少しでも会いたいと言う男性心理|会いたくてたまらない女性になる方法も解説!

今記事では、少しでも会いたいと思う男性の心理から、男性に会いたいと言われた時の対処法や会いたくなる女性になる方法まで詳しくご紹介します!

【付き合う前】「少しでも会いたい」と言う男性心理とは?

【付き合う前】「少しでも会いたい」と言う男性心理とは?

「少しでも会いたいってどんな気持ちで言ってるのだろう?」

「私のことが好きすぎるってこと?」

どれだけ会いたいと言われても、その心理がわからないと不思議な気持ちになってしまいますよね。

この心理がわかっていれば、気持ちよく誘いを受け取れるはずです。

ここから、付き合う前に少しでも会いたいと言う男性の心理について紹介していきます。


男性心理1. 予定が組めるかどうか不安

男性は、会える時に会っておかないと次の予定が組めず、関係が進展していかないのではないかと不安に思っています。

関係が進展しないだけではなく、予定を組まなければ徐々に会わなくなる事態を恐れているんです。

忙しくても積極的に予定を組みたいというのが男性の本音です。


男性心理2. 展開を焦っている

早くもっと距離を縮めないと、思うように関係が発展しなかったり、時期を逃してしまったりすると思って焦っています。

だからこそ、少しの時間でもいいから会ってアプローチをしたいのです。

好きな気持ちが大きくなってきている証拠ですね。

付き合う前の男性特有の愛情表現だと思って受け止めましょう。


男性心理3. 好きな気持ちが強い

【付き合う前】「少しでも会いたい」と言う男性心理とは好きな気持ちが強い

頭から好きな女性の存在が離れなくて、少しでも会いたい気持ちが止まらないのかもしれません。

「好きな人とは一分一秒でも長く一緒にいたい」

と思うのは自然なことですよね。

特に、忙しくてもなんとか会おうと積極的にアプローチしてくる男性は好きな気持ちが強いといえます。


男性心理4. 他の人に取られたくない

「自分と会っていない時間は他の男性と会っているかも」

なんてことを男性はよく考えています。

そして、誰にも取られたくないから、少しでも時間があれば会って独占したいと思っているのです。

いくら付き合ってないとしても、男性は好きな女性が他の男性と会っていると嫉妬してしまうものなのですよ。

【参考記事】はこちら▽


男性心理5. 会う回数を増やしたい

会う回数を増やして自分のに好意をもってほしいと思っています。

付き合ってないからこそ、何度も会うことによってアプローチしたいのです。

どれだけ自分が忙しくても会う回数を増やそうとしてくる男性は、ほぼ100%脈ありだといえますよ。


男性心理6. 本気であるアピール

【付き合う前】「少しでも会いたい」と言う男性心理とは本気でアピール

少しの時間でも会いたがることによって

「そんなに一緒にいたいのかな」

と思わせ、脈ありであることを伝えようとしています。

このサインを受け取った時には、この人を恋人にしてもいいのか真剣に考えて接するようにしましょう。


【付き合った後】「少しでも会いたい」と言う彼氏の心理とは?

付き合った後】「少しでも会いたい」と言う彼氏の心理とは

付き合う前の男性が言う「少しでも会いたい」の心理は理解できたでしょう。

しかし、付き合って恋人同士になってからの「少しでも会いたい」はまた違った意味を持ち始めます

この心理を理解しておけば、仕事終わりで忙しくても、積極的に会おうとしてくる彼氏に驚かなくて済むでしょう。

ここからはその「少しでも会いたい」と言う彼氏の心理を紹介していきます。


彼氏の心理1. 不安になっている

忙しくてLINEする回数が減っていたり、休日に電話をする機会がなかったりすると、彼女からの愛情表現がものたりなく感じてしまいます

特に遠距離恋愛をしているカップルは、浮気の心配や相手の気持ちが冷めたのではないかと不安になることも多いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏の心理2. 直接会って話したいことがある

LINEではなく、どうしても直接伝えたい話があると少しの時間でも会おうとします。

もしかすると、同棲のことや親に会ってほしい、環境に変化があったなど、大事な話をしようとしてるのかも。

直接会って話すべき重要な話題だから、時間を作ろうとするのです。


彼氏の心理3. 彼女に会って癒されたい

付き合った後】「少しでも会いたい」と言う彼氏の心理とは癒やされたい

仕事で酷く疲れていたり嫌なことがあったりすると癒しを求めます。

そんな時は仕事終わりに彼女に会って癒されたくなるでしょう。

恋人は一緒にいるだけで癒される存在。彼はそんな癒しの存在であるあなたを求めているのかもしれません。


彼氏の心理4. 話を聞いてほしい

少しの時間でも会おうとするのは、何か相談したいことや聞いてほしい出来事があったからかも。

学校や仕事終わりなどに会いたいと言われたら、話をきいてほしい可能性大。

特に周りにあまり心を開いていない男性に多いです。


彼氏の心理5. 少しでも彼女の時間を確保したい

彼女のことがすごく好きな彼氏は、彼女が浮気しないか不安になることがあります。

そのため、

  • できる限りの時間を使って、彼女に会って安心したい
  • 自分と一緒にいる時間を長くして浮気させたくない

と言った心理が働いてることも。

ただ彼女の時間を独占したいのかもしれません。


彼氏の心理6. 絶対に別れたくないから

付き合った後】「少しでも会いたい」と言う彼氏の心理とは絶対に別れたくない

一番単純な気持ちで、恋人のことを大切に思えば思うほど、寂しい気持ちになったり、別れたくないという気持ちになったりするもの

別れたくないから、つなぎとめるように、少しの時間でも会おうとするのです。


男性に「少しの時間でも会いたい」と言われた時の対処法|上手な返事の仕方とは?

男性に「少しの時間でも会いたい」と言われた時の対処法

「少しでも会いたいと言われたけど、今は会う気分じゃないかも」

「断りたいけど、別に嫌いなわけじゃないから難しい」

たとえその相手が恋人だったとしても、会うかどうか迷ってしまう日はあるでしょう。

状況に合わせて上手に返答するためにも、ここからは「少しの時間でも会いたい」と言われた時の最適な返事の仕方を覚えておきましょう。


対処法1. 会っても良いと思えるなら会う

会ってみたら意外と楽しいかもしれないし、会わないと分からないこともあります。そのため会うか迷っているのであれば会いましょう。

例えば、付き合ってない男性から会いたいと言われた場合、正直迷いますよね。こちらにその気がなければなおのこと。

でももしかすると、会えばとても楽しくて恋愛対象として見るようになるかもしれません。会わなければ何が起こるか分からないものですよ。

もし会ってみて微妙だと思えば次から会わないという選択肢もあります。


対処法2. 本当に少ししか会えないけど良いの?と確認する

少しだけのはずが、

「もっと一緒にいてもいい?」

と言われどんどん時間を長引かせられるかもしれません。

そうならないためにも、本当に少ししか会えないことを言っておくべきです。

具体的には

「仕事があるから23時には帰りたい」

など、解散時間と理由をあわせて伝えておくことによって、本当に忙しいんだと思ってもらうことができますよ。

また、恋人に伝える時には

「寂しい気持ちはわかるけど」

と最初に言っておくことで、円満に話が進みますよ。


対処法3. 好きだけど会いたくない場合、誘いに対して喜ぶ

男性に「少しの時間でも会いたい」と言われた時の対処法は会えないけど誘われたことに喜ぶ

男性は勇気を出して誘ったのに断られるとプライドが傷つくこともあります。

好きだけど予定があったり、気分が乗らなくて会いたくないなら、誘ってくれたことに対して喜ぶことが大切。

「今日は用事があって会えないの。でも誘ってくれてありがとう!」
「私も会いたかった…〇〇くんから誘ってくれるなんて嬉しい!また誘ってね」

こんな風に、誘ってもらえて嬉しい気持ちを伝えてみましょう。

こうすると男性は

「断られてしまったけど、喜んでくれたからまた誘ってみよう!」

と前向きな気持ちになり、プライドが傷つくこともありません。


対処法4. 「もっとゆっくり会える時に会いたい」と断る

時間のない時に無理に会うと、もっと一緒にいたいのに物足りなさを感じてしまうかもしれません。

そうならないためにも、「もっとゆっくり会える時に会いたい」と伝えて、時間のある時に会うようにしましょう。

具体的には、

「〇〇くんとは会うと離れたくなくなっちゃうから、ゆっくり会える時に会いたいな」
「いっぱいおしゃべりしたいから時間がある時に会おうよ!」

などと、可愛く提案してみると吉。

会いたい気持ちを伝えることで、誘われて嫌ではないのだなと理解してくれます。

脈あり男性にも、彼氏にも使えるテクニックなので、ぜひ使ってみてください。


対処法5. 「電話にしない?」と別の手段を提案する

なんだか体調がよくないな、なんて日は、いつも以上に会いに行くのが大変ですよね。場所が離れていればなおさら集合するだけで体力を使うものです。

そんな時は電話にしたほうが良いかもしれません。

「ありがとう!でも今あまり体調がよくなくて、移動が大変なんだ。電話ならできるんだけどどうかな?」
「嬉しい!でも体調が悪くて…。来てもらうのも遠くて申し訳ないから、電話にしない?」

このように、直接会いたいと言ってくれたことに感謝した上で、電話を提案しつつ、会えない理由をはっきりと伝えることが大切

特にカップルの場合には、会えないと浮気を疑われる可能性があるので、絶対に理由は説明しておきましょう。


対処法6. 「忙しいからごめんね」と断る

男性に「少しの時間でも会いたい」と言われた時の対処法は忙しいから断わる

どうしても忙しくて会うことが難しい場合は、会うべきではありません。

会うことによって余計にストレスが溜まり、カップルなら別れに繋がる危険性があります。

「忙しいからごめんね」
「いま手が離せないんだ」

とあえて簡単に連絡を入れておくだけで、相手は

「会えない理由があるんだな」

と引き下がってくれやすくなります。

好きでない相手には、少しそっけなく伝えることで脈なしサインにもなりえます


対処法7. 今回は厳しいなら日程変更を提案する

忙しくても無理に会おうとすると心に余裕のない状態になってしまい、せっかく会えても楽しめない可能性があります。

それなら無理に会わず、日程変更を提案することがおすすめ。

具体的には、次のように提案してみましょう。

「今日は難しいんだけど、明日なら空いてるよ!」
「いま取り込み中で、◯時からはどう?」

これなら断っていませんよね。

代わりに提案する日程はなるべく近いものにするとグッド。男性も快く日程変更に応じてくれるはずですよ。


「少しでも会いたい」と思わせる女性になる方法|魅力的な振る舞い方をご紹介!

「少しでも会いたい」と思わせる女性になる方法

「男性が忙しくても会いたいと思える女性になりたい」

「付き合ってないあの彼に会いたいと思わせたい」

男性に「会いたい」と思わせられるモテ女になりたいと思ったことはありませんか?

では、どうやったら意中の人から「会いたい」と思われるのか。

ここでは「少しでも会いたい」と思わせる女性になる方法を解説します。


1. 男ウケの良いファッションや髪型などに変える

男性は女性を見た目で判断しがち

自分では良いと思ってやっているファッションや髪型でも、男性の好みでなければ印象に残らず、会いたいと思われにくいかもしれません。

男性から会いたいと思われたいなら、男性ウケのいいファッションなどに変えることをおすすめしします。

例えば、

  • 普段ボーイッシュな服装なら、男性の前ではスカートやワンピースを着てみる
  • ウルフカットなど個性的な髪型なら、髪を巻いたり結んだりして女性らしさをアピールする

など少し意識するだけで男ウケは狙えます

YouTubeなどでインフルエンサーをチェックして、研究しておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


2. ダイエットをして魅力的なスタイルになる

スタイルのいい女性は男性から人気が高く、魅力的に見えやすいもの。先述したように男性は女性を見た目で判断しがちです。

見た目を変えると男性からの印象が大きく変わるため、毎日少しずつダイエットし魅力的なスタイルを目指しましょう。

特に二の腕・太ももなどの服の上からでもわかる部分や、顔など第一印象となる部分を重点的にダイエットすると、男性は変化を感じとりやすく効果的。

少し痩せるだけでもかなり印象が変わるので、男性は頑張っているあなたを見て会いたくなるかもしれません。

しかし、あまりにも痩せすぎると病弱に見え魅力的とは言えなくなってしまうので、注意が必要です。

【参考記事】はこちら▽


3. スキンケアにこだわって綺麗になる

「少しでも会いたい」と思わせる女性になる方法は綺麗になる

急遽会うことになりすっぴんのまま、なんてこともありますよね。

そんな時に肌が綺麗だと、男性は「すっぴんでも綺麗なのか」と嬉しくなります。

  • 普段使っているスキンケア用品を見直してみる
  • 肌に優しいブランドの化粧品を使う

これだけで肌の状態はかなり変わるでしょう。

また、生活リズムを整えることも肌に良いとされています

自分に合ったスキンケア方法を見つけて男性に少しでも会いたいと思ってもらいましょう。


4. 楽しいやり取りを心がける

LINEなどのやり取りが楽しい女性には、少しでも会って会話したいと思うもの。

自分の発言で楽しそうにしてくれる女性に、居心地のよさを感じるのです。

楽しいやり取りをするには、

  • 男性から振ってきた話題に「もっと教えて!」と興味をしめす
  • 「すごい!!」「その話面白い!」などと大袈裟なくらいのリアクションをとる
  • LINEならテンション高めのスタンプや絵文字をたくさん使う

など、男性の発言に大きく反応するよう意識してみましょう。

しかし、男性の全ての発言に大袈裟な反応をしていると、馬鹿にしているように見える可能性もあります。

大袈裟なリアクションは3分の1程度にすることで、男性にとっては心地良いリアクションとなるでしょう。


5. ライバルの存在を匂わせる

他の男性からも好意を持たれていることを知ると、男性は焦って少しの時間でも予定を合わせようとします。

そのため、ライバルの存在を匂わせ、頑張らなければ手に入らないと思わせる女性になりましょう

具体的には仲の良い男友達の話をしてみたり、他の男性から遊びに誘われたことを伝えたりするなど。

本当はライバルがいなかったとしても、匂わせをしてみると効果ありです。

男友達の話であれば

「〇〇がこう言ってたんだよね」

など名前を出す程度にとどめ、遊びに誘われたなら

「〇〇から誘われたけど断ったよ」

など事後報告のようにしましょう。


少しでも会いたいのは好意の表れ。理解して上手に関係を進展させましょう!

男性から「会いたい」と思われる女性になるとモテるようになる

男性は付き合ってない女性に対してでも「少しでもいいから会いたい」という感情を抱きがちです。

しかし、それは女性にとってなかなか理解しがたいことかもしれません。

「なぜ彼女でもないのに会いたいの?」という思考に至る女性もいるでしょう。

しかし、男性の心理を理解すると

「好意を抱いているから会いたい」

とわかるはず。

男性の気持ちを理解して、上手に関係を進展させていきましょう。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事