結婚に焦りを感じる瞬間とは?|女性が結婚に不安を思った時の対処法も詳しく解説

結婚に焦り感じていてお悩みの女性へ。今記事では、女性が結婚に焦りを感じる瞬間から、結婚に焦りを感じた時の最適な対処法まで詳しくご紹介します。焦りずぎてやってはいけないNG行動も解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

「結婚できないかも。」と焦りを感じて不安になる女性は多へ。

結婚に焦りを感じる瞬間とは

20代後半や30代前半になってくると、結婚を意識しだす女性が多いもの。

人によってそのきっかけは様々ですが、「結婚できないかも…。」と思い、焦りを感じて不安になる女性はたくさんいるものです。

そこで今記事では、女性が結婚に焦りを感じる瞬間や、不安になった時に試したい対処法などを詳しく解説していきます。

結婚に焦りを感じる女性は、ぜひ参考にしてください。


女性が結婚に焦りを感じる瞬間|不安に思う”あるあるなきっかけ”とは?

女性が日常生活で結婚に焦りを感じるシーンはたくさんあるものの、そのきっかけはある程度決まっている場合が多いです。

そこでここからは、女性が結婚に焦りを感じる主な瞬間を詳しく解説していきます。

「結婚に焦りを感じる理由が気になる。」という女性は、ぜひご自身と照らし合わせてみてくださいね。


女性が結婚に焦りを感じる瞬間1. 結婚適齢期を過ぎた時

人によって個人差はあるものの、結婚適齢期と呼ばれる25歳前後にさしかかると、女性はどうしても結婚に焦りを感じてしまうもの。

25歳頃から周りで結婚しだす人が増えるので、結婚を意識せざるを得なくなるのでしょう。

また、適齢期に入ることで親や親戚から結婚について聞かれたり、世間体が気になり出したりすることも、焦りを感じる原因となっています。


30歳は出産も加味して余計に焦りやすい

女性の結婚を考える上で無視できないのが、妊娠や出産に関すること。

明確に何歳というリミットがある訳ではありませんが、20代後半から30代前半ぐらいの時期をすぎると、一般的に妊娠しにくくなると言われています。

従って、出産を考えると少しでも早く結婚したいと焦ってしまう女性は、かなり多いと考えられます。


女性が結婚に焦りを感じる瞬間2. 周りの友達が結婚した時

アラサーぐらいの年齢になると、周りの友達で結婚する人がどんどん増えてくるもの。

独身時代はよく遊んでいた友人が家庭を優先するようになったり、結婚式や出産などのライフイベントをこなしていったりする姿を見ると、どうしても結婚を意識してしまうでしょう。

また、休日や仕事終わりのフリータイムを一緒に過ごす人がいなくなって、孤独感を感じてしまうことも。

周囲の人に置いていかれているような気になるため、どうしても焦ってしまいますよね。


女性が結婚に焦りを感じる瞬間3. 長く付き合った彼氏と別れた時

20代後半で長年付き合った彼氏と別れてしまうと、精神的にかなりのダメージを受けてしまうもの。

特に、お互いなんとなく結婚を意識していたり、家族ぐるみの付き合いがあったりした場合は、「もし結婚していれば...」と想像してしまうこともあるでしょう。

そこまで深く付き合える人が次に現れるかどうかは分からないため、不安になり結婚に焦ってしまいます。


女性が結婚に焦りを感じる瞬間4. 弟や妹が結婚した時

アラサー女性にとって、弟や妹が先に結婚することは自身の結婚を意識せざるを得ない理由の一つ。

これまで結婚をあまり意識してこなかったという人も、年下の弟や妹に先を越されると、どうしても焦り出してしまいます

両親や親戚にプレッシャーをかけられることも増えるため、不安になって焦りを感じてしまうのでしょう。


女性が結婚に焦りを感じる瞬間5. 男性との出会いがない時

結婚をするのであれば、当然異性との出会いが不可欠になります。

職場が女性ばかりだったり、普段の生活の中で全く男性との出会いがなかったりすると、どうしても「将来ずっと独身かもしれない。」と不安になるもの。

結婚どころか彼氏すらいなかったり、産まれてから一度も付き合ったことがなかったりすると、出会いがないことに危機感を感じて結婚に焦ってしまうのでしょう。


女性が結婚に焦りを感じる瞬間6. 親の加齢を感じた時

アラサー世代になると気になってくるのが、親の加齢の問題です。

30歳前後の女性の親は還暦を迎えている人が多く、帰省した時に親が年老いたと感じたり体調を崩しがちになったりすると、「早く安心させなければ」と思ってしまいますよね。

「親に自分の結婚式や孫の顔を見せたい」と強く感じることで、どうしても結婚に焦りを感じてしまいます。


女性が結婚に焦りを感じる瞬間7. 彼氏が結婚してくれない時

お互い結婚適齢期の年齢であるにも関わらず、彼氏が全く結婚してくれそうにない場合も、焦りを感じる瞬間の一つ。

将来の話が全く出なかったり、親にも会わせてくれなかったりすると、どうしても不安に感じるもの。

この人とこの先付き合っていても結婚できないかも…。」という懸念から、自分からアクションを起こさなきゃと結婚を急いでしまいます。


女性が結婚に焦りを感じる瞬間8. 友人の結婚式に参加した時

友人の結婚式で幸せそうな新郎新婦を見ると、途端に結婚に焦ってしまうというのもよくあるパターンです。

普段仕事やプライベートで忙しくしていて結婚を気にしていない人も、結婚式に参列するとなると、どうしても意識してしまうもの。

「自分もこんな風に幸せな結婚ができるのか」と悩んでしまい、焦ってしまいます。


女性が結婚に焦りを感じる瞬間9. 周りでベビーラッシュが起きた時

可愛い赤ちゃんを見ると、女性は自然と母性本能がくすぐられるもの。

特に、周りが出産ラッシュで赤ちゃんに会ったり触れ合ったりする機会が増えると、結婚や妊娠を思わず意識してしまう人は多いでしょう。

「自分も結婚して母親になりたい…。」との気持ちが強くなるため、結婚に対して焦ってしまうのだと考えられます。


結婚に焦りを感じた時の対処法|不安を解消するコツとは?

アラサー世代にとって、結婚への不安や焦りはとても大きなもの。中には、危機感から多大なストレスを感じている人もいるでしょう。

そこでここからは、結婚に焦りを感じた時の対処法を3つ紹介していきます。

不安を解消するコツも合わせてお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。


結婚の焦りを解消する方法1. 結婚相手に求める条件を明確にする

「とにかく早く結婚したい。」と思っても、ただ闇雲に相手を探すだけでは婚活はなかなかうまくいかないもの。

まずは結婚相手に求める条件を明確にしてみましょう。

あまりに絞りすぎると相手を探すのが大変になってしまいますが、2〜3個自分なりの条件を定めておくと、相手探しをスムーズに行えます。

焦ってしまう気持ちも落ち着いていきますよ。

【参考記事】はこちら▽


結婚の焦りを解消する方法2. 異性との出会いを増やす

たとえ結婚したい気持ちや意欲が強くても、出会いそのものがなければ当然相手を探すことはできません。

そこで、まずは異性との出会いを増やすことを意識しましょう。婚活パーティへ参加したりマッチングアプリを使ってみたりすると、意外と異性とは知り合えるものです。

男性との出会いを増やすことで、焦りすぎてしまう気持ちを解消することができるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


結婚の焦りを解消する方法3. 恋人がいるなら将来について話す

恋人がいてお互い結婚適齢期の年齢にも関わらず、結婚話が全く出ないとどうしても将来が見えず悩んでしまうもの。

そんな時は、思い切って2人で結婚願望の有無などを話し合ってみましょう。

あなたが結婚に対して不安に思っていることを伝えると、彼も何かしらのプランを立ててくれたり、今後のことを真剣に考えてくれたりする可能性が高いですよ。


結婚に焦ってもやってはいけないNG行動とは?

20代後半〜30代の女性にとって、大きなストレスとなる結婚への焦り。

中には、結婚に焦りすぎて思わぬ行動をとってしまう人もいるため、注意しなければいけません。

そこでここからは、いくら結婚に焦ったからといってもやってはいけないNG行動について紹介していきます。


避けたいNG行動1. 結婚相手を妥協する

結婚に焦りすぎた人がよく取ってしまう行動として挙げられるのが、結婚相手を妥協して選んでしまうこと。

早く結婚したいがために、適当に婚活して出会った人を選んでしまう人もいるでしょう。

しかし、結婚はゴールではなくむしろスタートです。このことをしっかり意識し、一生を添い遂げられると思うパートナーを選ぶよう、十分に注意しましょう。


避けたいNG行動2. 自暴自棄になる

結婚への焦りが続くと、どうしても精神的に辛い日々が続くもの。

中には、「どうせ私は結婚できない。」と自暴自棄になり、塞ぎ込んでしまったり行きずりの恋愛をしてしまったりする人もいるでしょう。

しかし、このように自分を責めても負の連鎖に陥ってしまうだけです。あまりにも辛い場合は結婚関連の話題から少し距離を置き、自分の心を十分に休めるようにしましょう。


結婚を意識しても、焦らずに行動していきましょう。

アラサー世代の独身女性にとって、悩みの種となることが多い結婚の話題。結婚適齢期に入ったり周囲がどんどん結婚したりすると、どうしても焦ってしまう人は多いでしょう。

しかし、焦っているからといって妥協したり自暴自棄になってしまったりすると、幸せになることはできません。

焦りを感じた時の対処法を試しながら、前向きに結婚を目指しましょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事