2015年7月10日

女子が「泊まりたい!」と思うモテ部屋の最低条件4つ

華金のクラブや合コンでお持ち帰り!ワンナイトラブ!テンション上がりますよね。何なら一夜だけの関係に限らずリピーターになって欲しいところ。大切なのはモテ部屋であることです。女子が「泊まりたい!」と思えるモテる部屋の最低条件を4つ紹介します。

モテ部屋でワンナイトラブを一夜だけにしない

スマログ読者のみなさん、クラブや合コンからのお持ち帰り経験ありますよね?大切なのはワンナイトラブを一夜だけの関係に終わらせないこと。しっかりと紳士にリピーターにしましょう。

コツはモテる部屋であること。モテ部屋であれば、女子が「また来たい!」「泊まりたい!」と思ってくれます。今回はモテ部屋の最低条件を4つを紹介します。

 

整理整頓し過ぎず、程よい散らかり具合

 

完璧にキレイなお部屋。確かに魅力的ではありますが、相手としてはどうでしょう。めちゃくちゃキレイだと少しプレッシャーを感じたりはしませんか?

案外少し散らかっていたほうが「生活感」がありリラックスできるもの。もちろん、パンツがだしっぱなしだったり、部屋がホコリまみれだったり、そんなお部屋はNGですよ。

大事なのは「程よい散らかり具合」です。

 

キッチン・トイレなどの水回りがキレイに掃除されている

 

女性なら特に気になる場所。水回りが清潔に保たれているか。キッチンが水垢まみれだったり、トイレの床が汚れていたりすると大きなマイナスに。

水回りは一番清潔さが顕著に表れる所です。せっかく泊りに来てるのに、トイレが汚かったらそれだけでリピート率がガツンと下がります。

是非まずは水回りを掃除してみてください。

 

アロマやお香で部屋全体から良い匂い

 

女性は匂いには特に敏感な生き物。部屋が臭かったらそれだけでマイナスポイント!お部屋のに匂いには是非とも気を使ってみてください。

部屋の匂いは洋服にも染みつきます。アロマキャンドルディフューザーなどを使ってお部屋全体を良い匂いにしちゃってください!部屋の匂いが良ければおのずと自分の匂いも良い匂いになって一石二鳥!

 

並んで座れるソファやごろごろできるベットがある

 

女性も男性の部屋に泊りに来ているのですから本音は「一緒にまったりしたい!」と思っているはず。

なのに一緒に密着するスペースがなかったり、敷布団では中々ムードも盛り上がってきません。

お部屋の広さなどもあるとは思いますが、できるだけ女の子と密着できるスペースを作っておくと、女の子の評価も上がりますよ!

 

まとめ

カップルの仲を進展させたり、女友達との関係を進展させるためにはお部屋デートができるに越したことはありません。

彼女の好感度を上げるため、女友達と進展させるために是非お部屋の在り方を今一度考えてみてはいかがでしょうか?

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!