彼女の家に行く時の注意点は?初めてのおうちデートで準備することやマナーを紹介!

彼女の家に初めて行く男性へ。本記事では、初めて彼女の家に行くタイミングから、彼女の家に行く前に準備することまで大公開!彼女の家に行った時に注意することも解説していますので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

初めて彼女の家に行くタイミングは?何回目のデートがベスト?

初めて彼女の家に行くタイミングは

「そろそろ彼女の家に遊びに行きたいけどまだ早いかな?」

付き合ってからどれくらいのタイミングで、彼女の家に行ったらいいのか悩みますよね。

一般的に、付き合ってから3回目くらいのデートで恋人の家に行く人が多いです。

彼女が実家暮らしの場合は、付き合ってから1ヶ月以上経ち、お互いの事をある程度知ってから行く事をおすすめします。

お互いに家族を紹介したいと感じたり、同棲をする前など、ある程度関係を深めてからが良いでしょう。


彼女の家に呼ばれた=キスやエッチがOKということではない?

家で二人きりの空間で、イチャイチャすることを楽しみにしているかもしれませんが、すぐにがっつくと彼女に嫌われる可能性があります。

家に呼んでお泊まり=キス&エッチOKというサインではないのです。

流れでそうなることは良いけど、最初から下心満載で家に来ているとわかったら、彼女はあまりいい気はしません。

また、誘い方次第では幻滅されることもあります。

彼女からのスキンシップが多かったり、そのような雰囲気になったりしない限りは、手を出さない方が誠実だなと思ってもらえます。


彼女の家に行く前に準備すること|初のおうちデートで失敗しないためには?

彼女の家に行く前に準備すること

彼女の家に初めて行くのに、何も準備をせずに行ってはいけません。

初めてのおうちデートで失敗しないために、いくつかの注意点や持ち物を紹介します。

これらを知らずに行くと、彼女から気遣いが出来ない人認定され、一気に冷められて交際終了という悲しい結末になってしまうかもしれないので注意してください。


準備1. 軽い手土産を用意していく

手土産を用意できるということは気遣いが出来る人と感じます。

なので、「これから先友達や親に安心して紹介できるな」と彼女に思ってもらえます。

持っていく手土産として例えば、

  • スイーツ
  • お酒
  • おつまみ

など、彼女の好みに合わせて手土産を持っていくと、より好印象を与えられて良いですよ。


準備2. 最低限のお泊まりセットは持っていく

彼女のものを使えばいいやと思って勝手に使うと、図々しい人だなと思われてしまいます。

彼女の家に初めてお泊まりする時、どこまで自分で用意していったらいいか悩むと思います。

最低限持っていった方が良い持ち物は、

  • ハブラシ
  • カミソリ
  • コンタクトレンズの洗浄液

など。

自分で使うものは自分で持って行くようにしましょう。


準備3. 清潔感のある綺麗な格好で行く

家に招待する側は、いくら好きな人でも汚い格好の人を家に入れたいとは思いません。

清潔感のある恰好とは、

  • サイズ感の合った、シルエットの綺麗な服
  • きちんとアイロンをかけ、しわのない服
  • できれば、おろしたての靴下

などです。

いつもよりも清潔感を意識した服装で彼女の家に行ってください。


彼女の家に行った時に注意すること|最低限、気をつけるマナーとは?

彼女の家に行った時に注意すること

初めてのおうちデートで彼女の家にお邪魔する時に、あなたが最低限気を付けた方がいいマナーを紹介します。

普段何気なくしているあなたの行動が、彼女を不快にさせてしまうかもしれないので気を付けてください。

あなたの事を惚れ直すのか、幻滅してしまうのかは、あなたの行動次第です。


マナー1. 玄関で靴を揃えてから家に上がる

男同士の家なら、靴を揃えなくても特に何も感じませんが、彼女の家では気を付けてください。

人の家に上がるのに、靴を散らしたまま家に上がると、「マナーがなっていないな」と印象が悪くなります。

ついつい普段の癖で、脱ぎっぱなしで上がりがちですが、彼女の家にお邪魔する時は、玄関で必ず靴を揃えてから家に上がるようにしましょう。


マナー2. 上着を着てきた場合は脱ぎっぱなしにしない

靴と同じで脱ぎっぱなしにすると「マナーがなっていないな」と彼女に思われてしまいます。

なので、脱ぎっぱなしにするのはやめましょう。

軽くたたんで自分の荷物のそばに置いておくか、ハンガーを借りて掛けておくようにした方が印象は良くなります。

ハンガーを借りる時も、勝手に使わず「ハンガー借りてもいい?」と彼女に一声かけてからにしましょう。


マナー3. 「どこに座ったらいい?」と聞いてから座る

もしかしたら、彼女のいつもの定位置があるのかもしれません。

それを無視してあなたが勝手に座ると「この人気の利かない人だな」と彼女に思われてしまう可能性が高いです。

彼女の部屋に入ったら勝手に座らないようにし、まずは「どこに座ったらいい?」と彼女に確認してください。

そして指定された場所に座るようにしましょう。


マナー4. 水回りを綺麗に使う

彼女の家に行った時に注意することは水廻りを綺麗に使う

女性たちが彼氏に対して幻滅するポイントあるあるな、水回りの使い方。

彼女が普段から綺麗に使っているところを、あなたが汚したり使い方が良くなかったりすると一気に幻滅されます。

まずトイレでは、必ず座って用を足しましょう

立ってすると、思った以上に周りに飛び散っています。

また洗面所を使う時は、手洗いうがいの際にやたらと水を飛ばさないように気を付けて使用してください。


マナー5. 冷蔵庫は勝手に開けない

気心の知れた仲でも、非常識な人だと思われてしまいます。

冷蔵庫の中は、残り物やお惣菜が入っていたりできちんと整理されてなかったりすることも。

彼氏に見られたら恥ずかしいと感じる人もいるので勝手に開けるのはやめましょう

手土産を冷蔵庫に入れたい場合や、飲み物を飲みたい時は、彼女に一言声をかけてからにすると◎。


マナー6. ベッドに座る時は一度確認する

外着のままお風呂も入らずにベットに座るのは、衛生的に汚いから嫌だと感じる人もいます。

ベッドに座ってくつろいだり、イチャイチャしたいかもしれませんが、ちょっと待って。

勝手に座られたら、「やめて!」とは案外言えないものです。

彼女は心の中で、絶叫しているかもしれません。

相手の気持ちを考え、座る時は彼女に確認をとるようにしましょう。


マナー7. タバコを吸っていいか確認する

部屋にタバコの臭いがつくのを嫌がる女性は多いです。

  • 部屋の中でも場所を限定している
  • 集合住宅のベランダでの喫煙はトラブル防止の為禁止されている
  • そもそも彼女は吸わないでほしいと思っている

このような可能性があるかもしれないので注意してください。

タバコを吸っていいかは、必ず彼女に確認するようにしましょう。


マナー8. いきなりイチャイチャしない

彼女の家に行った時に注意することはいきなりイチャイチャしない

女性はイチャイチャする前の雰囲気をとても大切にしています。

そういう雰囲気でもないのに、いきなり鼻息荒くがっついてしまうと彼女にドン引きされてしまいます。

  • お酒を飲む
  • 恋愛映画などを観る

などのムード作りを意識した誘い方が大切です。

彼女の部屋で二人きりになれたからといって、すぐにイチャイチャするのは控え、余裕のある態度を見せると良いです。


マナー9. 部屋の雰囲気を褒める

初めて彼氏を家に招待するのは、実は彼女も緊張しています。

「部屋が臭くないかな」「インテリアは変じゃないかな」と内心ドキドキしています。

あなたに良く思われたくて、事前に掃除したり雑貨を揃えたりしているかもしれません。

家具の配置や配色について「センスいいね」と言ったり、「部屋の中良い匂いするね」と言って部屋の雰囲気を褒めてあげてください。


マナー10. 1人でスマホばかりを見過ぎない

せっかく2人でいるのに、スマホばかり触られたら彼女は無視されているようで寂しいと感じます。

  • おしゃべりする
  • 映画鑑賞する

など、2人で楽しめることをするようにしましょう。

当日は緊張して何を話せばいいのか、わからくなってしまうかもしれません。

なので、前日に何を話すかある程度考えて準備しておくといいでしょう。


マナー11. 手料理が出てきたらたくさん褒める

あなたをおもてなししようと、何を作ろうか事前にレシピなどをみて用意をしてくれています。

「彼氏のお口に会うかな?」と少し不安もあるので、大袈裟なくらいたくさん褒めてください。

料理を作ってもらったら、お礼として後片付けはあなたがやりましょう。

そうすることで、作ってもらうのが当たり前と思っていない人だなと惚れ直すことでしょう。


マナー12. 部屋の中を物色しない

彼女の家に行った時に注意することは部屋の中を物色しない

いくら彼氏でも部屋の中を物色されたら、彼女は非常識な人だなと感じてしまいます

彼女の全てを知りたい気持ちはわかりますが、部屋の中を物色するのはダメです。

彼女の過去のことや、趣味がわかるようなものを探そうとして

  • 部屋でキョロキョロしない
  • 机の引き出しなどを開けて物色しない

ということに気を付けて下さい。


マナー13. 使ってない部屋の電気はきちんと消す

どこもかしこも電気をつけっぱなしでいると、気の利かないしだらしない人と思われてしまいます

部屋から出るのに電気を消さずにそのまま。

自分の家だとやりがちですが、その無駄な電気代を払っているのは彼女です。

彼女の家では意識して、電気のつけっぱなしがないようにしましょう。

また、つけっぱなしを指摘されたらすぐに謝ることが大切です。


マナー14. 卒アルなど、昔の写真を見ようとしない

ふと本棚に目をやると、卒業アルバムや昔の写真があるかもしれません。

昔は太っていたなど、過去の自分を見られるのが嫌と感じる女性は意外と多いです。

なので卒業アルバムや昔の写真は勝手に見ようとしない方がいいでしょう。

彼女の方から見せてきてくれた場合は、「この中で一番かわいいね」などと褒めるようにしましょう。


マナー15. 実家の場合は、元気良く挨拶を忘れずにする

今後も彼女とお付き合いしていくのであれば、彼女の両親に良い印象を与えるのは大事なことです。

彼女が実家暮らしの場合は、家に彼女の家族がいることもあります。

そんな時は、

  • 大きな声
  • 明るいトーン

などを意識して挨拶をするようにしましょう。

挨拶せずにいたり、声が小さくもごもごしていると、「大丈夫かしら」と心配されてしまいます。


彼女の家でチェックしたいこと|ライフスタイルや性格を確認するポイントとは?

彼女の家でチェックしたいこと

彼女との将来を考えている場合は、家事がどの程度できるのか気になるところですよね。

家の中をみればどのような性格をしているのか、どんなライフスタイルで生活しているのかがある程度わかりますよ。

ここからは、彼女の家でチェックした方がいいポイントを紹介します。


チェック1. 水回りを綺麗にしているかどうか

水回りはその人の衛生観念がモロに現れる箇所です。

見落としがちな掃除個所なので、彼女が普段どの程度掃除をしているのかがわかります。

  • 鏡の垢
  • 便座の裏
  • 排水口の髪の毛
  • シャンプーボトルの裏のぬめり

など細かいところまで掃除できているのかをチェックすれば、彼女のマメさを知ることができますよ。


チェック2. キッチンや冷蔵庫を普段から使っている様子があるか

料理上手な彼女が良いと考える男性は多いはず。

普段彼女が料理を作っているのかは、キッチンをみればわかります。

チェックポイントとしては、

  • 調味料が適度に減っているか
  • シンクに使用感があるか
  • 鍋やフライパンなどの調理器具があるか

この3点をチェックすれば、将来家庭的な女性になるのかがわかりますよ。


チェック3. 部屋の隅っこが汚れてないか

普段どのくらいの頻度で掃除をしているかは、将来一緒に住む上で重要な価値観になります。

部屋の隅っこが汚れていたり、棚の上にほこりがびっしり積もっている場合は、おそらくあまり掃除が得意とは言えないでしょう。

目に見えるところだけ急いで片付けて、綺麗に見せているだけの可能性が高いです。

そんなところをチェックすれば、普段から掃除ができているのかが見抜けます。


チェック4. 他の男性を匂わせるものがないか

彼女の家でチェックしたいことは他の男性を匂わせる物はないかチェック

付き合っている彼女が、自分以外の他の男を家に連れ込んでいたら嫌ですよね。

部屋に男性用の荷物が置いてある場合には、他にも男がいたり浮気の可能性があります。

彼女のもの以外のハブラシが置いてあったり、男用のカミソリ、パジャマなどがないか確認しましょう。

彼女がタバコを吸わないのに、灰皿が置いてある場合も他の男の影を疑った方がいいかもしれません。


チェック5. 洗濯物は綺麗に畳んであるか

めんどくさがりで片付けが出来ない人は、取り込んだ洗濯物がそのまま山積みになっている場合が多いです。

取り込んだ洗濯物を畳んで片付けるという一連の行動が出来ているのかをチェックしてください。

どうせまた使うからといって、畳まずそこから取って使うというのを繰り返しています。

見えづらい場所にまとめてぐしゃぐしゃにして隠していたら、彼女はきっと片づけが出来ない性格なのでしょう。


初めて彼女の家に行く時はマナーを意識しつつ楽しんでみて。

初めて彼女の家に行くのは、緊張して不安もあるかと思います。

彼女に嫌な思いをさせないように事前に準備をし、マナーを知っておけば大丈夫です。

気遣いのある行動ができる人だなと、あなたに惚れ直すこともあります。

二人きりの空間で過ごす内により親密になることができ、将来のことも想像しやすくなります。

大好きな恋人との楽しいおうちデートを楽しんでください。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事