Uターン転職で後悔しない方法とは。魅力やメリット・デメリットも解説

転職をしようと考えている人の中には、地元に戻って働こうと考えている人もいるでしょう。この記事ではUターン転職を考えている人に向けて、Uターン転職をすることの魅力やおすすめ転職エージェントをご紹介。後悔のしない転職をするためにも、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

Uターン転職とは、一度離れた地元に戻って再就職すること

Uターン転職におすすめの転職エージェント

「Uターン転職」とは地方で生まれ育ったあとに都心で就職、そのあとに生まれ育った場所に戻って新しく仕事に就くことを指します。地元とは異なる場所に行く「Iターン」や「Jターン」とは異なり、慣れ親しんだ場所で働くのがUターン転職の大きな特徴として挙げられます。ここでは、Uターン転職することの魅力をご紹介。「Uターン転職を考えているけど、どうしようか悩んでいる」といった人は、ぜひ参考にしてみてください。


Uターン転職の魅力① 実家近くで働ける

Uターン転職することの大きなメリットとしてまず挙げられるのが、実家のすぐ近くで働けること。両親の顔がすぐ近くで見られるのは、子供として非常に安心できますよね。もし両親に何かあったときにすぐ対応できるのも、大きなポイントになるでしょう。それだけでなく、もし実家に住むことになれば家賃がかからないのも大きな魅力。20代など収入面が少ない人にとっては非常にありがたく、余ったお金をどんどん貯金にまわすことも可能です。


Uターン転職の魅力② 昔から住んでいた土地なので、雰囲気に馴染みやすい

両親の顔が近くで見られることだけがメリットではありません。昔から馴染みのある故郷に戻る安心感も、Uターン転職の大きなメリットのひとつ。地元に帰れば、中学校や高校で仲の良かった友人との再会も期待できるでしょう。ときには一緒に旅行に行ったりなど、都会にいたときより充実した休日が送れる可能性も。「慣れ親しんだ土地で、新たなスタートを切りたい」と考えている人には、Uターン転職はまさに最善の方法だといえます。


Uターン転職の魅力③ 通勤ラッシュとは無縁になる

都会であれば、毎日職場への通勤に苦労してしまうこともしばしば。行き帰りでは満員電車に揺られなければならず、億劫に感じてしまう人も多いでしょう。ですが、Uターン転職をしてしまえば、そうした心配も必要ありません。地方では都会とは異なり、車通勤を認める会社も多いです。ですので通勤ラッシュとは無縁状態になり、毎日心にゆとりを持って過ごすことが可能に。そうしたゆとりが、仕事への良いモチベーションになることもあるでしょう。


Uターン転職の魅力④ 地域によっては自治体のサポートが手厚い

地域によってはUターン転職することで自治体から手厚いサポートが受けられる可能性も。少子高齢化の現在、都会と比較して地方ではどうしても働き手が不足しているのが現状です。できるだけ若者を自分の地域に呼び込もうと、Uターンを検討している人に対して支援をしているところも数多くあります。支援内容も「住宅手当」や「子育て支援」、さらには「引っ越し費用の負担」と非常にさまざま。こうした補助があれば、さまざまな場面で助かるはずです。


地元密着のハローワークは転職活動の中心で利用したい

Uターン転職をしようと決心した場合、どのように仕事を探そうか迷う人も多いでしょう。そんなときにおすすめしたいのが「ハローワーク」。都会とは異なり、地方では地元と密接なつながりを持っているところが多いです。ここではUターン転職でハローワークを利用することのメリットやデメリットついて解説。仕事をどのように探そうか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。


Uターン転職にハローワークを利用するメリット① 地元企業の情報も探せる

まず大きなメリットとして挙げられるのが、地元企業の情報がしっかりと探せるところ。地方は仕事自体の数も少ないため、何かしらの求人がでたときはハローワークで掲載されることが多いです。つまりハローワークは、地元の仕事に関して最も情報が集まっている場所のひとつであるということ。ちなみに公的機関でもあるので、全国各地の求人をチェックできるのも大きなポイントです。都会にいながら地元の求人がチェックできるのは、ハローワークならではのメリットといえるでしょう。


Uターン転職にハローワークを利用するメリット② 自己分析や職業訓練の相談が無料

地元企業の情報が集められるだけでなく、転職の際に必要になる自己分析や職業訓練の相談が無料でできるのもメリットに。就職活動と同じく、転職活動の面接においてもさまざまなことを根掘り葉掘り聞かれます。もし何も準備していない場合、質問されても回答に詰まってしまうことも。ハローワークではそうした状況で困ることのないよう、自己分析や職業訓練の相談も無料で行ってくれます。Uターンでの転職を考えている人は、ぜひ活用して納得のできる転職にしていきましょう。


Uターン転職にハローワークを利用するデメリット① 基本は自分で活動しなければいけない

ハローワークを利用することで上記のようなさまざまなメリットが享受できます。ですがデメリットも存在しているので注意しなければなりません。そのひとつとして挙げられるのが、基本的に自分で活動しなければならないということ。ハローワークは相談には応じてくれますが、手取り足取りサポートしてくれるわけではありません。自分で行動を起こさない限り求人情報が得られないことも。ただなんとなく転職を考えているような場合、転職活動がうまくいかなくなる恐れもあるので注意しましょう。


Uターン転職にハローワークを利用するデメリット② 満足の行く求人が見つからない可能性もある

ほかにも、自分が満足する求人が見つからないといったデメリットも考えられます。ハローワークに寄せられる求人の内容はさまざま。場合によっては今の給料をかなり下回るような求人や、休みがかなり少ないところもあるでしょう。それだけでなく、募集要項と実際の求人が異なる可能性も。公的機関ということもあり、転職サイトと比較してブラック企業に対するチェックが甘い部分も少なくありません。ハローワークに記載されている情報には、細心の注意を払いましょう。


全国の求人を探せる転職サイトも併用して登録したい

上記でお伝えした通り、ハローワークにはメリットはもちろんデメリットも存在しています。そこでおすすめしたいのがハローワークと転職サイトの併用。併用しておくことで、ハローワークには掲載されていない企業の採用情報を発見できる可能性も。ここでは、Uターン転職に転職サイトを利用するメリットとおすすめの転職サイトをご紹介します。


Uターン転職に転職サイトを利用するメリット

Uターン転職に転職サイトを利用することのメリットとして挙げられるのが、気軽に求人情報が探せること。ハローワークとは異なり、転職サイトを利用すれば自分のやりたいペースで求人情報、さらには転職情報が確認できます。「まだ本格的にUターン転職を考えていないけど、どんな求人があるのか気になる」といったときは、転職サイトは非常におすすめ。また転職サイトに掲載されている企業は広告料が発生しています。つまり、資金的にも余裕のある中小企業もしくは大企業の求人が多いのも収入アップを考えるとメリットのひとつに。


Uターン転職に転職サイトを利用するデメリット

一方デメリットとして挙げられるのが、求人量の数。都会であれば転職サイトに掲載されている求人数も非常に多いですが、地方の場合、その量は一気に減ってしまうことも。働ける企業がなくて困らないよう、可能であればいくつかの転職サイトの利用も検討しておきましょう。さらにハローワークは相談員に話せば相談に乗ってくれますが、転職サイトはオンライン上で行うので、サポート部分についても物足りなく感じてしまう可能性もあるかもしれません。


リクナビNEXT

異業種への転職や、転職による収入アップなどさまざまな実績を誇る大手転職サイト「リクナビNEXT」。Uターンを検討している人は、ぜひ登録をおすすめします。登録時に希望の条件を設定しておけば、自身の希望の条件にあわせた求人を知らせてくれますよ。東京だけでなく全国各地のさまざまな地域における求人が掲載されているので、リクナビNEXTに登録しておけば「求人がなくて困る」といった心配は必要ないでしょう。


リクナビNEXTのおすすめポイント

リクナビNEXTを使用することのおすすめポイントとして挙げられるのが、新着求人数の多さ。毎週1,000件以上もの新しい求人が掲載されているので、Uターン転職において自分の理想の企業に出会える可能性も高まります。それだけでなく、スカウトサービスが充実しているのもリクナビNEXTの大きな特徴。職務経歴書を事前に登録しておけば、企業が直接あなたにメールをくれるケースも。リクナビNEXTへの登録もわずか5分ほどと非常に早くて便利なので、登録して損することはまずありません。ぜひハローワークと併用して、効率的な転職活動に役立ててみてはいかがでしょう。

公式サイトで見る


マイナビ転職

リクナビNEXTとあわせておすすめしておきたいのが、こちらも大手転職サイトの「マイナビ転職」。さまざまな就職さらには転職に関わるサイトを運営しているマイナビグループのサイトなので、信頼度も抜群。東京や大阪といった都市部だけでなく、北海道から沖縄さらには海外まで幅広く対応しているのが特徴です。ハローワークには掲載されていないような、優良企業に出会える可能性もグッと上がりますよ。登録自体もわずか1分ほどと非常に便利です。


マイナビ転職のおすすめポイント

マイナビ転職を利用することのポイントとしてまず挙げられるのが、転職サポートコンテンツの充実。気になった企業から直接アプローチがくるスカウトサービスはもちろんのこと、転職のさまざまなノウハウが受け取れる「転職ノウハウ」や無料で履歴書を添削してくれる「転職MYコーチ」など、非常にサポート面がしっかりしています。それだけでなく、仕事の適性をしっかり見極められる「適職診断」や転職力をアップさせる「転職サポートアップセミナー」など、ほかにはないサービスが多いのも大きな魅力。ぜひマイナビ転職に登録して、後悔のない転職活動を始めませんか。

公式サイトで見る


首都圏でのUターンなら転職エージェントの利用もおすすめ

地方ではなく首都圏でUターンする人もいるのではないでしょうか。そんなときは転職エージェントの利用がおすすめ。ハローワークや転職サイトとはまた違った、さまざまなサービスが享受できますよ。


リクルートエージェント

転職業界において、最大級の求人数を誇っている「リクルートエージェント」。「どういった企業を選べばいいか迷っている」「転職活動を何からはじめていいのかわからない」といったときでも、大手ならではの情報量を生かして、しっかりと対応してくれます。求職者の強みの把握から応募先との面談調整までやってくれるので、転職についての心配も少なくなります。「どの転職エージェントにしようか迷っている」といったときは、ぜひ登録しておきましょう。


リクルートエージェントのおすすめポイント

リクルートエージェントのおすすめポイントとして挙げられるのが、業界最大級にも及び非公開求人数。表には出てこない10万件以上の求人数を取り扱っており、エージェントを活用することでそうした優良企業の求人を紹介してもらうことも可能です。さらにキャリアアドバイザーに関しても、経験豊富で信頼できる人ばかり。転職サポートもしっかりとしており、職務経歴書の添削や面接の対策など非常に多岐にわたっているので自信を持って転職活動に従事できますよ。Uターン転職で新たな一歩を踏み出したい人は、ぜひリクルートエージェントを活用してみてくださいね。

公式サイトで見る


リージョナルキャリア

UターンもしくはIターンの転職に特化した転職エージェント「リージョナルキャリア」。「暮らしたいところで思い切り働く」をテーマに掲げており、Uターンを考えている人の強い味方になってくれますよ。さまざまな地域に対応しており、北は北海道、南は沖縄と非常にさまざま。全国20都道府県以上に拠点を持っているのも大きな特徴で、地方にいながら比較的活用しやすい転職エージェントです。Uターンを考えている人は、ぜひとも登録しておきたいエージェントのひとつ。


リージョナルキャリアのおすすめポイント

おすすめポイントとしてまず挙げられるのが、非常に質の高いコンサルティング力。転職のサポートをしてくれるコンサルタントは、年間50時間のコンサルタント研修を受けており、さまざまな面で高いサービスを提供してくれます。さらにトータルで1万件を超えるU・Iターン求人数も大きな魅力。リージョナルキャリア独自に付き合いがある企業も多く、ここでしか紹介してもらえない求人が多いのもおすすめポイント。業種も非常に多岐にわたっており、「商社」「小売」「金融」などさまざま。リージョナルキャリアに登録すれば、納得した転職活動が可能になりますよ。

公式サイトで見る


パソナキャリア

これまで25万人をも超える人の転職を支援、さらには16,000社との取引実績を誇る大手転職エージェント「パソナキャリア」。業種や職種問わず、北海道から沖縄までさまざまな勤務地から理想の会社が見つけられますよ。さらに「女性が活躍」「正社員」など、こだわりから検索できるのも大きな特徴。ぜひパソナキャリアに登録して、業界に精通したキャリアアドバイザーと一緒に納得のいく転職活動にしてみませんか。


パソナキャリアのおすすめポイント

パソナキャリアのおすすめポイントとしてまず挙げたいのが、キャリアアドバイザーの専門性。「IT・WEB業界」「金融業界」などさまざまな業界に精通したアドバイザーが、業界ならではの生の情報を生かしたアドバイスをしてくれますよ。それだけでなく、非公開求人数の多さも非常に魅力的なポイントのひとつ。表には出てこない25,000件を超える求人数の中から、あなたにぴったりの会社を紹介してもらえます。サポート面も充実しており、面接対策もしっかりしてくれるので安心。ぜひ登録して、Uターンで理想の会社に転職しましょう。

公式サイトで見る


DODA

「リクナビエージェント」「パソナキャリア」などと並ぶ、人気転職エージェント「DODA」。「メディカル業界」「エグゼクティブ」「ものづくりエンジニア」などさまざまな専門サイトを持っているのが特徴で、各業界の詳しい情報が享受できますよ。それだけでなく、転職フェアや合同転職面談会に代表されるような対面式のイベントも多く開催。オフラインでのイベントによる、新たな企業との出会いも期待できるのがDODAの大きな特徴です。


DODAのおすすめポイント

DODAの転職エージェントを利用すると、転職におけるさまざまな診断やツールが受けられます。「合格診断」「キャリアタイプ診断」などをうまく活用することで、今まで気づかなかった新たな自分に気づけることも。さらにスカウトサービスに関しても、必ず面接が受けられるような「面接確約オファー」や非公開の求人からのオファーを優先的に受けられる「登録者限定オファー」など非常に充実。できるだけ企業の選択肢を増やしておきたい人、さらには新たな自分の強みを発見したい人は、ぜひDODAの転職エージェントを利用してみてはいかがでしょう。

公式サイトで見る


転職のやり方がわからないまま、始めるのは危険。まずは、事前に情報を集めましょう

ここまでUターン転職することの魅力、ハローワークや転職サイトを利用することのメリットやデメリット、さらには首都圏でのUターンに活用してもらいたい転職エージェントについてご紹介しました。Uターンで転職をしたいと考えていても、何もわからないまま始めるのは非常にリスクがあります。とくに情報が少ない地方ではなおさらでしょう。まずは、転職に必要な情報を集めることが何よりも重要です。転職エージェントを利用しながら、後悔のない転職をしてくださいね。

【参考記事】信頼できる転職エージェントの見つけ方とは?▽

【参考記事】転職エージェントの具体的なサービス内容とは。基本情報をご紹介▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事