警察官を彼氏にするメリット&デメリット|相性が良い女性の特徴とは

警察官の彼氏が欲しいと思っている女性へ。今記事では、警察官男性と出会う方法から、警察官と付き合うメリット/デメリットや、結婚する際の注意点まで詳しくご紹介します。さらに、結婚する際の注意点も解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

警察官の彼氏が欲しい女性必見!

警察官の彼氏

いつもビシッと正義感にあふれ真面目で誠実、かっこいいイメージの警察官。結婚しても将来が安定しそうですよね。

今回は、「お付き合いをするなら警察官が良いな」と、警察官の彼氏に憧れている女性のために様々な情報をご紹介。

警察官と一般女性が出会う方法から警察官とお付き合いをするメリット、より理解を深めるためにデメリットについても言及します。

憧れの警察官男性と付き合いたい女性は必見ですよ!


そもそも、警察官の男性と出会う方法とは

警察官と交際してみたいと漠然と考えていても、「一体どこで出会えば良いのか」と悩んでしまいますよね。

まずは、実際に警察官と出会う方法をご紹介します。ぜひ素敵な出会いの参考にしてくださいね。


出会い方1. 友達の紹介で出会う

身近な所で案外見落としてしまいがちなのが、自分の周囲にいる警察官です。警察官が直接の知り合いにいなかったとしても、探してみると友達の友達や親戚にいる事があります。

実は警察官の側も、女性との出会いが少なくて、良い出会いを探している事が多いので、知り合いの知り合いといった関係でも、出会いのきっかけになる可能性は非常に高いですよ。


出会い方2. 婚活パーティーに参加してみる

さきほどもご紹介しましたが、警察官の方も出会いが少なくて、女性と交際まで発展できずに困っている、という現状があります。

そのため、「結婚できずに困っている警察官」と「警察官と交際したい女性」のための、婚活パーティーも頻繁に開催されているのです。

出会いの目的がはっきりとした婚活パーティーなら、求めあっている者同士が出会える場なので、相性の良い相手に出会えれば、交際に発展する可能性も高く、結婚までもスピーディーなのがメリット。

様々な結婚相談所や婚活サイトなどで企画されていますので、ぜひ探して参加してみましょう。

【参考記事】はこちら▽


出会い方3. 合コンで出会う

友達や知り合いなどに「警察官と出会いたい」という事をオープンにしておくと、合コンに誘ってもらえる機会も増えてきますよ。

どこの誰が警察官と繋がっているのかは分かりませんので、恥ずかしがらずに出来るだけ多くの人に「警察官と交際したい」という気持ちを話しておくと、お誘いの声がかかりやすくなります。


警察官の男性を彼氏にするメリット/デメリットとは

警察官との交際を真剣に考えているのでしたら、警察官を彼氏にする事のメリットやデメリットについても、しっかりと確認しておくのがおすすめ。

実際に交際を始める前に、両方をきちんと把握しておけば、いざという時に困らず冷静に対処できますよ。


警察官の男性を彼氏にするメリット

まずご紹介するのは、警察官の男性を彼氏にすることのメリットについて。警察官の仕事は、一般的な会社員などと比較すると、特殊な仕事だと言えます。

警察官の彼氏ならではの特徴がありますので、他の職種の彼氏とは違う魅力を見ておきましょう。


メリット1. 公務員のため、収入が安定している

民間企業に勤める人と大きく違うのが、警察官は公務員だという点。交際が発展して結婚を考えてみると、やはり収入面が安定しているのは大きな魅力でもあります。

昇給もボーナスもきちんとしていますので、「収入が突然減るのでは」などといった経済的な不安を抱える心配はありませんよね。

また、福利厚生などもしっかりとしているため、家庭を築いた場合の安定感は大きいです。


メリット2. 男らしく頼りになる

「市民を守る」といった使命感を持っている人がほとんどなので、警察官は、性格は真面目で誠実、頼り甲斐がある人が多いです。

そのため、警察官の彼氏と付き合うと、女性として「守ってもらえる」という、安心感がありますよね。

また、警察官は職業柄、法律にも詳しいので、万が一トラブルに巻き込まれた場合など、いざという時にも支えてくれる存在。

交際中は彼女である自分を守ってくれ、結婚後は生まれてきた子供も守ってくれると考えると、警察官と交際するメリットは大きいです。


メリット3. 周囲に自慢できる

警察官というと、ご紹介してきたメリットのように「経済的に安定した公務員」であり、「責任感が強く真面目な性格」のかっこいい男性のイメージがあります。

友達に「警察官の彼氏ができた」と聞いたら、多くの女性が「羨ましい!」と思ってしまいますよね。

友達に自慢出来る彼氏、というのは、やっぱり嬉しいものです。もちろん、自慢をするために交際している訳ではありませんが、メリットである事は間違いありません。


警察官の男性を彼氏にするデメリット

警察官を彼氏にする、魅力的なメリットをご紹介してきましたが、プラス面ばかりではなく、マイナス面にもしっかりと目を向けておきましょう。

ここからは、警察官男性を彼氏にするデメリットをご紹介していきます。


デメリット1. 急な呼び出しなど、多忙なためあまり会えない

市民を守るという使命を持った警察官は、とにかくいつも忙しいです。多忙なのでデートの時間を確保するのも難しいですし、ドタキャンも当たり前です。

また、警察官は仕事に対する責任感が非常に強い性格の人が多いので、デートよりも仕事優先の人がほとんど。

多忙によるドタキャンだけではなく、本人が彼女より仕事を優先してしまう、といった事が考えられます。


デメリット2. 仕事中は連絡が来ないため、寂しい思いをしやすい

警察官の仕事は一般的な会社員とは全く違い、特徴がある職場でもあります。

仕事中は忙しい上に厳格な職場環境のため、メールやラインで彼女と連絡を取る事はできませんし、プライベート用の携帯の電源を入れることすらできない場合もあります。

そのため、連絡をこまめに取るのは難しい事は覚悟して付き合う必要があるでしょう。警察官は、休みも不規則ですし、休日返上で仕事しなければいけない事も多いです。


デメリット3. 危険を伴う仕事なため、心配や不安が尽きない

世界的にも治安が良いとされている日本ですが、警察官は最も危険と向き合わなければいけない仕事だと言えます。

そのため、警察官を彼氏にすると、心配は常に付きまとってしまいます。

さきほどご紹介したように、忙しいため連絡も思うように取れない相手なので、心配はさらに大きくなってしまうでしょう。

交際中や結婚した後も、心配や不安とも上手く付き合って行かなければいけません。


警察官の男性と相性が良い女性の特徴とは

警察官を彼氏にする、メリット、デメリットを見てきました。両者を比較してみると「どんな女性が警察官と上手く付き合えるのか」が気になってきますよね。

続いては、警察官男性と相性が良い女性の特徴について詳しくご紹介していきます。


相性が良い女性1. 仕事への理解がある女性

警察官の仕事は、勤務体系が非常に不規則です。休みも定期的に取れませんので、遊びや旅行などの計画も立てづらい仕事でもあります。

また、警察官本人の性格からも、仕事優先で動いてしまうでしょう。

そのため、仕事を優先する彼の考え方をきちんと理解できる女性というのが、警察官と相性が良い特徴の一つです。

「仕事より自分を優先して欲しい」というタイプの女性だと、警察官とお付き合いをしても、ストレスばかりが溜まってしまい、長続きしない原因になってしまうでしょう。


相性が良い女性2. 精神的に自立している女性

仕事に対して責任感があり、自分の仕事に誇りを持っている警察官の彼氏は、かっこいい男性ではありますが、交際していても会えない時間が長くなってしまいます。

いつも彼の事を考え、待っているだけの女性になってしまうと、精神的に辛くなってしまうでしょう。

そのため、警察官と付き合う女性は、彼と会えない時間が長くても、しっかりと自分を見失わずに行動できるような特徴のある女性で、精神的に自立している女性がふさわしいです。

【参考記事】はこちら▽


相性が良い女性3. 包容力があって優しい女性

警察官になる人は、元々の性格が真面目な人が多く、仕事に対して忠実で常に気を張って業務をこなしています。

そのため、仕事から離れたプライベートでは、精神を休めるためにも、癒しを求める人が多いのです。

女性が精神的にも疲労した男性を癒すためには、男性をまるごと受け入れるぐらいの、大きな包容力が必要になってきます。

【参考記事】はこちら▽


相性が良い女性4. 家を安心して任せられる家庭的な女性

警察官は休みが不定期で、どうしても家をあける事が多い仕事です。

結婚をした場合も、もちろん勤務体系は変わりませんので、家庭をしっかりと守れる女性が結婚相手には向いています。

家をあける警察官の方も、自分が留守にしている家の事がいつも気になってしまっては、仕事に集中できなくなってしまいますよね

そのため、結婚後も家庭を任せられるような、家庭的な女性と相性が良いと言えます。

【参考記事】はこちら▽


相性が良い女性5. 真面目で誠実な女性

「社会を守る」といった使命を抱える警察官。そんな仕事を選ぶ人は、やはり元々真面目な性格の人が多いです。

そのため、警察官の真面目さについていけないような性格の女性では、付き合ったとしても、おそらく長続きはしないでしょう。

恋人同士でも夫婦でも、やはり価値観が近い方が相性が良いと言えますよね。警察官の彼氏と同じ物差しで物事を判断できる、誠実な女性でないと付き合いは難しいのです。

【参考記事】はこちら▽


警察官の彼氏と結婚をする前に把握しておきたい注意点

警察官を彼氏にするメリットやデメリット、さらに警察官と相性の良い女性像を見てきました。

ここからはさらに深掘りして、「彼氏や結婚相手にやっぱり警察官を選びたい」と思った女性のために、結婚する前に知っておくべき注意点をご紹介していきます。


注意点1. 身辺調査をされる

民間企業に勤めていると、まず考えられませんが、警察官と結婚をする場合、結婚相手は身辺調査をされることになります。

調べられるのは、「氏名や生年月日、本籍地」などの他、「犯罪歴や過去の賞罰や政治団体、宗教団体との関わり」などに及びます。

また、結婚の場合に調査されるのは本人だけではなく、彼女の「親兄弟、叔父叔母、いとこ」といった3親等まで調査されます。


注意点2. 他の職業に比べて転勤の可能性が高い

警察官だけではなく、地方公務員が覚悟しなければいけないのが、転勤。転勤からは逃れる事ができないです。

長くても5年ぐらいを目処に転勤を言い渡される事が多いので、お付き合いをしている場合は遠距離になる可能性が高くなります。

結婚をしているのでしたら、一緒について行くという選択も出来ますが、子供が生まれたり成長して生活が変わってきたりすると、ついて行くのが難しくなる事も覚悟しなければいけません。


注意点3. 不定休なため、ゆっくり予定を組んで会えない

警察官との結婚で、女性が最も覚悟しなければいけないのは、警察官は「予定が立てられない激務」という点です。

誰にも邪魔されずに2人きりで過ごす時間は、なかなか確保できないでしょう。

2人だけの生活では、どうにかやり過ごせるかもしれませんが、子供が生まれた場合でも、急な呼び出しで休日がなくなったり、子供と旅行の計画をしてもドタキャンになったり、または、急な転勤になったりする生活は続きます。

彼の仕事をきちんと理解した上で結婚を考えなければ、結婚生活に不満が生まれてしまうでしょう。


素敵な警察官の彼氏を見つけましょうね。

警察官との出会いに憧れる女性のために、警察官の魅力やお付き合いから結婚するための注意点などを、詳しくご紹介してきました。

「社会の秩序を守る」という警察の仕事は、やはり尊敬できる偉大な仕事です。心から尊敬できる人と結婚できる事は、女性としても幸せを実感できるのではないでしょうか。

もちろん大変な事もたくさんありますが、ご紹介した点を事前に理解しておく事で乗り越えて、幸せな結婚生活を手に入れてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事