彼女の写真が欲しい男性心理とは?写メを求められた時の対処法を紹介

彼女の写真を欲しがる男性の理由を知りたい方へ。今記事では、彼女の写真を欲しがる心理や理由から、写真を求められた時の対処法まで詳しくご紹介します。日頃から彼氏に写真を送って欲しいと言われる女性は、ぜひ参考にしてみてください!

彼女の写真をやたらと欲しがる男性っていますよね。

彼女の写真を欲しがる男性心理

彼氏からあなたの写真が欲しいと言われたことはありませんか。

「どうして私の写メを欲しがるんだろう…」と疑問に感じた経験がある女性は多いはず。

そこで今回は、恋人の写真が欲しいと思う理由や上手な対処法まで、詳しくご紹介していきます。ぜひ彼氏の心理を理解して、上手に恋人関係を続けていきましょう。


何を考えてる?彼女の写真を欲しがる男性の心理と理由とは

いくらカップルとはいえ、相手の内心を全て理解するのは、簡単なことではありません。まずは、彼氏が彼女の写真を欲しいと感じる時の心理についてご紹介していきます。

彼氏の気持ちが理解できないと困っている女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


男性心理1. 会えない時に見直したい

特に付き合い始めたばかりの頃だと、恋人とできるだけ長い時間を過ごしたいと感じる男性も多いものです。しかし、実際はお互い忙しくて思うように会えないこともあるでしょう。

そんな時に、彼氏が彼女の写真を見ることで、一緒にいられない時も、彼女を側に感じられるのです。寂しがりやの男性も、彼女の写真を見れば元気が湧いてきます。


男性心理2. 彼女の顔を可愛いと思っている

彼氏の愛情の表れとして、彼女の写真が欲しいと思う場合もあります。特に、彼女の顔が自分のタイプにぴったり当てはまっていると、可愛くてずっと見ていたいと感じる場合も。

そのため、彼女の写真をたくさんアルバムにためておきたいと思うようになります。写真が欲しいのは、彼女が可愛いと感じている証拠でもあるのです。


男性心理3. 思い出として残したい

写真を撮るのが好きな男性の場合は、自分でも日頃から彼女の写真や、カップル写真をたくさん撮りためてアルバムに保存しているのではないでしょうか。

写真という目に見える形で2人の思い出が増えていくため、彼氏は嬉しく感じるのです。

そのため、カップルで出かける度に写真を撮る他、彼女に写真を共有してほしいと催促することもあるでしょう。


男性心理4. 彼女のことが大好きだから

彼氏が彼女の写真を欲しいと思う時、必ずしもこれといった特別な理由があるわけではありません。単純に彼女のことが大好きで、いつでも彼女の顔が見られるように、写真を持っておきたいだけなのです。

大好きな彼女の写真を見れば、元気が出たり癒されたりするため、いつも彼女の写真を手元に持っておきたいと思うようになります。


彼女を待ち受けにしたい男性もいる

彼女のことがとにかく好きな男性は、彼女の写真をスマートフォンの待ち受け画像に設定していることも多いです。

待ち受けは、目にする頻度の高いもののため、スマートフォンを見るたびに彼女の顔が見れるから、気分も上がります。

また、待ち受けは他人の目にも入りやすいため、自分には「待ち受けにするほど大切な彼女がいる」という周囲へのアピールもできるのです。


男性心理5. 普段、彼女が写真を撮るのを嫌がるから欲しい

男性も女性も、普段からあまり写真を撮らない人がいますね。ただ写真に興味がないだけならまだしも、写真が嫌いで撮りたがらない女性の場合、彼氏が寂しさを感じていることも。

本心ではもっと写真を撮りたいと思っていても、彼女が苦手だと遠慮して中々写真が撮れません。そんな時に彼女から写真をもらっておけば、いつでも見直せるため、彼氏の気持ちも満たされるのです。


男性心理6. 周囲に彼女を見せびらかしたい

特にプライドが高い男性は、周囲の人から自分の彼女を褒めてもらえると、自尊心が満たされます。自慢の可愛い彼女を、周囲にも見せびらかしたいと思うものなのです。

女性が友人と互いの彼氏の話をするように、男性も友人と彼女について話をします。その時に写真があると見てもらえるため、彼女の写真をスマートフォンのアルバムに入れておきたいのです。


彼氏に「写真を送って」と言われた時の対処法は?

突然、彼氏から写真をLINEで送ってと言われると、どうすればいいのか困ってしまう女性は多いですよね。

続いては、彼氏に写真を送ってほしいと言われた時の、おすすめの対処法を詳しくまとめてみました。

ぜひ参考にして、自分に合った対処法を見つけてくださいね。


対処法1. 一緒に撮った写真を送る

彼氏に写真が欲しいと言われて困った時は、スマートフォンの中に残っている画像を見直してみましょう。彼氏と一緒に写っている写真があれば、それをLINE送ってあげるのがおすすめです。

どこかに出かけた時の写真や旅行に行った時の写真があれば、見る度に2人の楽しかった思い出がよみがえって、彼氏も幸せな気分に浸れますよ。


対処法2. 友達と写ってる写真を送る

彼女が、彼氏以外の人とどう過ごしているのか、気になっている男性は多いものです。そこで、女友達との写真をLINEで送ってあげるのも対処法の一つ。

友達と楽しんでいるあなたの笑顔を見ると、きっと彼氏も喜んでくれるでしょう。カメラから離れて写真を撮ると、1人1人の姿が小さくなってしまうため、できるだけくっついて顔がよくわかるように撮影するのがおすすめです。


対処法3. 「次のデートで一緒に撮ろう!」と提案する

1人で自分の写真を撮るのは気が引けるという女性もいるかもしれませんね。そんな時は、「次会った時に一緒に撮りたい!」と頼んでみれば、彼氏も喜びます。

2人で撮る方が1人よりもリラックスして撮影しやすいですよ。手をつないでポーズを取れば、仲の良い雰囲気がより伝わります。ぜひ素敵な笑顔で撮影してくださいね。


対処法4. アプリで加工した写真を送る

彼氏にLINEで写真を共有して欲しいと言われたときに、「自撮りが苦手で中々綺麗に撮れない…」と困る場合もあるでしょう。そんな人は、画像加工アプリを活用してみてはいかがでしょうか。

肌を綺麗に見せてくれる機能などが付いているので、自撮りが苦手な人でも綺麗に仕上げられます。また、2人で撮った写真を加工してから、LINEで共有しても良いでしょう。


対処法5. 後ろ姿など、顔が写ってない写真を送る

男性の中には、女性の後ろ姿を眺めるのが好きな人もいます。そのため、後ろ姿の写真をLINEで送ってあげるのも対処法の一つです。

友達と出かけ先で撮った写真を、「ここに行ってきたよ」と共有しても良いでしょう。髪をアップにしたり、背中が空いた服を着たりするのもおすすめです。綺麗な姿勢を意識して撮影してくださいね。


対処法6. 理由を聞いて、彼氏が求める写真を送ってあげる

何のためにLINEで写真を送ってほしいのか、どうしても気になってしまう人もいるでしょう。その場合は、まずは素直に写真が欲しい理由を聞いてみてください。

理由がわかれば、写真を送っても良いと思う女性が多いですよ。友達と過ごしている彼女の姿を見てみたいなど、彼氏のリクエストに合わせて写真を撮って、共有してあげましょう。


彼氏が写真を欲しがる理由を理解してあげてくださいね。

彼氏に写真が欲しいと言われると、特に写真が嫌いな女性は戸惑ってしまいがちですね。

しかし、彼氏の愛情の表れとして写真が欲しいと思うことが多いため、写真が嫌いな場合でもできるだけリクエストに応えてあげましょう。彼女の写真を見ることで、会えない間の活力にしているかもしれませんよ。

ぜひ2人でも素敵な写真を撮って、上手に恋人関係を続けていってくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事