2016年11月27日

【ミス東大2016 撮影秘話】編集部の見たファイナリスト5人の素顔

ミス東大ファイナリスト『理想のデート』企画で、Smartlog編集部が目撃した候補者5人の素顔を「撮影裏話」とともに大公開。可愛い彼女らのオフショットも?

ミス東大 × Smartlog、撮影当時の裏側を公開

ミス東大

11月27日、注目のミス東大2016が決定します。Twitterのフォロワー数を見ても、今年のミスコンテストの最注目大学は東京大学でしょう。

今回の記事では、Smartlogとのコラボ企画『理想のデート』にて編集部が目撃した彼女たちの素顔を紹介します。撮影裏話とともにご覧ください!

ただ可愛いだけじゃない。そして、ただ賢いだけじゃない。

努力家で、頑張り屋の彼女たちに清き一票を!

 

ENTRY01 堀菜保子

堀菜保子

小さい頃から、大のジャイアンツファンという堀さん。

ミス東大 × Smartlogの撮影トップバッターでした。

彼氏と行きたい理想のデートは“野球観戦”ということで、お気に入りの松本哲也32番ユニホーム姿を披露。

ミス東大候補・堀菜保子

似合いすぎてますね・・・!

ユニフォーム女子の威力を思い知りました。

堀菜保子はジャイアンツファン

撮影当日は、延長が11回まで続く約5時間の試合展開に。

その分、撮影スケジュールが押してしまったにもかかわらず、終始元気で明るい笑顔を見せてくれました。

堀菜保子

周りの観客の方に気を遣って撮影をしていたその姿に、優しい人間性を感じました。明るく優しい人間性が写真からもにじみ出ているのではないでしょうか。

「発信力をつけて、もっと誰かの魅力や頑張りを伝えたい」と語る堀さんの魅力が、少しでも伝わっていれば幸いです。

ミス東大候補・堀菜保子が考える理想のデート「彼氏と一緒に野球観戦」

 

ENTRY02 篠原梨菜

篠原梨菜

人見知りで、特にカメラを向けられると、ナチュラルな笑顔が作れない・・・という緊張しいな梨菜さん。

レスが早かったり、待ち合わせ30分前に集合してくれたり、その真面目さに編集部は何度も助けられました。

ミス東大候補・篠原梨菜

逆に、プライベートはちょっと遅刻魔だそう。

可愛いですね。

篠原梨菜の素顔

“一日ドライブデート”ということで、二子玉川〜渋谷〜東京タワーを巡る10時間以上に及ぶハードな撮影スケジュールに。

しかも撮影当日は、朝から撮影もあり、6時起床だったとか。帰り際の車内で本当に寝てしまうほど体力のぎりぎりまで頑張ってくれました・・・

篠原梨菜の性格

「優勝は意識してなくて、とにかく悔いの残らないミスコンにしたい」と語る梨菜さん。

可愛らしいルックスからは想像もつかない体力と、ひたむきに頑張る姿勢に、胸を打たれました。

ミス東大候補・篠原梨菜が考える理想のデート「たまには一日ドライブデート」

 

ENTRY03 皆本萌

皆本萌

Twitter上と素顔のギャップによく驚かれるという萌さん。

親しみやすく、自分から冗談も言ってくれるようなチャーミングなお人柄。

雨の影響で、2日間に分けた撮影になったにも関わらず、笑顔で「また会えることが楽しみです!」と言ってくれたその姿に感動しました。

皆本萌の着物

「赤、緑、黄色・・・うわ〜、どの着物もいい。どれが似合いますかね〜?笑」

と聞いてくる萌さんには、全て似合いすぎていて返事が困りました。

浅草デート

萌さんが人力車に乗り、その後ろを編集部で追っかけるという奇妙なイベントが発生したのはいい思い出。

ちょっとした人だかりができたり、周りからスマホで撮影されたりと、浅草で少し人気者になっていました。さすが。

赤いきつね

好きなことは好き、嫌なことは嫌、と素直に発言してくれる裏表のない性格。

姉御肌と、周りから慕われ、尊敬される理由もわかります。

2日に渡り、長時間撮影に応じてくれた御礼に、うどん好きな萌さんに「赤いきつね」をプレゼント。

最後の最後に入れたくだらないジョークにも「爆笑〜」と笑顔で応じてくれるなど、その人柄に編集部も惚れ込みました。

ミス東大候補・皆本萌が考える理想のデート「着物デートに、憧れてます。」

 

ENTRY04 南雲穂波

南雲穂波

憧れのミスコンに出場できて本当に嬉しい!!と語る南雲さん。

高校生の頃から、ミスコンを通して綺麗になっていくファイナリストの方の姿に憧れていたそうです。

ミス東大候補・南雲穂波

院試・卒論がミスコン期間に重なり、超ハードなスケジュールをこなす努力家。

忙しいにも関わらず、企画に積極的に力を貸してくれる優しいお人柄に、思いやりを感じました。

撮影中も「妄想大好きなので!」と笑顔で応じてくれて、スマイルに癒やされました。

マフラーを忘れる南雲穂波

撮影当日、待ち合わせ前に駅のどこかでマフラーを落としたらしく、駅事務室へ。

ちょっと抜けているところも愛らしいですね。

南雲穂波

撮影の休憩中や、終わった後の帰り道でも丁寧にTwitterのリプを返していて、応援してくれる人に向き合う姿勢にリスペクト。人として尊敬できる点をいくつも持った魅力的な方でした。

ミス東大候補・南雲穂波が考える理想のデート「横浜でほのぼの」

 

ENTRY05 小田恵

小田恵

唯一の大学一年生、おだめさん。

今回の企画趣旨を伝えたときも、本当にデートとか慣れてないんです・・・と不安そうだったものの、必死に試行錯誤してくれました(ありがとう!)

撮影当日はアニメの話になったあたりから緊張がゆるんでくれたのではないかと思っています。

君の名は。

11月6日に終了してしまったため記事として公開できませんでしたが、『TeNQ』で開催されていた映画「君の名は。」の企画展では、ヒロイン・三葉の真似をするなどして撮影も盛り上がりました。

ラーメンデート

そして何より、やはり“らーめん”を美味しそうに食べるのです。

あまりに美味しそうに食べるので、もうひとつ注文していた“つけめん”も「食べます?」と思わず言ってしまいました。おだめさんの、いいのかなという困惑と抑えきれない喜びが溢れていた顔が非常に可愛らしかったです。

おだめ

「自撮りが下手すぎて、Twitterむずかしいです」と語る不器用さも、おだめさんらしさなのでしょう。気取らないお人柄が素敵でした。

ミスコン当日も、気取らないゆるさを発揮してくれることを期待しています。

ミス東大候補・小田恵が考える理想のデート「ラーメンでも食べに行こっか」

 

ミス東大コンテスト2016は、11月27日駒場キャンパスで開催

日時:11月27日 14:00〜16:00

開催地:東京大学駒場キャンパス

運営Twitter: @utadvc_2016

WEB投票〆切:11月20日 23:59

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連するまとめ

こんなまとめも人気です!