旦那がむかつく時の仕返し方法とは|スカッとする”かわいい反撃術”を紹介!

旦那にむかつく時に最適な仕返し方法を詳しく知りたい女性へ。今記事では、旦那へイライラした時の最適な仕返し方法から、NGな仕返し方法まで詳しくご紹介します。かわいい仕返しで苛立つ気持ちを解消したい女性は、ぜひ参考にしてみてください!

ずっと一緒にいれば、旦那にむかつく時ってありますよね。

旦那がむかつく時の仕返し方法とは

大好きで結婚したとしても、一緒にいるうちに少しずつ旦那の嫌なところも見えてくることもあるでしょう。

理由は人によりますが、ちょっとした習慣の違いだったり、価値観の不一致でぶつかったりなど、日常のちょっとしたきっかけでイライラは発生。

このように、長年同じ空間で生活していると旦那に対してむかついたりイライラしたりして、ストレスを溜めてしまうことは十分あります。

【参考記事】旦那さんのどこにイライラしてしまうのか、原因を明確にしてみて▽


旦那がむかつく時の仕返し方法|イタズラ程度の”かわいい仕返し”を紹介!

旦那にむかつく時は、ストレスをためずに夫婦円満を図るため、ちょっとした反撃をするのも一つの手。

旦那がかわいいと思えるくらいの仕返しであれば、相手を怒らせることなく自分もストレス発散になります。

そこで今回は、旦那さんがむかつく時のなんだかんだかわいいと思える仕返しの方法を一挙ご紹介していきます。


旦那へのかわいい仕返し方法1. 一人または子供とお出かけする

家のことに全く手をつけない旦那には、1人置き去りにして出かけることで、寂しさと家事の大変さを味わわせることができます。

あえて旦那の休日に1人ぷらっと買い物に行ったり、子供を誘って遊びに出かけたり、ちょっと意地悪してみましょう。

帰宅後にしっかり楽しんだことを報告すれば、旦那は寂しさや羨ましさ、そして想像のつなかった家事の大変さから、少しでも反省してくれるきっかけに繋がりますよ。


旦那へのかわいい仕返し方法2. マッサージをしてもらう

日々の疲れがたまった体をマッサージするのは、結構骨が折れるもの。そんな意外と疲れるマッサージをしてもらうのも、ちょっとした仕返しに。

例えば、夫婦喧嘩をした際、仲直りと称してマッサージを提案してみましょう。「そんなことなら」と手軽に考えてくれる可能性が高いためです。

想像以上に凝っているあなたの体から、普段負担をかけていることに気づき、今までよりも労わってくれるようになるかもしれません。


旦那へのかわいい仕返し方法3. 家事を任せてみる

毎日の家事を全て妻に任せている夫。そんな夫に自分で家事をやらざるを得ない状況をつくることで、その大変さが身にしみて感じられるはず。

例えば、夫の洗濯物だけわざとよけて洗濯してみて。夫は自分で洗濯せざるを得なくなります。

日々の家事が意外と大変なことを思い知り、毎日家事をこなしている妻に感謝するきっかけになるでしょう。


旦那へのかわいい仕返し方法4. 日の丸弁当にする

自分では料理をしないくせに、ケチだけつけてくる旦那さんっていますよね。

そんな時はお弁当のいたずらがおすすめ。顔を合わせずに、視覚的にも精神的にもダメージを与えられます。

定番なのは、白ご飯に梅干しをのせただけの”日の丸弁当”。これを数日間続けてみましょう。ダメージも大きく反撃になります。

周囲に見られるのも恥ずかしく、自分の食生活にも大きく関わってくるため、すぐに反省して謝ってくるでしょう


旦那へのかわいい仕返し方法5. 自分だけのスイーツを買って食べる

甘いものが好きであれば、目の前で美味しそうなスイーツをこれ見よがしに楽しまれると、多少は悔しい気持ちになりますよね。

イライラした時は、普段は買わないようなご褒美スイーツを自分にだけ用意。旦那の目の前でたっぷり味わっちゃいましょう。

旦那は自分のスイーツがないことが当てつけだと気づき、妻が何に怒っているのかと自分の行動を振り返るはずです。


旦那へのかわいい仕返し方法6. 旦那の嫌いな食べ物をわざと出してみる

毎日欠かせないご飯に、自分の嫌いなものがならび続けると苦痛に。そのため、わざと献立を嫌いなもの中心にし続けるのもちょっとした仕返しになります。

例えば旦那が肉や揚げ物が好きであれば、ひたすら野菜中心のヘルシー料理にしてみましょう。

そのうち物足りない食事に我慢できなくなり、心当たりのある出来事について謝罪してくる可能性大ですよ。


旦那がむかつくと思っても絶対NGな仕返し|いくらストレスを抱えてもこれは駄目!

旦那にイライラが募りむかつく状態であっても、度を超すような仕返しは絶対にNG

というのも、夫婦仲の決定的な亀裂になりかねませんし、近年はモラハラにあたるような行動は法的にも厳しいためです。

ここからは、どんなにむかついてもやらないほうが良い仕返しの方法をご紹介します。


NGな仕返し方法1. 無視をする

むかつくと感じている状態で口をきくと喧嘩になるため、無視してしまう方も多いですよね。しかし、無視はお互い歩み寄るきっかけを失ってしまいます。

旦那は何が悪いのか聞くこともできず、根本的な解決にもなりません。理由が分からないまま無視されていることに苛立つ場合もあり、逆効果なのです。

きちんと会話をしない状況が続くと、最終的には夫婦仲の更なる悪化の原因になりかねません


NGな仕返し方法2. 暴言を吐く

感情に任せて暴言を吐いてしまうと、気づかないうちに相手を傷つけ、下手すればモラハラ妻扱いされてしまいます。

どうしても感情の高ぶりを抑えられない時は、一度深呼吸をしたりその場を離れたりして、少し冷静さを取り戻しましょう。

一度口から出た言葉は元に戻せません。最悪、離婚の決定的な原因になってしまう場合もあるため、暴言を吐くのは避けるようにしましょう。


NGな仕返し方法3. 暴力を振るう

どんなに旦那が悪い状況だとしても、暴力を振るうとあなたの立場の方が悪くなってしまいます。

暴力は絶対的な悪だと考えられることがほとんど。絶対に手を出してはいけないのです。

暴力がきっかけで相手にケガをさせてしまうと、いたずらではすまなくなりますし、夫婦仲の悪化どころか訴えられてしまう場合もあるので、絶対にやめましょう。


NGな仕返し方法4. 物に当たる

腹が立つ状況で物に当たっても、旦那のむかつく行動は改善しません。物を壊してしまえば、結果的に修理や買い直しに費用がかかってしまいます。

物に当たると一時的にスッキリするかもしれませんが、旦那が悪いからと言って物を壊してしまっては、逆に責められてしまうことも。

あなたの物に当たる姿に、旦那は反省するどころか非難する場合もあり、更なる状況の悪化につながる可能性があります。


NGな仕返し方法5. 家事を放棄する

1日だけであればかわいいものですが、家事を完全に放棄すると旦那があまり帰ってこなくなるような関係の悪化に繋がりかねないので要注意。

家事放棄をしてしまうと、旦那は帰宅後に自分で家事をすることが嫌になり、あまり家に寄り付かなくなる可能性も。そのため、長期間の家事放棄はやめておきましょう。

話し合いもなくボイコットだけでは旦那の不満に繋がり、家に帰るの避け結果的に浮気の原因にもなってしまうので気をつけるべきです。


旦那さんにむかついたら、いたずら程度の仕返しをしちゃおう!

旦那に対してのイライラがストレスになるのは、誰にでも起こりうること。

そんな時、ちょっと反撃してやりたいと感じることもあるでしょう。ただし、旦那が「こんなことするなんてちょっとかわいいな」と思う程度の仕返しが、お互い引きずることもなく丁度良いですよ。

仕返しをする際は、ストレス解消と旦那の行動の改善が目的であることを忘れずに。いたずら程度のかわいいレベルで実践してみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事