結婚生活が辛い時の対処法|しんどいと感じたらどうすれば良い?

結婚生活が辛いと感じている方へ。今記事では、結婚生活が辛いと思う理由から、最適な対処法まで詳しくご紹介します。いくら好きとは言え、ずっと側にいると少しは嫌なことも起こり得るため、上手く乗り越えて夫婦円満な関係を築きましょう!

結婚生活は幸せなことばかりとは限らない

結婚生活が辛いと感じる理由とは

だれもが大好きな相手と毎日一緒に過ごす幸せな結婚生活を願っているでしょう。

しかし結婚生活を続けていくと、辛いことも起きていきます。新婚時代のように夫婦円満で過ごすためには、お互いに支えあっていくことが大事

夫婦で協力すれば辛いことも乗り越えられるので、ぜひこの記事の対処法までしっかりと読んでみてくださいね。


結婚生活が辛いと感じる理由|そもそも、しんどいと思うのは何故?

思い描いていた幸せな結婚生活とは違い、辛いと感じてしまっている人も少なくはないはず。

そもそも、大好きだった相手と毎日一緒に過ごせているのに、なぜ辛いと感じてしまうのでしょうか。

まずは、結婚生活が辛いと感じる理由を紹介します。

夫婦円満な生活に戻るためにも、絶対に把握しておくべき原因を究明しましょう。


結婚生活が辛いと感じる理由1. 自分の時間がないから

一人暮らしが長かった人は、誰かが家にいる環境に慣れなくて苦痛に感じてしまっているのかも。

仕事から帰ってきても家にはパートナーがいて、好きなタイミングでご飯を食べることや、趣味の時間も相手に遠慮して自分の時間が取れず、ストレスになっている可能性があります

結婚相手に何か原因があるわけではなく、家に帰ってきても誰かがいるという環境に心がついていけていないのです。


結婚生活が辛いと感じる理由2. 束縛が激しいから

行動を監視したり過度な心配は愛情ではないため、精神的に苦しくなります

「今日はどこに行くの?」「帰りが遅いね。」など監視されたり制限されると、自分のことを信用していないと思い、結婚生活がぎくしゃくしていきます。

束縛によって信用されず自由を制限されることは、精神的に疲弊するので、結婚生活が辛いと感じてしまうのでしょう。


結婚生活が辛いと感じる理由3. 喧嘩が絶えないから

『悲しんだり』『怒ったり』など言い争いが毎日のように続くと、お互い楽しくありません。

いくら好きな人とはいえ人間同士です。毎日一緒に過ごしていれば喧嘩の一つはしますよね。ただこれが毎日のように続くと、一緒に生活するのがしんどいと感じてしまうもの。

「また喧嘩になってしまうのでは?」と感じていたら、結婚生活が辛いと思ってしまうのも仕方がないでしょう。


結婚生活が辛いと感じる理由4. 暴言や暴力を振るわれるから

人を傷つける行為は結婚生活関係なしに、人を不快にしてしまう行為です。

物理的な暴力はもちろん、言葉の暴力も完全にDV。暴力行為に性別は関係なく夫婦間だけではなくても、相手を傷つける絶対にしてはいけない行為です。

そんな行為が行われれば、結婚生活が辛くなるのは当然のことですね。


結婚生活が辛いと感じる理由5. 子育て・家事が大変だから

夫婦でどちらかの家庭内作業量が多くなってしまっていれば、当然どちらかの不満は溜まっていくでしょう。

仕事が忙しいからとどちらかに任せっぱなしだと、夫婦仲に亀裂が入ってしまう可能性が出てきます。

お互いが協力的でなければ、我慢しているほうは当然辛い思いを感じてしまうでしょう。


結婚生活が辛いと感じる理由6. 経済的に苦しいから

金銭的に余裕がないと心にも余裕が持てず、結婚生活に苦労してしまいます。

女性は旦那の給料が少なく家計を支えるのが大変でストレスを抱え、男性はお小遣い制でお金を自由に使えずに辛いことばかりになってしまうでしょう。

金銭的な余裕=心の余裕になってくるので、経済的に余裕がない時は小さなことでも喧嘩になってしまう可能性があります


結婚生活が辛いと感じる理由7. パートナーと価値観が合わないから

どんなに相手が優しくて見た目もタイプだったとしても、性格や感性が合わなければ共同生活はしんどいです。

付き合っていた当時はわからなかったお互いの価値観は結婚後にわかることもあります。些細な事でもお互いに納得できないことが続けば、イライラする時間が増えてしまいますよね。

考え方を一方的に合わせようとすると大変なので、価値観の違いは結婚生活が辛い理由の中でも重要なポイントです。


結婚生活が辛い時の対処法|しんどい時にどうするのが良い?

結婚生活を辛いと感じる人はとても多くいます。

せっかく愛し合って将来を誓い合った二人なのですから、夫婦円満に過ごしたいものですよね。

ここからは結婚生活が辛いと感じる時の対処法を詳しく紹介します。

いつまでも新婚生活のように過ごせるよう参考にしてくださいね。


結婚生活が辛い時の対処法1. まずは辛いと思う原因を明らかにする

どうしてこのような状態になってしまったのか、結婚生活の問題の答え合わせをしないと何も始まりません。

なぜ結婚生活がしんどいのか、なにが辛いのかを自分の中で探してみましょう。

その答えと問題点を照らし合わせてみると、解決策が見つかって心のモヤモヤが晴れていきますよ。


結婚生活が辛い時の対処法2. 一人の時間を多く取るようにする

自分の趣味など、しんどい結婚生活を忘れる時間を作ることで、良い気分転換になります。

まずは自分だけの時間をしっかり作ること。特に運動は体と脳を絶えず動かすので、嫌なことを忘れるのには最適。

一人で考える時間が増えれば、結婚生活の悪いことばかりではなく、良い面も見えてくる可能性がありますよ。


結婚生活が辛い時の対処法3. 信頼している人に相談する

精神的に苦しい状態の時は、自分のことを冷静に判断できなくなることもあるでしょう。

誰でも困っている時や、ストレスを抱えている時は自分の問題を客観的にとらえることは難しいです。厳しくも優しく的確なアドバイスをくれるだろう信頼してる知人に相談することをおすすめします。

パートナーとの付き合い方、家計のこと、子育てのことなどの問題が解決するかも。気軽に相談してみましょう。


結婚生活が辛い時の対処法4. きちんと話し合いをする

もしパートナーとの関係が原因で辛いと感じているなら、お互いが結婚生活についてどう感じているのかを知ることが大事なポイントです。

どんなことに辛いと思っているのか、今後どうしていきたいのかを夫婦で話し合うことでお互い納得のいく解決策が見つかるでしょう。

お互いで話し合って決めたことなら、仲違いすることもなく、話を進めることができますよ。


結婚生活が辛い時の対処法5. 別居などパートナーと一旦距離を置く

毎日顔を合わせお互いに気持ちがすれ違っていたら、解決どころか問題が悪化してしまう可能性もあります。

一旦距離を置き、冷却期間を設けて気持ちをリセットし、0からの気持ちで考え直してみると、最善の策が見つかりやすいです。

冷却期間で気持ちを0に戻すことでやり直すでも、離婚を決意するでも、あなたの選択は未来を良い方向へむけてくれるでしょう。


本当に辛いと思うなら、離婚を検討するのも一つの手段

色々手を施したものの、夫婦仲は一向によくならないのも事実としてあります。

やはりお互い人間なので、性格が合わないや金銭的な問題はすぐに解決することは難しいでしょう。

人生は一度きりですが、結婚は何度もできます。

お互いのためを思い『離婚』という選択肢を検討するのも一つの手段としておすすめをします。


円満な結婚生活に戻れるよう、しっかり対応しましょう。

新婚当時はラブラブだったのに段々とすれ違い、様々な理由で結婚生活が辛く、後悔している人もいるでしょう。

しかし、辛い原因を究明し、解決策を見つけてそれに向かって、夫婦で協力し合えば辛い結婚生活も解消できるのです。

ぜひお互いの気持ちを取り戻し辛い結婚生活から、また円満な結婚生活に戻れるように頑張りましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事