警察官との結婚に最適な女性とは?警察官に独身が多い理由&出会い方を解説

警察官と結婚したいと考えている女性へ。今記事では、警察官が結婚相手に人気と言われる理由から、警察官に意外と独身が多い理由、警察官と結婚するデメリットや実際に出会う方法まで詳しくご紹介します。警察官との結婚を望む女性は、ぜひ参考にしてみてください!

警察官の男性と結婚するとどうなるか気になりますよね。

警察官との結婚事情

警察官との結婚に憧れる女性が多いですが、実際に警察官と結婚をするとなると、メリットもあればデメリットも出てきます

また、身辺調査で結婚できないという女性も存在し、周りに警察官との結婚を反対される女性も多いでしょう。

今回は警察官の男性がモテる理由や独身が多い理由、結婚に向いている女性の特徴を解説していきます。警察官との結婚でプラスな部分はもちろん、今回は反対される意味や、苦労する理由などの部分も理解していきましょう。


警察官が結婚相手として人気が高い4つの理由

男の子が夢みる職業で人気を得る1つに警察官が入ります。そして警察官は成人女性が結婚相手として選びたい人気の職業でもあります。

体を張って人を守る職業なので、普通なら心配になる職業がなぜ人気を集めるのでしょうか。

ここでは、警察官が結婚相手として人気を得る理由を4つご紹介します。


結婚相手として人気な理由1. 公務員なため、安定した生活を送れる

会社が倒産する心配も、退職金が出なかったなどの心配もありません。現代の日本は企業間競争が激しく「いつどうなってもおかしくない」という危機感を持っています。

また、退職金が出るのか出ないのか分からずに働いているという人は少なくないでしょう。

公務員であれば、安定した収入を得ることができ、安心して生活することができるところが人気の理由といえます。


結婚相手として人気な理由2. 福利厚生が充実している

公務員は住居手当や休日出勤手当、残業手当などがしっかりと完備されているので、会社に勤めてるサラリーマンに比べ自由に使えるお金が多いといえるでしょう。

定められた労働時間に収める動きや、残業分の賃金はしっかりと支払う動きなどが活発になっていますが、いわゆるブラックな会社はまだまだ存在しています。

旦那のストレスは家族のストレスにもなるため、福利厚生の整った公務員と結婚したい女性は多いのです。


結婚相手として人気な理由3. 社会的ステータスが高い

旦那が警察官なんてちょっと誇らしいですよね。

「旦那が警察官」と聞いた最初のリアクションは「すごーい!」が圧倒的に多いでしょう。人を守るという尊敬される仕事なので、妻としての評価もアップしたような気分になれます。

警察官は社会的ステータスを高く評価する人が多いので、そういった部分でも警察官人気が高いといえるでしょう。


結婚相手として人気な理由4. 男らしく頼りがいがある

警察官は、勇敢で体が強いというイメージがあります。これはドラマなどのイメージが強いですが、警察官は実際に試験に合格しトレーニングを重ねているので、泥棒やストーカー、襲われた時など、いざという時も頼りになります。

職業柄からのかっこよさを感じる女性も多く、男らしく頼りがいのあるところも人気の一つです。

【参考記事】はこちら▽


警察官は未婚の人が意外と多い?人気の職業でも独身が多い理由とは

結婚したい相手として人気の理由を見てみると、警察官を結婚相手として選びたい気持ちがよく分かりました。

しかし、ふたを開けてみると警察官は意外と未婚の人が多いようです。警察官は人気の職業なのになぜ独身が多いのか、その理由を解説していきます。


警察官に独身が多い理由1. 女性との出会いが少ないから

成人して職に就くと出会いが減り、恋愛できないという声をよく耳にします。

しかし、職場恋愛で結ばれる人も多く、いずれにせよ学生を卒業すると出会う場が極端に減るということが分かります。

更に、警察官の職場には比較的男性が多いため、一般的なサラリーマンに比べても特に出会いが少なく、結婚まで漕ぎ付くことができずにいる男性が多いのです。


警察官に独身が多い理由2. 不規則な生活なため、恋愛をするのが難しいから

警察官は福利厚生はしっかりとしていますが、休みが不定期というマイナスポイントがあります。

好きな人ができたとしても、アプローチするべき時にデートを重ねることが難しく、お付き合いをしてもコンスタントにデートするのが困難。

不規則な生活に嫌気をさす女性も多く、彼女にフラれて結婚までいかないという男性も少なくありません。


メリットばかりじゃない?警察官と結婚するデメリットとは

安定した生活を得ることができる警察官との結婚は、いつか子どもができた時も、尊敬できる父親になってくれそうで、何よりいざとう時の安心感があります。

しかし、警察官との結婚はデメリットも存在するのです。では、どんな部分が結婚するデメリットとなるのか、一つずつ見ていきましょう。


結婚するデメリット1. 休みが不規則なため、お出かけの予定が組みづらい

休みが不規則な警察官と結婚するとなると、お出かけの予定が組みづらく子供たちにも我慢をさせることもあり得ます。

急な仕事が入ることもあるため、事前に予約が必要なお店などは諦めざるを得ないという可能性も考えられます。

例えば、人気のあるアーティストのコンサートチケット、旅行に行くための航空券、ホテルの予約など、前もって予定が分からなければいけないことは多くあるもの。

休みがなかなか合わせにくく、デートしにくい点がデメリットとなるでしょう。


結婚するデメリット2. 危険な仕事でもあるので心配になる

本来、警察官は人を守る仕事なので、危険な時こそ体を張らなければならない職業です。

事件の犯人を追ったりと時には危険な場所に行かなければならないこともあり、妻としてはやはり心配になることも多そうです。


結婚するデメリット3. 転勤が比較的多い

慣れ親しんだ町を離れることは大人にとっても寂しいことですが、もしも子どもができた時のことを考えたら、難しい選択をしなければならない可能性があります。

警察官は個人差がありますが、転勤や異動が他の職業に比べて多いと言われています。

もしも旦那が転勤になった時、妻だけならついていく決断は簡単かもしれませんが、子どもがいる場合は転校などの問題が出てくるので、旦那の単身赴任を含めた決断が必要になります。


結婚するデメリット4. 身辺調査がある

警察官になる本人はもちろん、その家族になる人も犯罪歴がないか、変な宗教団体に属していないかなどを知るために、身辺調査されることがあります。

また、上司から反対される場合もあるようで、お付き合いをする前に申告書を提出するケースもあります。

仕事上仕方がないとしても、やましいことはなくても身辺を探られるのは少し気分が良くないですよね。


警察官と結婚するのに向いている女性の特徴

不規則で転勤の可能性などもある警察官と結婚をすると、不満が溜まってしまうことや、モメ事も多いかもしれません。

では、警察官との結婚生活が充実する女性には、どのような特徴があるのでしょうか。

ここでは、警察官との結婚に向いている女性の特徴をご紹介します。警察官の彼氏を作って結婚したい女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


女性の特徴1. 夫の仕事に対して理解が持てる女性

休みが不規則だったり、転勤の可能性があるなどの側面にも、柔軟に対応できる女性でなければ、警察官との結婚は難しいと言えるでしょう。

もし、結婚まで漕ぎつけたとしても、仕事のことで喧嘩をする機会が多くなることが予想できます。

夫の警察官という仕事に理解が持てるというのは、警察官の夫を尊敬する気持ちが強くないと難しいかもしれませんね。


女性の特徴2. 家庭的な女性

警察官の仕事柄、夫は家を空けることが多いため、しっかりと家を守れる家庭的な女性が向いています。

守ってくれそうな警察官の男性を結婚相手に選んでも、家の安全を守るのは基本的に妻になりそうです。

また、警察官の仕事は不規則なので家事を継続して手伝うことは難しいので、家事をしっかりとこなすことができる、家事に苦労しない、家庭的な女性が向いていると言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


女性の特徴3. 同じく警察官の女性

警察官は職場結婚が多い職業とも言われています。自分が警察官であるために、夫の仕事事情を理解しやすいからですね。

やはり理解の薄い奥さんだと、警察官の不規則さで夫婦喧嘩になってしまうことが多いのです。

同じく警察官の女性と結婚をすると、お互いがお互いの仕事を理解しているので、モメ事が少なく済みます。”相手の仕事に対する理解”という点がポイントですね。


警察官と知り合うきっかけ作りや出会う方法とは

結婚相手の男性に警察官を選びたいという女性は多いですが、警察官と出会うことってなかなかないですよね。もちろん勤務中にLINE交換なんてわけにもいきませんし

では一体どうすれば出会えるのでしょうか。ここでは、警察官と知り合うきっかけや出会う方法についてご紹介します。警察官彼氏が気になった女性は、ぜひ出会いの参考にしてみましょう。


出会い方1. 婚活パーティーに参加する

男性の職業が警察官を限定とした婚活パーティーがあり、そこでは男性も出会いを探しているので、マッチングする確率がとても高いです。

最近は婚活パーティーが多くなり、参加するのにも敷居が低くなりました。

また、年齢別や、職業別などの婚活パーティーがあり、その中に警察官限定の婚活パーティーもありますので、間違いなく警察官と出会える場と言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


出会い方2. 友達に紹介してもらう

知り合いの警察官がいる人は、紹介してもらうという方法も1つです。

繋がっている警察官が女性であったり、彼女がいる、結婚しているなどの、結婚対象外の相手だったとしても、その警察官を通して彼女募集中の警察官を紹介してもらえるかもしれません。

友達を通して警察官に繋がりがあるという人は、紹介してもらえるよう頼んでみましょう。


出会い方3. マッチングアプリを活用する

仕事のことなど情報の漏洩を避けるため、マッチングアプリを使用する警察官の方は少ないです。

しかし、中には正直に警察官としてマッチングアプリに登録している男性もいて、そういった男性は確実に出会いを求めているケースが多いです。

そのため、マッチングアプリで出会った警察官となら、交際まで発展しやすいですよ。ぜひ登録して警察官の男性を見つけてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


出会い方4. 本気で結婚を狙うなら結婚相談所を利用してみる

不規則な勤務なため、出会いに時間を割くことができない警察官が多いのです。そのため、効率よく結婚相手を探すことができる結婚相談所に登録している警察官も多いのです。

結婚相談所の登録は安くはないので、それだけ結婚に意欲的ということが予想でき、本気で警察官の男性と結婚したいと思うなら結婚相談所がおすすめです。

相手の男性も本気で結婚相手を探しているので、成婚に結びつきやすいのもポイントです。

【参考記事】はこちら▽


警察官を理解して、素敵な結婚相手を見つけよう!

警察官との結婚には苦労や不安などデメリットもあります。子どもができた後の長い結婚生活を想像すると、警察官の結婚に向いている女性でないと、仲の良い家族は築けません。

しかし、安定した収入や福利厚生、男らしさなど警察官ならではのメリットもたくさん!

警察官の男性と結婚したい女性は、警察官という職業をしっかり理解して素敵な結婚相手を見つけてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事