所:葛飾区柴又七丁目17番13番地先
  • 場所:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)
  • アクセス:京成電鉄柴又駅から徒歩10分/北総鉄道新柴又駅から徒歩15分/JR金町駅または京成電鉄金町駅から徒歩20分
  • 時間:19:20~20:30
  • 打ち上げ数:約15000発
  • 公式HP:http://www.city.katsushika.lg.jp/

 

③ 7月30日(土) 隅田川花火大会

デート 花火大会 隅田川

出典:https://www.instagram.com/

江戸川区花火大会や東京湾大華火祭と並んで、東京三大花火大会の一つに称される“隅田川花火大会”。日本最古の花火大会としても有名な大イベントです。

隅田川花火大会 デート

出典:http://sumidagawa-hanabi.com/

関東で行ってみたいランキングでも1位に輝くなど、誰もが一度は訪れておきたい花火大会です。屋形船から花火を眺めるリッチなデートプランもおすすめ。式高い江戸花火を恋人と思う存分楽しんでくださいね。

開催情報

  • 日程:2016年7月30日(土)※雨天時は翌31日決行
  • 場所:【第一会場】桜橋下流〜言問橋上流
  •    【第二会場】駒形橋〜厩橋上流
  • アクセス:第一会場 浅草駅徒歩10分
  •      第二会場 大江戸線or浅草線蔵前駅徒歩5分 銀座線浅草駅徒歩8分 JR総武線浅草橋駅徒歩12分
  • 時間:19:05〜20:30
  • 打ち上げ数:約20,000発
  • 公式HP:http://sumidagawa-hanabi.com/

 

④ 8月2日(火) 神奈川新聞花火大会

デート 花火大会 神奈川新聞

出典:https://www.facebook.com/

横浜・みなとみらいの夜空を花火が彩る神奈川新聞花火大会。関東最大級と言われる直径480メートルの2尺玉を使用しており、ダイナミックな花火が堪能できます。

神奈川新聞花火大会 デート

出典:https://www.facebook.com/

パシフィコ横浜付近の空き地には、多くの屋台も出店しています。毎年大混雑が予想されるので、時間に余裕を持って現地入りするようにしましょう。日中は横浜デートを満喫して、夜は花火大会なんて贅沢な一日を過ごしてみてはいかがでしょう?

開催情報(決定次第随時更新)

  • 日程:2016年8月2日(※雨天時は8月3日に延期)
  • 場所:横浜みなとみらい21 臨港パーク前面海上
  • アクセス:JR・横浜市営地下鉄桜木町駅から徒歩15分/横浜高速鉄道みなとみらい駅、新高島駅から徒歩10分
  • 時間:19:00~20:30
  • 打ち上げ数:15000発
  • 公式HP:http://www.kanaloco.jp/

【参考記事】人気スポット横浜。デートプランに穴場の魅力を入れるのも忘れずに▽

 

⑤ 8月6日(土) いたばし花火大会

デート 花火大会 板橋

出典:https://www.facebook.com/

日本全国の花火競技会で優秀な成績を残した花火師による、最高峰の技術を駆使した花火は、まさに夜空に描く芸術品。オープニングからフィナーレまで瞬きするのが惜しいほどの美しい光景が繰り広げられます。

いたばし花火大会 デート

出典:https://www.facebook.com/

ゆっくり落ち着いて鑑賞したい方は、有料席や招待席がおすすめです。チケットは6月25日から販売なので、お早めの購入をおすすめします。もちろん一般席でも十分楽しめますが、その場合当日は早めに現地入りしましょう。

 開催情報

  • 日程:2016年8月6日(※雨天時は8月7日に延期)
  • 場所:板橋区 荒川河川敷
  • アクセス:都営三田線高島平駅、西台駅、蓮根駅から徒歩20分/埼京線浮間舟渡駅から徒歩20分
  • 時間:19:00~20:30
  • 打ち上げ数:12000発
  • 公式HP:http://itabashihanabi.jp/

 

⑥ 8月6日(土) 足利花火大会

デート 足利花火大会 

出典:https://www.instagram.com/

もし時間に余裕があるなら、二人で足利まで足を伸ばしてみてはいかがでしょう?今年で102回目を迎える、足利花火大会は、“行ってよかった花火大会ランキング”で毎年TOP3以内の名実共に人気の花火大会です。

足利夏祭りのクライマックスとして、花火大会が行われます。当日は大渋滞が予想されるので、避けたい人は公共交通機関がおすすめです。JR足利駅から徒歩5分とアクセスも抜群。フィナーレの大ナイアガラと大スターマインによる光と音の競演は、一見の価値ありですよ。

 開催情報

  • 日程:2016年8月6日(※雨天時は8月7日に延期)
  • 場所:渡良瀬川田中橋下流河川敷
  • アクセス:JR足利駅南口から徒歩5分/東武伊勢崎線足利市駅から徒歩10分
  • 時間:19:00~20:45
  • 打ち上げ数:20000発
  • 公式HP:http://ashikaga.info/

 

⑦ 8月6日(土) 江戸川区花火大会

デート 花火大会 江戸川

出典:https://www.city.edogawa.tokyo.jp/

日本でNo.1の来場数を誇る江戸川区花火大会。実は、東京都江戸川区と千葉県市川市の合同によって開催されています。

江戸川区花火大会 デート

出典:https://www.city.edogawa.tokyo.jp/

最大の魅力は夏の夜空が金色に輝くと言われているオープニングセレモ二ー。5秒間で1000発打ち上がる花火でスタートから一気に会場のボルテージが上がります。時間毎にテーマがあり、それに沿った異なる花火を楽しめるのも魅力の一つです。

別名「エキサイティング花火2016」と呼ばれるほど、最初から最後まで楽しめる大満足の花火大会となっています。

 開催情報

  • 日程:2016年8月6日(雨天時は8月7日に延期)
  • 場所:江戸川河川敷(都立篠崎公園先)
  • アクセス:JR常磐線土浦駅から徒歩30分
  • 時間:19:15~20:30
  • 打ち上げ数:14000発
  • 公式HP:https://www.city.edogawa.tokyo.jp/

 

⑧ 10月1日(土) 土浦全国花火競技大会

デート 花火大会 土浦

出典:https://www.instagram.com/

日本三大花火の一つと称される土浦全国花火競技大会。、大正14年から長い歴史を誇り、今までご紹介した6つの花火大会と違うところは“競技大会”ということ。全国の煙火業者が技を競い合う国内屈指の大会で、最優秀者には内閣総理大臣賞が授与されます。

土浦花火競技大会 デート

出典:https://www.instagram.com/

会場は土浦駅からシャトルバスで約10分、徒歩約30分程。観覧スポット付近には、多くの屋台が賑わいをみせています。彼女と一緒に美味しい食事やお酒に舌鼓を打ちながら、日本屈指の花火大会で夏の終わりを見届けましょう。

 開催情報(決定次第随時更新)

  • 日程:2016年10月1日
  • 場所:茨城県土浦市 桜川畔(学園大橋付近)
  • アクセス:公式HPにて要確認
  • 時間:18:00~20:30
  • 打ち上げ数:約20000発
  • 公式HP:http://www.tsuchiura-hanabi.jp/

 

2016年、彼女と最高に贅沢な夏の思い出を作ってみて。

デート 花火大会 2016

デートで訪れたい関東のおすすめ花火大会8選をお届けしました。念入りに事前準備をして、会場では存分に花火を満喫しましょう!2016年流行のメンズファッションを身に纏い、ぜひ大切な人と素敵なひと夏の思い出を。

【参考記事】花火大会の前後では“センス抜群”の夏デートを楽しんで▽

【参考記事】夏らしい髪型で彼女を胸キュンさせよう▽

【参考記事】露出の多い夏までに、理想のボディメイクを▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連するまとめ

こんなまとめも人気です!