男性が好意を遠回しに伝えてくる時のサインとは?奥手男子特有のアプローチ方法を紹介

男性の分かりにくい好意のサインを詳しく知りたい女性へ。今記事では、男性の遠回しな好意のサインについて詳しくご紹介します。さり気なく好きな気持ちを匂わせる男性も最近は多いため、アプローチされてるか気になる女性は、ぜひ参考にしてみてください!

男性の遠回しな好意のサインとは|奥手男子ならではの態度や行動を大公開

男性の遠回しな好意の見分け方とは

恋愛のチャンスを逃さないために、男性からの好意のサインはしっかりキャッチしたいところ。

どんなにシャイな男性も、分かりにくいことはあっても会話や仕草に好きのサインは出していますよ。

ここでは、男性からの遠回しな好意サインを詳しく解説しながらご紹介。奥手な草食系男子の好意サインは見逃しやすいので、ぜひ参考にしてくださいね。


男性の遠回しな好意のサイン1. LINEを止めてもまた男性から連絡がくる

好きな人とはLINEでもずっと繋がっていたいと思うもの。

そろそろLINEを終わりにしようと止めたのに、彼の方からまた連絡がきたり、返信が必要な質問を投げかけてきたりするのは、ずっとあなたとのLINEを続けたいのかもしれません。

いつも「おやすみ」「また明日」など、LINEを終わらせるのがあなたの方が多いなら分かりにくいかもしれませんが、LINEで繋がることで2人だけの時間を共有したいそぶりがあるなら好意があるサインの可能性大ですよ。


男性の遠回しな好意のサイン2. 二人きりになろうとする

恥ずかしがり屋の男子でも、やはり好きな人とは一緒にいたいですし、誰にも邪魔されたくないと思うはず。

職場で他の社員と一緒にいる時や友達と一緒にいる時に、わざわざ「こっちにきてもらえる?」と別な場所に呼び出してくるのは、二人きりになりたい気持ちが表れています。

邪魔者のいない空間で話すことが彼なりのアプローチなのです。


男性の遠回しな好意のサイン3. 女性の意見に対して同調してくれる

女性は共感してもらえると、「私を理解してくれている」「この人は価値観が合う」と考えるものです。

あなたの話に対して、彼が「わかるよ」「同じこと考えてた」など、同調してくるなら、「共感することであたなにいい人と思われたい、気に入られたい」と考えているのかもしれません。

あなたに好かれたいと考えてしている行動ですから、奥手な彼なりの遠回しなアピールなのです。


男性の遠回しな好意のサイン4. 何かあるとすぐ心配してくれる

男性は好きな女性には頼られたいですし、何かあれば助けたいと考えています。

彼があなたに「大丈夫?」「なんでも言ってね」と心配の声をよくかけてくるなら、彼の中であなたはいつも気になってしまう大切な女性である可能性が大きいです。

大好きな人にはいつも笑顔でいてもらいたいので、つい心配になってしまうのですね。


男性の遠回しな好意のサイン5. 好きな男性のタイプに寄せる

相手の好みのタイプに近づければ、恋愛に発展できるかもと考えますよね。

男性は好きな女性には、タイプの男性について探りを入れてくるもの。あなたの好きな男性タイプを聞いた後、彼がさり気なく自分をその理想像に近づける行動をしていたとしたら、シャイな彼なりのアプローチかも。

タイプの男性になれれば、自分があなたの恋愛対象になれるかもと期待しているのです。

【参考記事】はこちら▽


男性の遠回しな好意のサイン6. 何かと好きな女性を褒める

好きな人を見ていると、相手の良いところにばかり目がいってしまいますよね。

彼が他の人は気づかないような小さなことに気づき「素敵だね」「かわいいよ」と褒めてくるとしたら、それだけあなたのことをよく見ている証拠。本気アプローチの可能性が大ですよ。

彼は褒めて喜ぶあなたの笑顔が見たいですし、好きな人だからつい目で追ってしまい、小さな変化にも気づいてしまうのです。


奥手な男性の遠回しな“好きのサイン”を見逃さないで。

奥手男子は好意のサインを照れ隠しで誤魔化したり、はっきりと表現しなかったりするので分かりにくいもの。

今回は男性の遠回しな好きサインを詳しく解説してみました。どんなにシャイな彼でも好きという気持ちは隠せないものなので、彼の会話や行動をよく観察すれば気づけるはずです。

彼からのサインを逃さず、恋愛につなげてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事