誕生日ラインで喜ばれる内容とは?心がけるべきポイント&タイミングも解説

友達や上司、好きな人へ誕生日ラインを送ろうと思っている方へ。今記事では、誕生日ラインを送る際のポイントやタイミングから、メッセージの内容やおすすめのアイデアまで詳しくご紹介します。ぜひ参考にして、素敵なバースデーメッセージを送りましょう!

誕生日ラインはなんて送るのが正解?

誕生日ラインで喜ばれる内容

大事な人の年1回の大イベント、誕生日。大切な人に誕生日ラインを送って、少しでも幸せな気持ちになってほしいですよね。

今回は、相手に喜んでもらえるような誕生日ラインを送るコツをご紹介していきます。

彼氏や彼女、そして家族や友人などに、ラインで自分の気持ちを100%伝えられるようになって、生活をより豊かにしていきましょう。


前提として誕生日ラインを送る際に心がけるべき3つのポイント

まずは、誕生日ラインのコツとして重要なポイントを3つ挙げます。いざ実際に誕生日ラインを送るとなると、様々な悩みが出てくると思います。

そこで、ここからは誕生日ラインを送る際に心掛けておいたほうが良いポイントを紹介します。

誕生日ラインの内容やタイミングなど、具体的に見ていきましょう。


ポイント① 長文は読むのにストレスがかかるため、シンプルな文章を意識する

長文になってしまうと、それだけで見る気がなくなってしまう可能性があります。そのため、できるだけ短い文でシンプルにすることを心がけましょう。

また、その際に適度に文を区切ったり段落を分けるなどして少しでも見やすくことで、読み手のストレスもなくなります。

少し長く感じてしまっても、気持ちのこもった文章であれば、相手は嬉しいと思ってくれるでしょう。


ポイント② 文章だけで味気ない場合、画像やスタンプも送る

文章だけですと、自分の100%の気持ちを表現することは難しいです。画像やスタンプ、”!”マークや絵文字などを使ってメッセージを華やかにしてみましょう。

相手が彼氏や彼女、親しい友人である場合は、遊んだ時の写真などを一緒に送るなどするとより想いが伝わりやすいです。

また、上司などの場合は飲み会で撮った集合写真などを送るのもいいでしょう。


ポイント③ 誕生日ラインを送るタイミングをしっかりと見極める

最後のポイントは、誕生日ラインを送るタイミングを意識するということです。送る時間によって、相手の自分に対する印象も変わってきます。

しかし、相手によってラインを送るベストなタイミングが変わってくる為、そのタイミングを見極めることも大切になってきます。

相手を想って、最適なタイミングでお祝いメッセージを送るようにしましょう。


誕生日ラインを送るのに最適な時間やタイミングとは

誕生日ラインを送るのにベストな時間やタイミングは送る相手によって異なります。

そして、送るタイミングによって相手が抱く気持ちも変わってくるので気をつけなければいけません。

相手にどんな気持ちでメッセージを受け取って欲しいかを考えて、送る時間やタイミングを決めてみましょう。


タイミング① 0時ジャストにメッセージを送る

まず、1つ目のタイミングとしては、0時になった瞬間にメッセージを送る、ということです。

このタイミングが1番相手が嬉しいと思ってくれますが、時間としては深夜帯であるため、「夜遅くにごめんね」などといった気遣いのメッセージも付け加えることを忘れないようにしましょう。また、送る相手が男性か女性かも気にすると良いかもしれません。

相手に「私の誕生日覚えててくれたんだ」と思ってもらえる1番良いタイミングなので、気を配ることを忘れずに積極的に送ってみましょう。


タイミング② 朝イチのタイミングでお祝いLINEを送る

2つ目のタイミングは、朝イチのタイミングでお祝いラインを送る、ということです。

起きてすぐにお祝いのメッセージが届いていれば嬉しい気持ちになりますよね。

また、朝一であれば起きている時間であるため、迷惑になることもありません。メッセージをもらった人は、その1日を幸せに送ることができるでしょう。


タイミング③ 平日なら仕事から帰って落ち着いている22時以降に送信する

そして3つ目は、誕生日が平日であれば、仕事から帰ってきて落ち着いた時間にメッセージを送るということです。

大体22時以降であれば、ほとんどの人がリラックスした状態で過ごしているはずですので、そのタイミングでお祝いメッセージを送ってみましょう。

仕事中に送ってしまうと、疲れていたり忙しかったりすることもあるはずなので、せっかく作ったメッセージの効果が薄れてしまうかもしれません。

より気持ちを効果的に伝えるためにも、落ち着いてメッセージを見てもらえる状態の時に送りましょう。


上司へは誕生日ラインを送って良い?

誕生日の相手が上司や先輩だった場合は、相手と自分との関係性を1度考えてからメッセージを送るようにしましょう。

プライベートな交友があったりした場合は、積極的に誕生日ラインを送ってみましょう。そうすることで、今以上の友好関係や信頼関係が築けるでしょう。

ただし、相手が自分より上の立場であった場合は、ポップな内容は避け、尊敬の気持ちをメッセージに組み込ませましょう。


何を送ればいい?相手に好印象を与えるLINEの内容やメッセージ

ここからは、好印象を与えられる誕生日ラインの内容について、具体的にご紹介していきます。

だた単に「おめでとう!」と送るだけでなく、一言添えることで印象はかなり変わってきます。お祝いの気持ちを文で100%表現できるようになって、相手に喜んでもらいましょう。

今後、相手との関係が深まるチャンスを作れるようなメッセージを送ることが大切ですよ。


内容① おめでとうの後に、「素敵な◯◯歳を」や「いい1年を」と労いの言葉を送る

「おめでとう」だけでは少し味気ないので、「素敵な◯◯歳を」や「いい1年を」などといった労いの言葉を付け加えることで、メッセージに特別感をつけましょう。

そうすることで、あなたが相手のことを思いやる気持ちが伝わります。

1年に1度しかない大切な誕生日を、あなたのメッセージでより大切な日にしてあげましょう。


内容② 「◯◯歳もよろしくね!」と、今後も親しい関係でいたい旨を伝える

「◯◯歳もよろしくね!」などといったメッセージを友達などに送る際に付け加えることにより、「今後も交友を深めていきたい」という意思を相手に伝えましょう。

好意があることを伝えることで、相手との親密度が上がり食事や旅行などに行くきっかけになるかもしれません。

メッセージを送ることで相手との交友関係を再認識することができるので、積極的に誕生日ラインを送りましょう。


内容③ 好きな人なら「お祝いも兼ねて、ご飯でも行こう!」と、デートへ誘ってみる

誕生日ラインを送る相手が好きな人であれば、勇気を出してデートへ誘ってみましょう。

誕生日にラインが来るのは、男性女性問わずとても嬉しいものです。また、自分の好意も伝わりやすいタイミングです。

好きな人にアタックするチャンスはなかなかありません。内容はシンプルなものにするよう心がけて、誕生日のお祝いの気持ちを伝えれるようなメッセージを送りましょう。


内容④ 片思いの相手なら、ハートの絵文字やスタンプでさり気なく好意を伝えるのも効果的

誕生日ラインを送る相手が片思いの相手だった場合は、さり気なく好意が伝わるような内容にすることをおすすめします。

さり気なくハートの絵文字や好意をもっていることを表現しているスタンプを送ることで、その後に仲良くなる機会が増える可能性があります。

誕生日ラインであれば、そのような内容のメッセージを送るハードルも下がるため、好きな人へアタックするチャンスだと思い送ってみましょう。


他の人と差別化を図りたい!誕生日LINEでおすすめのアイディア

ここからは、誕生日ラインに自分だけの特別感を出して他の人との差別化を図るためのアイデアを紹介します。

差別化を図って、好きな人へ自分の気持ちをアピールしましょう。

ラインには、スタンプのような有名な機能の他にも様々な機能があり、それを使用することでもメッセージに特別感を出すことができるので、それも踏まえて紹介します。


アイデア① カラフルなデコ文字でメッセージを送ってみる

ラインでは、カラフルなデコ文字を送れる機能があります。スタンプだけでなく、目立つ文字でお祝いの気持ちを表現することで、メッセージが特別感のあるものになります。

デコ文字はサイズも大きくカラフルなため、メッセージを受け取った側はきっと喜んでくれるはず。

スタンプやデコ文字を組み合わせて、いつものメッセージとは少し変わった雰囲気にすることで差別化を図りましょう。


アイデア② 画像や動画を添付してみる

画像や動画を送ることで、あなたじゃなければ送れないメッセージを作ってみましょう。

今はラインのアプリだけで動画や画像を加工することができます。

お気に入りの画像を切り抜いてペイントでハートなどを書いたり、画像をつなぎ合わせて動画を作ったりもできるので、これらを使ってオリジナルのものを送りましょう。そうすることでメッセージに特別感が出て、相手はより嬉しいと思ってくれますよ。


アイデア③ 思い切ってLINEギフトでプレゼントを送るのもアリ!

LINEギフトとは、ラインのアプリ内でプレゼントをオンライン購入し、相手に贈れるという機能です。

さらに、このLINEギフトは、相手の住所が分からなくでもLINEアカウントさえ知っていればギフトを送ることができます。

ギフトの内容は、お菓子や飲み物など安価なものもあれば、ネックレスや腕時計など、ある程度高価なものもあり、好きな人や友達、上司など様々な人へ贈るためのものがそろっています。

また、男性向けや女性向けなど、商品がカテゴリー別に分かれており、贈るものが決まってなくとも選びやすくなっていますよ。


相手が喜ぶ誕生日ラインを送りましょう!

今回は、誕生日ラインについて送る際のポイントやタイミング、メッセージの内容などを紹介しました。

誕生日は1年に1度しかない大切なイベントです。そんなイベントをあなたのラインメッセージでより特別なものにしてあげましょう。

あなたにとって大切な人は、友達、彼氏や彼女、片思いの好きな人、上司や後輩、家族など様々いると思います。その中にはなかなか会う時間を作れない人や、1秒でも早くお祝いの気持ちを届けたい人もいますよね。

そんな人たちにラインを使って、あなただけの特別な想いをプレゼントしてみましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事