甘えられない女性の心理とは?甘え下手な女性の特徴から改善方法まで大公開

甘えられない女性の心理や特徴について詳しく知りたい方へ。今記事では、周囲に甘えられない女性の特徴から、上手に周囲へ頼る克服法まで詳しくご紹介します。強がりやプライドが高い女性に多い傾向にあるため、気になる点がある方は、ぜひ参考にしてみてください!

甘えられない女性は男性にモテにくい傾向がある。

甘えられない女性の心理や特徴

周囲に甘えず何でも自分でこなす女性は、しっかり者という印象で同じ女性として憧れますよね。

その一方で、男性からはモテにくい事実も。というのも、男性は女性から頼られると嬉しいと感じる人が多いので、甘えられると男心をくすぐられ、急に異性として意識します。

甘えられない女性はその分異性として意識される機会が減り、甘え上手な女性に比べてモテにくくなるのです。


周囲の人へ甘えられない女性の心理とは?

甘えられない女性は、甘えてはいけないと強く思っている傾向にあります。

「甘えるのはダサいしキャラじゃない」とみずから甘える行為を遠ざけたり、「甘えるのは悪いこと」だと考えて甘えたい気持ちを抑え込んだり、様々な形で表れます。そのため困難な状況に直面した時は、自分の力で乗り切る方法だけを考えるようになり、甘えないのが当たり前に。

甘えたらダメだと思っているうちに甘え方が分からなくなってしまった、という女性は少なくないのです。


甘えられない女性の特徴|甘え下手な人の共通点はあるの?

気軽に人を頼れない、甘え下手な女性。まずは、そんな甘えられない女性に共通して見受けられる主な特徴を詳しく解説していきます。

気付かないうちに甘え下手になっている女性も多いので、気になる人はぜひ参考にしてみてください。


甘えられない女性に多い「性格」の特徴

人に上手く甘えられない原因には、その人の性格も大きく関わってきます。甘え下手な女性には、どんな共通する「性格」があるのでしょうか。

ここでは、甘えられない女性に多い「性格」の特徴を3点、解説していきます。


甘えられない女性の性格1. 責任感が強い

「何でも自分でできて当たり前」という価値観で育ってきた女性は、甘えるのが苦手です。

仕事で困った時も「できない私が悪いのだから人には頼れない」「甘えたら周囲に迷惑が掛かる」と考えます。そのため周囲の人を上手く頼れず、なんでも一人で抱え込むことに。

責任感が強い性格だと甘えることに罪悪感があるため、気軽に人に甘えられないのです。

【参考記事】はこちら▽


甘えられない女性の性格2. プライドが高い

甘え=弱さだと考えている女性は、甘えること自体に強い抵抗があります。

特に男性が多い競争社会に身を置く人は、男性に甘えることは自分の「負け」を認めることだと考え、どんなに辛い時でも「大丈夫です」と強がりを言ってしまうことも。

プライドが高い性格だと甘えるような弱い人間になりたくないと考えてしまうので、なかなか好きな人にも甘えられません。

【参考記事】はこちら▽


甘えられない女性の性格3. 周囲の目を気にしやすい

周囲の目に自分の姿がどう映るのか気になり、甘えられない女性も少なくありません。

職場の人や友達だけでなく、恋人に対しても「わがままだと思われるかも」「私のキャラで甘えたら引かれそう」など、ネガティブな印象を持たれる不安を抱えています

そのため、甘える姿に幻滅されるくらいなら我慢しようと考え、甘えたい気持ちを押し殺して強がりを言ってしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


甘えられない女性に多い「行動」の特徴

つぎは、甘えられない女性に多い「行動」の特徴を詳しくご紹介します。

甘えたいのに甘えらえない女性は、どんな行動をしているのでしょうか。当てはまる特徴がある人は、気が付かないうちに甘え下手になっている可能性があるので要チェックですよ。


甘えられない女性の行動1. 辛い時でも本音を言わない

甘えられない女性は、辛い時にも平気なフリをして強がってしまいます。

重い荷物を運ぶ時、周囲の人に「手伝うよ」と声をかけてもらった場合、甘えられない女性はたとえ手伝ってもらう方が楽だと分かっていても、「大丈夫」と強がりを言って断ってしまいます。

甘え下手な女性は辛い時でも、相手に迷惑をかけたくない一心でかたくなに遠慮してしまい、人を頼れないのです。


甘えられない女性の行動2. 周囲に気を遣いすぎ

甘えられない女性は自分の気持ちよりも、他人を優先させる傾向にあります。

悩み事があって友達をお茶に誘ったはずが、なんだか友達が疲れている様子。そんな時「大丈夫?」と気遣ううちに、まずは自分よりも友達の悩みを解決するのが先だと思うようになり、気が付けばずっと愚痴の聞き役をしているなんてことも。

子どもの頃からしっかり者だった女性に多く、周囲への気遣いを優先するのが習慣になっているのでなかなか甘えられません。

【参考記事】はこちら▽


甘えられない女性の行動3. 仕事に打ち込んでいる

仕事で責任ある立場についている女性は、甘えるのが苦手です。

職場でトラブルに巻き込まれても周囲に弱音を吐けず、「私がしっかりしなくちゃ」と辛い時ほど頑張ろうとします。部下や周囲の人へのサポートを買って出ることも多くなり、甘えられないのが当たり前に。

そのためふと甘えたくなっても、「どうやって甘えるんだっけ…」となり、うまく甘えられないのです。


甘えベタな女性が甘えられるようになる改善策とは?

ここからは、甘えられない女性が周囲へ甘えられるようになる効果的な改善策をいくつかご紹介します。

甘えると一言に言っても、分かりやすく恋人にベタベタするだけではありません。自分に合った取り入れやすいものから試し、徐々に甘えることに慣れていきましょう。


甘えられるようになる改善策1. 些細な事から頼んでみる

今まで人に頼らないで頑張ってきた女性は、なかなか頼み事もしづらいですよね。まずは小さな頼み事から始めるのがおすすめ。

例えば彼氏に「ペットボトルのふた、開けてほしいな」とお願いしてみましょう。きっと彼氏は「気軽に俺を頼ってくれた」と嬉しくなり快く対応してくれます。

些細なお願いは彼氏への負担も少ないので、迷惑に思われるどころか恋人同士の関係をより親密にしてくれるでしょう。


甘えられるようになる改善策2. 自分の意見を述べる習慣をつける

甘えられない人のなかには、「甘えるとわがままな人だと思われて嫌われそう…」と不安に思う人も多いと思います。本音を出すのが苦手でうまく甘えられない人は、人へ心をひらく習慣を身につけると効果的です。

デートの時に「あのお店に入りたい」「ちょっと休憩したい」など、その時の気持ちを素直に言葉にしてみましょう。ありのままの意見を受け入れてもらううちに、「意見を述べることはわがままとは違う」と思えるようになります。

人へ心をひらく習慣が身につくと、甘えたい時に素直に甘えられるようになりますよ。


男性の庇護欲をくすぐる甘え上手な女性を目指してみて。

甘えられない女性は自立心が強く、今まで甘える機会あまりなかった人が多くいます。そのため甘えることに不慣れで気恥ずかしさを感じたり、甘え方が分からなかったりするのです。

いきなり甘え上手になることはハードルが高いですが、まずはできることから少しずつ取り入れていきましょう。

徐々に甘えたい時に素直に甘えられるようになり、周囲の人や恋人との関係もより深まりますよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事