【地域別】カナダのおすすめ観光スポット。定番&穴場の人気名所まで徹底解説

世界で2番目に面積が広く、大自然に囲まれた国、カナダ。全てのエリアを巡るのは難しいので、旅行前に観光スポットを決めるのがおすすめ。今回は、カナダの観光スポットをバンクーバーやモントリオールなどエリア別に解説していきます。定番から穴場まで人気名所をご覧ください!
masa_Y 2018.05.03

おすすめ観光スポット21. NEO coffee bar

NEO COFFEE BARさん(@neocoffeebarto)がシェアした投稿 -

地元の人たちから人気がある、ロールケーキが美味しいことで有名なカフェ。オーガニックの卵や小麦粉、砂糖を使っているため、ダイエット中の人にはありがたいですね。

ロールケーキは種類が豊富で、クッキーやシュークリームなどの焼き菓子も置いてあります。お店には日本人のパティシエがいるので、和風のスイーツも。ふわふわ食感のやさしい味のロールケーキとコーヒーの相性はぴったりですよ!シンプルで落ち着く店内なので、旅の休憩にのんびり贅沢な時間を過ごしてみては?


NEO coffee barの詳細
公式サイトで見る

おすすめ観光スポット22. セント・ローレンス・マーケット

トロントのおすすめ観光スポット「セントローレンスマーケット」

セント・ローレンス・マーケットは、200年ほど前から開催されているマーケットです。茶色のレンガで造られたおしゃれな建物には、フレッシュな果物や野菜、精肉店、お土産屋さんなど120以上の店舗が入っています。買ったものはイートインコーナーで食べられるため、お腹を空かせて行きましょう。

また、定番お土産のメープルシロップがお得な値段でゲットできるのもポイント。珍しい食品やお土産品がたくさんあるので、ワクワクして楽しい気分になりますよ。朝から夕方までやっているので、早起きして向かうのもアリ。


セント・ローレンス・マーケットの詳細
公式サイトで見る

オーロラ以外にも!イエローナイフのおすすめ観光スポット2選をご紹介

イエローナイフといえば、オーロラの聖地として有名です。「一生に一度はオーロラを見てみたい!」という観光客は多いでしょう。オーロラを見るには最低でも3日は必要。冬しか見れないイメージがありますが、夏も見れますよ。

夏は最高30度まで気温が上がり、冬は最低-50度まで気温が下がります。特に冬の服装は、しっかり準備しておく必要がありますね。 オーロラ鑑賞は夜なので、昼間はイエローナイフの観光をしてみてください。夏はカヤックやハイキング、冬は犬ぞりやオーロラなど季節で遊べるアクティビティも魅力の1つです。ボリュームのあるグルメも楽しめますよ。


おすすめ観光スポット23. グレートスレーブ湖

イエローナイフのおすすめ観光スポット「グレートスレーブ湖」

グレートスレーブ湖は、ハイキングやカヌーを楽しめるおすすめ観光スポット。おすすめの時期は、6月頃から9月頃までです。この時期であれば、湖の中をカヌーやカヤック、ヨットなどのアクティビティが楽しめますよ。日本ではなかなか体験できないので、記念撮影を忘れずに。

また、『隠された湖』というミステリアスなカヌーツアーでは、感動的な絶景を見ることができます。湖にはたくさんの蚊がいるので、虫よけスプレーは必須アイテムです。


グレートスレーブ湖の詳細
公式サイトで見る

おすすめ観光スポット24. Black Knight Pub

Holly Swetnamさん(@hollyswetnam)がシェアした投稿 -

ダウンタウンの中心地にある人気のパブです。明るい店内は、多くの人で賑わっています。日本語のメニュー表もあるので、安心ですよ。火曜日は「チキンウイングデー」なため、通常よりも安い値段でチキンウイングを食べられます。

現地の流行っている音楽が流れるお店で、食事を楽しんでみてください。バッファローバーガーや定番フィッシュアンドチップス、カナダビールが特におすすめです。ボリュームたっぷりのメニューばかりですので、数人でシェアするといいでしょう。


Black Kinght Pubの詳細
公式サイトで見る

無料で行ける。ビクトリアのおすすめ観光スポット2選

年間通して温暖で過ごしやすいビクトリアは、季節によって綺麗な花が咲くため、ガーデンシティとも呼ばれます。バンクーバーからバス+フェリーで約4時間、飛行機であれば約25分で行けるスポット。

ビクトリアは、昔イギリス植民地だったため、美しいイギリス風の街並みが今でも残っています。治安もよく物価も安く、町の人たちがフレンドリーなのが特徴です。ぜひあいさつをして、コミュニケーションを楽しんでくださいね。陽気な人たちで溢れるビクトリアのおすすめ観光スポットを2個ご紹介します。


おすすめ観光スポット25. ロイヤル・ブリティッシュ・コロンビア博物館

et233さん(@eisuket233)がシェアした投稿 -

ロイヤル・ブリティッシュ・コロンビア博物館は、ビクトリアに訪れたら外せないおすすめの観光スポット。ビクトリアの自然や歴史、文化などの展示品があります。先住民の衣装や昔のビクトリアの生活が再現されていて、当時にタイムスリップしたかのよう。カナダで有名なトーテムポールも。興味深い展示が多いので、子供から大人まで楽しめますよ。

入場料は、大人と学生は有料ですが、5歳未満の子供は無料。通に見るだけであれば2時間弱ほどですが、ゆっくり見る場合は半日必要ですよ。


ロイヤル・ブリティッシュ・コロンビア博物館の詳細
公式サイトで見る

おすすめ観光スポット26. ブリッシュコロンビア州議事堂

ビクトリアのおすすめ観光スポット「ブリッシュコロンビア州議事堂」

1898年に建てられたブリッシュコロンビア州議事堂は、ビクトリアの定番の観光スポットです。広大な芝生と大きな噴水があり、まるでお城のよう。美しい風景が広がっていて、どの角度から見ても素敵な写真が撮れますよ。

議事堂は、細かい彫刻やライトグリーンの屋根、均等にある窓、柱が特徴的な建物。建築が好きな人は、時間を忘れてじっくりと楽しめるスポットです。平日限定で議事堂の中に入ることもできます。これだけ見応えがあって、無料見学できるのはうれしいですね。


ブリッシュコロンビア州議事堂の詳細
公式サイトで見る

アクティブを楽しめる。バンフのおすすめ観光スポット2選とは

バンフは、ロッキー山脈の中にある小さな町として知られています。街が自然遺産に登録されているため、観光客が多く訪れるスポットです。サイクリングやカヌー、乗馬などのアクティビティも楽しめます。日本人が大好きな温泉施設も。

北海道と近い気候なので、秋になると肌寒くなり、冬が始まると一気に気温が下がって冷え込みます。乾燥する場所なので、ハンドクリームやスキンケアクリームは保湿力の高いものを持って行きましょう。では、バンフのおすすめ観光スポットを2個ご紹介します!


おすすめ観光スポット27. ボウ川

バンフのおすすめ観光スポット「ボウ川」

バンフ国立公園内を流れている観光名所、ボウ川。水は透明度が高く、景色が美しいことで有名です。川では魚が泳いでいて、釣りを楽しむこともできますよ!川ならではのアクティビティが体験できるのも、観光客が多い理由です。

ほかにも、カヌーで川下りをしたりボートに乗りながら自然の景色を眺めたり、さまざまな楽しみ方があります!天気のいい日には、川沿いの散歩やサイクリングもおすすめです。自然を存分に感じられる癒やしのスポットなので、家族やカップル、子連れにぴったりですよ。


ボウ川の詳細
公式サイトで見る

おすすめ観光スポット28. アッパーホットスプリングス

KIYOさん(@kyonchan1226)がシェアした投稿 -

バンフに温泉施設があるのは知っているでしょうか。プールのような見た目ですが、ミネラルが豊富に含まれている立派な温泉です。水着を着用して男女一緒に入るタイプで、約40度のちょうどいい湯加減になってます。水着やタオルのレンタルはありますが、シャンプーやボディソープはありませんので、事前に用意をしておきましょう。

カナディアンロッキーの絶景を眺めながら温泉に入れるので、バンフの素敵な思い出になりますね。海外の温泉は珍しいので、温泉好きには是非訪れてほしいおすすめスポットです。


アッパーホットスプリングスの詳細
公式サイトで見る

子連れ家族でも手軽に観光できる!ケベックのおすすめスポット2選を大公開

ケベックの旧市街は、世界遺産に登録されています。夏は1年の中でも快適な季節で、冬は雪が降って凍えるほど寒くなります。観光のおすすめ時期は、7月から9月上旬です。

街は、中世ヨーロッパの歴史や雰囲気が残っていて魅力的。大道芸がいたり、小道で似顔絵を書いている画家がいたり、芸術の街でもあります。レストランやアパレルショップ、雑貨ショップなどが多く、1日中楽しく過ごせるでしょう。それでは、ケベックのおすすめ観光スポットを2個ご紹介します。


おすすめ観光スポット29. シタデル(La Citadelle de Quebec)

ケベックのおすすめ観光スポット「シタデル」

シタデルは、カナダの世界遺産『ケベック歴史地区』の一部にある北米最大の要塞です。現在も軍の所有地として扱われていて、軍事施設になっています。シタデルを見学するためには、ツアーに参加しましょう。ツアーは有料で、英語ガイドのみです。戦争の歴史などについて話してくれますよ。

静かで平和な雰囲気の広大な芝生には、大砲や大砲台、大きな戦闘機が置かれています。少しマニアックではありますが、戦車好きにおすすめ。戦争時に実際に使われていた武器や服装も展示されています。

また、シタデル内には緑の屋根の教会が。ここでは、結婚式やお葬式が開かれています。もし、観光するのであれば、事前に歴史や文化を少しでも勉強しておくと、さらに楽しめますよ。


シタデル(La Citadelle de Quebec)の詳細
公式サイトで見る

おすすめ観光スポット30. ロワイヤル広場

ケベックのおすすめ観光スポット「ロワイアル広場」

ロワイヤル広場は、昔フランス人たちが入植して、家を立て生活をしていた場所です。そのため、可愛らしい色使いの建物が並んでいます。綺麗で爽やかな風景も特徴的ですよ。それぞれの家の窓や壁には花が飾られていて、明るい雰囲気を放っています。

広場の周りにあるレストランやカフェは、ランチを楽しんだり、ゆっくり休憩するのにおすすめです。その他にも、お土産を売っているショップがあるので、立ち寄ってみましょう。穏やかな様子は、思わず写真に撮りたくなってしまいますね。街の一部には、勝利のノートルダム教会や有名人物の壁画があるので、ぜひ見つけてみてくださいね。


ロワイヤル広場の詳細
公式サイトで見る

カナダ観光は、おすすめスポットを押さえておくことが大切。

ここまで解説した通り、カナダには、魅力的な観光スポットがたくさんあります。自然だけじゃなく、おしゃれなカフェやスイーツ店、フォトジェニックなスポットも!とても広い国なので、さまざまなスポットを見たい人は、効率よく観光できるよう計画しておきましょう。ここで紹介したスポットで気になった場所があれば、ぜひ旅のプランに入れてみてくださいね。

【参考記事】アメリカのおすすめ観光都市を30スポット解説します▽

【参考記事】オーストラリアのおすすめ観光スポットを厳選しました▽

【参考記事】ベトナム旅行で行くべき!人気の観光名所とは▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事