【夢占い】泣く夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】泣く夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

水野コアラ 2022.10.30

【夢占い診断】泣く夢の意味とは?

泣く夢は、感情を吐き出すことで気持ちが整理できるサインです

内にためていた不安や恐れがやわらぎ、もう一度頑張ってみようという意欲へとつながる可能性があることを意味しています。

感情や理由、状況など夢の内容によって泣く夢の意味はさまざまですから、夢で見たことをもう一度よく思い出して正しい意味を理解し、今後に生かしましょう。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

運気アップのヒントにしてくださいね。


【感情別の夢占い】泣く夢の意味とは?

理由別_泣く夢

「寂しくて泣いている夢を見たから目が覚めてもモヤモヤする…」

「夢で嬉し泣きしていたんだけどどういう意味があるんだろう?」

泣く夢と一言で言っても、どんな感情にゆさぶられて泣いたかによって意味が変わりますので、夢の中でどう感じていたかよく思い出してください。

ここからは、感情別に泣く夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。

夢を振り返りながらチェックしてみてください。


1. 感動して泣く夢の意味は「幸運が舞い込んできそう」

感動して泣く夢を見たら、嬉しい出来事が訪れる暗示です。

夢占いにおいて、感動するというのは望みが実現していく可能性を表す傾向にあるから、正直に思いを形に出していくことが大切です

もし叶えたいこと、やってみたいことがあるなら、周囲に伝えながら取り組んでいくといいでしょう。

「頑張っているから応援してあげよう」と周囲がサポートしてくれて、夢の実現が早くなるかもしれません。


2. 悲しくて泣く夢の意味は「後悔を抱いている」

悲しくて泣いている夢を見たあなたは、強い後悔の念があることを示唆しています。

会いたい人に会えないまま別れてしまった、伝えたいことが言えずに誤解されているなど、時を戻したいほど悔やんでいることがあるようです。

もし思い当たることがあるなら、これ以上後悔を重ねないようきちんと向き合っていきましょう

あなたの心の中にある傷を癒やすことで、前向きに進んでいく気持ちに少しずつなっていけるはずだから。


3. 寂しくて泣く夢の意味は「寂しさを感じている」

寂しさのあまり泣いている夢を見た時は、現実においても孤独を感じているサインです。

恋人や友人と一緒にいるのに寂しさが募って、落ち込んでしまうことが少なくないようです。

もし寂しさに押しつぶされそうな状態なら、多くの人がいる場所で交流する機会を積極的に増やしていくのがおすすめ

あえて知らない人の中に入って自分から声をかけたり歩み寄ったりしていくことで、自然と気が紛れて寂しさが解消されるはず。


4. 悔して泣く夢の意味は「成長意欲が高まっている」

悔しくて泣く夢を見たあなたは、自己成長しようという意欲が高まっている暗示。

これまでいろんな辛い経験をしたものの、それらを糧として少しずつでも成長していこうという前向きな気持ちになっているようです。

変わりたいという気持ちが強くなっているようですから、コンプレックスがあっても乗り越えて努力を続けてみましょう。

あなたの思いは必ず具現化されて、あなたにとっていい形で反映されていくはずだから。


5. 嬉しくて泣く夢の意味は「悩みや重荷から解放されそう」

嬉し泣きする夢を見たら、今重荷に感じている障害がなくなって成功していくサイン。

頭を悩まされていた問題があなたの努力や周囲からのサポートを克服し、願望が成就するという大吉夢です。

ただし、吉夢であることは夢占いにおいて泣いた後に気持ちがすっきりしていることが前提ですから、夢から覚めた後の気分がどうだったか思い出してみて

すがすがしさを感じているなら幸運がすぐそばまできていますよ。


6. 怖くて泣く夢の意味は「セルフコントロールを癖付けする」

怖くて号泣する夢を見た時は、感情のコントロールができるようになりたいと考えていることを示唆しています。

次々とやってくるトラブルに対して、しっかり立ち向かおうと覚悟を持っているあなたの心理を夢が教えてくれているのです。

今の姿勢を続けていくと、困難も必ず克服されていきますからそのまま頑張ってみましょう。

努力するあなたをみて周りも応援してくれるようになり、いい方向に人生が開けていくはずですよ。


▷次ページ:怒られて泣く夢の意味とは?

よく一緒に読まれる記事