結婚願望がない女っておかしい?生涯独身でも後悔しないように確認すべきポイント3つ

結婚願望がない女性はおかしいのか不安に思っている女性へ。今記事では、結婚願望がない女性の特徴から、後悔しないよう確認しておくべきポイントまで詳しくご紹介します。現状、結婚に対して前向きになれないとお悩みの女性は、ぜひ参考にしてみてください!

最近は、結婚願望がない女性が増えている

結婚願望がない女性っておかしいの?

結婚願望がない女性は周りから珍しく見られたり、理解されなかったりすることもあるでしょう。

結婚に焦るアラサー女性などがいる一方で、女性の社会進出も進んでおり、最近は結婚願望がなく、独身でも構わないと考えている女性が増えているのは事実です。

必ずしも結婚願望がないからおかしいといった事はないので、安心してくださいね。


結婚願望がない女性の主な理由とは|独身でもいいと思う原因を解説

アラサーで周りが次々に結婚していくのを横目に、結婚を諦めたり、そもそもしたい気持ちが生まれない独身女性も少なくないもの。自分が結婚願望がないのはなぜだろうと気になる人もいるでしょう。

ここからは、独身でいいと思っている女性の結婚願望がない理由について詳しくご紹介します。

結婚願望を抱けないもやもやの正体を知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。


結婚願望がない理由1. 誰かと生活するのに抵抗があるから

自分の生活リズムが確立していると、誰かと一緒に生活をするのはストレスを感じてしまいます。

自分の好きな時に食事をして、時には配達で済ませたいと思っても結婚すると相手のために食事を用意しなければならないこともあるでしょう。

今更誰かの生活に合わせられないと思っているのが、結婚願望がなくなる理由の一つです。


結婚願望がない理由2. 今の生活に満足しているから

人は、今より幸せになったり、安心したいから結婚をするものです。

今の生活に不自由がない人の場合、アラサーなどになって周りが結婚をし出して子どもを産んでも焦りがなく、マイペースに今の生活を楽しみ続けるでしょう。

自由に趣味などに打ち込める今の生活に満足をしていると、結婚を面倒に思い、生涯独り身で良いと考えるのです。


結婚願望がない理由3. 恋愛にトラウマがあるから

恋愛で深い傷を負っていると、そもそも再度恋愛をすること自体に臆病になってしまう傾向があるでしょう。

音信不通になってしまった、酷い振られ方をしたなど。過去のことを思い出してしまい、デートをしても相手のことを信じられなくて、なかなか進展しないのです。

過去の恋愛にトラウマを抱えていると、幸せな未来を描きづらく、結婚願望が薄れてしまうといえます。


結婚願望がない理由4. 結婚に良い印象がないから

結婚をしたことがない人だと、結婚の良さが想像できず、どうしても身近な人のケースを参考にせざるを得ません。

親や身近な人が離婚したなど、周りから結婚のデメリットを聞いたり、そもそも自分が結婚に好印象を持っていないと恋愛はしても結婚までは踏み込みづらくなるでしょう。

このように結婚自体に良い印象がなく、なかなか乗り気になれないこともあるといえます。


結婚願望がない理由5. 仕事に打ち込みたいから

仕事に力を入れている女性の中には、恋愛に時間を割いているべきでないと考えている人もいます。

40代でキャリアを積んできた人などは、結婚するとキャリアを失う恐れがあるため、それよりも仕事に邁進したいと思っていたり、もっと出世して認められたいと思っているのでしょう。

仕事人間な特徴を持ち、今後もバリバリ働いていきたい人は結婚が後回しになってしまうのです。


結婚願望がない理由6. 一人の男性に絞りたくないから

自分の心が移りゆくペースが早いと思っている女性は、飽き性な性格を自覚しており、一人の人と長続きしないだろうからと思っていることも多いです。

今まで彼氏を何人も変えてきた過去があったり、素敵な男性がいたら目が移ってしまいそうだと考えているなど。

そもそも一人の男性と生涯を共にする気持ちがないと結婚願望がなくなるといえます。


将来的に後悔しないように今のうちに確認しておくべきポイントとは?

あえてしない選択肢もある結婚。結婚願望がない自分を認めつつも、心の隅ではもしかしたら後悔することがあるのかもと考えてしまうこともあるでしょう。

今は結婚願望がないと思っていても、将来的に後悔するケースもあるため、事前に確認しておくべきポイントをいくつかご紹介します。

しっかり確認して結婚に対して後悔ない選択をしてくださいね。


事前に確認すべきポイント1. 子供を産まなくても後悔しないか

30代や40代になると焦りが出てしまうのが出産のこと。子供がほしいと思った時には年齢的にリスクが高くなってることもあるため、しっかり検討したいところです。

自分の人生としてももちろん、親御さんなどに孫を見せなくても後悔しないか、再確認すると良いですよ。

再確認することで、いざという年齢になった際も余計な焦りを感じなくなるでしょう。


事前に確認すべきポイント2. 老後に不安を感じないか

今はバリバリ働ける環境にあっても、年齢を重ねるとそうもいかず、貯金額が減っていくことや老後の寂しさなど不安要素は増えるものです。

若いうちは平気でも、年齢を重ねた時に不安な気持ちにならないかも、事前に確認しておきましょう。

前もってしっかり老後の生活を想定しておくことで、老後に向けた準備もできて、一人でいる自分に不安を感じなくなりますよ。


事前に確認すべきポイント3. 周囲を羨まないか

20代の頃は結婚していない友人が多くても、30代になると一気に増えたりして、友人の結婚報告を聞くたびに気持ちが穏やかでなくなることもあります。

例えば周囲の友達が結婚した時などに、自分もすれば良かったなど、悔やまないか再確認しましょう。

しっかり確認することで、結婚しない代わりに自分が何を大切にして生きていけば良いかが分かり、周囲が結婚していっても気持ちの余裕を保てるでしょう。


少しでも悔やみそうなら、一度結婚相手を探してみるのがおすすめ!

色々検討した結果、やはり結婚しないと後悔する気がしてきたと思うこともあるでしょう。

少しでも結婚に魅力を感じるなら、いいパートナーを探す努力をしてみるのもおすすめですよ。

素敵なパートナーを見つけると、結婚したい気持ちが生まれることもあり、今まで気がつかなかった自分自身の気持ちを掘り起こせるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


結婚する気がない女性は、生涯独身でも後悔しないかよく考えてみて。

時代の変化など様々な理由から、増える結婚願望のない人。もともと結婚する気がない人もいる一方で、少し興味があるけど自分でストッパーをかけてしまう人もいるでしょう。

今はなくても、年を重ねるごとに結婚したい気持ちが高まり、早めに様々な確認をしなかったことに後悔する人もいるかもしれません。

自分の気持ちや現状にしっかりと向き合い、長きに渡って後悔のない選択をしてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事