媚びを売る女性の特徴とは|周囲にごまをする人への上手な対処法も解説

媚びを売る女性に対する最適な対処法を詳しく知りたい方へ。今記事では、媚びを売る女性の心理や特徴から、最適な対処法まで詳しくご紹介します。周囲にごまをする人の共通点を解説するので、身近にいる方は、ぜひ参考にしてみてください!

前提として、媚びを売ること自体は悪いことではない

媚びを売る女性の特徴

本音でもないお世辞を言ってコミュニケーションを図ったり、相手の機嫌を伺いながら態度を合わせてしまったという経験をした方は多いのではないでしょうか。

過度にやりすぎると、周囲からの反発や自己肯定感の低下を招きかねないため注意が必要ですが、良好な人間関係を築く手段として媚びを売るのは決して悪い行為ではありませんよ。


媚びを売る女性の心理とは|どうして媚びを売ってしまうの?

職場やプライベート問わず、媚びを売っているなと感じる女性が近くにいると「どういう意図があるんだろう」と気になってしまいますよね。

ここでは、媚びを売る女性に多くみられる心理状況や気になる本音について詳しく解説していきます。


媚びを売る女性の心理1. 周りの女性に負けたくない

競う相手がいれば、少なからず対抗心が湧いてくるものです。特に競争心が強い女性は、媚びを売ることで周囲と差別化を図ろうとします。

いち早く出世するため上司に取り入ったり、男性の同僚から気に入られるため同性とは違った態度で接していくことも珍しくありません。

周囲の女性に負けないように、媚びを売ることで自分をよく見せようとしているのです。


媚びを売る女性の心理2. モテたいと思っている

媚びを売る女性は、自分に注目を集めることが大好きです。

恋愛においても同様で、男性からアプローチされた回数や付き合った経験人数もステータスと考えて、モテるための手段として媚びを売ることを惜しみません。

自分が一番という独占欲が強いため、媚びを売ってモテることで自らの存在意義を確認しようとするのです。


媚びを売る女性の心理3. 認めて欲しいと思っている

自分の意見を尊重してくれる人と接していると居心地が良いですよね。媚びを売る女性は、この居心地の良さを強く求める傾向にあります。

「印象をよく見せて気に入られよう」とコミュニケーションにおいても承認欲求の強さが滲み出てきます。

周囲から認めてもらうために媚びを売って不安を払拭しようとするのです。


媚びを売る女性の心理4. 人をコントロールしたい

媚びる女性は支配欲が強い傾向にあり、周囲の人間が常に自分にとって都合良く動いてほしいと考えています。

面倒な仕事や役職を頼まれそうになった際にも他の人に代わってもらえるように、事前に媚びを売って自らの評価を上げておくなど準備にも抜かりがありません。

思い通りに人を動かすことで、自分の支配欲を満たそうとしているのかも。


媚びを売る女性の特徴|周囲にごまをする人の共通点を解説

様々な欲求が根底にあり、媚びを売る行為へと繋がっていくことが分かりましたね。

そこでここからは、媚びる女性の特徴や周囲にごまをする人に見られる共通点について深掘りしていきます。

交友関係はもちろん、自身とも照らし合わせてチェックしてみてくださいね。


媚びを売る女性の特徴1. プライドが高い

媚びを売る女性は自らの評価が下がることを極端に嫌います。

たとえ仕事で結果を出せなかったとしても、上司や同僚に媚びを売っておくことで好印象を抱かせ、良い評価へ繋げようとします。周囲が引くようなお世辞を平然と口にして、ゴマをすることも珍しくありません。

プライドを保とうとする気持ちが強すぎるあまり、媚びを売ることに対する抵抗感が薄れているのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


媚びを売る女性の特徴2. 人を褒めるのが上手い

相手の喜ぶことを敏感に察知しながら媚びを売っていく女性たち。

「〇〇さんの肌とても綺麗!私の目標にしよう!」「その髪型すごい似合ってる!どこでカットしたの?」といったように、褒め言葉で会話を盛り上げながら円滑なコミュニケーションを図っていきます。

自分のイメージをより良くするため、話し相手の些細な変化にも気づける洞察力を持っているのです。


媚びを売る女性の特徴3. 同性の友達が少ない

男性には見抜くのが難しい女性の裏の顔も、同性に隠し通すのは難しいものです。

ささいな声のトーンの変化や、上司がいる時だけ微妙に違う態度などにもいち早く気づき「この人と親密になるのは避けたほうが良いかも」と距離を置かれやすくなってしまいます。

媚びを売る裏の顔が見抜かれてしまっているため、同性からは避けられてしまうのでしょう。


媚びを売る女性の特徴4. 自己中心的

自らの利益を優先させたい気持ちが大きい人ほど、媚びを売る行為に対して抵抗を感じにくくなる傾向にあります。

明らかに周囲の雰囲気を悪くしてしまう場面であっても「自分さえ良ければ大丈夫!」と考え、仕事そっちのけで上司の機嫌取りにいそしむことも珍しくありません。

媚びを売ることで得られるメリットばかりに注視してしまい、周りを顧みずに行動してしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


媚びを売る女性の特徴5. 裏表が激しい

媚びる性格の女性は、相手に気に入られるために偽りの自分を演じているケースが多くあります。

さっきまでは笑顔で愛想を振りまいていたと思ったら、急に無愛想になり平然と悪口を言い放ち周囲を驚かせる裏の顔を覗かせることもしばしば。

媚びを売る相手がいなくなった途端に本来の自分に戻るため、裏表が激しい性格になってしまうのです。


媚びを売る女性の特徴6. 人によって態度をころころ変える

損得勘定ありきで人との接し方を決めてしまう点も、媚びを売る女性に見られる傾向です。

「この人に気に入ってもらいたい」と判断した相手にはごまをするような態度になり「メリットがないから接するだけ無駄」という相手には遠慮なく横柄になることも珍しくありません。

会社の上司から後輩にいたるまで、人に応じて対応の仕方を変えていきます。

【参考記事】はこちら▽


媚びを売る女性の特徴7. 八方美人

誰しも苦手な人は少なからずいるものです。どんな人に対してもいい顔しか見せない女性は媚びを売っている可能性が高いと言えるでしょう。

理想の自分を演出するために「近くにいるだけで嫌悪感が増していく」といった相手に対しても、営業スマイルでそつなくコミュニケーションを交わしていきます。

万人から良い評価を得るために、媚びを売ることで本心を隠してしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


媚びを売る女性への対処法|最適な対応の仕方を徹底ガイド

媚びを売る女性は裏の顔を併せ持っているケースが多いだけに、接する態度には慎重になってしまいますよね。

ここで解説する対処法を押さえておくことで、要注意なあの女性とのコミュニケーションも円滑に進めていけるはずですよ。


媚びを売る女性への対処法1. 男性は真に受けない

女性からの機嫌を取るような態度に振り回されてしまえば、業務の停滞や周囲からの不信感を募らせてしまうことになりかねません。

媚びを売られているなと感じた時は「みんなに同じ対応をしているんだ」と考え、毅然とした態度で接するように心がけましょう。

相手に対して一定の距離感を意識させることで、自然と媚びへつらう態度は減っていくはずですよ。


媚びを売る女性への対処法2. プライドを傷つけないようにする

周囲からの視線に人一倍敏感な媚びを売る女性たちは、一度プライドを傷つけられれば影で悪評を振り撒いたりと、様々な報復に出てくることも珍しくありません。

たとえ仕事でミスを犯したとしても「〇〇さんは要領が良いから次はきっと大丈夫だよ!」と能力を褒めてあげるような言葉を伝えてフォローしてあげるのがおすすめです。

取扱注意な相手とも、良好な人間関係が築きやすくなるでしょう。


媚びを売る女性への対処法3. 女性は無理に競わない

媚びを売る女性は負けず嫌いな性格の人が多いため、変に競おうとすると対抗心を燃やされ敵として見られてしまうことも。

もしかして自分と競おうとしているのかもと感じた際には、マイペースを忘れずに出世や仕事の成果ですらも譲ってあげるような広い心で接してみましょう。

競う気がないと分かれば興味をなくしてくれやすいので、平穏な職場環境を保っていけるでしょう。


媚びを売る女性への対処法4. ありのままの彼女を褒める

承認欲求の強さゆえに媚びを売る女性も珍しくありません。放置すれば彼女自身を苦しめる要因になってしまうことも。

そんな相手には、媚びなくても十分に素敵な存在であることを伝えてみるのも対処法の一つです。

媚びないと認めてもらえないという固定概念を払拭できれば、無理をして周囲にアピールするようなことも無くなっていくはずですよ。


媚びを売る女性への対処法5. なるべく関わらない

媚びる女性に過剰に反応してしまえば、注目を集めていると感じてさらに行為がエスカレートしかねません。

仕事やプライベートに支障をきたさない程度に、付かず離れずの適切な距離感を保っていくのが対処法としておすすめです。会話も適当な相槌程度に留めておきましょう。

必要最低限のコミュニケーションで、お互いに無害な存在として過ごしていけるでしょう。


媚びを売る女性には程よい距離感で付き合いましょう。

対抗心の強さや自己中心的な性格など、女性が媚びを売る要因は様々です。

職場の中にいれば無視することは難しいですし、態度を注意したくても挑発行為にとられてしまわないか不安ですよね。

万が一絡まれた際には感情に流されず、適切な対処法を実践することが大切です。媚びを売る女性の心理や特徴を押さえ、時には自身の行動と照らし合わせてみることも忘れないでくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事