【夢占い】爆弾の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】爆弾の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

爆弾の夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は状況や行動別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【場所別の夢占い】爆弾の夢の意味とは?

【場所別】爆弾の夢の意味とは?

「デパートに爆弾が仕掛けられる夢を見たからゾッとした」
「毎日行く職場に爆弾が仕掛けられる夢って悪いことの前兆なの?」

爆弾の夢を見た後は目覚めてもしばらく不安ですよね。

爆弾が仕掛けられる場所によって、あなたを取り巻く状況やあなたの心理が分かりますから、夢を細かい部分までしっかり思い出してみましょう。

ここからは、場所別に爆弾の夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。


1. デパートに爆弾が仕掛けられる夢の意味は「新しいことにチャレンジする機会」

デパートに爆弾が仕掛けられる夢を見たあなたは、隠された才能を発揮したいという願望を持っている暗示です。

または、愛情や健康の状態についてもっと満足できる状態に変えていきたいという気持ちが強くなっていることを表しています。

要は現状を変えていきたいという心理になっていますから、やりたいけれど我慢していたことに挑戦してみるといいでしょう。

新しい刺激をたくさん受けるうちに、承認欲が満たされて楽しい毎日を過ごせるようになるはず。


2. 学校に爆弾が仕掛けられる夢の意味は「体を労ったほうがいいというメッセージ」

学校に爆弾が仕掛けられる夢を見た時は、心身の健康状態が悪化しているかもしれないサイン

持病がぶり返す、怪我がなかなかよくならないなど、健康に対する心配事を抱えている場合は治りが遅いことを示している可能性があります。

不安な症状が続いているなら、早めに専門機関を受診しておきましょう。

検査を受けることで、適切な治療が受けられ症状の悪化を防ぐことができますよ。


3. 自宅に爆弾を仕掛けられる夢の意味は「家族間のコミュニケーションを大切にすべき」

自宅に爆弾を仕掛けられる夢を見たあなたは、家族と何らかのトラブルに見舞われる可能性を示唆しています

普段コミュニケーションが希薄で、お互いの生活を把握できておらず理解し合えていないことから喧嘩が起きるかもしれません。

同居でも別居でも、コミュニケーションの頻度を少し増やして密にかかわるようにしてみましょう。

気にしていることを言動で示しておけば、家族にもその気持ちが伝わって親密な関係を築き、トラブルを回避できるはず。


4. 職場に爆弾を仕掛けられる夢の意味は「仕事で問題に巻き込まれそう」

職場に爆弾を仕掛けられる夢を見たら、仕事上で何らかのトラブルに巻き込まれる暗示です。

取引先と揉める、顧客からクレームをつけられるなど、思いもよらなかったトラブルが起きて対応に奔走するはめになりそうです。

いざという時にどう対応するか職場で改めて話し合い、マニュアルを決めたり代替案を用意したりといった対処をしておきましょう。

備えを万全にしておけば、急なトラブル発生にも上手く対応し、乗り切ることができるはずだから。


爆弾の夢を見たら、上手にストレス発散しよう

爆弾の夢は、内面に抑え込んだ感情が爆発寸前になっていることを示す夢です。

仕事や恋愛、人間関係などにおいて思うようにいかないことはどうしても起きますから、感情のまま動くのではなく自分で気持ちをコントロールできるよう意識しておくことが大切。

爆弾の夢をきっかけに、あなたの人生がより充実したものになるよう祈っています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します
【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事