「三角関係が辛い…」恋愛で三角関係に陥った時に試してほしい対処法を紹介

三角関係に陥った時の対処法について詳しく知りたい方へ。今記事では、三角関係の特徴から、最適な対処法まで詳しくご紹介します。友達と好きな人が同じだったり、同時に複数人に好かれたりした時の対処法を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも、恋愛における「三角関係」とは?

三角関係の対処法とは

最近は様々な恋愛の形がありますが、「恋愛における三角関係ってどんな関係のことを言うの。」と思う方もいるのではないでしょうか。

三角関係とは「1人の男性を女性2人が取り合う」や「2人の男性が女性1人を取り合う」ような複雑な恋愛関係のことを言います。

これが他人同士ならまだしも、ライバルが友達同士なら友情と愛情のせめぎ合いが起き、中には友情関係にひびが入ってしまう場合も。学校や職場、バイト先など同じコミュニティ内で起こった場合も同様に、人間関係が崩壊してしまう可能性もあります。


恋愛における三角関係は、大きく3パターンに分けられる

複雑な恋愛である三角関係。自分が好きになることも好きになられることもあるでしょう。

では、実際にどういったパターンがあるのでしょうか。

ここでは三角関係を大きく3つのパターンに分けて、それぞれを詳しく解説します。ぜひ参考にしてみてくださいね。


三角関係のパターン1. 友人と好きな人が被るケース

自分が好きになった人のことを、友人も好きになっている状態です。

その友人と仲が良い場合は、恋愛を取るか友情を取るかで今後の関係性が分かれてしまう可能性もあります。

友達に譲ると決めても、自分の気持ちを抑えて、応援や祝福をすることは簡単ではないでしょう。


三角関係のパターン2. 同時に2人から好意を持たれるケース

2人の異性が同時にあなたに恋をしてしまうこともあるかもしれません。

同じタイミングでアプローチがあった場合、どちらに応えるか、もしくはどちらにも応えないかの判断を強いられます。

自分の気持ちがハッキリしてる場合だと、そこまで悩むことはないでしょうが、気持ちが曖昧な時は頭を悩ませることになるでしょう。


三角関係のパターン3. 片思い中に他の人に好意を寄せられる

自分は好きな人がいるけれど、同時に他の異性から好意を持たれるということ可能性もあります。

「その人が好きだし、自分の気持ちは決して揺るがない」と思っていても、猛烈なアプローチを受けて揺らいでしまうことも。

その人を少しでもいいなと思ってしまうと、自分の気持ちを貫き通すか悩んでしまうことにもなるでしょう。


【パターン別】三角関係に陥った時の正しい対処法を紹介

「辛い三角関係を早く断ち切りたい。」と悩みを持っている方も多いことでしょう。

なるべく、ドロ沼化せずにきっちりと終わらせたいものですよね。

ここからは、各パターン毎に三角関係に陥った時の対処法について、詳しくご紹介します。


友達と好きな人が被って三角関係に陥った時の対処法

友達と同じ異性を好きになってしまった場合はどうすればいいのでしょうか。

もしあなたの思いが通じても、その後友達とは気まずい雰囲気になってしまいそうですよね。

ここからは、友達と好きな人が被って三角関係に陥った時の対処法を詳しくご紹介します。


友達と好きな人が被った時の対処法1. 諦めて身を引く

三角関係では、恋か友情かどちらかを選ばないといけないこともあります。もし、その好きな人よりも友達との関係を大事に思う場合は、諦めて身を引くという選択肢が良いでしょう。

そうすることで、友達との三角関係が解消されて、元通りの関係性に戻れるはずです。ただし、友達に対して恩を売ろうとすると、貸し借りの関係になってしまい、結局友情が壊れてしまうこともあるので気をつけましょう。


友達と好きな人が被った時の対処法2. 友達と話し合いをする

そのまま自分の中だけで考えて行動しても、友達を傷付けてしまうかもしれません。

本気でその異性のことが好きな場合は、「あなたの気持ちも分かっているから、お互い悔いのないようにしようね。」という風に伝えてみましょう。

あなたの本気度が伝わって、もしかすると友達の方が身を引くという選択肢を取るかもしれません。もし、譲ることができなかったとしても、正々堂々と勝負することでギクシャクしづらくなるのでおすすめですよ。


友達と好きな人が被った時の対処法3. 友達を意識せずアプローチする

友達と気を遣い合ったり、バチバチ火花を散らしたとしても、結局決めるのは相手です。

譲るなど変な気を遣うことをせずに、自分の出来ることだけに専念して、精一杯のアプローチをするのもいいでしょう。

少しギスギスするかもしれませんが、仕方ありません。もしそれで不仲になるぐらいだったら、友達を切り捨てるくらいの気持ちも必要ですよ。


同時に好意を持たれて三角関係に陥った時の対処法

同時に2人の異性から好かれた場合は悩んでしまいますよね。異性にモテるのは嬉しい反面、どちらか、もしくはどちらも傷つけてしまう場合があります。

ここからは、同時に好意を持たれて三角関係に陥った時の対処法を詳しくご紹介します。


同時に好意を持たれた時の対処法1. より良いと感じる人と付き合う

自分の気持ちをしっかりと2人に伝えないと、お互いが納得できず、関係が悪いままになってしまうかもしれません。

どちらも嫌いでない場合は、自分がより良いと感じる人と付き合うようにするといいでしょう。

自分の気持ちに正直になって、それをしっかりと伝えることで、振られた方もきっと納得してくれるはずです。


同時に好意を持たれた時の対処法2. どちらとも距離を置く

2人から同時に好意を持たれてアプローチを受けていると、どちらも良く見えたり、自分の気持ちがよく分からなくなったりすることもあるでしょう。そんな時は、1度思い切ってどちらとも距離を置くことをおすすめします。

そうすることで、自分と相手を客観的に見ることができ、冷静な判断ができるようになります。そして本当に好きなのはどちらかをしっかり考えてみましょう。


同時に好意を持たれた時の対処法3. 友達に相談する

どうしても自分で判断ができない場合は、第三者の意見を聞くのも1つの方法です。特に共通の知人や友人、同じクラスや職場の人などがいれば、その人に相談するのが良いでしょう。

そして、客観的に見てあなたとどちらの異性が合っているかを聞いてみるのが良いですよ。

他人の意見を聞くことで、違う視点から冷静に判断できるようになるかもしれません。


片思い中に好意を持たれて三角関係に陥った時の対処法

自分が片思い中でも、他の異性に言い寄られる可能性は十分にあります。

ここからは、片思い中に他の異性から好意を持たれて三角関係に陥った時の対処法を詳しくご紹介します。

ぜひ参考にして、対処してみてくださいね。


片思い中に好意を持たれた時の対処法1. 好きな人へのアプローチに集中する

どれだけ言い寄られても、自分の気持ちが変わらない場合もあります。そう思った場合は、ブレることなく、自分の想いを優先し、好きな人へのアプローチに集中するのが良いでしょう。

そして、告白してきた異性にはハッキリと「好きな人がいます」と言うのが良いですよ。

好意を持ってくれた異性からの告白を断ることで、好きな人へのアプローチに集中できることでしょう。


片思い中に好意を持たれた時の対処法2. 好意を持ってくれてる人と付き合う

片想いのままでは、辛いと思ってしまうこともあるでしょう。そういう場合は、あまり無理をし過ぎず、好意を持ってくれてる人と付き合うことも選択肢に入れることをおすすめします。

もしかしたら、傷つくことが多い片思いより、あなたを想ってくれてる人と付き合う方が幸せになれるかもしれません。一度冷静になって、好意を持ってくれてる人と向き合ってみるのもいいでしょう。


三角関係の状況に応じて、上手に対処してみよう。

ここまで三角関係のパターンとそれぞれの対処法を解説してきました。

職場や学校などで、三角関係で苦しい思いをしている方は多いことでしょう。特に友人との三角関係は精神的にかなりきついものがありますよね。

しかし、早めにしっかりと対処することで、うまく関係性を保つことができます。ぜひこの記事を参考に面倒くさい三角関係を抜け出してくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事