【女性必見】ふくらはぎが太い原因とは?絶対細くなる足痩せ方法も解説!

ふくらはぎ太い女の特徴や原因を知りたい方へ。本記事では、ふくらはぎ太い女の特徴や原因から、短期間で効果的に足痩せする方法まで大公開!おすすめの筋トレやマッサージなども紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

ふくらはぎが太い原因を解説!

ふくらはぎが太い女の特徴|どんな原因があるの?.jpg

ふくらはぎはスカートやスキニーを履いた時に気になるパーツの一つ。すらっとした形になりたいのに、なかなか痩せず悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

ここからは、ふくらはぎが太い理由を3つご紹介します。それぞれ特徴をチェックしてみましょう。

ふくらはぎが太い原因
  1. 筋肉で太くなっている
  2. 脂肪で太くなっている
  3. むくみで太くなっている
タップすると移動します

ふくらはぎが太い原因1. 筋肉で太くなっている

ふくらはぎが太い女の原因1. 筋肉で太くなっている.jpg

部活動などで本格的なスポーツを経験した人は、ふくらはぎに筋肉が付きすぎて太くなっていることが多いです。さらに、その凝り固まった筋肉をそのままにしてしまいガチガチになることも。

また、ハードな運動経験がない場合でも正しい姿勢で歩けていない人は、つま先に重心がかかってふくらはぎに負担がかかり筋肉が付きすぎてしまうこともあります。

どちらにせよ、ふくらはぎが太いのは筋肉が発達していることが原因と考えられますよ。


ふくらはぎが太い原因2. 脂肪で太くなっている

1日の運動量に対して食事量が多く、消費カロリーよりも摂取カロリーの方が高いと太ってしまいます。

人によって脂肪がつきやすい部位は様々ですが、一般的に下半身は何もしなければ血流が滞りやすく、むくみや脂肪が付きやすいと言われています。ふくらはぎもその一部です。

ふくらはぎをつまんで軽くひねった時に、ボコボコした皮膚が出てきたらそれは肥大した脂肪細胞であるセルライトが溜まっている証拠です。


ふくらはぎが太い原因3. むくみで太くなっている

ふくらはぎが太い女の原因3. むくみで太くなっている.jpg

ふくらはぎの筋肉はポンプのように働き、血液を心臓に送る役割を持っています。しかし長時間同じ体勢でいたり、運動不足だったりすると血行不良になってしまい、ふくらはぎがむくんでパンパンになってしまうのです。

また、毎日の塩分摂取量が原因でむくんでしまうケースも。塩分を摂りすぎると身体が塩分濃度を一定にしようと水分を溜め込む特徴があるため、むくみに繋がります。


【女性向け】太いふくらはぎを細くする方法|効果的に足痩せするメニューを紹介!

女性の太いふくらはぎを細くする方法|効果的に足痩せするメニューを紹介!.jpg

3つの理由が分かったところで、自分に合った足痩せの方法を知りたいですよね。

ここからはふくらはぎを細くする方法を8つご紹介します。どれも手軽にできるものばかりなので、日常に取り入れて美脚を目指しましょう。


女性の太いふくらはぎを細くする方法1. マッサージをして筋肉をほぐす|むくみを取る

女性の太いふくらはぎを細くする方法1. マッサージをして筋肉をほぐす|むくみを取る.jpg

運動でふくらはぎの筋肉を使っていた人、1日中同じ体勢でいることが多い人は、筋肉が硬直して太くなって居る可能性があります。

そんな方はマッサージで筋肉をほぐすのがポイントです。刺激を与えることで硬化している筋肉を柔らかくしたり、足全体の血行を良くして老廃物を流したりする効果があります。

例えば膝を使ってもう片方のふくらはぎをグリグリするだけで、ふくらはぎ裏の内側、外側の筋肉を刺激できますよ。

ふくらはぎを細くするためにはマッサージを毎日続けることが大切です。テレビを見ながらでもできるので、ぜひ習慣にしてみましょう。

【参考記事】はこちら▽

【参考動画】はこちら▽ ふくらはぎを細くするマッサージのやり方


女性の太いふくらはぎを細くする方法2. 有酸素運動で脂肪を落とす

毎日意識せずに過ごしていると、意外と運動不足になっているもの。

有酸素運動はふくらはぎが脂肪で太くなっている人、血行不良でむくんでいる人に効果的な方法です。有酸素運動には脂肪を燃やす効果があるので、続ければスッキリしたふくらはぎを手に入れることができますよ。

これらの運動を日常に取り入れることで、筋肉量や基礎代謝が上がって脂肪やむくみを溜め込まない身体になっていきます。5~10分ほどの時間でも効果はありますが、脂肪の燃焼効果をより高めるには20分以上行うのがおすすめ

運動する時間が取れないという人は、移動する時に階段を使ったり1駅分多めに歩いたりするだけでもOK。少しでも体を動かすことを意識して生活してみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


女性の太いふくらはぎを細くする方法3. 負荷の少ない筋トレでふくらはぎを引き締める

女性の太いふくらはぎを細くする方法3. 負荷の少ない筋トレでふくらはぎを引き締める.jpg

脂肪でふくらはぎが太くなっている場合、むくんでいる場合は筋トレで引き締めることが効果的。見た目が変わるのはもちろん、筋肉がつくとふくらはぎのポンプ機能が正常に働くようになり血行不良の改善効果もあります。

ポイントは負荷が少ない筋トレメニューを選ぶことです。負荷が高いとふくらはぎに筋肉がつきすぎて、かえって筋肉太りしてしまう可能性があります

ふくらはぎには下腿三頭筋という筋肉があり、そのうち2本は腓腹筋、1本はヒラメ筋と言います。すらっとしたふくらはぎになるには、腓腹筋とヒラメ筋をどちらも鍛えましょう

スタンディングカーフレイズは腓腹筋、アンクルホップはヒラメ筋に効果的な筋トレ。ジャンピングスクワットはふくらはぎ全体を鍛えることができます。

1つのトレーニングにつき30回を目安に、色んなメニューを組み合わせてみてください。

【参考記事】はこちら▽


女性の太いふくらはぎを細くする方法4. 食事を見直して摂取カロリーを抑える

ふくらはぎに脂肪がついている人は、食事内容や量を改善して身体の内側から整えましょう。

成人女性の摂取カロリー目安は1,400キロカロリー程度。食べ過ぎていないかチェックするために、普段の食事を記録して振り返るのがおすすめです。

「量は食べていないはずなのに、脂肪が落ちない…。」そんな人は脂質、糖質が高い食べ物やハイカロリーな物を食べ過ぎている可能性も。ケーキやドーナツなどを控えて、基本的に脂質・糖質が低めの和食を中心にバランスの良い食事をとるように意識してみましょう。


女性の太いふくらはぎを細くする方法5. 塩分の摂取量を減らし、むくみを予防する

女性の太いふくらはぎを細くする方法5. 塩分の摂取量を減らし、むくみを予防する.jpg

食事内容を気をつけているのにふくらはぎが太い場合、塩分の摂取量が多いことも。塩分を摂りすぎると喉が渇いて水分をとりすぎてしまい、それがむくみに繋がります

1日あたりの塩分摂取量目安は、18歳以上の女性で7.0g未満。むくみが気になる人はそれ以上に摂取している可能性が高いです。

摂取量を調整することに加えて、塩分を排出する効果があるカリウムを摂取するのもポイント。カリウムが豊富に含まれる玄米や海藻類を食べるように意識しましょう


女性の太いふくらはぎを細くする方法6. ストレッチでむくみを解消する

女性の太いふくらはぎを細くする方法のストレッチでむくみを解消する

1日のうち同じ体勢でいることが多い人は、ストレッチをして筋肉を刺激すると血行が良くなりむくみが解消されます。

例えば正座の姿勢から片足を立てた状態で座り、ゆっくり体重を前にかけるストレッチにはふくらはぎの筋肉をほぐす効果がありますよ。

ストレッチをする時間は5分程度で大丈夫なので忙しい人にもおすすめです。寝る前や家事の合間など、スキマ時間を見つけてやってみましょう。少しでも動かすことでその日の疲れがすっきりしますよ。

【参考記事】はこちら▽


女性の太いふくらはぎを細くする方法7. お風呂に入り、むくみを取る

女性の太いふくらはぎを細くする方法7. お風呂に入り、むくみを取る.jpg

むくみを解消するには血流をよくすることが大切。お風呂をシャワーで済ませるのではなく、湯船に浸かれば全身が温まって血流が良くなります

身体に水圧がかかることで、「静水圧作用」というふくらはぎに溜まっていた血液が心臓に流れていく効果もありますよ。

さらに湯船に浸かりながらふくらはぎをマッサージすると、リンパを流すのに効果的です。

また、女性は男性に比べて筋肉量が少ないため、冷え性の人が多い傾向にあります。しっかり温めてあげることでむくみの原因になる冷え性改善にも繋がりますよ。


女性の太いふくらはぎを細くする方法8. 正しい歩き方を身につける

女性の太いふくらはぎを細くする方法の正しい歩き方を身につける

歩き方の癖によってふくらはぎに筋肉が付いている人は、フォームを見直してみましょう。

前のめりの姿勢で歩くとつま先で身体を支える形になってしまい、ふくらはぎの筋肉がパンパンになってしまいます。

猫背にならないように背筋を伸ばし、重心はかかとに置きましょう。かかとから着地することを意識して歩くのがポイント。

最初は意識的に行う必要がありますが、慣れてくれば自然とできるようになって改善されますよ。


ふくらはぎが太い原因から適切な対処法で美脚を目指しましょう!

ふくらはぎが太い理由は筋肉、脂肪、むくみと様々であることが分かりました。まずは自分のふくらはぎをチェックして、適切な対処法を試してみましょう。

どの方法も簡単に取り組めるので、細くてすらっとしたふくらはぎになるためぜひ習慣化してみてくださいね。毎日続ければ少しずつ効果を実感することができますよ。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事