理想のデート頻度とは?大学生・社会人カップルが長続きする会う回数を紹介

恋人との最適なデートの頻度について詳しく知りたい方へ。今記事では、彼氏や彼女との最適なデートの頻度を詳しくご紹介します。カップルにによって週1や月1など、会うのに最適な頻度は異なるため、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも、カップルによって理想的なデートの頻度は異なる

デートの最適な頻度とは?

カップルそれぞれに理想的な恋人関係があります。デートの頻度も同様で、「これが正解」というものはありません。

会えるなら毎日でも一緒にいたいと考える10代や20代の若いカップルもいれば、お互いの自由な時間を尊重したいと考える30代や40代の大人カップル、はたまた「そんなに頻繁にデートしなくていい」と考える2人もいます。

基本的には彼氏と彼女で話し合って、お互いに無理せずに会えるペースを決めるのがおすすめです。


基本は、お互いがお金と時間がストレス無く会える頻度が理想

どうやって無理のないデートの頻度を決めるのか基準が分からない人もいるでしょう。

基本的にはお互いに仕事や趣味、友達関係に支障をきたさない、デートを重ねすぎて金欠に陥らないなどを考えて会う頻度を決めるのがおすすめ。

「デートが忙しいから趣味や友人関係が犠牲になった」「デートのために借金をしてしまった」なんて恋愛スタイルは楽しくないですよね。


デートの理想的な頻度ってどのくらい?

どれくらいの頻度で会うのが理想なのかで悩む人もいるでしょう。

デートの理想の頻度は二人の関係性や、お互いのシチュエーションなどで変わってくるもの。

ここからは、デートの最適な頻度について詳しく紹介したいと思います。


デートの理想的な頻度1. 付き合う前は、都合が合えば基本会う

まだ付き合う前は、お互いのことを知り合って、距離を縮めたい時期でもあります。付き合う前に月1回しか会わないような頻度だと、なかなか距離が縮まらず親しくなれません。

まだ彼氏と彼女の関係になっていない時は、お互いの都合が合う時には、積極的にデートする機会をもちましょう

頻繁にデートを重ねることで、関係が深まり、お互いにとってなくてはならない人という気持ちになれるのです。


社会人なら仕事終わり、学生なら学校終わりに会うのがおすすめ

付き合う前は基本的には都合が合えばデートする機会を持つべきですが、どのような時間を活用すればいいのでしょうか。

社会人であれば仕事が終わったあとに、食事や飲みに行くのが無理がなくていいでしょう。

学生なら学校が終わってから会う時間を取ったり、同じ学校ならランチを一緒に食べたりするのがおすすめ。

忙しい社会人や学生も、使える時間を有効に使って、どんどん仲良くなっていきましょう。


デートの理想的な頻度2. 近くに住んでいるなら3日に1回

同じ地区に住んでいるなど、お互いが近くにいる関係だと、毎日でも会いたいなどと考えるかもしれませんが、それが負担になるケースもあります

お互いが近くに住んでいたとしても、3日に1回程度のペースでデートをするのがおすすめです。

近いからといって、付き合いたてのように毎日外出すると「ちょっと重い」となりますし、頻度が少ないと「愛を感じない」となってしまいがち。ほど良いペースを保って、いい関係を築いていきましょう。


デートの理想的な頻度3. 関係が落ち着いたら週に1回

付き合いたてのころは常に一緒にいたいと思うものですが、やがて落ち着いてくると、「適度な頻度で会えたらいい」と気持ちは変化していきます。

ある程度、関係が深まって落ち着いてきたら、週に1回程度のデートをするようにしましょう。

お互いに友達との時間や趣味の時間を持つことも大切です。恋人関係と自分が自由に使える時間のバランスを考えた関係を育んでいくのがおすすめです。


デートの理想的な頻度4. お互いに忙しいなら半月に1回

社会人なら仕事に追われることも少なくありませんし、学生もアルバイトに勉強、サークル活動などやることは多いもの。

お互い忙しい状態で、頻繁に会うのが難しいなら、半月に1回程度に頻度を下げて、無理のない範囲でデートを重ねましょう

「恋人同士なんだから」と無理に頻繁に会おうとしても、いずれお互いに疲れてしまいます。気持ちが通じていれば多少会う頻度を下げても関係にヒビは入りませんよ。


デートの理想的な頻度5. 遠距離なら月に1回

遠距離恋愛は二人の距離が離れてしまうだけに、不安な気持ちが募るもの。ついつい無理して会おうとしてしまいがちですが、無理は負担に繋がります。

遠距離恋愛の理想的な頻度は、距離などにもよりますが、月1回程度がおすすめです。

「あまり無理なく、お互いの気持ちをつなぎ止める」には頑張りすぎず、怠けすぎずに関係を構築するべき。月1回なら極力、無理なく彼氏と彼女の関係でいられるはず。

【参考記事】はこちら▽


長く続くカップルの特徴をチェックするのもおすすめ

円満に長く付き合うために大切なのはデートの頻度だけではありません。長く付き合うカップルには交際が続くのが納得の特徴が見られるもの。

いくつか特徴を紹介すると

  • 「大好き」など愛情表現を頻繁に口にする
  • お互いを思いやる言葉を忘れない
  • 他のカップルと比較して落ち込まない
  • 適正な距離感を保てる

などがあります。

恋人と長続きさせるために、以下の記事で紹介している長期間交際しているカップルの行動や態度を参考にしてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏彼女としっかり話し合って会う頻度を決めてみて。

今回はカップルのデートの頻度について深掘りしてみました。

現在、恋人とのデートの頻度に違和感を抱いて、「シンドイ」と思っている人もいるでしょう。

デートの頻度はお互いの関係性や取り巻くシチュエーションなどで変わってくるもの。十分に話し合ってお互いに負担にならない頻度を決めれば、無理なく楽しい恋愛関係が築けるものですよ

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事