【夢占い】泣く夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

泣く夢の意味とは?今回は感情や理由別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】泣く夢の意味とは?

泣く夢は、感情を吐き出すことで気持ちが整理できるサインです

内にためていた不安や恐れがやわらぎ、もう一度頑張ってみようという意欲へとつながる可能性があることを意味しています。

感情や理由、状況など夢の内容によって泣く夢の意味はさまざまですから、夢で見たことをもう一度よく思い出して正しい意味を理解し、今後に生かしましょう。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

運気アップのヒントにしてくださいね。


【感情別の夢占い】泣く夢の意味とは?

「寂しくて泣いている夢を見たから目が覚めてもモヤモヤする…」

「夢で嬉し泣きしていたんだけどどういう意味があるんだろう?」

泣く夢と一言で言っても、どんな感情にゆさぶられて泣いたかによって意味が変わりますので、夢の中でどう感じていたかよく思い出してください。

ここからは、感情別に泣く夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。

夢を振り返りながらチェックしてみてください。


1. 感動して泣く夢の意味は「幸運が舞い込んできそう」

感動して泣く夢を見たら、嬉しい出来事が訪れる暗示です。

夢占いにおいて、感動するというのは望みが実現していく可能性を表す傾向にあるから、正直に思いを形に出していくことが大切です

もし叶えたいこと、やってみたいことがあるなら、周囲に伝えながら取り組んでいくといいでしょう。

「頑張っているから応援してあげよう」と周囲がサポートしてくれて、夢の実現が早くなるかもしれません。


2. 悲しくて泣く夢の意味は「後悔を抱いている」

悲しくて泣いている夢を見たあなたは、強い後悔の念があることを示唆しています。

会いたい人に会えないまま別れてしまった、伝えたいことが言えずに誤解されているなど、時を戻したいほど悔やんでいることがあるようです。

もし思い当たることがあるなら、これ以上後悔を重ねないようきちんと向き合っていきましょう

あなたの心の中にある傷を癒やすことで、前向きに進んでいく気持ちに少しずつなっていけるはずだから。


3. 寂しくて泣く夢の意味は「寂しさを感じている」

寂しさのあまり泣いている夢を見た時は、現実においても孤独を感じているサインです。

恋人や友人と一緒にいるのに寂しさが募って、落ち込んでしまうことが少なくないようです。

もし寂しさに押しつぶされそうな状態なら、多くの人がいる場所で交流する機会を積極的に増やしていくのがおすすめ

あえて知らない人の中に入って自分から声をかけたり歩み寄ったりしていくことで、自然と気が紛れて寂しさが解消されるはず。


4. 悔して泣く夢の意味は「成長意欲が高まっている」

悔しくて泣く夢を見たあなたは、自己成長しようという意欲が高まっている暗示。

これまでいろんな辛い経験をしたものの、それらを糧として少しずつでも成長していこうという前向きな気持ちになっているようです。

変わりたいという気持ちが強くなっているようですから、コンプレックスがあっても乗り越えて努力を続けてみましょう。

あなたの思いは必ず具現化されて、あなたにとっていい形で反映されていくはずだから。


5. 嬉しくて泣く夢の意味は「悩みや重荷から解放されそう」

嬉し泣きする夢を見たら、今重荷に感じている障害がなくなって成功していくサイン。

頭を悩まされていた問題があなたの努力や周囲からのサポートを克服し、願望が成就するという大吉夢です。

ただし、吉夢であることは夢占いにおいて泣いた後に気持ちがすっきりしていることが前提ですから、夢から覚めた後の気分がどうだったか思い出してみて

すがすがしさを感じているなら幸運がすぐそばまできていますよ。


6. 怖くて泣く夢の意味は「セルフコントロールを癖付けする」

怖くて号泣する夢を見た時は、感情のコントロールができるようになりたいと考えていることを示唆しています。

次々とやってくるトラブルに対して、しっかり立ち向かおうと覚悟を持っているあなたの心理を夢が教えてくれているのです。

今の姿勢を続けていくと、困難も必ず克服されていきますからそのまま頑張ってみましょう。

努力するあなたをみて周りも応援してくれるようになり、いい方向に人生が開けていくはずですよ。


【理由別の夢占い】泣く夢の意味とは?

「夢で失恋して泣く夢を見たから目が覚めた後も悔しい気持ちが消えない…」

「仕事で失敗して泣く夢を見たんだけど現実でも同じようになっちゃうの?」

夢の中で号泣していると、目が覚めた後も何だか不安になりますよね。

泣いている理由によって夢が持つ意味は違いますから、なぜ泣いていたのかもう一度よく振り返ってみましょう。

ここからは、理由別に泣く夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。


1. 怒られて泣く夢の意味は「メンタルが成長している」

怒られて泣く夢を見た時は、困難を乗り越えてあなたが精神的に強くなっていく暗示です。

いったん苦しい状況に陥ってしまうかもしれませんが、無事に乗り越えるだけの力がすでにあり、いずれ状況が好転していく意味があります。

すでにかなり実力がついてきているようですから、自分を信じて邁進していきましょう

逆境になっても希望を失わず、前向きに動くことで幸せを手にすることができそうですよ。


2. 失恋して泣く夢の意味は「恋愛への不安が消えていきそう」

振られたことで号泣する夢を見たあなたは、恋愛における不安が解消していくことを示唆しています。

好きな人や恋人、パートナーなどとあなたとの間にある絆がさらに深まるような出来事が今後起きて、より確かな愛を手にできそうです。

もし片思いをしているなら、好きな人と急接近できるチャンスが訪れるかもしれませんから、期待してOK。

一気に恋が成就するなど、恋愛面での幸運が高い確率でやってくる吉夢と言えるでしょう。


3. 喧嘩して泣く夢の意味は「物事がうまく進みそう」

誰かと喧嘩して悔しいと泣いている夢を見たら、事態が好転していくサイン。

たとえば彼氏と喧嘩して泣く夢なら、現実では彼との関係が前進していっそう仲が深まることを示す吉夢です。

夢占いにおいては、喧嘩した相手との関係が好転していく意味があるので、相手をよく思い出してください。

これからもずっと付き合っていきたい相手なら、あなたの願望どおりにいい関係になれそうですよ


4. ストレスで泣く夢の意味は「気持ちが落ち込んでいるサイン」

ストレスを感じて泣いている夢を見た時は、現実でもストレスや不安にさらされてネガティブになっていることを暗示しています。

良くないことばかり考えてしまって、日常生活にも支障が出ているとしたら、できるだけ前向き思考を心がけるようにしましょう。

ただし、目が覚めたときにすっきりした気分になっているなら、運気が好転していく可能性が高いです。

諦めずコツコツとやるべきことを続けているうちに、良い方向へと物事が進むようになるはず。


5. 恋人と別れて泣く夢の意味は「今よりも恋人と親しくなれそう」

恋人に振られたと思い泣いている夢を見たあなたは、恋人との仲がより深まるサインです。

付き合って長い恋人に別れて泣く夢の場合は、恋人と結婚する可能性を示唆していますから、期待してOK。

別れて泣いている夢を見て落ち込んでいるかもしれませんが、より親しい関係になっていく意味があるので、心配せずお付き合いを続けてくださいね。


6. 仕事を辞めたくて泣く夢の意味は「仕事での心労が消えていく」

仕事が辛いから辞めたいと泣く夢を見たなら、仕事に関するストレスから解放される暗示です。

これまでと働き方を変える、新しい仕事の方法が見つかるなど前向きな気持ちで仕事に取り組めることを示唆しています。

もし仕事でのミスが悔しくて泣いている夢なら、仕事に対するモチベーションが高いことを意味していますから、順調に仕事が進むと言えるでしょう。

いずれにしてもこれまで以上に意欲的になれて、結果を残せるはず。


7. 誰かが亡くなって泣く夢の意味は「望みが叶う可能性が高い」

誰かが亡くなって悲しい気持ちで泣く夢を見ると、何だか不安になってしまいますよね。

一見縁起が悪いような気がするかもしれませんが、実は誰が亡くなる夢であっても大吉夢です。

自分が亡くなる夢の場合は、これからあなたの願いが叶っていく暗示ですし、両親が亡くなる夢の場合は、予期せぬ幸運の訪れを意味します。

友人が亡くなる夢の場合は、金運をはじめとして全体的な運気がアップしていくことを表しますから、ぜひ前向きに頑張りましょう。


8. 仕事で失敗して泣く夢の意味は「仕事に対して緊張を抱いている」

仕事で失敗して落ち込んで泣いている夢を見たあなたは、今後仕事で失敗するかもという不安な心理に陥っている暗示です。

真面目に仕事に取り組んでいる人ほど、この夢を見がちで、現実で何か失敗しているわけではないのであまり心配しなくても大丈夫。

もし仕事でミスをしてしまいそうな不安があるなら、冷静になって対策を考えてみましょう。

ミスが起きにくい状況にしていくことで、トラブルを未然に防ぐことができて不安も払拭できるはず。


9. 注射で泣く夢の意味は「不安な気持ちが強まっている」

病院で注射を打たれて泣いている夢を見たら、プレッシャーや恐怖を感じているサイン。

思い悩んだ結果、ネガティブな思考に陥ってますます不安な心理になってしまっているようです。

一人で抱え込もうとせず、素直に周囲に頼ってみるといいでしょう

あなたが思いつかなかったような方法をアドバイスしてもらえることで、気持ちが整理できていいパフォーマンスができるようになるはず。


【状況別の夢占い】泣く夢の意味とは?

「泣いて慰められている夢を見て少しうれしかった」

「お葬式で泣いている夢を見たんだけどどんな意味があるの?」

夢で泣いているのはどんな状況だったでしょうか。

その状況によってあなたが無意識に抱いている心理や夢からのメッセージの内容は変わりますから、もう一度思い出して正しい意味を理解しましょう。

ここからは、状況別に泣く夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。


1. 泣いて慰められる夢の意味は「人と接するのが吉」

泣いて誰かに慰められる夢を見たあなたは、対人運がアップしているサインです。

夢占いでは、夢で慰められている状況は現実でも人に頼るのに最適なタイミングであることを示すため、強がらず素直になって周りに話を聞いてもらうと事態が好転することを示しています。

意地を張らず、信頼できる人にアドバイスを求めてみて

あなたの意欲が伝わって、相手との関係性がより密になるかもしれません。


2. 結婚式で泣く夢の意味は「運気が良くなっている」

結婚式で泣く夢を見たら、夢占いにおいては吉夢と解釈します。

晴れがましい結婚式という場で泣けるというのは、不安や苦悩といったネガティブな感情を涙で洗い流し、浄化されていくことを意味しています。

これまで停滞気味だった運気の流れが徐々に好転していきますから、ポジティブに動いていきましょう

いつも笑顔で明るく過ごしていれば、いい運気をどんどん引き寄せられるはずだから。


3. 葬式で泣く夢の意味は「物事がいい方向へ進んでいく」

お葬式で悲しい気分で泣く夢を見た時は、状況が好転していく暗示です。

日常生活における葛藤や迷いを、夢の中で整理し、涙を流すことでストレス解消していることを示しています。

新たに生まれ変わったような気持ちで頑張れるはずですから、あなたなりのペースでできることをやっていきましょう

初めは何も変わらないように見えても、徐々にあなたの努力が実を結んでハッピーな状況へと変化していくはず。


【相手別の夢占い】泣く夢の意味とは?

「元彼が泣いている夢を見て、なぜ元彼が出てくるのかとびっくりした」

「テレビでよく見る芸能人が泣く夢を見たから私も悲しい気分になった…」

一口に泣く夢と言っても、泣いている相手が誰なのかによって夢からのメッセージもさまざまですから、しっかり振り返って意味う把握しておきましょう。

ここからは、相手別に泣く夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。


1. 友達が泣く夢の意味は「友達を大事にしている」

友達が泣く夢を見たら、あなたの中でその友達に対する思いが強くなっている暗示です。

夢占いにおいて、友達が泣く夢というのは、その友達に対して伝えたい気持ちがあることを示唆しています。

何か思い当たることがあったら、一度その友達に連絡をとって近況をそれとなく聞いてみるのもおすすめです。

今の状況が把握できて、問題なければあなたの不安も解消されるはずだから。


2. 好きな人が泣く夢の意味は「関係が今より良くなりそう」

好きな人が泣いている夢を見たあなたは、その相手との関係性が良くなっていくことを示しています。

今まであまり接点がなかったとしても。何らかのタイミングで気が合うことが分かるなどいい関係に変わっていく吉夢と言えます。

相手はあなたのことをよく知らないだけですから、あなたから積極的にコミュニケーションを取ってみて

相手との関係性が少しずつ変わって、お互いいい所を認め合えるようになれるかもしれません。


3. 元彼が泣く夢の意味は「前の彼氏が心配してくれてるかも」

元彼が泣く夢って、元彼があなたを気にかけている可能性があるのを示唆しています。

夢占いでは、元彼が泣く夢は現在精神的に落ち着かない状況にあることを示すことが多く、辛い思いをしている可能性が高いです。

そんなあなたの状況を何となく察知した元彼の気持ちが夢に出てきているので、一度リラックスしてみましょう。

ゆったりと過ごす時間を取って休息することで、悩みにしっかり向き合える余裕が出てくるはず。


4. 恋人が泣く夢の意味は「恋人との距離がグッと縮まるかも」

恋人が泣く夢を見たなら、2人の間に現在ある問題が解決していくサイン。

夢占い的には、悩んでいたことがすっきり解消してスムーズに関係が進展していくことを暗示する吉夢です。

恋人とケンカしている状態でこの夢を見た場合は、仲直りできる可能性が高く、特に悩みがない場合は関係が進展していくでしょう。

長くお付き合いしているカップルだと結婚が近いかもしれません。


5. 上司が泣く夢の意味は「仕事が順調に進みそう」

上司が泣く夢を見たあなたは、仕事面で喜ばしいことが起きることを意味しています。

上司が泣くという夢を見て驚いたかもしれませんが、実はあなた自身の仕事運アップをあらわす吉夢です。

仕事で抱えていた懸案が解決する、何度も挑戦してダメだったことが最後に成功するなど、仕事運が上向きになってくるようですから期待していてください。

これまでのあなたの努力が実った結果でもありますので、引き続きコツコツできることを積み重ねていくといいでしょう。


6. 知らない人が泣く夢の意味は「ネガティブな気持ちから解放されそう」

知らない人が泣いている夢を見た時は、ストレスが解消されていくサインです。

夢占いにおいて、知らない人はあなたの分身である可能性があり、知らない同性が夢の中で号泣しているならあなた自身がスッキリした感情になることを示します

知らない異性が泣いている場合は、恋の訪れの暗示ですから、あなたの理想に近い人が近々現れるかもしれません。

自分磨きをしっかりしておくと、恋のチャンスをしっかりつかめそうですよ。


7. 兄弟が泣く夢の意味は「価値観が変化する可能性を表す」

兄や弟が泣いている夢を見たあなたは、今までと価値観などが変わっていく可能性を示唆しています。

新しい考え方やとらえ方を知って刺激を受け、よりよい方を選んでいこうという前向きな気持ちが高まってきそうです。

「自分はこうだから」と凝り固まらず、物事を柔軟にとらえるよう意識していきましょう

フレキシブルな考え方ができるあなたに対する周囲の信頼が高まり、運気が高まっていくはず。


8. 芸能人が泣く夢の意味は「シビアに現実を見始めている」

芸能人が泣く夢を見たら、あなたが現実的な思考に変わっていくことを表しています。

これまで、夢見がちで理想が現実離れしていたのが、理想と現実に大きな差があることに気付くことができるようです。

かなわない夢を追い求めるのをやめて、等身大の自分で勝負しようという気持ちが出てくるので、計画的に行動していきましょう。

現実的な目標をクリアするよう努めていれば、その積み重ねによって少しずつでも理想に近づけるはずだから。


9. 祖父が泣く夢の意味は「進むべき方向性を見直すべき」

祖父が泣く夢を見た時は、進もうとしている道が間違っているという夢からのメッセージ。

挑戦することはすばらしいことであるものの、このままだと危険な目に遭う可能性があると夢が伝えててきています。

話が良すぎておかしい、変だなと感じることがあるのなら、その直感に従う方がいいでしょう。

今ならまだ引き返してやり直せるタイミングですから、後悔のない選択をしてください。


10. 祖母が泣く夢の意味は「自身の振る舞いを改めるのが大事」

祖母が泣く夢って、あなたの振る舞いが間違っている恐れがあるのを知らせる警告夢。

きっと、夢を通してあなたに更生してほしいと思っているのでしょう

仕事に忙殺されて不健康になっている、あなたの優しさにつけこんでくる人と付き合っているなど、思い当たることがないかぜひ一度考えてみて。

あなたが幸せだと感じられない生活や人間関係があるなら、思い切って断ち切ることも必要ですよ。


泣く夢を見たら、すっきりした気持ちで再スタートしよう

泣く夢は、感情が整理されてすがすがしい気持ちになれる意味を持っています。

これまで抱えていた問題が解決したり、苦しい努力が実ったりして運気が好転していく可能性がとても高いので、明るい気分で毎日過ごせるようになっていけるでしょう。

泣く夢をきっかけに、あなたの毎日がさらにハッピーになっていくことを祈っています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

よく一緒に読まれる記事