【定番&穴場】上野観光のおすすめスポット30選。人気グルメも大公開!

上野には観光客に大人気のスポットやあまり知られていない穴場スポットなど、楽しめる場所がたくさん。インスタ映え間違いなしのお洒落なカフェや綺麗な景色も見れるため、最近はデートスポットとしても特に人気を集めています。今、幅広い世代から大人気のおすすめ観光スポットをご紹介します。

上野ってどういうところ?

上野といえば、パンダのいる動物園のイメージが強いですが、博物館や美術館など、アートや歴史にも触れ合える場所がたくさんあります。また、上野では季節によって様々な自然の植物が咲き誇るため、四季折々の美しい景色を鑑賞できますよ。また、グルメで有名なアメヤ横町があるため、毎日国内外の観光客で賑わっています。上野は古くから営業している老舗のお店も多く、観光客だけでなく地元の方達からも愛され続けている街です。


スポット1.上野動物園

上野に来たら必ず訪れておきたい名所と言われるくらい有名な「上野動物園」。日本で最初に出来た歴史ある動物園です。広大な園内には約400種の動物が暮らしており、さまざまな動物エリアがあります。中でも不動の人気を誇るジャイアントパンダのエリアは、毎日多くの人がパンダを一目見ようと県外から訪れています。

約400種もの動物がいるため、1日で全部の動物に会うのは少し難しいかもしれません。まずは自分が好きな動物から優先してゆっくり観察してみてくださいね。動物達の小さな変化に気付けてとっても楽しいですよ!


上野動物園の詳細

  • 住所:東京都台東区上野公園9-83
  • アクセス:JR「上野駅」より徒歩6分
  • 営業時間:9:30 - 17:00(入園券の販売は16時まで)
  • 電話番号:03-3828-5171
  • 定休日:月曜日(祝日の場合はその翌日が休園日)、年末年始(12月29日~翌年1月1日)
  • 入園料:600円

公式サイトで見る


スポット2. 上野の森美術館

日本美術協会によって運営されている「上野の森美術館」は、1972年に現在の形で開館しました。様々なジャンルの展示品を紹介する美術館として、独創的な企画展を開いているのが特徴。現代の若者にも人気を集めています。日本を代表するアニメ「エヴァンゲリオン」が現代の刀匠とコラボした日本刀展や、幅広い年齢層から人気を集めたアニメ「進撃の巨人」の世界を味わうことができる進撃の巨人展など、親しみやすい展示も多く、家族や友達と行っても必ず楽しめる美術館です。

さらに、上野の森美術館にあるショップ&カフェでは、その時の企画展にちなんだオリジナルグッズやオリジナルのスイーツメニューもあります。ぜひ機会を逃さないように、出かけてみてくださいね!ミュージアムショップには、西郷隆盛をイラストで表現した一筆箋イラストや上野の森美術館オリジナルノートなど、美術館でしか手に入らない個性的な文房具が東京のお土産として喜ばれています。


上野の森美術館の詳細

  • 住所:東京都台東区上野公園 1-2
  • アクセス:JR「上野駅」公園口より徒歩3分、「東京メトロ- 京成電鉄上野駅」より徒歩5分
  • 営業時間:10:00 - 17:00(入場は閉館30分前まで) ※展示により変更される場合があります。
  • 電話番号:03-3833-4191
  • 定休日:不定休 ※展示により異なります。
  • 予算(飲食費&入館料など):1500〜2000円

公式サイトで見る


スポット3. アメ横

上野のアメ横は食べ歩きの人気スポット!海外から訪れる観光客にも大人気で、連日多くの人で賑わっています。日本の料理以外にも、外国の料理など幅広いジャンルの食べ歩きメニューが揃っているのが魅力。韓国で人気のおやつであるホットクやトッポギ、ケバブや小籠包など日本にいながら、海外の名物料理を楽しめます。また、老舗のニューフルーツでは、フルーツの刺さっている串が売っており、お客さんは箱にお金をいれて串を持っていく、なんて面白いシステムもあります。食べて美味しいだけでなく、買って楽しいお店を見つけてみてはいかがでしょうか。


アメ横の詳細

  • 住所:東京都台東区上野4
  • アクセス:JR「上野駅」中央改札出口より徒歩4分
  • 営業時間:10:00 - 20:00
  • 電話番号:03-3832-5053

公式サイトで見る


スポット4. オイスターテーブル 上野さくらテラス店

上野駅すぐにある生牡蠣、シーフード料理のお店です。厳しい基準をクリアした牡蠣だけを提供しているため、存分に味わえますよ。クリーミーで濃厚な旨みの生牡蠣には、魅了されること間違いなし。焼き牡蠣の盛り合わせは牡蠣の味を食べ比べしながら堪能できる、おすすめメニューのひとつです。また、美味しい牡蠣と相性の良いワインが約30種も用意してあることもポイント。

その他、パエリアや鉄板焼きなどのシーフードメニューも充実していますので、牡蠣が苦手な人も安心して来店できますよ。落ち着いた空間のおしゃれな店内なので、恋人や女子会にもおすすめのお店です。


オイスターテーブル 上野さくらテラス店の詳細

  • 住所:東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス 3F
  • アクセス:JR「上野駅」不忍口より徒歩1分
  • 営業時間:[ランチ]11:00 - 15:00、[ディナー]17:00 - 23:00(L.O.22:00)
  • 電話番号:050-5592-5225
  • 定休日:無休
  • 予算(飲食費&入館料など):[夜]6000~8000円、[昼]1000~2000円

公式サイトで見る


スポット5.キッチンさくらい

上野エリアで老舗の人気洋食店「キッチンさくらい」。本格的な洋食をリーズナブルかつカジュアルに楽しめるレストランです。緑に囲まれたテラスからは、下町上野の景色を一望できるので天気の良い日はテラス席がおすすめ。定番メニューの中でイチオシは「オムライス」。きめ細かい卵がポイントのふわふわオムライスは多くの人から人気を集める一品。ランチタイムが終わると、洋食屋の特製スイーツのティータイムになります。ディナーはキャンドルの光が灯りロマンティックなムードが満点です。カップルにもおすすめですよ。


キッチンさくらいの詳細

  • 住所:東京都台東区上野3-27-3 ハトヤビル3 6F
  • アクセス:JR「御徒町駅」より徒歩1分
  • 営業時間:[月〜金]11:30 - 15:00(L.O.14:30)/17:30 - 22:45(L.O.22:00)、[土]11:30 - 22:45(L.O.22:00)、[日]11:30 - 21:45(L.O.21:00)
  • 電話番号:050-5594-8089
  • 定休日:年末年始
  • 予算(飲食費&入館料など):[夜]2000~2999円、[昼]1000~1999円

公式サイトで見る


スポット6. 博多名物しろ味噌もつ鍋 もつ真路 上野アメ横店

上野のアメ横にある、名物しろ味噌もつ鍋と馬肉料理の店。その日一番良い状態の国産牛もつ肉を、毎日市場から仕入れて提供しています。スープも10以上の工程を経て、じっくりと時間をかけて作られているんですよ。キャベツやニラなど、もつ鍋に使われる野菜も厳選されています。もつ鍋の他にも、他にも馬肉や佐世保名物レモンステーキは人気のメニュー。レモンステーキは特製レモンソースが味の決め手です。食欲をそそるレモンのさっぱりとした香りと爽やかな味わいで、ファンになってしまうこと間違いなしです!


博多名物しろ味噌もつ鍋 もつ真路 上野アメ横店の詳細

  • 住所:東京都台東区上野4-4-12
  • アクセス:銀座線「上野広小路駅」A5番出口より徒歩1分 、都営大江戸線「上野御徒町駅」A5番出口より徒歩1分 、JR「御徒町駅」より徒歩2分
  • 営業時間:[月~金]16:00 - 24:00、[土日祝]11:30 - 24:00
  • 電話番号:050-5869-9176
  • 定休日:年中無休
  • 予算(飲食費):3000~3999円

公式サイトで見る


スポット7. 上野大仏

合格祈願で有名な上野大仏。上野駅から不忍池を横目に進み、上野動物園方面に向かう途中にあります。上野大仏は、関東大震災で仏像の顔が落ちてしまい、第二次世界大戦では体部分を失ってしまいました。様々な災難を乗り越えた事で「これ以上落ちることはない」と受験生に人気の名所になりました。売店では合格祈願のお守りが人気で、大仏様と同じ青銅で作られています。ぜひ何かを乗り越えたいという思いを抱えている方は立ち寄ってみてくださいね。


上野大仏の詳細

  • 住所:東京都台東区上野公園4-8
  • アクセス:「上野駅」公園口より徒歩5分、「鶯谷駅」南口より徒歩7分
  • 営業時間:9:00 - 17:00
  • 電話番号:03-3821-4749

公式サイトで見る


スポット8. 国立科学博物館

日本でも長い歴史を持つ博物館です。多くの人がその歴史を感じようと訪れます。館内には、400万点以上ものコレクションが保管されていて、なんと、その展示数は約1万4000点!巨大な恐竜の化石はもちろん、動物の剥製や昆虫の標本などが展示されています。自然の仕組みを知ることができるコーナーは大人も子供も楽しめるスポットとして人気です。高校生以下は入場無料なので、気軽に遊びに行けますね。館内では、ゆっくりとした時間を過ごせるのでデートにもおすすめです。


国立科学博物館の詳細

  • 住所:東京都台東区上野公園7-20
  • アクセス:JR「上野駅」公園口より徒歩5分、東京メトロ銀座線- 日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分、京成線「上野駅」正面口より徒歩10分
  • 営業時間:9:00 - 17:00(金土曜日は20:00まで)
  • 電話番号:03-5777-8600
  • 定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)、年末年始(12月28日~1月1日)
  • 予算(入館料):620円

公式サイトで見る


スポット9. 燕湯

東京には600軒以上もの銭湯がありますが、ここ「燕湯」はお湯がとても熱いことで有名なんです。また、都内の銭湯では唯一、有形文化財に指定されていることでも有名です。

営業開始時間は朝6時と早く、常連客や観光客でいつも賑わいを見せています。浴場の壁には昔懐かしさを感じさせる、美しい日本情景が描かれており、湯船の横には一際目立つ岩山があります。これは実際に富士山の溶岩を使用して作られており、こちらも文化財に指定されているもの。毎週日曜日には週替わりで薬湯のイベントも行われていますよ。


燕湯の詳細

  • 住所:東京都台東区上野3-14-5
  • アクセス:JR「御徒町駅」南口より徒歩4分
  • 営業時間:6:00 - 22:00
  • 電話番号:03-3831-7305
  • 定休日:月曜日
  • 予算(入館料など):460円

公式サイトで見る


スポット10. スタジオサカミ

イタリア語で「千の花」という意味を持つ、お花の模様が敷き詰められたガラス細工“ミルフィオリ”を使ったアクセサリー作り体験ができる「スタジオサカミ」。

純銀の土台の中にたくさんの種類のミルフィオリから選んだものを並べて、自分だけのオリジナルアクセサリーを作れます。組み合わせ次第で色々なパターンが出来上がるので同じものはなく、観光の思い出作りにぴったりですね。所要時間は2時間程度。簡単にできるので子供連れの方にもおすすめです。


スタジオサカミの詳細

  • 住所:東京都台東区台東3-16-9 シルバービル2F
  • アクセス:JR- 京浜東北線「御徒町駅」 南口2番出口より徒歩約5分
  • 営業時間:9:00 - 17:30(体験は10:00-16:00)
  • 電話番号:03-3837-3721
  • 定休日:土- 日- 祝日
  • 予算(入館料):2700円〜

公式サイトで見る



お気に入り

注目の記事

関連する記事