「もう会わない」と言う彼女の心理6つ|気持ちを繋ぎ止める対処法とは?

もう会わないと口にする彼女の心理について詳しく知りたい男性へ。今記事では、もう会わないと口にする女性の心理から、言われた時の対処法まで詳しくご紹介します。

「もう会うのやめよう」と言われたら、彼女の気持ちは冷めてるかも。

彼女にもう会わない方が良いと言われたら、相手の気持ちが冷めている可能性が高い

彼女から突然「もう会わない」と言われても納得ができないかもしれませんが、彼女の中では何度も何度も考えて悩んで出した答えの可能性が高いです。

中には彼氏の気を引きたくて冷たくしているかまってちゃんもいるかも知れませんが、ほとんどの女性は覚悟を決めて伝えています。

覚悟を決めていると言っても、

「もうあなたの意見は聞かない」

というよりは

「あなたの反応をみた上で決断したい」

という女性が多いので、言われたからおしまいというわけではありません。

ただ、何らかの原因があってあなたへの気持ちが冷めていることは間違いないので、今すぐに原因を追求して早めに対処法を試しましょう。


言われた時に驚いても「何言ってんの?」とふざけたり、怒ったりするのは絶対ダメ

「昨日までは楽しく話してたし、今日の朝だってLINEしたのに急に何言ってんだよ」と思って、茶化したり、逆上して怒るのは絶対にダメ。

そう彼女が言ってくるということは自分に原因があったのか、彼女側の何らかの理由があるのかもしれないと推測しましょう。

急に言われたからと言って彼女を責めるような威圧的な態度は逆効果。あなたへの冷めかけた気持ちがより冷めていってしまいます。

まずは、彼女が何を考えているのか理由を探して、話を冷静に聞きましょう。


「もう会わない」と言った彼女の6つの心理|どうしてもう会いたくないの?

もう会わないと言う彼女の心理

「急に会うのやめようなんて、何があったの?」

「もしかして他に好きな人ができた?」

大好きな彼女から、「もう会わない」と急に言われたら男性は戸惑ってしまいますよね。色々理由を考えてもわからないことがほとんどなのでは?

そこでここからは、彼女の言葉に隠された心理を詳しく解説していきます。


彼女の心理1. もう好きじゃなくなった

覚悟を決めた彼女の口から出た「もう会わない」という言葉は、そのまま文字通りの意味。もうあなたのことが好きじゃなくなっているのです。

  • 他に好きな人ができた
  • 純粋に気持ちが冷めてしまった

など、はっきりとした気持ちの変化があり、既に別れを決意している可能性が高いと言えます。

【参考記事】はこちら▽


彼女の心理2. もう会いたいと思えない

浮気をされた、喧嘩をした時にひどいことを言われた、など彼女の心は傷つき不満だらけかもしれません。

何か原因があって彼氏に対して会いたいと思えなくなっている状態と言えます。この場合は、まだ好きな気持ちは若干残っていますが限りなくゼロに近いと言えます。


彼女の心理3. 一緒に居ても幸せになれないと思ってる

もう会わないと言う彼女の心理は一緒にいても幸せにならない

彼女はあなたとのデート中も「何か違う」と性格や価値観のズレに悩んでいたかもしれません。

友達としてはいいけど、恋人としてこれ以上一緒にいても辛いので、お互いのためにも会うのをやめるほうが良いと提案しているのでしょう。


彼女の心理4. 一度自分の気持ちを整理したい

「このまま付き合いを続けても大丈夫かな」「本当に好きなのかな」と女性は自分の気持ちを見失い、不安になることがあります。

一緒にいるとズルズルと情に流されてしまうため、少し距離をおいて自分の気持ちを見つめ直したいと思っているのでしょう。


彼女の心理5. 彼氏の気持ちを試したい

あなたから「会いたい」と言われず、いつもデートは自分から誘っていることに対して、彼女は片思いのようで悔しいし悲しいと感じている可能性があります。

「会えない」と言ったら、あなたはどんな反応をするのか知りたいだけで本気で会わないつもりではなく、あなたの本心を探ろうとしている、そんな心理状態です。


彼女の心理6. 付き合っている意味が分からない

もう会わないと言う彼女の心理はつきあってる意味が分からない

連絡の回数が減り、デートに半年も行っていないような状況が続くと「付き合っている意味がない」と感じてしまうのも無理はないでしょう。

「もう会わない」と、遠回しに別れを告げて自然消滅になってもいいと思っているかもしれません。


彼女に「もう会わない」と言われた時に試したい7つの対処法

彼女にもう会わないと言われた時の対処法

「どうしよう。このまま会えなくなるのは嫌だ」

「彼女が考えなおしてくれる方法を知りたい」

突然言われても、意味がわからずどうしていいか悩んでしまいますよね。

彼女の「会わない」という言葉には何か理由があるはず。うまく対応しないと、さらに「会いたくない」と思わせることに…。

ここから紹介する対処法を学んで、最悪な事態だけは避けましょう。


対処法1. 直接会って話し合う場を設けてもらう

彼女の「会わない」という言葉はイコール「すぐに別れる」ではありません。何か気持ちに変化があったはず。

直接会う場を設けるためには、

「LINEや電話では気持ちが伝わらないと思って。」

「別れるとしてもまずは一度会ってお礼が言いたい」

「俺の家にある服も渡したいし」

など様々な口実を駆使しきっかけを作りましょう

直接会えたら、表情や雰囲気から彼女の気持ちの本気度が感じ取れるはず。状況に応じてやり直せるかどうか持ちかけてみましょう。


対処法2. 「俺はこれからも会いたい」と素直に打ち明ける

彼女が「もう会わない」と言った理由は、彼氏との時間よりも自分の時間を大切にしたいと思ったからかもしれません。

彼女の気持ちや事情を考慮した上で、あなたの気持ちを素直にはっきりと伝えましょう。

「わがままかもしれないけど、俺はこれからも会いたい」

「短い時間でも〇〇に会えたら嬉しい」

「少しでも会ってもいいと思ったらすぐに連絡して」

など、真剣な思いが彼女の心に響いたら、考え直してくれる可能性が高くなります。同時に「自分の気持ちは変わらない。ずっと好きだ」と伝えると、なお良いですよ。


対処法3. 彼女が感情的な場合、落ち着いたら連絡してと告げる

彼女にもう会わないと言われた時の対処法は落ち着いたら連絡してと言う

不満やイライラを溜め込みすぎて爆発し、感情的になってしまう女性もいます。

彼女が取り乱している時は、冷静に話し合うのは難しいので少し時間をおいたほうが良いでしょう。

「どうした、大丈夫?落ち着いたら連絡してくれると嬉しいな。」

「余裕ができたらでいいから自分は会いたいよ。」

などと伝えて思い切って少しの間連絡を断つのもアリ。相手への配慮と、自分は嫌いではないことをアピールすることがポイントです。

時間が経つことで冷静になり、彼女から連絡をしてきたり、会ってくれたりするかもしれませんよ。


対処法4. 「どうして会いたくないの?」と理由を聞いてみる

恋人同士だからといっても、常に会いたいと思うとは限りません。女性は付き合っている彼氏でも「会いたくないな」と思ってしまう時があります。

「会いたくない理由を教えて」とストレートに聞いてみてもいいでしょう。

「資格を取るために勉強に打ち込みたい」「家族が病気で恋愛どころではなくなった」などであれば、「落ち着くまで待っている」と伝えることができます。

ただし、「他に好きな人ができた」など自分ではどうしいようもならないケースもあるかも。

彼女の言うことには否定せず共感してあげて、本当の理由が言いやすいように聞き出すのがポイントです。


対処法5. 友達経由で何があったか探ってもらう

「もう会えない」と言ったきり電話にも出ない、LINEの返信もないのは何かしらの理由があるはず。

最近の彼女の様子を、共通の友人に聞いてみることもおすすめ。

  • 他に好きな人ができたのか
  • 何か自分のことを話していなかったか
  • 会いたくなくなるような言動があったのか
  • 恋愛する気持ちが薄れたのか

など、友人に事情を話して探ってもらい、原因究明にとりかかりましょう。原因が分かれば、解決策も見えてきますよ。


対処法6. 彼女の要望を素直に聞き入れる

彼女にもう会わないと言われた時の対処法は彼女の要望を聞き入れる

あなたとの関係がマンネリ化してしまい、どうにかしたくて彼女は会うのをやめる選択をした可能性があります。

無理に彼女を引き止めるほど自分の中でも気持ちが冷めているなら、

  • 会ってくれないことを否定せず受け入れる
  • 別れたいと言う彼女の要望を聞き入れる

など、彼女の気持ちを尊重してあげましょう。

それでもやっぱり「彼女のことが好き」「自分の気持ちは変わらない」のであれば、「片思いでもいい」と割り切って再度仕切り直したほうが賢明な判断と言えます。


対処法7. 自分に非があるなら謝って改善の気持ちを伝える

突然会ってくれない状況になったのは、あなたの言動に彼女が傷ついて心を閉ざしてしまったのかもしれません。

もし自分に原因や心あたりがあるようなら、すぐに謝ることをおすすめします。

ただ「ごめん」と伝えるだけでは彼女のは納得できません。

  • 彼女の気持ちをしっかりと聞く
  • 彼女の気持ちを踏まえ、どう改善するのかを伝える

といったように、真剣に考えていることをわかってもらいましょう。

誠意が伝われば「そこまで反省しているならまた会ってもいいかな」と考え直してもらえるかもしれませんよ。


「もう会わない」と言われた後に男性がやりがちなNG行動は?

彼女にもう会わないと言われた後のNG行動

急に「会いたくない」と言われると腹が立って感情的になってしまいがち。彼女を好きなゆえに、しつこく反発したくなりますよね。

しかし、その言動で彼女の気持ちがさらに冷めてしまい、状況を悪化させてしまう可能性があります。

ここからは「もう会わない」と言われた後にしてしまうと逆効果のNG行動を解説していきます。

言われた後に男性がやりがちなNG行動
  1. 何も言わずに会いに行く
  2. 彼女への不満をぶつける
  3. しつこくLINEや電話をし続ける
タップすると移動します

NG行動1. 何も言わずに会いに行く

「会いたくない」と思っている時に彼氏が突然会いに来たとしたら、はっきり言って迷惑でしかありません。

あなたは不安な気持ちになり、いても立ってもいられず連絡もせず会いに行ったかもしれません。彼女から見たら、自分の不安を解消するために取った自己中心な行動と感じてしまうでしょう。

関係の修復が見えないうちに、彼女の自宅や職場に押しかけるのはNG行動です。


NG行動2. 彼女への不満をぶつける

「俺は会いたいのに自分勝手すぎる」「そんなのは理不尽だ」と怒りが止まらなくなり、彼女へ不満を伝えても心には届かないでしょう。

不機嫌になり自分を主張する言動は大人げないと、彼女の気持ちはさらに冷めてしまう可能性があります。

以前のように仲の良い関係を望むなら、感情に流されず冷静さを保ちましょう。


NG行動3. しつこくLINEや電話をし続ける

彼女にもう会わないと言われた後のNG行動はしつこく電話をする

「とにかく話し合いたい」と焦って、何度も連絡をし続けるとしつこいと思われてしまうだけ。LINEはブロックされてしまう可能性もあり、元も子もありません。

電話に出てくれない場合も、出る気はないので何度かけても無駄と言えます。

LINEの返信がなくても、「何で既読スルーしてるの?」「返信して」などと送っても逆効果。

「自分の気持ちは変わらない。いつまでも待っている」と真剣な気持ちを伝えたほうが、彼女の心に響き返信してくれる確率も上がるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


彼女の本心を見抜いて落ち着いて対応してみて。

もう会わないの言葉に隠された心理を理解して対処することが大切

恋愛は幸せで楽しい半面、辛く苦しい気持ちになることもあります。

好きな人から突然「もう会わない」と言われると男性は納得できないですよね。

女性の心の中を理解するのは、難しいもの。だからこそ、その言葉に隠された心理を理解して対処することが大切です。

適切な対応で彼女の気持ちを取り戻し、素敵な恋愛を再スタートさせてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事