男性が「キスをしたい」と思うのはなぜ?キスしたそうな時に見せるサインも紹介

男性がキスをしたい時に見せるサインを知りたい女性へ。今記事では、キスをしたい男性の心理から、キスをしたいと思うタイミングやキスをしたい時に見せるサインまで詳しくご紹介します。男性がキスをしたいか見分けたい女性は、ぜひ参考にしてみてください!

男性がキスをしたいと思っているかは見分けられる

キスをしたい男性心理とは?

恋愛の駆け引きがうまい人になるためには、異性が「どうしたいのか」を態度や行動から、把握できることが重要。

もちろん必ず見分けられるものではありませんが、男性がキスをしたいと思う時に、それを匂わせる態度を見せたり、キスしたいアピールをしているのを気づいてあげられると恋愛を有利に進展させられるもの。

今回の記事では男性がキスをしたくなる心理や、タイミング、キスをしたいと思っている時に見せるサインまで、詳しく紹介したいと思います。


キスをしたい男性の心理とは|女性に対してどんなことを思っているの?

気になる男性や、彼氏に急にキスされて驚いた経験がある女性もいるはず。

「この子とキスしたい」と男性が思うのはどんな気持ちからなのでしょうか。

ここからはキスしたい男性の心理について詳しく紹介したいと思います。


キスをしたい男性の心理1. 女性と親しくなりたい

好きな人には自分が好意を抱いている気持ちを伝えたくなるもの。

付き合う前のデートで、目の前の女性があまりに魅力的すぎて、思わずキスをしてしまうケースがありますが、これは下心だけではなく、「もっと深く知り合いたい」という心理が反映されています。

「この子と親しくなりたい」という気持ちが強くなり、思わずキスをしてしまうのです。


キスをしたい男性の心理2. 女性の気持ちを確認したい

恋愛関係においては、好きな人や気になる人が自分をどう思っているのか知りたいもの。

デートをしている時に、「相手も自分に気があるのかな」と確認したい気持ちからキスをしてしまうケースがあります。

自分がしたキスに対して、相手も積極的に応じてくれれば「相手も好意がある」と分かるし、拒否されれば、「脈なし」と判断することができるのです。


キスをしたい男性の心理3. 雰囲気的にイケると思っている

恋愛においては、「いま、行かないでどうする」という心理にさせるシチュエーションが訪れるもの。

あきらかに女性側から好意のサインが出ている時や、表情から完全に脈ありだと判断してキスをしてしまうことは珍しくありません。

「絶対にイケる」とか「いかないと失礼」など考えて、雰囲気に任せてキスをしてしまうのです。


男性がキスをしたいと思うタイミング|どんな時にキスしたいと感じるの?

「いま、キスをしたいなぁ」と思わず考えてしまうタイミングがあります。

ここでは男性が、どんなタイミングでキスをしたくなるのか詳しく紹介

キスをしたいタイミングを知って、恋愛に活用してみてくださいね。


男性がキスをしたいタイミング1. いいムードになった時

キスなど、異性とスキンシップを取りたくなるムード漂う、シチュエーションがあるもの。

デートをしている時に、うっとりとお互いが見つめ合う瞬間や、綺麗な夜景を見てロマンティックな雰囲気が漂う時など、そっと抱き寄せて、キスをしたくなります。

いいムードは女性とイチャイチャとスキンシップをとりたくなる瞬間なんです。


男性がキスをしたいタイミング2. デートの別れ際

好きな女性や彼女と楽しいデートをした後の別れ際はとても離れがたく、寂しい気持ちになるもの。

デートが終わって「またね」と言ったものの、離れがたくていつまでもハグをしたりキスをしたりしているカップルを駅前などで見かけることがありますよね。

「もっと一緒にいたい」「離れたくない」そんな気持ちから男性はキスをしてしまうのです。


男性がキスをしたいタイミング3. かわいい笑顔を目にした時

女性の素敵な笑顔は男性をキュンとさせて、愛おしい気持ちが抑えられなくなるもの。

彼女と一緒にいる時に、彼女が嬉しそうに満面の笑顔を浮かべている姿を見て、「かわいすぎる」と思わずキスをしてしまった経験がある男性は少なくありません。

かわいい笑顔は女性の見た目を何倍にも魅力的に見せてくれるので、キスをしたいと思ってしまいます。


男性がキスをしたいタイミング4. 女性から脈ありを感じた時

好きな女性とはいっぱい触れあいたいのが男性心理。受け入れてもらえると思えば、キスしてみたくなります。

まだ付き合ってない状態でも、女性が腕を組むなど大胆な行動をしたり、思わせぶりなセリフを言ってきたりすると、「キスしても大丈夫」と感じて、行動に移してしまうことがあります。

女性の仕草や態度に「脈あり」だと思うと、男性は思い切ってキスをしてしまうのです。


男性がキスをしたい時に見せるサインとは|見分けるコツを大公開

人は何かをしたいと思う時、その兆候が見られるもの。男性がキスをしたい時も同様で、「キスがしたい」というサインが見られます。

では、一体どんなサイン出ているのでしょうか。

ここからは男性がキスをしたいと思っている時に見られがちなサインについて詳しく紹介します。


男性がキスをしたい時のサイン1. 二人きりになりたがる

キスをするためには、基本的には誰もいない場所で、落ち着いたシチュエーションでしたいと思うもの。

デート中に「静かな場所にいきたいね」などといって、人の少ない夜の公園に誘ったり、自宅に誘ったりする時は、キスをしたいサイン。

「二人きりになりたい」という時は、二人だけの時にしかできないことをしたいと考えているのです。


男性がキスをしたい時のサイン2. じっと見つめてくる

男性は、気持ちが高まると、自分の「愛している」とか「愛おしい」という気持ちを視線で示すケースは珍しくありません。

デート中など男性がじっと見つめてきて、ギュッと抱きしめられてそのままキスをされた経験がある女性もいるのではないでしょうか。

男性はじっと見つめる視線に「俺は君がほしい」という求愛の気持ちを込めて、女性に伝えようとするのです。


男性がキスをしたい時のサイン3. キスに関する話題を持ち出す

なにかしたいことがある時に、それに関する話題を出して自分の気持ちを匂わせたり、相手の気持ちを探ったりすることがあります。

おうちデートしている時に、「ファーストキスはいつ」「キスとハグどっちが好き」など急に不自然にキスの話題を持ち出す場合は、キスをしたい気持ちの表れ。

キスの話題をすることで、「最近キスしてないな〜」「キスが好き」などの返答があれば、そのままキスに持ち込みたいと思っているのです。


男性がキスをしたい時のサイン4. スキンシップをとる

「キスしよう」と口にするのは気恥ずかしいもの。そのため行動で「キスをする」きっかけを作るケースもあります。

おうちデートをしている時など、やたら体の距離感が近くなってきたり、肩や太ももにベタベタ触ってきて、キスしたいアピールをすることがあるでしょう。

スキンシップの流れから拒否されないようなら、そのままキスをしてしまおうと考えているのです。


男性にキスをしたいと言われた時の対処法は?

デートをしている時に「キスしていい」などと男性が言ってくるシチュエーションがあるでしょう。

もし付き合う前にキスしようと言われたときの対処法は

  • 自分もしたい気分だったら「いいよ」といってキスをする
  • まだキスをする関係じゃないと思ったら、「今度ね」と含みをもたせて断る
  • 相手の気持ちを知りたかったら「どうしてキスしたいの?」と質問してみる
  • 恋愛対象外ならきっぱりと断る

などがあります。

自分が該当する気持ちに合わせて、上記のような行動を取るのをおすすめします。


男性の心理を知って、自分が後悔しない判断をしてみて。

男性がキスをしたいと思う時には、特徴的な心理やタイミングがあり、女性に対して「キスしたい」というサインを出すものです。

好きな人なら嬉しいものですが、まだ付き合っていない男性から「キスしたい」といわれて困った経験がある人もいるでしょう。

そういう時は、相手がどんな人であれ、自分の気持ちに正直にキスをするかどうか決めてくださいね。自分がしたいタイミングでキスをするのがベストですよ。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事