男性からの独身女性に対する印象とは?独り身ならではの悩みや結婚するコツを紹介

独身女性が周囲に持たれる印象について知りたい女性へ。今記事では、独身女性の特徴や周囲に持たれる印象から、結婚するためのコツまで詳しくご紹介します。老後が心配、一生独身など、不安を抱えている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

独身女性の特徴とは|魅力があるのに結婚しない人に多い共通点を解説

独身女性の持たれる印象とは

結婚したらいい奥さんになりそうな人が多い独身女性。自身の心境としては「もう30代半ばになるのにまだ独身…将来が不安」そう感じることも多いのでは?しかし、同じような悩みを持つ女性は意外と多くいます。

ここでは、独身女性に多く見られる特徴について詳しくご紹介。アラサーや40代のシングルの女性は必見です!

【参考記事】はこちら▽


独身女性の特徴1. 仕事に没頭している

キャリアウーマンは、身も心も仕事に捧げていて、恋愛に使う時間がないケースもあります。

仕事に熱意を持って取り組んでおり、重要な役職を任されている女性も少なくありません。やりがいのある仕事や手に職を持っていることから、ついつい仕事中心の生活になってしまいがち。

仕事に没頭して婚期を逃した結果、独身の女性も多いと言えるでしょう。


独身女性の特徴2. 一人で何でもできてしまう

独身期間や一人暮らし歴が長い女性は、生活の知恵はもちろん、器用さもあります

例えば、電球や電池の交換も一人でできるように、家にはステップや工具を常備。また、電化製品の説明書を読むのも得意で、一般女性が男性に頼りがちな作業も難なくこなせるケースが多いです。

一人で何でもできてしまうのも、結婚できそうなのに独身でいる女性ならではの特徴です。


独身女性の特徴3. 男性に求める条件が高い

パートナーに関する理想が高い女性は、妥協しないため、結婚までたどり着くのが難しい場合が多いです。いい出会いがあったとしても、相手の条件を吟味する傾向にあります。

地位をはじめ、学歴やルックスのよさ、価値観へのこだわりなど、「私はこんな人と結婚したい!」という気持ちが強いです。

男性に求める条件が高すぎることから、気づいたら独身期間が長くなっている女性もいます。

【参考記事】はこちら▽


独身女性の特徴4. 恋愛に対してトラウマがある

過去の恋愛が原因で、しばらく男性と向き合うことに抵抗を感じている女性も少なくありません。

10年間の交際期間の末破局したり、既婚者を好きになって泥沼化したりした場合は、「もう当分、恋愛はいいかな…」そんな気持ちになることもあるはず。

いい奥さんになりそうなのに独身でいる女性の特徴として、過去の恋愛での辛い経験がきっかけで恋愛に踏み切れないケースがあります。


独身女性の特徴5. 共同生活が得意じゃない

自分の世界観でマイペースに暮らすのが好きな女性は、自由な生活が快適だと感じる傾向にあります。

好きな人と幸せになりたいという願望はあっても、一緒に暮らすことで相手に気を遣ったり、自分の生活が一変したりすることについては、微妙な気持ちを抱く人が多いです。

誰かと一緒に住むことに自信がないため、30代後半や40代になっても独身でいる女性も少なくありません。


独身女性に対して男性が持ちやすい印象とは?

友達の結婚に、焦りを覚えることも多い独身女性。アラサーを過ぎると、周囲から結婚について聞かれ、プレッシャーに感じる人も多いのでは?

一方で、男性からはどんな目で見られているのかも気になりますよね。ここからは、独身女性に対して男性が持ちやすい印象をご紹介。男性の意見も参考にして、脱・独身を目指しましょう!


独身女性への印象1. 一人で何でもできそう

男性からすると、シングルの女性は自立しているという見方が強いようです。

一人での生活や外食はもちろん、どんなことでもできる器用さを持っている女性というイメージ。また、「男に頼らなくても生きていけそう」という先入観を持っている男性もいるのが事実です。

独身女性は、自分の生活スタイルが確立されているため、男性にとって隙があまりないと感じてしまうのでしょう。


独身女性への印象2. 性格がキツそう

結婚は協調性が大切なので、気の強い女性が相手だと男性が大変になると感じます。

常に上から目線で話をしたり、絶対に自分の非を認めなかったりなど、一緒にいるとストレスがたまりそうと感じる男性も。

綺麗でモテるにもかかわらず独身の女性は、性格がキツそうに見えることもあり、少し引いた印象を男性から持たれやすいです。


独身女性への印象3. 生活感がなさそう

家庭的であることは、男性が結婚相手に求める基本条件とも言えます。

いつもコンビニ弁当や外食ばかりで済ませていて、自炊している様子がない女性に対しては、「結婚しても栄養面の管理ができるのだろうか?」男性からするとそんな心配があります。

家事や料理ができなそうな独身女性に対して、自立していないのではと思ってしまう男性も多いです。


独身女性への印象4. 結婚願望がなさそう

相手と一緒にいられればそれで満足する女性は、結婚について面倒くさいと感じているケースも少なくありません。

子供や家庭への憧れが薄いため、男性が結婚を匂わせるような話をしたとしても、素っ気ない返事が返ってきてがっかりすることも。

結婚していてもおかしくなさそうなのに独身でいる女性は、あえて自分の意志で結婚していないのかなと思う男性も多いです。


独身生活に別れを告げて結婚したい場合にとるべき行動3つ

老後を考えると不安になることもある独身女性。「アラサーだし、このままだと孤独な人生になり兼ねない…」そんな気持ちを抱える人もいるのでは?しかし、諦めるのはまだ早いです。

ここでは、もし結婚したいと思うならとるべき主な行動をご紹介。30代や40代の独身女性は、ぜひ参考にしてみてください。


結婚するための行動1. 結婚相手の条件を明確にする

なんとなく結婚相手を探していては、時間もかかってしまい、効率的によくありません。自分がどんな男性と結婚したいのか、譲れないポイントをはっきりさせておきましょう。

スポーツをしている人、金銭感覚が同じ人など条件をしぼって、相手をリアルにイメージすることが大切

頭の中に理想の結婚相手の条件が入っていれば、もし目の前に相応しい相手が現れた場合に「この人!」と思って、アプローチのチャンスをうかがえるはずですよ。


結婚するための行動2. 花嫁修業をしてみる

円満な結婚生活を送るために、身に付けたいのが料理や家事といったスキル。

家庭的な女性を結婚条件に挙げる男性は実に多いため、料理を習いに行くのも一つの手です。掃除が苦手な女性は、整理整頓や収納について本や動画などで学ぶのもいいでしょう。

良い奥さんになるために修行を積んでおくと、男性からの印象も良くなり、結婚へと繋がりやすいですよ。


結婚するための行動3. 男性との出会いを増やす

出会いがないことには、結婚できる確率も一向に上がりません。

マッチングアプリに登録したり、婚活パーティや趣味のサークルに参加したりして、積極的に男性と出会うためのチャンスを広げていきましょう。

「ずっと独身ではいたくない」という女性は、男性との出会いを増やして、良いと思う人に出会う確率を高めるのが大切ですよ。

【参考記事】はこちら▽


独身を脱出したい女性は、結婚に向けて準備を始めよう!

独身女性によくある特徴や男性からの印象などを、具体例をもとに解説してきました。「ずっと独り身は寂しい…そろそろ結婚したい」そんなふうに感じている女性も、自分を見つめ直すきっかけになったのでは?

脱・独身を目標にする女性は、本記事で紹介した結婚するための行動も参考にして、ぜひ実践してみてくださいね!

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事