【東京】家族で楽しめるお出かけスポット特集。定番から穴場までおすすめスポットを紹介!

【東京】家族で楽しめるお出かけスポット特集。定番から穴場までおすすめスポットを紹介!

大地 2024.07.01
家族で楽しめる東京のおすすめお出かけスポットをお探しの方へ。本記事では、東京の定番から穴場まで、人気のお出かけスポットを大公開します。お子さんと一緒に東京に行く際は、ぜひ参考にしてみてください。

家族で楽しめる東京のお出かけスポット特集

子供を連れてのお出かけ先に、ネタ切れしている方も多いのではないでしょうか。

自分一人なら身軽でも、子供を連れて行くとなると何かと制限もあり、ついいつもと同じ慣れた場所へ行ってしまいがちですよね。

そこで、当記事では東京の家族で楽しめるおすすめお出かけスポットをご紹介していきます。

定番スポットから穴場スポットまで幅広くご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


スポット1. 東京サマーランド

この投稿をInstagramで見る

東京サマーランド【公式】(@tokyosummerland)がシェアした投稿

夏休みに家族でお出かけするなら『東京サマーランド』がおすすめ

遊園地を併設した広大なウォーターパークで、30種類以上のプールやウォータースライダー、アトラクションなどが目白押し!

小さな子供用のプール「キッズベイ」や機関車などもあり、家族みんなで楽しめます。

広い屋内プールもあるので、雨の日でも安心ですね。


東京サマーランドの詳細

  • 住所:東京都あきる野市上代継600
  • アクセス:JR中央線八王子駅・京王線京王八王子駅から路線バスで約35分、JR秋川駅から路線バス約10分またはタクシー約5分
  • 料金:1,000円~2,800円(幼児(3才~))、1,500円~3,800円(小学生)、2,100円~4,700円(中学生)、 2,600円~5,400円(大人(高校生以上))、1,000円~2,800円(シニア(65才~))
  • 駐車場:あり(有料)
公式サイトを見る

スポット2. 多摩六都科学館

東京家族お出かけスポットのおすすめは多摩六都科学館

『多摩六都科学館』は、観察・実験・工作が楽しめる体験型ミュージアムです。

一番の見所は、世界最大級のプラネタリウム!

東京家族お出かけスポットのおすすめは多摩六都科学館

直径27.5mの大型プラネタリウムでは、1億4000万個を超える星々を映し出します。

傾斜型のドームなので、体全体が星空に包まれたような感覚を味わえますよ。

全天候型の室内施設なので、雨の日や暑い日でも心配無用!ぜひ訪れてみてくださいね。


多摩六都科学館の詳細

  • 住所:東京都西東京市芝久保町5-10-64
  • アクセス:西武新宿線「花小金井駅」北口より徒歩18分もしくははなバスで8分「多摩六都科学館前」下車すぐ
  • 料金:入館券(展示室):大人520円、小人(4歳〜高校生)210円、プラネタリウム1回:大人520円、小人(4歳〜高校生)210円、
  • 駐車場:あり(有料)
公式サイトを見る

スポット3. 国立科学博物館

宇宙や恐竜、科学技術に興味があるお子様とお出かけするなら『国立科学博物館』がおすすめ!

のべ2万5,000点以上もの展示を行う、日本最大級の総合科学博物館です。

館内で学べるのは、日本列島の生い立ちから、宇宙の神秘、科学技術の歴史など、多岐にわたります。

ハチ公やパンダなど様々な動物の剥製や、0歳から楽しめる展示室などもあるので、小さなお子様でも楽しめること間違いなし!

空調の効いた室内施設なので、天候問わず楽しめるのも嬉しいですね。


国立科学博物館の詳細

  • 住所:東京都台東区上野公園7-20
  • アクセス:JR「上野」駅公園口から徒歩5分 。東京メトロ・京成線「上野」駅から徒歩10分
  • 料金:630円(大人)特別展は別料金、高校生以下無料
  • 駐車場:近くにあり
公式サイトを見る

スポット4. 東京スカイツリー

家族で楽しめる東京のお出かけスポット特集

東京の新たなシンボルであり、定番お出かけスポットの一つでもある、『東京スカイツリー』。

国内外からの観光客やカップルに人気ですが、実は親子で楽しめるおすすめのお出かけスポットでもあるんです。

まずは、エレベーターで展望台へ。50秒で地上350mに到達するため、まるで瞬間移動したような楽しさを味わえるはず。

展望台では、望遠鏡を使って東京の町を空から探検したり、ガラス床にもぜひチャレンジしてみてくださいね。


東京スカイツリーの詳細

  • 住所:東京都墨田区押上1丁目1−2
  • アクセス:半蔵門線「押上(スカイツリー前)駅」下車すぐ
  • 料金:平日 2,400円(18歳以上)、1,550円(高校生・中学生)、950円(小学生) 休日 3,800円(18歳以上)、2,550円(高校生・中学生)、1,550円(小学生)
  • 駐車場:周辺にあり
公式サイトを見る

スポット5. 上野動物園

家族で楽しめる東京のお出かけスポット特集

親子でお出かけするなら、ここは外せませんよね!

『上野動物園』は1882年に開園した日本初の動物園で、約300種類3,000点の動物を飼育・展示しています。

動物園の看板でもあるジャイアントパンダをはじめ、ニシゴリラやスマトラトラなど、貴重で人気の動物が盛りだくさん!

モルモットと触れあえるなどの体験もあり、子供が喜ぶこと間違いなしです!


上野動物園の詳細

  • 住所:東京都台東区上野公園9-83
  • アクセス:JR上野駅「公園口」から 徒歩5分
  • 料金:入園料600円
  • 駐車場:なし
公式サイトを見る

スポット6. サンリオピューロランド

この投稿をInstagramで見る

nagomunomama(@nagomunomama)がシェアした投稿

世界的に大人気のキャラクターハローキティを擁するサンリオのテーマパーク、『サンリオピューロランド』。

園内のアトラクションは年齢の低い子供でも楽しめるものが多く、座って楽しめるパレードやショーもたくさん!

柔らかいパステルカラーの世界観も優しく、室内施設なので天候を気にせず遊べるのも嬉しいですよね。

サンリオといえば女の子のイメージがある方も多いかもしれませんが、男の子のキャラクターも多く、性別問わず楽しめますよ。

親子でテーマパークデビューにもおすすめのお出かけスポットです!


サンリオピューロランドの詳細

  • 住所:東京都多摩市落合1−31
  • アクセス:立川から多摩モノレール 約23分
  • 料金:2,800円〜4,800円(小人、シニア)、3,900円〜5,900円(大人)、2歳以下無料
  • 駐車場:あり
公式サイトを見る

スポット7. リトルプラネット ダイバーシティ東京プラザ

最新のデジタル技術を活用した空間で遊べる『リトルプラネット ダイバーシティ東京プラザ』。

館内のアトラクションは、デジタルボールプールやデジタルトランポリン、AR砂場やお絵かき3Dレーシングなど全身を使って遊ぶものがほとんど。

テレビゲームとは違う、けれど自然の中で遊ぶのともまた違う、新たな楽しさをぜひ体感してみてください。

外遊びができない暑い日や寒い日、雨の日にもおすすめのお出かけスポットです!


リトルプラネット ダイバーシティ東京プラザの詳細

  • 住所:東京都江東区青海1丁目1-10 ダイバーシティ東京プラザ5階
  • アクセス:ゆりかもめ「台場」駅徒歩5分
  • 料金:平日チケット 30分 700円(こども(4~12歳))、700円(おとな(18歳以上))、500円(幼児(2,3歳)/中学生・高校生) 休日チケット 30分 960円(こども(4~12歳))、960円(おとな(18歳以上))、720円(幼児(2,3歳)/中学生・高校生) ※1歳以下は入場無料、※年会費600円(更新費300円)/1家族
  • 駐車場:あり
公式サイトを見る

スポット8. 東京ドームシティアトラクションズ

この投稿をInstagramで見る

Tokyo Tokyo(@tokyotokyooldmeetsnew)がシェアした投稿

言わずとしれたエンターテインメントの拠点である東京ドームを中心に広がる「東京ドームシティ」。

その中にある遊園地が、『東京ドームシティアトラクションズ』です。

園内には、ジェットコースターなどのアトラクション約20種類に加えて、お化け屋敷や水遊び広場など季節の遊び場が随時オープン!

東京ドームシティ内には、屋内型キッズ施設「ASOBono!(アソボーノ)」やスパ、ホテルもあり、日帰りはもちろん泊まりで楽しむのもおすすめです。


東京ドームシティアトラクションズの詳細

  • 住所:東京都文京区後楽1丁目3−61
  • アクセス:東京駅から丸ノ内線で後楽園駅約9分
  • 料金:4,500円(大人)、3,900円(シニア/中人)、3,100円(小人)、2,200円(幼児) 土日祝および特定日4,800円(大人)、4,200円(シニア/中人)、3,500円(小人)、2,400円(幼児)
  • 駐車場:近くにあり
公式サイトを見る

スポット9. チームラボプラネッツ TOKYO DMM

この投稿をInstagramで見る

Nanami Okuda / 奥田ななみ(@nanamipiano)がシェアした投稿

『チームラボプラネッツ TOKYO DMM』は、世界中から200万人以上が訪れる大人気スポットです。

ギャラリーを訪れた参加者がまず最初にすることは、靴を脱ぐこと。

裸足で、時には水に浸かりながら巨大な作品の中を探索しましょう。

あなたが動くことによって空間は変化し、作品を文字通り「体感」できます。

テクノロジーと自然を融合した感覚的な世界を、ぜひ親子で楽しんで。


チームラボプラネッツ TOKYO DMMの詳細

  • 住所:東京都江東区豊洲6-1-16teamLab Planets TOKYO
  • アクセス:新豊洲駅より 徒歩1分
  • 料金:4,200円(大人)、2,800円(中学生・高校生)、1,500円(小人(4歳~12歳))1,900円(障がい者割引)、3歳以下無料
  • 駐車場:周辺にあり
公式サイトを見る

スポット10. マクセル アクアパーク品川

この投稿をInstagramで見る

Endolphin(@i_am_dolphin_lover)がシェアした投稿

ひと味違った水族館を楽しめる『マクセル アクアパーク品川』。

最新のテクノロジーと水族館を融合したさまざまな展示を見れば、これまでの水族館の概念が覆されること間違いなし!

なかでも、光と水の演出を加えた大迫力のイルカショーは必見です。

海の生き物に乗れるメリーゴーランドや、海賊船に乗って楽しむアトラクションなどもありますよ。


マクセル アクアパーク品川の詳細

  • 住所:東京都港区高輪4丁目10−30 品川プリンスホテル内
  • アクセス:新幹線・JR線・京急線の品川駅(高輪口)徒歩約2分
  • 料金:2,500円(大人)、1,300円(小・中学生)、800円(幼児(4才以上))
  • 駐車場:あり(有料)
公式サイトを見る

スポット11. キッザニア東京

家族で楽しめる東京のおすすめお出かけスポットはキッザニア東京

『キッザニア東京』は、実物の約3分の2の大きさの街で、大人のように働く体験ができるテーマパークです。

体験できる仕事やサービスは約100種類!本物そっくりの衣装や道具を使って本格的な職業体験ができます。

お仕事をするとお給料として専用通貨がもらえ、キッザニア内で買い物をしたりサービスを受けられるんですよ。

単なる職業体験に留まらず、社会の仕組みを楽しみながら学べるのがいいですよね。

大人は街には入れませんが、モニターや窓越しに子供の様子をチェックしながら、写真やビデオの撮影ができます。


キッザニア東京の詳細

  • 住所:東京都江東区豊洲2丁目4−9 アーバンドック ららぽーと豊洲1 ノースポート3階
  • アクセス:ゆりかもめ「豊洲」駅より徒歩8分
  • 料金:園児(3歳~)3,300円~、小・中学生 3,800円~、大人(16歳~)2,300円~、シニア(60歳~)1,200円~
  • 駐車場:あり
公式サイトを見る

スポット12. 三鷹の森ジブリ美術館

この投稿をInstagramで見る

Christian Camilo(@christiangrciia)がシェアした投稿

『三鷹の森ジブリ美術館』のキャッチコピーは、「迷子になろうよ、いっしょに。」

迷路のような不思議な建物に、順路や決まりは一切ありません。

見たい人は見て、考えたい人は考え、感じたい人は感じられる。

そんな自由と可能性が詰まった美術館は、親子連れにぴったり!

カフェなどゆっくりできるところもあり、ジブリ好きはもちろん、そうでない方もしっかり楽しめます。


三鷹の森ジブリ美術館の詳細

  • 住所:東京都三鷹市下連雀1-1-83
  • アクセス:JR「三鷹」駅(南口)から玉川上水沿いを徒歩15分
  • 料金:1,000円(大人)、700円(高校生・中学生)、500円(小学生)、100円(幼児(4歳以上))
  • 駐車場:なし
公式サイトを見る

スポット13. 手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷

東京で忍者になれるのがこちら!『手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷』です。

路地裏の小さなビルの4階にあるこちらの施設、入り口を一歩進むと別世界!鮮やかな朱色の鳥居が出迎えてくれます。

館内では、忍者のガイドが忍者の技や歴史などを教えてくれたり、手裏剣投げや剣術などの体験もできます。

ガイド付きなので、子供と二人でのお出かけでも安心ですよ。ぜひ訪れてみてくださいね!


手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷の詳細

  • 住所:東京都新宿区歌舞伎町2丁目28−13 第一和幸ビル 4階
  • アクセス:JR「新宿駅」より徒歩 8 分
  • 料金:3,840円(18歳以上)、3,360円(4~17歳)、1,200円(2~3歳)
  • 駐車場:あり
公式サイトを見る

スポット14. 浅草花やしき

この投稿をInstagramで見る

浅草花やしき【公式】(@hanayashiki1853)がシェアした投稿

日本最古の遊園地である『浅草花やしき』は、子供の頃に遊んだ思い出がある人も多いのではないでしょうか。

そんな思い出の場所に、今度は自分の子供と来られるなんて、とても素敵ですよね。

アトラクションは全部で20種類近く!0歳から乗れるものもあり、家族みんなで楽しめます。

子供はもちろん、大人も童心に返ってたくさん遊んでいってくださいね!


浅草花やしきの詳細

  • 住所:東京都台東区浅草2-28-1
  • アクセス:東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線、東武スカイツリーライン各「浅草駅」より徒歩約10分、つくばエクスプレス浅草駅より徒歩5分
  • 料金:入園料 幼児(0~4歳) 入園無料、600円(小人(5歳~小学生))、1,200円(大人(中学生~64歳))、600円(シニア(65歳以上))
  • 駐車場:なし
公式サイトを見る

スポット15. 東京ジョイポリス

この投稿をInstagramで見る

TokyoJoypolis 東京ジョイポリス(@tokyojoypolis)がシェアした投稿

雨の日や暑い日のお出かけなら『 東京ジョイポリス』がおすすめです。

お台場にある屋内施設なので、遊園地なのに天候を問わず楽しめるのが魅力!

全部で20以上のアトラクションがあり、ファン必見のアニメやアーティストとのコラボも多く開催しています。

当日中であれば何度でも再入場可能なので、急な子供のトラブルにも安心ですよ。


東京ジョイポリスの詳細

  • 住所:東京都港区台場1-6-1 DECKS Tokyo Beach 3F~5F
  • アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」から徒歩2分
  • 料金:入場券 1,200円(大人(18歳以上) ) 、 900円(小・中・高生)
  • 駐車場:近くにあり
公式サイトを見る

スポット16. レゴランド®・ディスカバリー・センター東京

暑い夏の日には、空調の効いた涼しいところで遊びたいですよね。

『レゴランド®・ディスカバリー・センター東京』は、大型商業施設の中にある完全室内型のテーマパークです。

施設内には、4つのアトラクションをはじめ、レゴブロックの工場見学や、実際にレゴで遊べるエリアも!

レゴランドといえば名古屋の施設が大きくて有名ですが、室内で快適に過ごせて料金もお手頃な東京のレゴランドもおすすめです。


レゴランド®・ディスカバリー・センター東京の詳細

  • 住所: 東京都港区台場1-6−1 DECKS Tokyo Beach 3F
  • アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園」から徒歩2分
  • 料金:チケット代 平日2,250円〜、休日2,800円〜
  • 駐車場:近くにあり
公式サイトを見る

スポット17. よみうりランド

この投稿をInstagramで見る

よみうりランド【公式】(@yomiuriland)がシェアした投稿

『よみうりランド』は、家族みんなで一日中遊び尽くせる遊園地です。

アトラクションは、最高時速110kmで疾走するジェットコースター「バンデット」などのスリル系から、ものづくり体験ができる「グッジョバ!!」までさまざま。

春の桜、夏の大型プール、冬のイルミネーションなど、季節ごとのイベントもおすすめです。

幼児向けのステージショーや、アシカショーなどもあり、年齢問わず楽しめますよ。


よみうりランドの詳細

  • 住所:東京都稲城市矢野口4015-1
  • アクセス:京王よみうりランド駅下車後、ゴンドラ「スカイシャトル」で5~10分 もしくは小田急バスで5分
  • 料金:5,800円(おとな(18歳~64歳))、4,600円(中高生)、4,000円(小学生/シニア(65歳以上))、2,400円(未就学児)3歳以上~小学生未満))
  • 駐車場:あり(有料)
公式サイトを見る

スポット18. ギャラクシティ

お金をかけずに遊ぶところを探しているなら、ここがおすすめ!

足立区にある体験型複合施設『ギャラクシティ』です。

こちらの施設、大人も子供も入場料が無料!

大型ネット遊具やクライミング、デジタル映像を使った遊びなどが無料で楽しめるんです。

屋内施設なので、雨の日や暑い日、寒い日にもおすすめですよ。


ギャラクシティの詳細

  • 住所:東京都足立区栗原1-3-1
  • アクセス:東武スカイツリーライン西新井駅下車、東口から 徒歩3分
  • 料金:入場無料 ※まるちたいけんドーム(プラネタリウム)は観覧料が必要 大人500円、小中高生100円、未就学児無料(座席を使用する場合は100円)
  • 駐車場:あり(有料)
公式サイトを見る

スポット19. ミニチュアミュージアム スモールワールズ

東京家族お出かけスポットのおすすめはミニチュアミュージアム スモールワールズ

『スモールワールズ』はアジア最大級のミニチュアミュージアムです。

8つのテーマのエリアがあり、世界の街や空港などが実物の約80分の1のスケールで精巧に表現されています。

『新世紀エヴァンゲリオン』のエリアもあり、ファンならずとも一見の価値あり!

3Dフィギュア作成プログラムでは、自分そっくりのミニチュアを作ることもできますよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね。


ミニチュアミュージアム スモールワールズの詳細

  • 住所:東京都江東区有明1丁目3-33有明物流センター
  • アクセス:ゆりかもめ「有明テニスの森駅」 徒歩3分
  • 料金:入場パスポート 1,900円(中人(中高生))、1,500円(小人(4~11歳))、2,700円(大人)
  • 駐車場:なし
公式サイトを見る

スポット20. 科学技術館

科学や宇宙が好きなお子様と行くなら、『科学技術館』がおすすめ!

2階~5階の展示室に、科学技術に関するあらゆるジャンルの展示がたっぷり並んでいます。

見るだけでなく実際に触ったりしながら体験できるので、特別科学好きでなくても飽きずに楽しめますよ。

小中高生はもちろん、入学前の小さなお子様にもおすすめです。


科学技術館の詳細

  • 住所:東京都千代田区北の丸公園2-1
  • アクセス:東京メトロ東西線「竹橋」駅より徒歩7分
  • 料金:500円(4歳以上)、600円(中学・高校生)、950円(大人)、850円(65歳以上)
  • 駐車場:周辺にあり
公式サイトを見る

東京には家族で楽しめるスポットがたくさん!ぜひお出かけを楽しんで!

いかがでしたか?

今回は、東京の家族で楽しめるおすすめお出かけスポットをご紹介しました。

遊園地から科学館、神社まで、東京には親子で楽しめるお出かけスポットがたくさん!

ぜひお子様と一緒にたくさん遊んで、素敵な思い出を作ってくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

Enjoy Men's Life