2015年6月29日

秘訣は魚料理。猫カフェデートが楽しくなる誘い文句とは

楽しく猫カフェでデート!でも、普通に猫カフェに行くだけだと不十分。マンネリ化の原因になります。印象に残る素敵な猫カフェデートをする秘訣は「魚料理」にありました。誘い文句を少し変えて、ラブラブな思い出を作りましょう!

もうただの猫カフェデートじゃ記憶に残らない。

 

猫カフェが珍しかった時代はもう終わり。

多くの女性が一度は猫カフェに行ったことがあります。だからこそ、ただ行くだけじゃなんの印象にも残らず、いつものデートとなんら変わらないものになってしまうかも。

せっかく行くのなら、いつもより盛り上がって彼女の印象に残るデートにしたいですよね。実は、ちょこっと工夫を加えるだけで、楽しく盛り上がる猫カフェデートにすることができるんです。

今回は工夫をこらした猫カフェデートの流れを具体的に紹介します。

 

まず、誘い文句が肝心。 

 

「猫カフェで猫が寄ってくる方法があるらしいんだけど、試してみない?」

 

まずこう誘ってみて下さい。

そして、「魚料理を食べてから猫カフェに行くと、魚のにおいがして猫が寄ってくるんだってさ!試してみようよ!」と続けます。

女の子は「ほんとに?!」と驚くでしょう。ただ「猫カフェにいこう」と誘うよりも、印象に残ります。

もちろん、実際に魚料理を食べてから向かいましょう。それだけで印象深い素敵なデートの思い出になります。

 

魚料理を食べてから猫カフェに行くと・・・3つもメリットが。

 

① 猫カフェでの会話が盛り上がる

 

いざ、猫カフェに着いて、猫が寄ってくると、「ほんとに寄ってきたね!」と会話が盛り上がります!

猫カフェのデートを考える男性で、「猫がいるんだから間がもつはず!」と考えていて痛い目に合う人は多い

猫カフェに行っても猫がいまいち寄ってこず、沈黙が流れ、気まずい雰囲気になってしまうこともあるんです。

誘い文句を変えてご飯を魚料理にするだけで、猫が周りにいること自体が話のネタになります。ふたりのテンションも上がり会話も盛り上がることでしょう。

 

女子からの印象も悪くならない。

 

② 動物から嫌われている姿を見られなくて済む

 

動物や子供から嫌われている人ってなんだか印象が悪いです。

猫などのペットを飼った経験がない人は、接し方がわからず猫に嫌われてしまうことも。

魚のにおいという武器を備えることでそのような心配をする必要が無くなります。動物をもひきつける魅力的な男性だと思ってもらえるかもしれません。

 

最後に役に立つ雑学を。

 

③ タイミングよく猫が元気な夕方にカフェにつく

 

「お昼過ぎに待ち合わせしてそのまま猫カフェに行こう~」

と安易なデートプランを考えている男性が多いと思います。しかし!それでは元気な猫たちにはお目にかかれません。

猫は朝方と夕方が元気なんですって。遅めのお昼を食べてゆっくりしてから向かうといいでしょう。もちろんランチは魚料理です。

猫も動物です。テンションが上がらなければ元気もないし、人と戯れるのも嫌がります。元気のある夕方に合わせて行って、楽しい猫カフェデートをしましょう!

 

まとめ

誘い文句を気をつけて、ランチを魚料理に。猫カフェに行く時間を夕方にするだけ。たったこれだけで猫カフェデートが素敵な思い出になりますよ。

猫カフェがいつでも気軽に行ける場所である今だからこそ、印象に残る楽しい演出をしたたいところ。あなたの株はすっごく上がることでしょう。

彼女もあなたも楽しめて、思い出に残る素敵な猫カフェデートにしましょう!

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。