心と体が疲れた人へ。精神と肉体の疲労を回復させる対処法を紹介!

仕事や家事、人生や人間関係など精神的にも肉体的にも疲れたと感じる時ってありますよね。そこで今回は、「心と体の疲れが回復する14の対処法」を徹底解説します。何かしんどいなと思う時は、体がSOSを出している状態です。辛いと感じる方は、ぜひ改善方法を試してスッキリしてみてくださいね。

「もう疲れた」と感じている方へ。疲れた身体を癒やす方法を紹介

精神と肉体の疲労を回復させる対処法

誰にでも起こりうる、心や体に疲労が溜まってしまっている状態。できれば疲労を回復させ、人生を楽しくポジティブに過ごしたいですよね。では、疲労を回復させる対処法にはどんな方法があるのでしょうか。

今回は、心と体が疲れた時に有効な疲労回復の対処法をご紹介します。疲れてしまった時に対処できるよう、ぜひ参考にしてみてくださいね。


前提として、心と体の疲れは表裏一体の関係と知っておこう

人間は毎日生活している中で強いストレスが加わると、そのシグナルから疲労を感じてしまうものです。

ストレスには人間関係などで生じる精神的なストレスもありますが、睡眠不足や過剰な運動などで感じる肉体的なストレスもあります。

身体が疲れていたら精神的にも疲れやすく、精神的に疲れていたら身体もなんとなく重たいという減少はよく起こります。

そのため、心と体の疲れは別物ではなく、切り離せないものと理解しておくことが大切です。


精神的に疲れた時と肉体的に疲れた時の対処法14選

疲労が蓄積してしまっていて、疲れがとれないなんて日もありますよね。休みたいのに休めず疲労が解消しないままだと、日常生活にも支障をきたしまうものです。

ここでは、精神的に疲れた時と肉体的に疲れた時の対処法を14個ご紹介していきます。


疲れた時の対処法1. 自宅でしっかりと寝る

一日中感じていた緊張状態を解放し、リラクゼーションを与えてくれるのが睡眠です。

忙しくしている人においては眠いと感じていても、なかなか睡眠がとれない人も。その様な状態の人は疲労を蓄積させていってしまいます。

特に体も心も疲れを感じている状態の時は、何もしたくないと思っている人も多いでしょう。そんな状態の時は、睡眠時間を長くしたり、質を高めたりすると疲れた状態を改善することができますよ。


疲れた時の対処法2. 運動をする

疲れた時に軽い運動をすることで、リフレッシュができ、疲れを取りやすくなります。

疲れている時こそ、運動などをせずに身体を休ませてあげるべきと思っている人もいるでしょう。しかし、実は軽い運動であれば、身体を休めるよりも疲れが取りやすくなるのです。

道具を必要としない軽いストレッチなどであれば、すぐに身体を動かすことができますので、疲れた時は軽い運動をすることで疲労を解消しやすくなりますよ。


疲れた時の対処法3. 自然の音が聴ける癒やしの音楽を聴く

ヒーリングミュージックなどのジャンルがある通り、音楽には体や心に生じる疲れを和らげる効果があります。

α波を含む音楽を聞くことで、リラックスした状態になることが可能になるとも言われています。日頃のストレスを緩和し、心身ともにリラックスした状態になりたいなら、α波を含む癒しの音楽を聴いてみるといいかもしれません。


疲れた時の対処法4. お風呂にゆっくりと浸かる

お風呂には温熱効果や浮力効果など、体をリラックスさせる要素が多くあります。そのため、特に疲れた時にはシャワーだけでなく、ゆっくりとお風呂に浸かるのがおすすめ。

ポイントはお湯の温度をぬるめにし、お湯を入れすぎずに半身浴で浸かること。

お風呂にゆっくりと浸かることでリフレッシュができ、心身ともにリラックスできますよ。


疲れた時の対処法5. 好きな食べ物を食べる

食事によって心とお腹が満たされると、ストレスを緩和し疲労を回復する効果もあります。

栄養バランスの良いものであれば、体を回復することにも繋がるかも。自分で料理を作る気力がないのであれば、コンビニを利用するのも一つの方法です。

疲れた時には何もしたくない気持ちになりますが、とりあえず何か食べることが大切ですよ。


疲れた時の対処法6. 一人の時間を作ってゆっくりする

何も考えない時間を作り過ごしてみると、思考がリセットされ疲れを和らげることができます。日常の生活に疲れやストレスを感じている時には、意識的に自分だけの時間を作るのがおすすめ。

スマートフォンなどで簡単なコミュニケーションができるようになり、人間関係や情報の多さに疲れてしまうことも珍しくありません。一人の時間を大切にし、ゆっくり過ごしてみてください。


疲れた時の対処法7. マッサージに行く

日々の疲れやストレスのを解消をするには、身体のツボを刺激してみるのもおすすめです。癒し効果のあるリフレクソロジーでは、身体のコリや目の疲れなどをほぐしてくれます。

また、アロマオイルを使う様なマッサージであれば、高いリラクゼーション効果も。疲れを感じている時は、思いきってマッサージ店に行ってみましょう。


疲れた時の対処法8. パソコンやスマホを見る時間を減らす

パソコンやスマホの閲覧時間を減らして、眼精疲労やドライアイを防止しましょう。パソコンやスマホの長時間使用は肩こりや腰痛などの原因になります。

体や心が疲れたと感じてしまっている時には、パソコンやスマホを見ないで過ごしてみるようにしましょう。


疲れた時の対処法9. 毎朝太陽の光を浴びる

太陽には人をポジティブにするパワーがあると言われています。太陽の光を浴びることで心も身体も元気になり、疲れにくい身体になれるかも。

また、しっかりと日光を浴びることで眠りの質が高くなりますので、睡眠でリフレッシュすることができます。

規則正しい生活をすることにも繋がりますので、毎朝太陽の光を浴びることを意識しましょう。


疲れた時の対処法10. 一人旅に出かけて、好きな場所へ行く

日常生活で疲れやストレスを感じている時には、非日常的な場所に飛び込んでみるのもおすすめ。

一人でいつもと違った環境に飛び込むことで、新たな感性が生まれて疲れやストレスを解消することができます。

恋人や友人と離れ、自由に行動するのがポイント。毎日の仕事や家事などから解き放つことができますので、ゆっくり休みたい人に最適です。


疲れた時の対処法11. カフェに行き、読書をする

時間を気にせずにゆっくり過ごすことは、疲れた時の対処法としてとても重要。人の少ない静かなカフェを選んで、自分だけの至福の時間を過ごしましょう。

読む本は難しく読みにくいものではなく、自分が好きなジャンルや持ち運びしやすい本を選ぶことがおすすめです。


疲れた時の対処法12. あえて仕事の手を抜く

毎日真面目に仕事を長時間行い、働きすぎている人もいるでしょう。

もしかしたら、責任感でこなしている仕事が疲れの原因となっていることも。そのような人は仕事の手を休むことで、疲れを軽減させる対処法にもなります。

人生の中でも長い時間となる仕事のバランスを整えることで、精神的にも肉体的にも楽になることができます。

【参考記事】はこちら▽


疲れた時の対処法13. 森林浴をする

森林浴セラピーというものがある通り、森林にはフィットンチットなど多くの癒し効果があります。森林浴に訪れるだけで、精神的に癒された経験をしたことがある人も多いのでは?

特に何もしたくない、人生がしんどいと感じている時には、街から離れ森林浴に訪れることをおすすめします。

森林浴が多くの効果を与え、人生で生じるストレスを和らげてくれるかもしれませんよ。


疲れた時の対処法14. 瞑想する時間を作る

定期的に瞑想する時間を作ることは、疲れた心や体を落ち着かせリセットするのにぴったり。

常に心身ともに緊張状態にあり疲労がたまっているような人は、瞑想を定期的にして頭の中をクリアにさせることが必要です。

疲れた時はほんの数分、瞑想する時間を生活の中に作ることで、体や心を落ち着かせることができますよ。


疲れた時は、自分に合った解消法を試してみて。

日々生活している中で、疲れを感じてしまうことは誰でもあることです。

しかし、疲れと上手に付き合いたいと思う人は多いでしょう。体や心の疲れと上手に向き合い、対処法を知ることで上手に人生を過ごすことができます。

休みたい時や眠い時にには上手に体を休ませ、自分にあった疲労回復の対処法を試してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事