彼女と別れたくない時に、別れたい女性を説得する方法3つ

彼女と別れたくない…と思っている男性陣に。ここでは彼女が別れたい時にする原因やサイン、行動から、彼女と別れたくない時の説得方法をご紹介していきます。遠距離や電話、LINEなど様々な要因があると思いますが、今自分ができることをまずは可視化してみてみましょう。

彼女から「別れたい」と唐突に言われた男性へ。

彼女から別れたいと言われた男性へ

「別れたい」と今付き合っている彼女に言われた時、どうやって対処して良いのか戸惑うはず。しかも自分が別れたくないと感じるなら、頭が真っ白になるくらいの衝撃をうけるでしょう。今回は彼女から「別れたい」と言われた場合の原因やサイン、対処法についてお届けしていきます。別れを回避するために貴方が出来ることとは?


そもそも、彼女が別れたいと思った原因やサイン

彼女が別れたいと思った原因やサイン

彼女に別れたいと言われたけど、ハッキリとした原因が分かっていないと貴方もモヤモヤしてどうしたら良いのか戸惑ってしまいますよね。しかも、ハッキリと理由を言わない女性も多いので腑に落ちないこともあると思います。まずは彼女が別れたいと思った原因からサインについて女性目線で解説していきます。


1. 他に好きな人が出来たから

耳が痛い話ですが、定番の理由はこれ。しかも別れたい理由をハッキリと言わず、「別れたい」「もう好きじゃない」と一方的に言ってくるでしょう。この場合は彼女も貴方と別れて、他の男性と付き合いという覚悟を決めています。

余程、貴方が相手の男性よりも魅力的にならない限り、彼女のことをどれだけ思っているか、気持ちが届かないと引き留めるのは難しいかもしれません。


2. 貴方との将来が見えないから

25歳以上の結婚適齢期の人が選ぶ別れの理由はこちら。結婚願望のある女性なら、恋人に適した男性よりも結婚相手にふさわしい相手と付き合っていきたいと思うもの。結婚出来なさそうな男性と一緒に居ても時間がただ過ぎるだけと判断したのでしょう。結婚になると、女性はシビアになります。この場合は、価値観の違いが原因と言えるでしょう。


3. 貴方から大事にされている実感がない

好きな人からはきちんと大切にされたいと思うのは男女共通。デートや連絡の頻度が減った、記念日を忘れた、彼女の話を聞いていないなど、彼女を大事にしていない様子が見られれば、当然彼女も別れたくなります。まさに釣った魚に餌をやらない状態です。自分を大切にしてくれない恋人とはもうこれ以上、一緒に居たいとは到底思えません。

【参考記事】彼女に振られそうこちらも見てみて▽


4. 貴方が約束を破ったから

カップルの間には「これは絶対にしないようにしよう」とお互いを律しているルールがあります。例えば、「浮気をしない」、「喧嘩してもこれだけは絶対に言わない」と決めたことなど。もし貴方がこの約束を破ったなら、当然彼女から信頼が無くなります。しかも何度も約束を破っているなら、余計です。彼女が真面目なタイプなら深く傷ついているはず。


5. 喧嘩が多くなったから

「喧嘩するほど仲が良い」という言葉もありますが、さすがに些細なことで喧嘩が多くなると、「相性が合わないのかな?」とふと思ってしまうこともあるでしょう。仲直りするまでに時間がかかったり、すぐにお互い謝れない時が続いていませんか?その状態が続いてお互いのことを考えた結果、彼女も別れを選んだのかもしれません。

【参考記事】まだまだある彼女が彼氏と別れたい理由とは▽


別れるなんて考えられない。彼女を「説得する方法」とは?

彼女を説得する方法とは

「もう一度彼女とやり直したい」、「別れるなんて考えられない」と前向きな男性に向けてここから彼女を説得する方法をレクチャーしていきます。貴方の努力次第によっては、挽回できるチャンスがあるかも?


1. まずは彼女の話をしっかり聞く

はじめにやっておきたいことは、彼女の話をしっかり聞くこと。彼女が別れたいと思った経緯から、何が自分に非があったのか。ここをしっかり彼女の口から聞きたいところです。

もちろん耳が痛くなる話も多いでしょう。ただ、彼女自身の本音を聞かないと彼女が貴方に何を求めているのか、彼女の思いが分からず結局平行線になるだけ。貴方の心の準備も必要ですが、しっかり彼女の話を聞いてみましょう。

【参考記事】聞き上手のメソッドも参考にしてみて▽


2. 自分の非を素直に認める

別れたい原因がハッキリと分かって、貴方自身の問題が分かったらそれをしっかり認めて素直に謝りましょう。ここで感情的になって「だってあの時は!」と言い訳したら、別れを回避するのは難しくなります。弁解と言い訳は後回し。素直に謝って反省している姿を見せましょう。自分の非を素直に認められるかどうかがキーポイント。


3. 彼女への想いを伝える

貴方が謝っても中々彼女が許してくれない、やり直す気が見られない場合は、彼女への想いを伝えてみましょう。貴方自身は彼女に対して感謝の気持ちや彼女への想いで溢れているはず。

彼女は冷めている状態かもしれませんが、貴方のありったけの気持ちをぶつけてみて。もしかしたら「ここまで私を想ってくるのか。考え直してみるか」と気が変わるかもしれません。伝えたいことは最後までしっかり伝えましょう。

【参考記事】告白のメソッドも参考にしてみて▽


最終的には彼女と別れるのも一つの選択肢。

最終的には彼女と別れるのも選択の一つ

やれるこを全てやり尽くしても、彼女の対応が変わらなければ最後は別れを選びましょう。しつこくすがり過ぎても余計に彼女は逃げるだけ。残念な結果ですが一旦は、別れてしばらく様子を伺いましょう。彼女も気持ちが変わって「またやり直したい」と思うかもしれません。やれることをやって最後は、流れに身を任せることも一つの選択でしょう。

【参考記事】彼女とのきれいな別れた方を指南します▽


結果はどうであれ、後悔しないように出来る限りのことを。

後悔しない別れ方を

彼女が別れたいと思う理由から説得する方法までお届けしました。彼女が別れたいと言った理由がどうであれ、後悔しないように出来ることをやり尽くしましょう。その後、もし別れを回避出来たなら、貴方自身の行動を見直して彼女に「前と違う」と思って貰えるように努力していきましょう。

反対に、別れることになった場合も、しばらくは自分の気持ちを整理して彼女に指摘されたところを改善して復縁のチャンスを伺いましょう。いずれにしても貴方の努力次第。ベストな選択を選べるように諦めず。

【参考記事】彼女と別れた時の立ち直り方とは▽

【参考記事】復縁を考えている方はこちらも参考にしてみて▽

【参考記事】まだ諦めてない方へ

お気に入り

注目の記事

関連する記事