元カノの話をする彼氏の心理とは?上手な対処法&話をやめさせる方法まで紹介!

今付き合っているのは自分なのに、何かにつけて元カノの話をしてくる男性っていますよね。今記事では、元カノの話を今カノにしてくる男性心理や話をしてきた時にできる上手な対処法、元カノの話をやめさせる方法まで詳しく解説していきます。彼氏の元カノ話で悩んでいる女性は必見ですよ!

彼氏が元カノの話をしてきて悩んでいる方へ。

元カノの話をする彼氏の心理

男性が心を許してくると、つい口にすることがある元カノの話。過去にどんな人と付き合っていたのか気になりますよね。しかし、彼氏と自分が付き合う前の話をわざわざ聞きたいとは思わない彼女も多いでしょう。

そこで今回は、男性がなぜ元カノの話をしてくるのかや、元カノの話をされた時の上手な対処法・NGな対処法、やめさせる方法についてお送りしていきます。

彼氏はどのような心理で元カノの話をしてくるのでしょうか


なぜするの?元カノの話をしてくる彼氏の心理とは?

元カノの話をする彼氏の心理

たまたま出た話題であっても、付き合う前の話をわざわざ聞きたくない彼女も少なくありません。

まずは、彼氏がどのような心理で元カノの話をしてくるのかを解説していきます。うまく対処していくためにも、まずは彼氏の心理を理解していきましょう。


心理1. あえて元カノの話をして未練がないことをアピールしたい

付き合う前に彼女がいた男性でも、今は彼女一筋であることを何とかして伝えたいと思っている男性も多いです。そんな彼氏がわざわざ元カノの話をしてくるのは、元カノには全く未練がないことを彼女にアピールしたいがため。

今は元カノのことを気にしていないことを彼女に伝えようと必死になった結果、あえて元カノの話をするのです。


心理2. 自分が過去にモテたことを相手に伝えたい

男性は常に女性からモテていたいと考えています。今は彼女がいなかったり、誰からも言い寄られていなかったりする男性であっても、元カノの話をすることで、過去には女性からモテていたことをアピールしたいのです。

全くやきもちを焼かない彼女に対して、嫉妬してもらいたい心理状態の時にも、過去にモテていたことをアピールする場合も。女性にモテる男性であることを周りの人に示すために、元カノの話をするのです。


心理3. 相手に元カノの超えるような女性になって欲しいと思っている

元カノの話をする彼氏は元カノを越えて欲しいと思っている

元カノを忘れられない訳でなくても、元カノとの付き合いが長かった男性ほど、つい今の彼女と元カノを比べてしまいます。今の彼女に元カノ以上の存在になって欲しいという思いや、元カノを見返したいという思いが行動に現れた結果、元カノの話をしてしまうのです。

付き合う相手には最高の女性であって欲しいという男性心理から、男性は悪気なく元カノと今の彼女を比べてしまい、元カノの話をしてしまいます。


心理4. わざと元カノの話をして嫉妬させたい

自分ばかりが彼女のことを好きなのではないだろうかと不安に思っている彼氏は、彼女にやきもちを焼かせることで彼女の思いを確かめようとします。あえて元カノの話をする彼氏には、彼女に嫉妬してもらいたい心理が隠れていることも。

彼女の自分に対する想いを確信したいがために、彼女が嫉妬するような元カノの話をあえてするのです。


心理5. 何も考えおらず、話の流れで話しただけ

別れた彼女に何の未練もない男性は、今の彼女と付き合う前の元カノの話も自分の過去の出来事として何気なく話してしまうこともあります。未練がないので嫉妬させようという思いはなく、単純に過去に自分に起きた出来事として自然に話しているだけです。

話の流れで口を滑らせただけのことも多く、話した後で彼女に嫌な思いをさせてしまったかなと後悔してしまうことも。基本的には話の流れで話しただけで、何かの意図が隠れている訳ではありません。

【参考記事】はこちら▽


元カノの話ばかりする彼氏に対する上手な対応や対処法は?

元カノをする彼氏には適当にそうなんだーと流す

彼氏があまりに元カノの話ばかりするとうざいと感じ、対応に困る彼女も多いでしょう。

ここでは、元カノの話ばかりする彼氏に対する上手な対応を紹介していきます。間違った対応をして後悔してしまわないためにも、詳しく見ていきましょう。


対処法1. 「そうなんだー」と適当に相槌をうって聞き流す

たまたま話の流れで出た元カノの話に対していつも怒ってばかりいると、「怖い女だな」と思われてしまうこともあります。たまたま話の流れで元カノの話が出ただけであれば、適当に相槌を打ち深入りせず聞き流すのが良いでしょう。

たとえうざいと感じても、その場限りで終わってしまう話題にいちいち噛み付いていると良い関係を保てません。頻繁に出る訳でなければ適当に相槌をうって聞き流しておきましょう。


対処法2. 「聞きたくなーい!」と話題をナチュラルに変える

彼氏と付き合う前の元カノの話をわざわざ聞きたくない場合であっても、きつい言い方をしてしまうと彼氏を傷付けてしまいます。たとえ元カノの話をされてムッとしたとしても、自然に話題を変えるように持っていきましょう。

もしきつい言い方で怒ってしまうと、それがきっかけで喧嘩になり後悔してしまう場合も。元カノの話を聞きたくなければ、ナチュラルな話題転換を心がけましょう。


対処法3. 過去の事だと割り切って「もっと聞きたい!」と追求する

元カノの話しをする彼氏にはもっと聞きたいという

彼氏や男友達が話の流れで元カノの話をする場合、男性自身はもう何も気にしていないことも多いものです。男性も自分も聞くことに対して何の心理的負担もなければ、「聞きたい」と言って、追求してみるのもいいでしょう。

過去の話を分けてへだてなく話すことで、2人の信頼関係がますます強くなり、何でも話せる仲に。男性が口を滑らせて元カノの話をしてきたら、もう過去のことだと割り切って追求して聞いてみましょう。


対処法4. 本当に嫌な場合、聞きたくない事を彼氏に伝えて控えてもらう

彼氏が元カノの話をすることに対して未練や悪気がなくても、彼女である自分が嫌だと思っていればわざわざ聞く必要はありません。聞きたくないと思っていることを率直に彼氏に伝えて、元カノの話をすることを控えてもらいましょう。

彼氏にとっては悪気がない行動であっても、悪気なく彼女を傷付け続ける状態はよくはありません。いい付き合いを続けるためにも、元カノの話をされることが嫌なのであれば正直に伝えましょう。


対処法5. あまりにもしつこい場合、別れを検討する

元カノの話をされることが嫌だと彼氏に伝えても、嫉妬させるために繰り返し、彼女に対して配慮が足りない彼氏も中にはいます。

あまりにもしつこく改善してもらえない場合には、別れることも選択肢の1つです。嫌だと思う行動を改善してもらえないようであれば、付き合いを続けてもストレスが溜まるばかりです。

彼氏があまりにもしつこく付き合う前の元カノの話をする場合には、距離を置いたり別れたりすることも考えてみましょう。


元カノの話をしてくる男性に対するNGな対処法

元カノの話しをする彼氏にNGの対処法は八つ当たりをする

元カノの話をしてしまう男性はどうしてもいるものです。たとえうざいと感じても、対応を間違えてしまうと彼氏との仲が悪化してしまいます。

ここでは、元カノの話をしてくる男性に対するNGな対処法を紹介していきます。


NG行動1. 過度に嫉妬して彼氏へ八つ当たりをする

話の流れで自然に出てきた元カノの話にいつも突っかかっていると、彼氏は彼女に対して過度に気を遣って話さなければならなくなります

彼氏が嫉妬させようと元カノの話を出したのであれば仕方ないかもしれませんが、そうでなければ過剰に反応すると2人の仲が悪化してしまう場合も。

話の流れで出た元カノの話に対して過度に嫉妬するのは、彼氏に居心地の悪さを感じさせてしまうことになりかねない、NGな言動です。


NG行動2. 聞かれてもいないのに、自分も元彼の話を引き合いに出す

元カノに嫉妬したからといって、元彼の話で相手にやり返そうとしてはいけません。彼氏にとってはとっくに終わった過去のできごととして話しているだけなので、聞かれてもいないのに元彼の話で対抗しようとするのは彼氏もうざいと感じてしまうのです。

自分が嫌だと思うことを相手にするなんてもっての他。彼氏から聞かれてもいない元彼の話を引き合いに出すのは、彼氏の心が離れてしまいかねないNG行動です。


NG行動3. 元カノの悪口を言ったりする

元カノの話しをする彼氏にNGの対処法は元カノの悪口を言う

男性は悪口を言う女性とは友達としては付き合いやすくても、彼女にしたいとはあまり思いません。元カノの話を彼氏がしたからといって、元カノの悪口を言うのは最悪の対応です。最悪の場合彼女に嫌われて振られてしまい、後悔する結果になることも。

彼氏が元カノの話をして嫌だと思っても、責めるべき相手は元カノではなく彼氏。元カノの悪口はNGです。


NG行動4. 元カノの話が少し出ただけで、露骨に不機嫌になったり、泣いたりする

男性は女性に比べて察することが得意ではなく、ただ泣いたり不機嫌になられてしまうと困ってしまいます。自然な流れでした何気ない元カノの話に情緒不安定になってしまうと、彼氏はどうすればいいのかわからなくなるでしょう。

付き合いが長くなるにつれて、会話の中で自然に元カノの話が出ることはよくあること。元カノの話が少し出ただけで何も言わず泣いてしまっては、彼氏から「うざい」と思われても仕方ありません。

察して欲しいような行動をとるのではなく、何が嫌なのかをストレートに伝える方が良いでしょう。


NG行動5. 不安になって「未練があるんじゃないの?」と彼氏を疑い始める

元カノの話を今の彼女にする彼氏は、元カノに対して未練がある場合は少なく、単に過去の出来事として話している場合がほとんど。自然に出た元カノの話に嫉妬して突っかかっていると、彼氏にとって居心地の悪い相手になってしまいます。

たまたま話の流れで元カノの話が出たのであれば、さらっと流しておけばOK。過剰に反応しすぎないようにしましょう。


もう聞きたくない!元カノの話をするのをやめさせる方法とは?

元カノの話しをやめさせるには聞きたくないという

彼氏に悪気がないのはわかっていても、元カノの話がしつこいと感じてしまう場合、聞きたくないと思っても仕方ありません。

ここでは、彼氏の元カノの話をもう聞きたくないと思っている女性に、元カノの話をやめさせる方法をお伝えしていきます。


やめさせ方1. 「過去の彼女の話は聞きたくない」と素直に伝える

たとえ元カノの話になると嫌なので話題を変え続けていても、男性は基本的に察することが苦手なので、やめてもらえないことも。ずっと続くと彼女のストレスが溜まる一方なので、素直に元カノの話をして欲しくないことを彼氏に伝えましょう。

ストレートに言わないと、なかなか彼氏には伝わりません。彼女が嫌だと感じていることがわかると大抵彼氏はやめようと努めてくれます。


やめさせ方2. 男友達の場合、「未練がましくて女々しいからやめな」と忠告する

男友達が元カノの話ばかりしてしつこいと感じる場合には、友人としての忠告をしてあげましょう。

なぜか元カノの話ばかりする男性は、客観的に見ても未練がましく、良い状態とは言えません。男友達の幸せのためにも、元カノの話ばかりするのはやめるよう忠告しましょう。

友達だからこそ、未練がましく女々しい状態を脱却できるようストレートに伝えることが大切です。


やめさせ方3. 「私が元彼の話をしたらどう思う?」と強気に言ってみる

元カノの話しをする彼氏にやめさせるには私が元彼の話しをしたらどうするという

男性も女性も、自分がされて嫌なことをしたいとは思っていません。元彼の話をされると嫌だと言う彼氏には、自分も嫌だからやめて欲しいことを伝えましょう。

もし気にならないと言う彼氏であっても、彼女である自分が嫌だと思っているのでやめて欲しいと率直に伝えましょう。

いきなりやめろ、と言うだけでは話にならないので、まずは彼氏がどう思っているのか聞くことから始めることが大切です。


元カノの話をする男性には、上手に対処してやめさせていきましょう。

元カノの話をする彼氏には上手に対処してやめさせよう

自然な話の流れであっても、元カノの話は聞きたくない彼女も多いものです。元カノの話がきっかけで喧嘩になってしまったというカップルも少なくないでしょう。元カノの話をされても、うまく対応することで、気持ちのいい付き合いを続けていけます。

元カノの話が話題に出てもいきなり不機嫌になったり怒ったりせずにうまく対処して、彼氏とラブラブな状態を維持していきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事