「身長はお金で伸ばせる」500万円で身長を10cm伸ばした男を独占取材

「背を伸ばしたい。」

誰もが一度は考えたであろう、その夢を、叶える手術があります。

その名も『イリザロフ手術』。骨延長・骨変形矯正と言われる手術で、脚の骨を伸ばす術式です。

ものすごく端的に言うなら、背を伸ばせる手術

その手術に挑戦した男性がいます。


500万円で身長を10cm伸ばした…!?

そんな嘘みたいな話の真相を、Genさんご本人に直接インタビュー。背を伸ばす手術の詳細を聞いてみました。

果たして、本当に身長はお金で買えるのか?

〈※聞き手=根本 祐輔(スマログ編集長)〉



「27歳のとき、手術で身長を10cm伸ばしました」


根本

根本

Twitterで見つけて驚きました。手術して身長を伸ばした話、あれ本当ですか?

Genさん

Genさん

本当です(笑)。5ヶ月間アルメニアに行って、身長を10cm伸ばしました。

Genさんプロフィール.jpg

手術で167cmから177cmに身長を伸ばしたGenさん

根本

根本

すごいです。昔から身長で悩んでいたんですか?

Genさん

Genさん

コンプレックスではあったと思います。すごく悩んでいたわけではないけど、関東に出てきたら背の高い人が多くて、少し気にするようになりました。

「背が高かったらどんな人生だったんだろう」と考えたりはしてましたね。

根本

根本

もともと167cmですよね。そこまで低くない印象はあります。手術に踏み切ったキッカケとかあるんですか?

Genさん

Genさん

キッカケか……、大学の卒業旅行のとき、海外のクラブでナンパしたんですね。クラブは特にパッと見の印象がでかい世界だから苦戦してしまって。

そのときに「もっと背が高くなりたいな、もっと背が高ければよかったな。」とかすごい痛感しました。でも当時はまだ手術することまで一切頭になかったです。

ナンパの話をするGenさん.jpg

海外のクラブナンパで同じ思いをした男性は多いはず。

根本

根本

そこから、なぜ手術するまでに至ったんですか?

Genさん

Genさん

あの、これ初めて話すんですけど、僕、実は医者なんです。

根本

根本

え、お医者さんだったんですか!?

Genさん

Genさん

今までは職業を答えないようにしていました。SNSでもよく聞かれますが、言ってなかったんですよね。

ただ、身長を伸ばす手術をした男が医者であると明かしたほうが、一般の方からしたら手術に対する信頼度が高まると思ったので、このスマログの取材を機に明かさせてもらいます。

医者だと明かすGenさん.jpg

Genさんはまさかのお医者さんだった。医学の説得力がすごい。

Genさん

Genさん

で、24歳くらいかな? 研修医になったくらいのタイミングですかね。ふとググってみたんですよ。「身長を伸ばす方法」みたいな感じで。

したらアルメニアで具体的にやっているというの知って、「手術しよう」って決めました。

根本

根本

決断が早い。手術費用500万円でしたっけ? そんなに安い額ではないですよね。

Genさん

Genさん

昔からコンプレックスだったのもあったし、医者としての好奇心もありましたね。ちゃんと調べて知識もついていて、「大丈夫だな」と思いましたし。

そこから研修医期間中に500万円を貯めて、一旦仕事を離れてアルメニアに行きました。それが2年前、27歳のときです。



身長を伸ばす手術の正体。リスクと後遺症はあるのか?


根本

根本

どんな手術か教えてほしいです。素人でもわかるくらいのレベルで聞いてみたくて。

Genさん

Genさん

わかる人にはわかる説明だと、漫画の『バキ』でも似たようなのが取り上げられていて、Twitterでも「ジャック・ハンマーかよ」ってコメントをよくいただきます。

根本

根本

ジャック・ハンマー(笑)骨延長手術で30cmくらい伸ばした主人公・バキのお兄ちゃんですね。

Genさん

Genさん

そうです。フィクションだから現実世界では同じことはできないけど、あれっちゃあれです。

骨延長手術の説明.jpg

Genさんの説明をもとに作成

Genさん

Genさん

手術の流れを簡単に説明すると、まず骨を折ります。手術で骨折させます。

身長を伸ばす手術の説明.jpg

Genさんの説明をもとに作成

Genさん

Genさん

その骨折させた骨を1日1ミリくらい離して配置します。そうすると新しい骨ができます。

身長を伸ばす手術の解説.jpg

Genさんの説明をもとに作成

Genさん

Genさん

その骨ができたての柔らかい間に少しずつ骨を引き伸ばす。徐々に骨を離して、最終的には硬い骨になって結果的に骨が伸びて、身長が伸びる、という流れです。

根本

根本

え、待ってください。骨って伸びるんですか……?!

Genさん

Genさん

伸びます。細かいメカニズムの説明は省きますけど、体の傷を治す仕組みと一緒です。

すり傷なんかと同じように傷ついた箇所に細胞が集まってきて治す、という人間の治癒力システムで骨を伸ばしています。

優しく骨が伸びるメカニズムを教えてくれるGenさん.jpg

人間すごすぎる……

根本

根本

人体ってすごいですね。骨を伸ばすリスクとかないんですか? 後遺症とか。

Genさん

Genさん

過去の実例を見る限りありません。ただ、激しいスポーツにおける運動能力は下がると思います。

根本

根本

走ったりは?

Genさん

Genさん

まだ少しぴょこぴょこする感じですね。

Genさん走る様子.jpg

立ち上がって小走りしてくれる優しいGenさん。取材中に走る人を見るのは初めてです(笑)

Genさん

Genさん

全力疾走や50m走とかは、たぶん遅くなってますね。

根本

根本

全力疾走は普段しないですからね(笑)。生活する上では問題なさそう。

30年後とか40年後とか長い年月で見ても大丈夫なんですか?

Genさん

Genさん

過去に受けた人たちの歴史を見る限りは大丈夫です。自分の体内で作られた骨で、骨の硬さも手術前と同じレベルまで戻るので後遺症が見られた前例はありません。

根本

根本

なんか人間って、人体って、すごいですね。

Genさん

Genさん

すごいです、すごいです(笑)。

笑うGenさん.jpg

素敵な笑顔のGenさん



お金よりも語学力よりも、大切なこと


根本

根本

アルメニアでの手術ですよね。海外で手術するの不安ではなかったですか?

Genさん

Genさん

そうですねー、不安はなかったです。

アルメニアのホームページを見ると、どんな流れでどんな薬を使うのかまでちゃんと記載されていて、それが日本でも使う薬などと遜色ないものだと僕は理解できたので心配していませんでした。

根本

根本

語学的な面での不安は? 説明を聞く時にお医者さんが何言っているかわからないと怖いですよね。

Genさん

Genさん

語学力は、筆記などは得意じゃないからTOEICを受けてもきっと600点もいかないと思いますが、日常会話くらいならできたので大丈夫でしたね。あとは現地で通訳さんもお願いしていたので。ただ……

真剣に話すGenさん.jpg

少し真剣な雰囲気になるGenさん

根本

根本

ただ?

Genさん

Genさん

ここはしっかり強調しておきたいですが、骨延長は医者にお任せで完結するものではありません。自分でしっかり準備をする必要があります。

期間や費用はどれくらい必要なのか、どういう手術なのか、僕はちゃんと知識をつけたから医者が英語で何を伝えたいか理解できました

多少痛くてもリハビリを真剣に頑張らないといけないし、「自分でやる」という覚悟がないならやめておいたほうがいいです。

真剣な表情で語るGenさん.jpg

Genさん「他人任せは悪手」

Genさん

Genさん

二重整形とかなら「よく分からないけどお任せでお願いします」と言って寝てれば完成、あとは◯日間薬飲んでくださいね、くらいで医者に任せられるのかもしれないですけど、

脚の骨を伸ばす、身長を伸ばすというのはそこまで気軽にできる感じではないですね。

根本

根本

Genさんがお医者さんだから前提知識があったのかなと思いつつ、ものすごく丁寧に調べて手術に臨まれたのは今までのお話でも伝わってきます。

Genさん

Genさん

過去の事例もしっかり調べました。だから不安は少なかったのかもしれません。

医者でも知らない人は知らないですよ。その手の専門じゃない限りは調べないとわからない。もちろん薬の名前とか、一般の方よりは少しアドバンテージはありますけどね。

自分で決めて自分で動かないと、自己責任で挑めなくなります。



「これさえ解決すれば全てうまくいく」は錯覚だ。間違っている。


根本

根本

身長が10cm伸びて、人生は変わりましたか?

Genさん

Genさん

難しいけど、劇的な変化は実感しにくいですね。

地元に帰ったとき、昔僕が歩いていた通学路の見える景色が違うのは驚きましたね。あとは満員電車で人の頭が上から見えるようになったり、10cmで視線が変わるのかという発見はありました。

恋愛面なら背の高い女性にも臆することなくアプローチできるようになりましたね。

変化について話すGenさん.jpg

身長が10cm伸びた後の変化を語る

根本

根本

意外にもガラッと変わったわけではないんですね。身長の悩みはなくなりました?

Genさん

Genさん

身長のコンプレックスはなくなりましたね。その点で自信はついたと思います。

根本

根本

自信を持てたのは、男の人生において何よりも大事ですよね。

Genさん

Genさん

はい。ただ、手術した僕が言うのも変ですけど、骨延長までしなくても男が自信を持つ手段って山ほどあると最近思ってます。

それこそSNSでいただくメッセージの中には、なんの努力もせずに「自分も身長さえ伸ばせればなぁ」みたいな人もいて、「なんだかなぁ」と正直思っちゃいます。

それこそスマログさんには、男性が自信をつけるための記事がたくさんありますよね?

質問をしているGenさん.jpg

Genさん「スマログにも自信をつける記事あるよね?」

根本

根本

ありますね。たくさんあります。

Genさん

Genさん

この記事を読んでくれた人は、自信をつけるために「身長を伸ばそう」って思ってくれるかもしれないけど、まずはスマログさんの記事にあるような「自信のある男性になる方法」などを全部やってみて欲しいです。

自信の付け方を説明するGenさん.jpg

Genさん「身長を伸ばすのは最終手段」

Genさん

Genさん

正直9割の人は手術までしなくても、日々の努力で解決できることは多いはず。それでもダメだったときの最終手段で骨延長を選べばいいと思います。

身長を伸ばしたのは自己満足の世界で、僕も骨が伸びたというだけで自信がついたわけじゃないです。

根本

根本

実際に手術されたからこそ、語れる部分ですね。

Genさん

Genさん

隣の芝が青く見える現象は誰にでもあります。

心理学の世界ではフォーカシングイリュージョンとか言われますけど、「これさえ解決すれば全てうまくいく」というバイアスというか錯覚で動いてしまう人が多い。

根本

根本

身長を伸ばせばモテる、身長を伸ばせば俺の人生は好転する、みたいな?

Genさん

Genさん

そうそう、僕も昔そうでしたけどやっぱり身長に対してその幻想を抱いてしまっている人が結構いると思います。

他にもお金さえあればとか、素敵な恋人さえいればとか、良いところにさえ住めれば、みたいな。

優しい口調で話すGenさん.jpg

Genさん「ないものねだりを錯覚する前に、やれることをやる」

Genさん

Genさん

その錯覚を解くのは簡単じゃないですけど、身長で言うなら身長伸ばす以外のできることをまずは全部やってみて欲しい。モテたいならファッションや髪型に気を遣ったり、清潔感が欲しいなら脱毛をしたり。

そういったことに挑戦せず、辛いことから逃げるように身長を伸ばしても結局言うほど人生変わらないと思います。むしろ辛いですよ、骨延長ってリハビリも含めて結構大変ですからね。

根本

根本

生半可な覚悟で挑戦するものでもない、と。

Genさん

Genさん

逆にその覚悟があって「手術を受けたいけど勇気がない」という人には、「あなたには仲間がいます」と伝えたいです。

僕のような手術経験者は他にもいますし、これから受ける予定の人もいます。みんな同じハードルを真摯に越えようと頑張っている。そういった同志が見つかれば、心の支えになると思っています。



気軽に身長を伸ばせる未来がくる……!?


Genさん

Genさん

最後に骨延長の未来予測について話してもいいですか?

根本

根本

もちろんです、聞いてみたい。

Genさん

Genさん

僕が受けたのはLON法というもので、骨を支えるために体の外から金属の棒を骨の中に埋め込んで、それを周りのリングで支える手術でした。骨が固まるまでリングをつけていないといけなかった。

根本

根本

実際の術後の写真を見ましたけど、脚の周りのリングは見ているだけでも痛そうだなと思ってしまいました。

Genさん

Genさん

そうですよね。それが最近、アメリカや韓国で行われている最先端の術式では、脚の周りにリングをつけません。

骨の中に入れる金属の棒が磁力を持っていて、その磁力で少しずつ骨を伸ばしてくれるという。

手術内容を解説しているGenさん.jpg

医学の技術力にただただ圧倒されます…!

Genさん

Genさん

正直あのリングをつけるのは痛みもあるし恐怖感もあるので、新しい術式は革命的な進歩だと思います。

これだと価格が2000万くらいかかってしまうこと、骨延長期間は歩行器を使っても自分の脚で歩けないことと、まだ課題は多いですけど、

卒業旅行の話をするGenさん.jpg

Genさん「自宅で身長を伸ばすことも可能になる」

Genさん

Genさん

10年後、20年後にはリングをつけない手術でもっと安くなって、杖とかを使えば歩ける、みたいな未来が来ると思います。そうすれば極端な話、自宅で身長を伸ばすということも可能になります

根本

根本

気軽に身長を伸ばせる世界線になる……

Genさん

Genさん

僕としては、その未来を日本でも作りたい。

現状の日本だとまだ厳しいですが、海外と遜色ない骨延長を、現実的な価格帯で実現する、そんな環境を日本に作りたい。です。ビジネスになるかっていうハードルはありますが、韓国では成り立ってるので日本でも成り立たせたいなと。

根本

根本

いいですね。ものすごくロマンがある。

Genさん

Genさん

そう思えたのも実際に骨延長をしたからだし、やるだけのことはやって、自信を持ってリスクのある選択ができたから。

自分で準備して経験したからこそ、今また次の挑戦をしてみようと思えているのかもしれません。

身長を手術で伸ばした男性.jpg

終始、丁寧に説明してくれたGenさん


「身長を伸ばすために牛乳を飲みなさい」

なんてもう、昭和の考え方。

「身長は手術で伸ばせる」という令和新時代に突入しているのかもしれませんね。

身長にコンプレックスのある男性や低身長に悩む男性は、今回を機に骨延長手術について自力で調べてみてはいかがでしょう。 ※実際の手術に関わる一切について、当社は責任を負いません。

また、スマログのプレミアム会員限定でGenさんへの質問募集中

手術について詳しく聞きたい方は、記事の一番下でプレミアム会員に登録して、質問フォームを記入してみてくださいね。


Genさんプロフィール

Gen(身長をお金で買った男)
本業は医者。イリザロフ手術をして身長が167cmから177cmに。
Twitter:@Gen_ilizarov
Instagram:gen_ilizarov
YouTube:アルメニアでイリザロフ手術を…
note:Gen@身長をお金で買った男


プレミアム会員限定でGenさんに質問できます。プレミアムサービスに登録して「続きを読む」から質問フォームをご記入ください。

続きを読む

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事