年上男性の落とし方マニュアル|恋愛対象に絶対入れるアプローチ方法とは?

年上男性に恋している女性へ。本記事では、年上男性の落とし方から、アプローチする際の注意点まで大公開!気になった方はぜひチェックしてみてください!

年上男性から好かれる女性の特徴とは?どんな女の子に魅力を感じる?

年上男性をキュンとさせる女性の特徴

年上男性は豊富な知識や包容力が魅力的で、好きになる年下女性も多いでしょう。

恋愛経験も多いであろう年上男性は、年下女性を相手にしてくれるのかという点が気になりますよね。

そこで、ここでは年上男性と恋愛したい女性のために、年上男性をキュンとさせる女性の特徴を紹介しましょう。

  • 礼儀正しく、TPOに合わせた行動をとれる
  • 男性を尊敬しつつ、自分の意見をしっかり主張できる
  • いつも明るく、前向きでポジティブな性格
  • 何事も一生懸命に取り組んでいる
  • 感謝の気持ちやお礼をきちんと言える

以上のことを意識して行動することで、きっと年上男性をキュンとさせることができますよ。


年上男性の落とし方マニュアル7選|彼の恋愛対象に入るコツとは?

年上男性の落とし方

「好きな人がだいぶ年上だけど、彼女になるためのアプローチ方法が知りたい」

「年上男性の彼女になりたい、落とし方を教えて!」

年上男性に恋をした女性は、恋愛対象として意識させるにはどうしたらいいのか、落とし方がわからないと不安に思うでしょう。

どんな方法でアプローチするのが効果的なのか、彼女になるにはどんな方法があるのかなど、年上男性の落とし方について解説していきます。


落とし方1. 小さなことでも積極的に頼る

男性は女性から頼られると、男としての自尊心が高まり「必要とされている」と嬉しく感じます。

頼られることで自分の存在価値が認められるので、相手に対しても良い印象を受けるでしょう。

「仕事のやり方教えてもらいたいです」
「悩みを聞いてください」
「少しだけ荷物持ってもらえますか」

など、あざといかなと思うことでも聞いたり頼ってみてください。

少しのことでも頼ることで、「頼られているから何とかしてあげたい」という男性の承認欲求が満たされます。

ただ、しつこく何度も頼るのは逆効果で、イメージが悪くなるので注意しましょう。


落とし方2. 話を聞く時は絶対笑顔で、ちょっぴりオーバーリアクション

話を真剣に聞いてもらえるのは、誰でも嬉しいものです。

特に年下女性に話を聞いてもらえるのは「先輩として好かれているのかな」と感じ、女性として意識させることができます。

話を聞くときは、言動にポイントがあるので要チェックですよ。

  • 相手の話は途中で遮ったりしないで、最後まで聞く
  • 常に笑顔で興味津々な振る舞いをする
  • 「うんうん」などのかわいい相槌をしキュンとさせる
  • 口角をあげて笑顔で聞く
  • 「本当ですか!」「すごい!」などオーバーリアクションで反応する

わざとらし過ぎるオーバーリアクションや相槌はNGですが、適度な反応があると相手は、話をするのが楽しく感じます。

聞き上手になって「○○ちゃんと話していると楽しいな」という良い印象を与えましょう。


落とし方3. 甘えてばかりはNG!自立した女性になる

年上の男性は包容力がありますのでつい甘えてしまいますが、やりすぎはNG。

もちろん、年下女性の特権を生かして甘えたり頼ることも効果的なのですが、度が過ぎると「大変そうだな」と考え、恋人にしたいとは思わないでしょう。

男性はどこかで母親のように支えてくれる存在を求めているもの。

男性に振り回されることなく、自分の意見をしっかり持った女性に惹かれます。

  • 「私はこう思います」と自分の意見をはっきり言う
  • いつも何かをしてもらおうと男性に頼りすぎない
  • 自分のことは自分で、精神的に自立する

自立してしっかりしている女性が、時に甘えてくるというギャップに魅力を感じる男性は多いです。

自分の主張ははっきりと言う、甘え過ぎには注意するなど上手にアプローチしましょう。


落とし方4. 先輩としてだけじゃなく、男性として褒める

年上男性の落とし方は男性として褒める

誰でも褒められると嬉しいものですが、年上男性の場合たくさん褒めても「俺が年上だから気を遣っているだけかもな」と思う可能性が。

「やっぱり頼りになりますね」などいつも仕事のことばかりを褒めている場合は、見た目や振る舞いなど、褒める内容を変えてみることも大切。

容姿や雰囲気などを褒めることで、一人の男性として褒められていると威厳を保ってあげることができます。

「いつもおしゃれで素敵ですね」
「○○さんの対応は余裕があって憧れます」

など、男性としての魅力を褒めてみてください。

自然な雰囲気で伝えることができたら、相手は照れながらも嬉しく思うでしょう。


落とし方5. 仕事に対して、真面目に一生懸命取り組む

年上男性にとって、何事にも一生懸命取り組む人は魅力的に映ります。

努力している姿を見せることで、「とても頑張り屋さんなんだな」と思い、年下女性の普段とのギャップにドキドキするでしょう。

  • 残業を引き受けて頑張っている姿を見せる
  • 仕事のスキルアップのために、スキマ時間を利用して資格試験の勉強をする
  • 仕事でわからないことを積極的に質問する

など、同じ職場の場合は、仕事を頑張っているだけで自然と目がいき、魅力的に見えるので積極的に使いましょう。

もし違う会社の場合は、仕事以外の趣味や資格を一生懸命取り組むのも効果的です。


落とし方6. マナーや礼儀を大切にしつつ、適度にふざける

男性として先輩としてのプライドを傷つけることなく、いじることでと「心を開いてくれているんだな」と好意を抱きます。

年上だからと言って遠慮してばかりいると距離が縮まらないので、適度にふざけるのも大切。

「先輩、コミュ力高すぎます!0歳から話してました?」
「髪切ったんですねーすごくかっこいい、日本一!」

といった愛があるいじりをすることで、男性との関係も近づきますよ。

ただし、仲良くなって相手がくだけてきても調子に乗らないこと。調子に乗ると、尊敬してないと思われて幻滅されるので気をつけましょう。


落とし方7. 自分から積極的にデートに誘う

デートに誘われることで年上男性は「男として求められているんだな」と意識して、好意を抱きます。

年の離れている関係の場合、男性は自分が異性として思われていないかもしれないとデートに誘うのを躊躇する場合も。

「仕事終わり暇だったら付き合ってくださいよ〜」
「先輩が好きな映画、今週までなので見に行きません?」

というように、なるべく軽い感じで誘うのがポイント

ラフに誘われることで、考えすぎずに軽い気持ちで良い返事を返してくれるでしょう。


年上男性が見せる脈ありサイン|年下女性が見逃しがちな好意の態度とは?

年上男性が見せる脈ありサイン

年上男性が自分に脈ありか脈なしか知りたいという方は、脈ありのサインを知っておくといいでしょう。

年上男性が見せる好意を持っている時の言動、脈ありサインを紹介します。

  • 職場でよく目が合うようになる
  • LINEで用がないのに連絡が頻繁に来る
  • 好きなタイプや彼氏がいるかどうかを聞いてくる
  • 名字ではなく下の名前で呼ぶ
  • 2人きりのデートに誘ってくる

このような行動があったら、あなたに脈ありのサイン。あなたを恋人にしたいと思っている可能性が高いです。


年上男性にアプローチする時のNG行動|嫌われる態度はあるの?

年上男性にアプローチする時のNG行動

年上男性の落とし方や女性を意識させる方法について解説してきましたが、やってはいけないNG行動があります。

注意点を把握して、NG行動を行わないようにアプローチすることが大切。

ここからは、気を付ける落とし方について紹介します。

意外にやりがちな行動ですが、年上男性の心理を理解して注意していきましょう。


NG行動1. 奢られるのが当たり前という態度

年上男性は、年下の女性に奢ることは当たり前だと思っています。

ただ、奢られてもお礼を言わない女性は嫌いで、「ごちそうさま」という言葉もないと、次のデートはないなと考えます。

具体的には

  • 食事だけではなく、飲み物1杯でも奢ってもらったら必ず感謝の気持ちを伝える
  • 会計の時は、財布を出して自分も払うという意思を見せる
  • 食事をおごってもらったら、「お茶は私が出すね」とお返しする

などの気持ちを見せましょう。


NG行動2. 他の男性と比べる

基本的に男性はプライドが高いので、他の男性と比べられると自尊心が傷つき不快に感じます。

年下女性と接する時には、良いところを見せようとかっこつけていますので、比べられると敏感に反応。

当たり前ですが、元彼氏の話なども、できるだけしないのがいいですね。

比較すると不快に思うけど、彼女のお願いだけだったら真摯に聞いてくれるので、不満があったら誰かと比べずにその事柄だけ素直に伝えましょう。


NG行動3. 職場であからさまなアピールをする

同じ職場の年上男性の場合は、仕事が忙しい場合も多く、責任がある立場でしょう。

仕事でイチャイチャしていると周りから悪い印象を持たれますし、評価が落ちる可能性もあり。

特に男性は、職場での周りの評価を気にする傾向があります。

年上男性の場合、仕事とプライベートは別と考えている人多いので、職場でのアピールは注意。

アピールするなら、職場ではなく2人きりの状況を作って行うのが効果的です。


NG行動4. あまりにも若いファッションでデートに来る

年上男性にアプローチする時のNG行動は若すぎる格好でデートに来る

男性の年齢が一回り以上離れている場合は、女性の見た目が若すぎると引いてしまうことがあります。

また、若い女性と一緒に歩くことで彼氏と彼女ではなく「キャバクラの同伴かな?」と周りから思われているのではないかと、気にするでしょう。

年上男性のファッションを考慮し、一緒に歩いても違和感のない格好にすることが大切です。


NG行動5. 行動や考えに対して、おじさん扱いする

自分の年齢が上だという年の差を気にしている男性もいるので、おじさん扱いをされるとかなりショックを受けてしまいます。

おじさん扱いされると自尊心が傷つき、脈ありだったのが一気に脈なしになるでしょう。

年上男性と接する時は、常に尊敬の心を持つのが上手くいく付き合い方。

行動や考えに対して、冗談でもおじさん扱いすると、年上の男性は「こんなデリカシーがない子とは、付き合えないな」と思われてしまいますよ。


NG行動6. 何回かデートしているのに気を遣いすぎる

何回もデートしているのに硬いままだと「心を開いてくれないのかな」と距離を感じて心配になります。

また、自分が年上だから気を遣われていると感じ、ショックを受ける可能性も。

初回のデートはお互いが気を遣いますが、2回目以降のデートでは適度に甘える、軽くいじる、タメ語を混ぜて話してみるなど、フランクになってみるのがおすすめですよ。


上手く懐に入って、気になる年上男性を落としてみて。

年上男性は大人で包容力もあり、魅力的な人が多いので、好きになる人も多いです。

年上男性を落とすためには、礼儀を尽くしながらも積極的にアプローチすることが大切ということがわかりましたね。

年上男性がどんな女性に魅力を感じるのかを知り、NG行動に気を付けることで、きっとあなたを付き合う対象としてみてくれるでしょう。

常に尊敬の気持ちを持ち、甘え上手になって素敵な年上男性を落としてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事