忙しい彼女との上手な付き合い方|寂しくてもやってはいけないNG行動も紹介

忙しい彼女と上手く付き合うコツについて詳しく知りたい男性へ。今記事では、忙しい彼女と長続きするコツから、やってはいけないNG行動まで詳しくご紹介します。あまり会えないから寂しいと思っている男性は、ぜひ参考にしてみてください!

彼女が忙しいと不安になる男性は多い

彼女が忙しい時の対処法

「恋人と会えないだけで寂しいと感じてしまうなんて、自分は女々しいのでは…」と落ち込むこともあるかもしれませんが、実は彼女が忙しいことで寂しさを感じる男性は多いもの。

すぐに連絡が途絶えてしまったり、なかなか会う時間を作ってくれないなど、彼女からの愛が感じられないと不安になるのも無理はありません。恋人と会えない寂しさに、年齢や性別は関係ないですよ。


忙しい彼女と上手く付き合うコツとは|長続きする秘訣を大公開

会えない日が続いても、できれば彼女の負担にならないように寂しい気持ちをやり過ごし、良好な関係を築いていきたいですよね。

ここからは、忙しい彼女とでも上手く付き合う6つのコツをご紹介

まずは手軽に取り組みやすそうなものを選んで、実践してみてはいかがでしょうか。


忙しい彼女と上手く付き合うコツ1. 自分の時間を充実させる

彼女があまり構ってくれないことを寂しいと感じるのは、あなたが恋愛にやや依存している状態だからかもしれません。女性のなかには、「趣味=恋人」という男性を重いと感じてしまう人もいます。

髪型やファッションを研究して自分磨きをしたり、スポーツや読書といった趣味に没頭してみましょう。

寂しさが紛れるだけでなく、人としての魅力もアップするので、久々に会った恋人の変化に彼女も惚れ直してくれるはず。


忙しい彼女と上手く付き合うコツ2. 忙しい彼女を労ってあげる

仕事や学校が忙しい彼女は、たとえ休日でも疲れている可能性が高いです。そのため、久々に恋人と会う時、元気に振る舞う余裕がない場合もあります。

そんな時は、「いつもお疲れ様」と思いやりある言葉をかけてあげることが重要。彼女がリラックスできるよう、お家でのデートを計画しても良いでしょう。

自分のこと大切にしてくれるあなたの優しさに、彼女もきっと喜んでくれますよ。


忙しい彼女と上手く付き合うコツ3. デートの時は思いっきり楽しむ

いつも忙しい彼女に対して、男性側は色々と不満があるかもしれません。しかし、それを彼女の前で出してしまっては、せっかくのデートが台無しです。

「なんでもっと会ってくれないの?」という不満は、「久々に会えて嬉しい!」といったプラスの気持ちに変換して、デートプランを積極的に提案してみましょう。

あまり会えないからこそ、一緒にいる時は楽しく過ごすことで、お互いを大切に思う気持ちが強まります。


忙しい彼女と上手く付き合うコツ4. こまめに連絡を取る

相手の返信が遅いと、つい返信を催促したり、不満を漏らしてしまいがち。そういった行動は、彼女にとって負担となるため、注意が必要です。

連絡はしつこすぎず、なおかつ疎遠にならないくらいの頻度を心がけましょう。連絡手段は、電話よりも相手が余裕のある時に返信できるLINEなどがおすすめです。

こういったちょっとした配慮をしてあげることで、彼女も自分のペースで連絡を取ってくれるはずですよ。


忙しい彼女と上手く付き合うコツ5. 落ち着くまで待ってあげる

社会人なら仕事の山場、学生ならテストなど、彼女が一時的に多忙というパターンもあります。彼女は自分のことで精一杯で、恋人のことまで頭が回らないはず。

そんな時は、愚痴や相談相手が欲しくなったらいつでも協力することを伝えたうえで、連絡や会うのは極力控えて優しく見守るのが一番です。

忙しい時期さえ乗り越えられれば、彼女と元通りの関係になれることでしょう。


忙しい彼女と上手く付き合うコツ6. 親しい友達と遊ぶ

恋人が自分と会えない日を辛い気持ちで過ごしているというのは、彼女にとってもあまり良い気持ちではないもの。できれば自分がいなくても、楽しく過ごしてほしいと、彼女は思っているはずです。

そこで、親しい友達と会って、気分転換してみてはいかがでしょうか。普段恋人とは行かないようなお店で食事したり、アウトドアなどを楽しむのもおすすめ。

あなたが友達と楽しんでいることを知れば、彼女も恋人をほったらかしている後ろめたさを感じずに、安心してくれるはずですよ。


忙しい彼女に対してやってはいけないNG行動とは?

良かれと思ってやったことでも、気をつけないと、かえって彼女の重荷になってしまう場合があります。

ここでは、忙しい彼女にやってはいけないNG行動を5つご紹介

心当たりがあるものは今後しないように注意し、既にやってしまっていることがあれば、控えるようにしましょう。


忙しい彼女へのNG行動1. 連絡をしまくる

恋人関係に限らず、忙しい人は、誰かと連絡を頻繁に取ることがストレスに感じることが多いです。

返信が来ていないのにLINEを連投したり、何度も電話をかけるといった行動は相手を追い詰め、「束縛」「重い」といった印象を与える恐れも。

多忙な彼女を心配する気持ちはグッと抑えて、LINEは返信が来てから、電話はこちらからはかけないといった行動を心がけましょう。


忙しい彼女へのNG行動2. 浮気を疑う

仕事や勉強など真剣に打ち込みたいことがある彼女にとって、彼氏から浮気を疑われるというのは、非常にショックなことです。

相手のスケジュールを必要以上に細かく聞いたり、本当に忙しいのかを疑うような言葉は言わないようにしましょう。

相手の言ったことを疑うというのは、今後の信頼関係にヒビが入る可能性があるので要注意。


忙しい彼女へのNG行動3. 「俺のこと好き?」と質問する

目の前のことで精一杯な彼女にとって、恋人の心のケアまでしていられないというのが、正直なところなはず。

そんな時に、彼氏から気持ちを確認するような質問をされたら、ウンザリされてしまう可能性が高いでしょう。

最悪の場合、彼女が別れを考えるきっかけにもなりかねないので、不安になってもそれを口にしないことをおすすめします。


忙しい彼女へのNG行動4. いきなり会いに行く

あまりにも会えない日が続くと、「サプライズで会いに行ってしまおうか」と考える男性も少なくありません。しかし、彼女の方がゆっくり休みたいと思っていた場合、かえって迷惑になる可能性があります。

優しい彼女の場合、無理をしてあなたに付き合ってくれたとしても、本心では困っているという場合も。

いくら寂しくても、いきなり会いに行くのは避けて、きちんと約束してから会うようにしましょう。


忙しい彼女へのNG行動5. SNSで寂しいアピールをする

寂しい気持ちが抑えきれないからといって、SNSに寂しい気持ちを書き込むと、それを見た彼女にドン引きされてしまうかもしれません。

あなたの気持ちを「重い」と感じるだけでなく、直接言わずにSNSを使って遠回しに伝えるのを「女々しい」と感じる可能性も。

相手の気持ちを冷めさせてしまう恐れがあるので、彼女の目に触れる可能性がある場所では、投稿は控えた方が無難でしょう。


彼女が会ってくれない時はどう対応するのが良いの?

いくら寂しいとはいえ、かえって彼女の気持ちを冷めさせてしまうような行動を取ってしまっては、元も子もありません。

彼女との関係を維持するためには、忙しさが一段落するのを待つのが一番。忙しい時期が長くなるようであれば、「余裕ができたら会いに行くから教えて」と言っておくのも良いでしょう。あくまで相手の負担にならないように、サラッと伝えるのがポイントです。

【参考記事】はこちら▽


長続きするカップルの特徴を参考にしてみるのもおすすめ!

彼女となかなか会えず、「このままで大丈夫かな?」と不安になるようであれば、実際に長続きしているカップルの特徴を真似するという選択肢もあります。

他のカップルをそっくりそのまま真似ることは難しいかもしれませんが、彼女との関係に活かせるヒントがあるはず。

以下の記事では、長続きするカップルの特徴を、会話・行動・LINEのやりとりといった様々な角度からご紹介しています。ぜひ読んで、参考にしてみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


忙しい彼女とは根気よく付き合ってみて。

忙しい彼女と付き合うというのは、常に寂しさとの戦い。相手に配慮しつつも、自分の時間を楽しむことで、寂しさを和らげることができます。

「本当に自分のことが好きなのか?」と不安に思うこともあるかもしれませんが、彼女への気遣いと優しさを忘れなければ、今よりさらに深い信頼関係が生まれるでしょう。

大好きな彼女を陰ながらサポートし、お互いが自立した素敵な関係を築いてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事