彼氏に“好き”と言っても返してくれない理由|スルーされる時の対処法とは?

彼氏に好きと言っても返してくれないとお悩みの女性へ。今記事では、好きと言っても返してくれない理由から、好きと言ってもスルーされる時の対処法まで詳しくご紹介します。

彼氏に「好き」と言っても返してくれない!気になる心理や理由とは?

彼氏が好きと言っても返してくれない理由

「いつも私ばかり好きって言ってる気がする」

「どうして好きといってくれないんだろう」

自分ばかり彼氏のことを好きと言っていて、彼からの愛情表現があまりないと不安になりますよね。「実は彼は自分のことが好きじゃないのかも?」と疑ってしまう人も中にはいるかもしれません。

ここからは、恋人に好きと言っても返してくれない理由を説明していきます。


理由1. 嬉しいけど、本当に恥ずかしい

彼はあなたへの気持ちがないわけではなくて、面と向かって好きと言うのが照れくさいのかも。

  • 恋愛経験が少ない
  • シャイで口下手なところがある

など、今までの彼の様子から感じ取れる部分はありませんでしたか。恥ずかしがり屋で愛情表現が苦手という男性は少なくありません。

このパターンは、あなたのことが好きだけれど、シャイで言葉にするのが恥ずかしいだけなので心配しなくても大丈夫ですよ。

【参考記事】はこちら▽


理由2. 言いすぎたら好きの価値が下がると思ってる

「好き」と言う言葉の重みは人によって変わるもの。彼は、恋人同士だからといって「好き」という言葉をむやみやたらに言いたくない、大事にしたいと考えている可能性もあります。

  • 真面目でちょっと融通が効かないところがある
  • 慎重に言葉を選んで話す

こんな特徴があるようならば、「好き」と言いすぎて、軽い言葉になってしまうのが嫌だと感じているのでしょう。


理由3. 正直、気持ちが冷めてしまってる

彼氏が好きと言っても返してくれない理由は気持ちが冷めているから

以前は「好きだよ」と返事をしてくれていたのに、今は言ってくれなくなった場合は要注意

あなたへの気持ちが冷めてしまっていて「好き」と言えなくなってしまっているかもしれません。

  • LINEしてもスルーされる
  • キスやハグ、愛情表現を積極的にしてくれない

好きと言ってくれないだけでなく、冷たい態度が見えるのであれば、彼はあなたに自分の気持ちを察して欲しいのです。

【参考記事】はこちら▽


理由4. 「言わなくても伝わってるでしょ」と思ってる

お互いに好きで付き合っているのだから、改めて口に出す必要はないというスタンスの男性もいます。

  • 「言わなくてもわかるでしょ」が口ぐせ
  • 合理的で無駄なことを嫌う

こういう男性には、不安に感じている気持ちを伝えないと理解してもらえません。「ちゃんと言ってくれないと不安」と伝えることで、彼女の気持ちをわかってくれるはずです。


彼女への本気度を見極める方法|好きと返してくれなくて不安な人は必見!

本気度を見極める方法

「もしかして嫌われているのかな...」

「まさか、他に気になる人がいるとか…?」

いつも、自分ばかりが好きと言って流されると彼の本心がわからなくて不安ですよね。

そこで、ここからは彼の気持ちを探る方法を紹介します。

なかなか好きと言ってくれない彼の気持ちを探って、安心できる2人の時間を取り戻しましょう。


見極め方1. 態度や行動から気遣いを感じられるか

好きと言う言葉が無くても、あなたを大切に思う気持ちは態度や行動に現れるものです。あなたは好きと言っても返してくれないことに不安を感じているかもしれませんが、

  • 些細なことでも約束は必ず守ってくれる
  • ヘアスタイルやネイルなど、何気ない変化に気付いて褒めてくれる
  • 仕事が忙しくても、2人の時間を作ってくれる

など、気遣ってくれていると感じる部分が見えるなら、あなたへの気持ちは本気度が高いので安心して大丈夫です。


見極め方2. 誕生日や記念日は忘れずにお祝いしてくれるか

あなたへの本気度が高ければ、「誕生日はきちんとお祝いしたい」や「イベントごとを一緒に楽しみたい」と思っているので、好きという言葉こそなくても、喜ばせてあげたい気持ちが見えるもの。

  • 記念日はいつもレストランを予約してくれる
  • 誕生日にはサプライズでお祝いしてくれる

といったように、イベントごとにしっかりと準備をしてくれる彼なら、あなたへの本気度は高く心配しなくても大丈夫でしょう。

逆に、記念日なのに予定を開けてくれない。プレゼントも適当という場合は、あなたへの気持ちが薄れている可能性が高いです。


見極め方3. スキンシップはなくなっていないか

本気度を見極める方法はスキンシップの有無で判断する

好きな相手であれば、何でもない時でもくっついたり、いつも触れていたいと思うもの。

好きと言ってくれなくても、スキンシップが多ければ心配しすぎなくてOK。

  • さりげなく手をつないでくれる
  • 2人だけの時はくっついてくる

のように、スキンシップが減っていないなら彼の気持ちは変わっていないでしょう。

もし、スキンシップが減っているならば、彼の心が離れてしまっている、他にいい人がいる、別れたいと思っているなどの可能性が考えられます。


彼氏に好きと言っても返してくれない時の最強の対処法6つ

彼氏へ好きと言っても返してくれない時の対処法

「いつもいい加減な返事ではぐらかされる」

「もう少しカップルらしくお互いに好きって言い合いたい」

好きだよと返事をしてくれない彼氏には、ちょっと寂しい気持ちになってしまいますよね。

ただ、あまりしつこく返事を迫ると面倒くさがれることになってしまいます。

はっきり好きと言ってくれない彼がどうしたら好きといってくれるのか、対処法を見ていきましょう。

【参考記事】はこちら▽


対処法1. 「ねぇ、私のこと好き?」と寂しそうに聞いてみる

彼は好きと言ってくれること対して、嬉しい気持ちはあるけれど、自分は言わなくてもいいと思っているだけかもしれません。

「私のこと好き?」と聞いてみれば、素直に「好きだよ」と言ってもらえることもあります。

もし、直接聞いても好きと言ってくれない時は、彼の気持ちが冷めてしまっているサイン。どこでお互いの気持ちがすれ違ってしまったのか確認するためにも話し合いが必要になります。


対処法2. 「好きって言ってよー!」と甘えてみる

正面から好きって言って欲しいと言っても彼の態度が変わらない場合は、やり方を変えてみるといいですよ。例えば甘えた感じで聞いてみましょう。

ポイントは

  • あくまでも軽いトーンで聞いてみる
  • 反応が良くない時はしつこくしない

彼氏の気持ちは気になるけれど、重たい空気になるのは嫌だなという人におすすめの方法です。お願いするような感じで「1回だけ」と言ってみてもいいでしょう。

慣れてくれば彼も気軽にあなたへの気持ちを言葉にしてくれるかもしれません。


対処法3. 不安を感じていると、素直に伝えてみる

彼氏へ好きと言っても返してくれない時の対処法は不安を感じていると伝える

あなたが好きと言ってもらえないことで、不安だったり悲しい気持ちになっていることを彼は全く気づいていない可能性もあります。

言わなくても伝わっていると考えている男性も少なくないのです。

ですから、あらためて「好きって言ってくれないからすごく不安」と正直に気持ちを伝えましょう

あなたのことを真剣に思っている彼なら、そうだったんだと態度を変えてくれるはずです。


対処法4. 「なんで好きって言ってくれないの?」とストレートに聞いてみる

彼の態度が気になったまま時間だけが過ぎていくのもストレスが溜まるもの。どういう気持ちで好きだと言ってくれないのか、直接聞いてみるのも大切なことです。

理由がわかれば、対処を考えたり心に余裕を持つことができます。あくまでも聞いてみるということなので、問い詰めたり、怒ったりしないように気を付けましょう


対処法5. 彼が行動で示してくれているなら、それで満足する

カップルが長続きするためには時には我慢も必要です。彼が好きだと口に出してくれなくても、態度で示してくれているなら自分が折れることも一つの解決策です。

ただし、我慢しすぎて辛くなってしまうと良くないので、諦めるにしても「好きって言って欲しい」という自分の気持ちはきちんと伝えて。

何も言わずにストレスを溜めるのではなく、自分なりに納得した上で前に進むようにしましょう


対処法6. 気持ちが冷めてそうなら話し合ってみる

彼氏へ好きと言っても返してくれない時の対処法は話し合う

お互いの気持ちが冷めたまま一緒にいても、楽しくない時間ばかりが増えていくだけです。「どうやら彼の気持ちが冷めているようだ」ということであれば話し合いをしましょう。

どうすれば関係を修復できるのか、「お互いの今後についてちゃんと話し合おう」と伝えるのがストレートで良いでしょう。

長続きしているカップルは、みな何かしらのピンチを乗り越えてきているものです。簡単に投げ出さずに解決策を恋人と見つけていきましょう。


今回紹介した内容を参考にして彼の本音を見抜いてみよう。

彼氏が好きと言ってくれないときは距離感で判断しよう

今回は、彼氏が好きだと口に出してくれない心理について解説しました。

あなたばかりが好きだと言っていると、寂しい気持ちになるでしょうし、彼にも言って欲しいと思うのは当然のことです。

シャイで口に出すのが恥ずかしいのか、他の理由があるのか、この記事を参考にしっかり見極めて彼との距離感を掴んでくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事