旦那が嫌いでムカつく時のスカッとする仕返し15個|最強のストレス発散方法を大公開

旦那が嫌いな奥さんへ。本記事では、旦那にムカついた時の仕返し方法を大公開!旦那に当たらないストレス発散方法も解説していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

旦那が嫌い!気持ちがスッキリする「可愛い仕返し」15選

旦那が嫌い!スカッとする可愛い仕返し

「結婚前は、あんなに優しかったのに…。ホント旦那なんてムカつく!」

「はぁ〜、旦那が家にいるとイライラしかないわ。マジうざい〜。」

妻のストレスの元、それは、他の誰でもない夫が原因。

そんな夫へのイライラは、普段の生活の中でこっそり解消しちゃいましょう。

小さな仕返しで、ちょっぴり困る夫を見たら、日頃のストレスも解消できそう。

まずは、旦那が嫌いな妻必見!旦那へのスカッとする可愛い仕返しを、一つずつチェックしていきましょう


可愛い仕返し1. 旦那の下着や靴下を洗わない

ムカつく旦那の下着や靴下は、忘れたふりして洗わないでおくのがおすすめ。

「今日、洗濯物が多すぎて、あなたの分、洗濯機に入らなかったのよね。」

なんて、言っておけば大丈夫です。

肌に直接触れる下着や靴下は、洗ってないと嫌な違和感を感じてしまうもの。

「どうして洗ってくれなかったんだろう…?」と、不思議そうに困っている旦那を見てこっそり楽しめますよ。


可愛い仕返し2. 洗濯した衣服を常に裏返しておく

出勤前の忙しい朝は、着替えもパッと済ませたいはず。

それなのに、下着も靴下もワイシャツも全部裏返っていたら、着替えに時間がかかりすぎて旦那はイライラ

「あら、裏返しだった?そろそろ私も眼鏡が必要かな。」

なんて、言いながら、着替えに戸惑う姿をこっそり楽しんじゃいましょう。


可愛い仕返し3. 賞味期限が切れた食べ物を出す

可愛い仕返しは賞味期限切れの物を食べさせる

家庭内の食材管理って、結構大変。

気をつけていても、賞味期限が切れた食べ物や飲み物が、戸棚や冷蔵庫の奥からいくつも出てきますよね。

でも、賞味期限が切れたからって、未開封の食べ物や飲み物を捨てるのは、もったいない!

という事で、ムカつく旦那にこっそり食べさせちゃいましょう。

何も疑問に思わず、賞味期限切れの食材を食べる旦那を見ているだけで、ちょっぴりイライラが解消できるはず。

ただし、何かがあってからでは遅いので、消費期限切れはやめて、賞味期限切れ程度にしてあげましょうね。


可愛い仕返し4. 靴の中に小さい石を入れる

歩くたびに、ちくりと痛む靴の中の小石。取り出したくても、急いでいる朝の出勤時間中は、立ち止まって取り出す時間も惜しいものです。

出勤途中の駅のホームや、会社のトイレで靴の中の小石を取り出す旦那を想像しながら、毎朝、小さな小石を一つだけ、旦那の靴の奥に放り込んでしまいましょう。

1秒でも惜しい朝の出勤時に、時間を気にしながら小石を取り出す旦那を想像するだけで、イライラが少し消えそうですね。


可愛い仕返し5. 充電しているスマホのコードを抜いておく

寝ている間に、スマホを充電している人って多いもの。

すっかり寝入っている旦那のスマホのコードを、フル充電になる前にこっそり抜いてしまいましょう

スマホの充電が少なくて朝からアプリ操作ができないとイライラする旦那を見ているだけで、気分がスッキリするはずですよ。


可愛い仕返し6. 面倒なことを頼まれた時だけ無視をする

可愛い仕返しは面倒な事を頼まれた時だけ無視する

嫌いな旦那からのお願い事って、それだけでイライラしてしまうもの。

「今日の午後、俺宛の代引きの小包届くから、受け取りよろしく。3万ぐらいだったはずだから出しといて。」

そんな面倒なお願い事は、頼まれた瞬間に忘れたフリをして無視してしまいましょう。

あなたがやってると思い込んでいたお願い事を、後で慌てて自分で処理する旦那を見てるだけで、気分もスッキリできるはず。


可愛い仕返し7. お小遣いを少し減らす

毎月、決まった額のお小遣いを夫に渡しているなら、そのお小遣いを減額するのもおすすめの仕返し方法。

「ここんとこ電気代が高くて、家計が苦しいから、来月からあなたのお小遣い500円だけ減らすね。」

と、最初は夫が同意しやすい少額から減らしていきましょう。

そして、少しずつ減らす額を大きくしていくのがおすすめですよ。

少ないお小遣いで毎月やりくりに頭を抱える旦那を横目に、浮いたお金で自分にご褒美を買ってイライラを解消しちゃいましょう!


可愛い仕返し8. 弁当をのり弁か日の丸弁当にする

朝から晩まで働く旦那の唯一の楽しみといえば、昼のお弁当。

そんな旦那の楽しみをちょっと奪ってしまいましょう。

ムカつく旦那のお弁当なんて、シンプルなのり弁か日の丸弁当で十分!

「米があるだけありがたいと思え!」そんな気持ちをこめながら、にっこりお弁当を手渡してみて。


可愛い仕返し9. 仕事で使っているクリアファイルをキャラ物に変える

可愛い仕返しは 仕事で使っているクリアファイルを旦那の趣味でないものに変える

職場で何かと重宝するクリアファイルは、大抵クリアカラーか、社名の入ったシンプルなデザインばかり。

ムカつく旦那のビジネスバッグに入っているクリアファイルを、職場では見せたくないデザインの物に変えちゃいましょう。

おすすめは、可愛いキャラクターものや際どい深夜アニメのキャラクターもの。可愛いキャラとは程遠い旦那が会社で慌てる姿が目に浮かびますね。


可愛い仕返し10. マッサージをする時は強く揉みしだく

「ねぇ、ちょっと腰揉んで!」

なんて、仕事から帰ってきた旦那に頼まれる事もしばしば。

「こっちだって疲れてるんだけど?」なんて言葉は、グッと飲み込んで、そのイライラをマッサージにぶつけましょう

痛がる旦那にはたった一言、「あなた、ほんと凝ってるわねぇ。まるで岩みたいよ。」と伝えるだけ。

 旦那へのイライラを直接旦那にぶつけられるので、あなたのストレスもあっという間に解消できそうですね。


可愛い仕返し11. 旦那の夕飯だけ質素なものにする

「嫌いな旦那の夕飯作りなんて、考えただけでもイライラする!」

そんな時は、旦那の夕飯だけ、おかずを少なくしたり、質素なものにしてしまいましょう。

帰りが遅い旦那がいつも一人で食べるなら、思いっきり質素にしてもバレません。

仕事から疲れて帰ってきた旦那が、物足りなさそうに夕飯を食べる姿を見て、こっそりニヤニヤしてみてくださいね。


可愛い仕返し12. 旦那の嫌いな食べ物ばかりを作る

可愛い仕返しは旦那の嫌いな料理ばかり作る

毎日の仕事終わりに、夕飯を楽しみにしている旦那も多いもの。

でも、うざい旦那のために旦那の好物を作るなんて、考えるだけでもムカつきますよね。

そんな旦那に、わざと旦那の嫌いなものばかり出してしまいましょう。

ガッカリして怒ったり、何とか食べよう苦戦したりする旦那の姿って、見ているだけで、イライラ気分も吹き飛びそうですね。


可愛い仕返し13. 家のことを完璧にこなし、いつも以上に優しくする

夫婦喧嘩の後は、夫も妻にイライラしているはず。

そんな時は、いつも以上に家のことを完璧にこなし、夫にも喧嘩なんてなかったみたいに優しくしてみましょう。

ポイントは、口元だけ笑って、目元は笑わないこと。そのギャップに、夫がびっくりして自分から謝ってきてくれますよ。


可愛い仕返し14. 寝ぼけたふりをして蹴っ飛ばす

旦那が嫌い、でも、そんな素振りは見せられない。そんな時には、就寝中の仕返しがおすすめです。

寝ぼけたふりして、隣に寝ている旦那を思いっきり蹴飛ばしてしまいましょう。

びっくり飛び起きて痛がる旦那を、寝たふりしつつ薄目で観察すれば、ストレスも吹き飛びそう。

「昨日、すごい怖い夢見ちゃった。」

なんて可愛く言い訳しておけば、仕返しだなんてバレませんよ。


可愛い仕返し15. 旦那の髭剃りでムダ毛処理をする

可愛い仕返しは旦那のひげそりでムダ毛処理する

自分にしか分からない旦那への仕返しがしたいなら、旦那の髭剃りを使ってみて。

毎朝使ってる髭剃りで、旦那がいない間に、脇毛やすね毛、ビキニラインなど、こっそり全身のムダ毛処理をしてしまいましょう。

何も知らずに、毎日髭剃りを使う旦那を見ているだけで、毎朝イライラが解消されそう。

自分用のシェーバーを買う必要もないので、一石二鳥ですね(笑)


旦那にムカつく事があっても絶対にしてはいけない“NG仕返し”とは?

旦那にムカついてもしてはいけないNGな仕返し

「あのモラハラ男、ほんとにうざい!毎日ネチネチ嫌がらせみたいに言ってくるのよ。ガツンと仕返ししたいんだよね。」

「旦那が嫌いすぎて、マジでストレスでどうにかなりそう。何かすごい仕返ししたいんだけど、どこまでしてもいいのかな?」

旦那の事が嫌いすぎると、毎日の仕返しもついついエスカレートしてしまいがち。しかし、その仕返しも度を超えると、本当に離婚の危機に発展してしまいます。

では、一体、どんな仕返しが危ないのでしょうか?

ここからは、嫌いな旦那にムカついてもしてはいけないNGな仕返しや、離婚の危機になってしまう事について、一つずつチェックしていきましょう。


NGな仕返し1. ずっと無視をする

大嫌いな相手とは口も聞きたくないもの。

とはいえ、同じ屋根の下で生活を共にする旦那を、ずっと無視し続けると、お互いに引くに引けなくなってしまいます

特に、プライドが高くモラハラ気質のある旦那の場合、妻に無視されると、余計に腹を立ててあなたが口を聞くまで貝のように口を閉ざしてしまいがち。

その結果、ある日突然、離婚届を旦那から突きつけられる可能性も。

口を聞きたくないぐらい大嫌いな旦那でも、「おはよう」「おかえり」「おやすみ」など、あいさつ程度はしておくようにしましょう。


NGな仕返し2. 旦那の周りの人に迷惑がかかることをする

旦那が嫌いになると、いかに旦那がムカつく男か、周囲の人にも知らしめたくなるもの。

しかし、知らしめる相手は、よく選ぶようにしましょう。

義実家や、旦那の同僚や上司などにまで、仕返しのように旦那の悪口を広めてしまうと、あなた自身が周りの人に悪い印象を持たれてしまいます。最悪、旦那が仕事を解雇されてしまう可能性も。

あなたの仕返しが原因で、旦那の仕事にも悪影響が出てしまっては、家庭内でのあなたの立場はさらに悪化、離婚まで秒読みになってしまいますよ。

旦那に仕返しをしたくなった時、実行する前にその仕返しが旦那以外にも迷惑がかかってしまうのかどうか、一度しっかり考えましょう。


NGな仕返し3. 暴力や暴言

旦那にムカついてもしてはいけないNGな仕返しは暴言や暴力

旦那が嫌いすぎると、日々の可愛い仕返しだけでは物足りなくなって、旦那に手を上げたり、人としての尊厳を大きく傷付けるような暴言を吐きたくなってしまうもの。

でも、ちょっと待って!

あなたからの暴力や暴言が行き過ぎると、後々関係修復出来なくなるばかりか、旦那側から離婚を突きつけられてしまう可能性も。

そのうえ、妻側からのモラハラ行為として慰謝料を請求されたり、子供の親権を取られたりと、自分が不利な離婚になりかねません

暴力や暴言は極力控え、他の仕返しを考えるようにしてみましょう。


NGな仕返し4. 食事を一切作らない

うざいだけの旦那の食事作りなんて、ストレスでしかないもの。

自分で料理ができる旦那であれば問題ありませんが、料理スキルがカップラーメンにお湯を入れる程度の旦那の場合、あなたが料理を作らないと、外で食事を調達しなくてはならなくなります。

その結果、健康に悪いジャンクフードばかり食べたり、コスパの悪いデリバリーを頼んだりして日々の食事を賄う事に。

1、2日程度なら問題ありませんが、長期化した場合、栄養バランスを崩し病気になって仕事ができなくなったり、家計を圧迫したりと良い事がありません

どうしても、うざい旦那に食事を作りたくないのであれば、最低限の栄養は取れそうなレトルト食品を与えるなど、少しだけ自分の気持ちに譲歩してみましょう。


NGな仕返し5. スマホを壊して使えなくする

食事中でも、休みの日でも、旦那が片時も離さずチェックしているスマホ。

旦那が嫌いだと、旦那のスマホも嫌いになってしまうもの。

うざい旦那を確実に困らせてやろうと、旦那のスマホを壊してしまうと、あなたが思っている以上に大きな悪影響が出てしまいます。

旦那の仕事に支障が出てくるのはもちろんの事、激怒した旦那があなたのスマホも同じように破壊する場合も。

また、あなたが旦那のスマホを壊した場合、新しいスマホの購入費用は家計からではなく、あなたに請求されるかもしれませんよ。

旦那のスマホを壊したくなるほど、旦那にむかついた時は、スマホを実際に壊した時のリスクを頭の中でリストアップして、もう少しリスクの少ない仕返し方法を考えてみましょう。


旦那にムカついた時におすすめのストレス発散方法7つ

旦那にムカついた時におすすめのストレス発散方法は

「旦那にムカつき過ぎて、ストレス半端ないんだよね。どっかで、このストレス発散しないとおかしくなりそう!」

「空気読めないうざい旦那!いい加減このストレスなんとかしないと、取り返しつかない事やっちゃいそう…。」

ムカつく旦那に、バレない程度の可愛い嫌がらせをしても、気分がパッとしない時もあるはず。そんな時は、自分で自分のストレスを解消してしまうのが一番!

では、一体どのようにストレス解消したら良いのでしょうか?

ここからは、旦那にムカついた時におすすめのストレス発散方法について、一つずつチェックしていきましょう。


ストレス発散方法1. 自分のスイーツだけ買ってきて食べる

甘いものはストレス解消にぴったり。

うざい旦那が仕事でいない時間に、自分だけの贅沢なひとときを思いっきり楽しんじゃいましょう。

「あいつも、モンブラン大好きなのよね〜。でも、この限定モンブランは私だけのもの。は〜、最高に美味しいわぁ。」

などと、自分が好きなスイーツだけでなく、旦那の好きなスイーツを選んで、一人で食べきってしまうとより効果的ですよ。


ストレス発散方法2. 旦那を置いて、子供や友達と旅行に行く

家にいると、毎日ムカつく旦那の顔を見なくてはならないので、イライラが止まらなくなります。

そんな時は、思い切って旅行に出かけて、気分をリフレッシュしてしまいましょう。

とはいえ、旦那に何も言わず旅行に出てしまうと、旦那に家出したと思われて大ごとになってしまう可能性も。

「今週末、ママ友と一緒に、それぞれの子供たち連れて1泊2日でディズニーランド行ってくるね。」

などと、旅行が既に決定済であることを、事前報告だけしておきましょう。

「ママ友が一緒」と行っておけば、「俺も一緒に行く!」なんて言い出しにくいのでおすすめですよ。


ストレス発散方法3. Twitterで旦那の愚痴を呟く

旦那にムカついた時におすすめのストレス発散方法はTwitterで旦那の愚痴を呟く

友達にも実家にも義実家にも、誰にも言えない旦那の愚痴は、ネットの世界で解消してしまいましょう。

絶対に誰にもバレないような、旦那の愚痴を呟くだけの専用アカウントを作って、旦那からのモラハラや嫌がらせなど個人情報を伏せて書き込むのがおすすめです。

「今日も旦那からのモラハラ。『お前は俺の金を使うしか能がないな。』だってさ。毎日私にモラハラして追い詰めるのが旦那の唯一の趣味」

など、Twitterに自分の気持ちを吐き出してスッキリしてみて。また、Twitterであなたと同じように旦那にムカつく同士を見つけられれば、一緒にストレス解消もできますよ。

ただし、注意点としては、投稿するアカウントは鍵垢にしておくこと。どこかから漏れてトラブルにならないためにも、周りにバレないように書き込むようにしましょう。


ストレス発散方法4. ママ友と愚痴を言い合う会を作る

保育園や幼稚園の送り迎えなどで毎日顔を合わせるママ友の中にも、あなたと同じように旦那にイライラムカついている人がいるはず。

そんな同士を見つけられたら、リアルに愚痴を言い合えるのでストレスもスッキリ解消できそう。

「ねぇ、聞いて。昨日も旦那がテレビ見ながら『俺も若くてもっと可愛い子と結婚し直したいわー。」とか言ってきてさー。マジでムカつくわ。鏡見てから言えよ。って感じ。」

などと、一緒に愚痴大会ができますよ。

愚痴を言い合うママ友は、口が固くて、あなたが話した愚痴を絶対に他の人にはペラペラと話さないと確信できる信頼できるママ友を選びましょう。


ストレス発散方法5. カラオケに行ってひたすら叫ぶ

大きな声を出すと、日頃のストレスも上手に発散できるもの。

とはいえ、家の中では、ご近所さんに聞こえてしまうと、公園では危ない人扱いされてしまいます。

そんな時には、カラオケボックスに籠って、ひたすら好きな歌を熱唱したり、旦那の愚痴を曲に合わせて歌ってみましょう。

思いっきり熱唱すれば気分もスッキリできるし、旦那に嫌がらせしなくても済むし、一石二鳥のストレス発散方法なのです。


ストレス発散方法6. ヨガに行って気持ちを落ち着かせる

旦那にムカついた時におすすめのストレス発散方法ははヨガに行く

家事や育児など、嫌いな旦那や可愛い子供達のために毎日忙しくしていると、自分の時間ってなくなってしまうもの。

そんな時には、自分のために身体を動かすヨガに行ってみましょう。

ヨガはゆっくりとした動作で行うためスポーツ初心者さんでも継続しやすい運動方法。

適度な運動とリラックス効果で、効果的なストレス発散方法としても人気です。

時間がないなら、自宅近くのヨガスタジオに行ったり、オンラインレッスンを始めてみましょう。

週に1回など、定期的にヨガに行けるとその日を楽しみに毎日を頑張れるようになるので、ストレスが多い日々でも乗り越えやすくなりますよ。


ストレス発散方法7. マッサージやエステに行ってリフレッシュする

ムカつく旦那にマッサージを頼まれても、そのムカつく旦那はお返しにマッサージなんてしてくれません。

そんな時は、プロの手で、毎日頑張る自分の身体をしっかりほぐしてあげましょう。

お姫様扱いしてくれるプロのマッサージやエステなら、家であなたの事をネチネチと追い詰める旦那の事も忘れられそう。

「月末は頑張った自分にご褒美!必ずエステに行く。」などと決めると、嫌味な旦那との生活も乗り越えやすくなるので効果的ですよ。


嫌いな旦那に仕返しをしたいなら、可愛い方法でストレス発散しよう!

旦那に仕返しするときはやりすぎないギリギリラインを見極めて

「嫌味な旦那が嫌いすぎるけど、仕事してないから離婚できない。」

「離婚したいけど、可愛い子供がいるから我慢しなきゃ。」

など、離婚したいぐらい嫌いな旦那と、一つ屋根で生活をし続けなくてはならない時、旦那に仕返ししたり、ストレス発散したりしないと、とてもじゃないけどやっていけません。

どうしてもストレスが溜まってしまった時は、今回紹介した、やりすぎないラインの仕返しをして、頑張って日々を乗り越えていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事