元カノに嫉妬しちゃう!彼氏の元カノが気になる理由&嫉妬の対処法とは?

彼氏の元カノに対して嫉妬してしまう女性は多いですよね。そこで今回は、彼氏の元カノに嫉妬してしまう瞬間や理由を大公開!また、元カノに嫉妬してしまった時の上手な気持ちの対処法をお教えします。また、やきもちを焼いても絶対にやってはいけないNG行動も紹介するので、参考にしてくださいね。

彼氏の元カノに嫉妬してしまう女性へ。

彼氏の元カノが気になる理由&嫉妬の対処法

彼氏と過ごす中で大きな問題となるのが元カノの存在。今は関係ない、未練がないと信じていても、どうしても気になる時がありますよね。

しかし、嫉妬したり疑ったりすることは、彼氏を信じていないように思われてしまうこともあります。そこで今回は、元カノが気になる理由や元カノへの嫉妬の対処法を解説していきますよ。

元カノへの気持ちを対処して、彼氏とラブラブな生活をおくりましょう。


彼氏の元カノに嫉妬してしまう瞬間とは?

元カノに嫉妬するのは彼氏が元カノの話をするから

既に終わった関係であるはずなのに、どうしても元カノ存在が気になることがあります。特に、多くの女性が元カノへ嫉妬してしまう瞬間とはどのような時なのでしょうか?

5つのケースから、元カノへやきもちを抱いてしまう理由を考えていきましょう。


嫉妬する瞬間1. 彼氏が元カノの話をする時

元カノは料理が上手だったなど、ふいに彼の口から元カノの話が出ると、「つい口にするような深い信頼関係があったんだ」と嫉妬することが多いのです。

そのため、自分を悪く言われていなくても、こうした元カノの話は嫉妬してしまいます。彼氏にとっては些細なことだとしても、元カノの話は聞きたくないですよね。


嫉妬する瞬間2. 彼氏が元カノの写真や連絡先を残してることを知った時

女性と違って男性は男性は元カノの写真や連絡先を消さずに残しています。そして女性は実際に連絡を取り合っていなくても、残していることに元カノへの未練を感じ嫉妬してしまいます。

そのため、未だに元カノとの思い出を残していることを知った時に、元カノへ嫉妬する女性が多いのです。ただ、消してほしくてもそのことを彼氏に伝えることができず悩んでしまうこともあります。


嫉妬する瞬間3. 彼氏が元カノからもらったプレゼントを使っている時

元カノにn嫉妬するのは元カノからもらった物を使っているから

男性はプレゼントされた品物に注目するため、未練が無くても気に入ったものであれば使い続けます。そのため、別れた後も使ってもらえるプレゼントを贈った、元カノのセンスや想いに嫉妬してしまうのです。

彼の好みや趣味を知っていく中で、今の彼の趣味とは合わないものを身に着けている場合、元カノからのプレゼントである可能性があります。


嫉妬する瞬間4. 彼氏が元カノと連絡を取り合ってた時

別れた後に友達に戻ることは珍しいことではありませんが、別れた後も良好な関係を築けるほど信頼していることに嫉妬してしまいます。

そのため、元カレと連絡を取り合っていることに嫉妬する女性は多いのです。LINEなどの連絡先を知っているだけでもモヤモヤしますが、実際に連絡を取り合っていることを知ったらときの嫉妬はより大きなものになります。


嫉妬する瞬間5. 彼氏が元カノとの思い出の場所に行くのを拒否する時

元カノと一緒にデートした場所へあなたと一緒に行くことを頑なに拒む彼氏の姿に、自分よりも元カノを大切しているとヤキモチや嫉妬を覚えます。

こうした彼氏の行動は元カノとの思い出を優先したいという気持ちが現れています。元カノと同じデートプランも嫌ですが、元カノを大切にする彼氏の想いも受け入れられないですよね。


彼氏の元カノが気になる理由とは?

元カノが気になるのは元カノより劣っている部分があるから

彼氏と元カノは既に終わった関係です。なのに、どうして元カノのことが気になるのでしょうか?元カノのことが気になる理由を3つのポイントから考えていきます。

自分の嫉妬の原因がどのようなことにあるのか、一つ一つ読みながらチェックしていきましょう。


嫉妬する理由1. 元カノより劣っている部分があると感じるから

自分のことを可愛いと思ってほしいと考えるのは、彼女にとっては当たり前の心理です。そこで、どうしても元カノよりも可愛いと思われたい気持ちが強くなり、元カノのことが気になるのです。

また、元カノのほうが可愛いだけでなく気遣いができることや、料理が上手いことを知り、自分が劣っているように感じる場合があります。この劣等感が嫉妬へ変わり、わずかな痕跡でもヤキモチに繋がるのです。


嫉妬する理由2. 元カノに未練があると感じてしまうから

元カノと連絡を取り合っていたり、元カノの話を聞いたりしていると、まだ未練があると思ってしまいますよね。その結果、彼氏からの愛情を自分が独占したいという気持ちが強くなり、元カノに嫉妬してしまうのです。

独占欲が強いと重い彼女だと思ってしまうかもしれませんが、付き合っているならば100%自分へ愛を向けてほしいと思うのはごく自然なことですよ。

【参考記事】はこちら▽


嫉妬する理由3. 自分が大切にされてないと感じるから

元カノに嫉妬するのは大切にされてないと感じるから

連絡先やプレゼントを残している姿を見ると、別れていても自分よりも元カノを大切にしていると思います。すると、今付き合っている自分を大切にしてほしいという気持ちが生まれて、元カノへ羨ましさと同時に嫉妬してしまいます。

誰だって彼氏には一番大切にしてほしいですよね。彼氏の中の元カノの順位が自分より高いと思うと、どうしても嫉妬してしまうのです。


元カノに嫉妬してしまった時の対処法をレクチャー

元カノに嫉妬したときの対処法

元カノへの嫉妬は苦しいし辛い気持ちになりますよね。そこで、元カノに嫉妬した時の5つの対処法について解説していきます。会ったことのない元カノへの苦しい、辛い嫉妬を解消して彼氏との日常を楽しみましょう。


対処法1. 正直に嫉妬の原因を伝える

元カノへ嫉妬してしまうと、自信をなくしてしまい、彼氏といる時間が辛いものになってしまいます。そこで、思い切って彼氏に元カノへ嫉妬していることやその原因を伝えることが大切です。

伝えることで自分の気持ちを整理できますし、元カノの話など嫉妬の原因を解消してくれるかもしれません。彼氏が原因で生まれた元カノへの嫉妬は、彼氏の言葉や対応が最も効果的な解決策となりますよ。


対処法2. 自分磨きをして、もっと彼氏を夢中にさせる

自分への自身をしっかりと持てるようになれば元カノへの劣等感や嫉妬もなくなります。そこで、自分磨きをしてコンプレックスを解消することが嫉妬の解決に繋がります。

自分磨きによってあなたの魅力がアップすれば、元カノが気にならないほど彼はあなたに夢中になります。あなたへの愛が深くなれば、元カノへ未練があるなど苦しいことを考えることがなくなりますよ。


対処法3. 元カノにはない自分だけの魅力をアピールする

元カノに嫉妬したときは自分だけの魅力をアピールをする

元カノと比較することが嫉妬が生まれる要因の1つです。そのため、元カノと比較できない自分だけの魅力をアピールすることが、嫉妬の解消へと繋がります。

例えば、元カノは料理が上手くなければ、あなたの自慢の手料理を振る舞うことで、元カノとは比較できない魅力を見てもらえます。そして、彼氏が自分だけを見てくれることで嫉妬がなくなりますよ。


対処法4. もっと彼氏とラブラブになるように行動する

元カノへの気持ちが残っていたとしても、今一緒にいるのはあなただけです。そこで、もっと彼氏とラブラブになれるように積極的な行動をしてみましょう。

実は、元カノが気になってしまう理由の1つに、彼氏との関係が悪くなっていたり、不安なことがあったりする場合があります。

そのため、今よりもラブラブな関係になることで嫉妬しなくなるだけでなく、彼氏との関係が良好になり、より関係が深くなりますよ。


対処法5. ストレスを溜めたら、好きなことを思いっきり楽しむ

元カノへの嫉妬を解消しようとする行動は、常に元カノのことを気にしてしまうことに繋がります。このような場合には、好きなことを思いっきり楽しむことがおすすめです。

彼氏や元カノとは関係のない趣味などを楽しむことで、心が充実し元カノへの嫉妬やモヤモヤを解消できますよ。また、深く考える前に好きなことを楽しむことで、大きく落ち込んでしまうことを防げます。

たまには、彼氏や元カノのことを忘れて、自分だけで思いっきり楽しみましょう。

【参考記事】はこちら▽


元カノに嫉妬してしまった時にやってはいけないNG行為

元カノに嫉妬してやってはいけない事は感情的に怒る

元カノの話を聞いた時など、嫉妬した時に彼氏へ様々なアクションをしてしまうことがあります。しかし、その中には絶対にやってはいけない行為もあります。

そこで、元カノへ嫉妬した時の3つのNG行動を解説していきます。


NG行為1. 「元カノに気がある!」と感情的になって責める

元カノへの嫉妬から、彼氏の曖昧な態度の不満へと発展してしまうことがあります。すると、「今でも元カノが好きなの?」「未練があるに違いない!」とつい感情的に責めてしまうことがあります。

しかし、彼氏にはあなたが好きだからこそ一緒にいるため、責められる理由が分からず2人の気持ちがすれ違うこともあります。彼氏へ嫉妬を伝えることは良いのですが、証拠なく責めることはやめましょう。


NG行為2. 浮気と決めつける

元カノとの関係が良好だと、どうしても今でも関係が続いているのか不安になってしまうかもしれません。その結果、浮気だと決めつけて彼氏を責めてしまうこともあるでしょう。

しかし、もし浮気をしていないのに決めつけれた彼氏はあなたへの不信感が募り、信頼関係が崩れてしまいます。そのまま別れることになるケースも多いため、浮気だと決めつけるような言動は行わないようにしましょう。


浮気を確かめるために携帯をチェックするのもNG

さて、浮気だと決めつけないために、浮気の証拠を探す場合があります。特に、携帯は様々な個人情報が集まっているため、浮気を確かめるためにLINEなどをチェックしたいと思うかもしれません。

携帯はその人のプライベートな情報が詰まっているからこそ、何もなくても勝手に見られるだけで不快感が募ります。つまり、プライベートや人の気持を考えない勝手な姿に恋が冷めてしまうのです。


NG行為3. 元カノを否定する

元カノに嫉妬してやってはいけない事は元カノを否定する

元カノに嫉妬するあまり、元カノへの悪口を彼氏に言ってしまうことがあります。特に、劣等感を抱いている場合、元カノの評価を下げようと否定する言葉が多くなってしまいますよね。

しかし、彼氏にとっては元カノとの出来事は大切な思い出です。今はあなたを愛していても、関係なく大切な思い出の一つなのです。

そのため、元カノを否定するデリカシーの無いあなたの姿を見て、別れたい思ってしまうこともありますよ。


彼氏の元カノに嫉妬した時は、冷静に対処法を考えてみましょう。

元カノに嫉妬したときは冷静に考えて

彼氏のことが好きだからこそ、元カノの存在が気になり、嫉妬してしまうことがよくあります。特に、「元カノと比較されてるのでは?」と不安に感じてしまうことも。

ただ、元カノを気にしないように努力しても、簡単にできることではありませんよね。そこで、元カノへの嫉妬を活力に変えて、彼氏ともっと良好な関係になれるように行動し、元カノに負けないくらい愛を深めていきましょう。

間違っても感情的になって彼氏を責めてはいけませんよ?


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事