甲斐性がある男性の特徴とは?甲斐性なしの特徴も知って魅力的な男性に!

甲斐性がある男性って魅力的でモテますよね?とはいえ、「甲斐性」の意味を明確に把握している方は意外と少ないはず。そこで今回は、甲斐性の意味から、甲斐性がある素敵な男性の特徴や反対に甲斐性なしと言われる男性の特徴まで、詳しく解説します。

甲斐性がある男になりたい男性へ。

甲斐性がある男性の特徴

甲斐性がある男性は頼もしい感じがして魅力的ですよね。彼氏や旦那さんにするのであれば、当然甲斐性がある男性の方が良いはず。

しかし、なんとなくイメージは浮かびますが、明確な意味を把握できていない人も多いと思います。

ここでは、甲斐性の意味や語源、甲斐性がある男性の魅力的な特徴について解説。反対に甲斐性なしと呼ばれる男性についても紹介しますので、ぜひとも参考にしてみてくださいね。


そもそも「甲斐性」の読み方や意味とは?

甲斐性の読み方は「かいしょう」と読みます。

辞書的な意味は、根性や気力があり、どっしりとして頼もしい人の性質を指します。

前後の文脈によっては経済力を意味したり、主に男性を形容する時に使う言葉として使われます。


気になる「甲斐性」の語源や由来について

甲斐性があるという言葉の語源としては諸説あるようです。

「甲斐」の部分は当て字で、本来は「交ひ」という漢字で表現されていたんだそう。

「交」は文字通り「交換」という意味があるので、「交換する価値のある」という意味が転じて、ポジティブな形容詞となったのではないかと言われています。


実際どんな人?甲斐性がある男性の魅力的な特徴

「甲斐性がある男性」や「甲斐性なし」という言葉を聞いたことがあっても、具体的にどんな人のことを指すのかわからない人も多くいるはず。

ここでは、甲斐性がある男性が持っている代表的な特徴を8つご紹介します。


特徴1. 経済力があってお金に余裕がある

甲斐性がある男性は仕事ができる人が多いため、その分お金もしっかり稼いで年収が高い傾向にあるのが特徴です。

貯め込んだりケチくさくしたりせずに、後輩や部下との食事会や、女性とのデートの際にはスマートに支払いをしてくれるはず。

いやらしくならない程度にほどよく経済力があって、ゆとりのある暮らしをしている人が多いでしょう。


特徴2. 器が大きく包容力がある

甲斐性がある男性は優しく、他人から悩み事の相談があった時には、非常に丁寧に対応してくれる傾向にあります。

器が大きく、弱い人や困っている人を助けても、まだ余裕があるほどの包容力を持っていることも多いでしょう。

仕事場ではチームのリーダーについていたり、部下を何人も抱えている役職についているということも多いです。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 恋愛において女性からモテる

女性に対しての接し方も優しく丁寧で、エスコートやレディーファーストを完璧にこなす紳士であることも。

そのため、年代問わず女性から人気があり、モテる男性であることが多いのも特徴の一つです。

甲斐性がある男性は年を重ねても爽やかさをキープしており、いやらしくならないという点も魅力に感じる人が多いでしょう。


特徴4. 誠実な人柄で浮気をしない

非常に女性にモテる傾向にありますが、中途半端な恋愛はしないのも特徴の一つ。

誰かの彼氏や旦那さんになった瞬間からは、その結婚相手や彼女に対して一途になり、それ以外の女性と遊んだり浮気をすることはないでしょう。

付き合っている彼女に対しても飽きさせることがないように、色々とデートプランを考えてくれる良き彼氏になります。

【参考記事】はこちら▽


特徴5. 向上心を持って仕事に取り組んでいる

甲斐性がある男性は、嫌々する義務として仕事をすることはなく、楽しんでいる傾向があります。

常にほどよく高いプライドと、コツコツ頑張るだけの向上心とマメさを持っているため、先輩後輩問わず、会社でも慕われているでしょう。

人柄や物腰は柔らかく、優しさを忘れませんが、仕事に関しては熱い気持ちを持っているのが特徴。


特徴6. コミュニケーションスキルが高く、どんな人とも仲良くなれる

知らない人との会話を楽しんだり、交流を広げることに慣れている一面も。

コミュニケーションスキルが高いため、面白くユーモアのある会話をすることができ、初めて会った人でも打ち解けるのが早いです。

相手がどんな立場でどんな人であれ、差別や区別することなく対等に接するため、相手からも信頼されているでしょう。


特徴7. 結婚したらいい旦那さんになる

経済力があって真面目ですが、一緒にいても堅苦しくないのが甲斐性がある男性の魅力的な特徴。

結婚生活も誠実そのもので、家族仲が良く、頼りがいがある旦那として楽しい家庭を築くことが多いはず。

家庭に集中するだけでなく、仕事や趣味なども含めて全てをバランスよくこなしている、というケースも多くあります。


特徴8. 謙虚なため、人の意見もしっかりと尊重できる

甲斐性がある男性は、仕事ができて、コミュニティの中の実力者であることも多いですが、それを振りかざすようなことはしません。

年齢やキャリアが離れた後輩の意見であっても、しっかりと包容力をもって受け止めてくれるはず。

属性や立場だけで人を値踏みせず、その人自身を尊重して総合的に判断することが出来るという謙虚さを持っています。


該当したらすぐ直したい!甲斐性なしと言われる男性の特徴

甲斐性がある男性は紳士で優しく、魅力的です。反対に、甲斐性なしと言われてしまうと、それはかなり悪意がこもった言葉かもしれません。

ここでは、甲斐性なしと言われる男性の代表的な特徴を6つご紹介します。


特徴1. ギャンブルに手を出すなど、お金使いが荒い

お金を稼ぐことができる人でも、稼いだ分だけすぐに使ってしまうことはいいことではありません。

甲斐性なしと呼ばれる人は、なぜか金回りが良いのですが、ギャンブルに手を出したりしてすぐに無くしてしまうことが多いです。

貯蓄があまりなく、お金がある時とない時の差がとても大きく、安定した経済力を持っていないケースも。


特徴2. 女性関係がだらしなく、すぐ浮気に走る

甲斐性なしの男性は派手に遊ぶことが好きで、一人の女性と誠実に付き合うということを苦手にしていることが多いです。

女性関係にだらしなく、彼女と呼べる存在がいても、嘘をついたり騙したりしてすぐに浮気をしてしまいます。

時期によっては女性にお金の援助をお願いするなど、道義的によくないことをしてしまうこともありえるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 口だけ達者で実際に行動へ移せない

甲斐性なしの男性は、服装や髪型などの見た目に対しては気をつけていて、かっこよく保っていることが多いです。

口が立つので人に取り入るのはうまいですが、実力が伴わず軽薄なため、すぐにバレてしまうことも。

立派な目標や夢を語りますが、いろいろと言い訳をつけて、責任が伴うような行動には移せない傾向にあります。


特徴4. 気分屋で日によって言動がコロコロ変わる

一貫した考え方や、行動を決める判断基準となる軸がないため、その場しのぎでの発言や行動が多いのも特徴。

機嫌の良し悪しで人との対応の仕方も変わるので、周りから見れば不誠実で気分屋な人だと思われてしまうこともあります。

もし彼氏や旦那さんが甲斐性なしと呼ばれる人であれば、毎日変わる言動に振り回されることでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴5. 仕事が長続きせず、職を転々としている

我慢強さや忍耐力といったものも持っておらず、少しでも嫌なことがあると逃げたり、折れてしまったりすることも。

誰かからミスや失敗を責められたりすることが何よりも苦手で、仕事を覚える前にやめてしまうので、長続きしません。

基本的にコツコツ働くことができないタイプなので、休職状態を挟みながら職を転々としているケースもあります。


特徴6. プライドが高く、自慢話が多い

実力が伴っていない人でも、口先だけは達者な一面も。

過去に体験した成功やお金を持っていることを自慢げに話し、周りからの注目を集めようとすることも。

実績や成果を挙げていなくてもプライドだけは高いので、自分が弱い立場に押しやられたりするのを防ぐために、大げさに話を膨らませていることもよくあります。

【参考記事】はこちら▽


甲斐性がある男になって、女性から人気のメンズになろう!

甲斐性のある男性の特徴と、反対に甲斐性なしと呼ばれる男性の特徴についてまとめました。

彼氏や旦那さんにする男性は長い時間を共に過ごすものですから、できれば甲斐性がある男性を選びたいものですよね。

男性は、いい女からモテるためにも甲斐性がある男になるべき。今回の特徴を知って、女性から好かれるモテる男に変身しましょう!


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事