彼女との初エッチのタイミングっていつ?ベストな期間と最適な場所を解説!

彼女との初エッチについて知りたい男性へ。本記事では、初エッチのタイミングから、おすすめの場所まで大公開!エッチをする時の注意点も解説していきます!

彼女との初エッチを終えた男性の本音|初体験って実際どうだった?

彼女との初エッチした時の男性心理

「初めて彼女ができたんだけど、初エッチって、一体どんな感じなんだろう?」

「手を握るだけでもめちゃくちゃ緊張するのに、初エッチ大丈夫かなぁ。みんな初エッチどうだったんだろう?」

大好きな彼女との初エッチは想像しただけでも緊張してしまいますよね。

ここでは、実際に彼女との初エッチを終えた男性の本音を紹介していきます。

その意見を参考にしてみましょう。


本音1. 緊張してあまり覚えていない...

彼女との初エッチはやはりしっかりと上手くしたいと考えるもの。

しかし、実際にするとなると分からないことだらけで緊張で焦ってしまうことも。

なんとか相手に満足してもらおうとがむしゃらで頑張ったという事だけを覚えていて、実際に何をしていたのか覚えていないということもあるようです。


本音2. 彼女の可愛い姿が見れて嬉しかった

男性にとって、エッチの時に服を脱いだいつもの彼女と違う姿はとても魅力的に写るもの。

  • 服を脱がされて気恥ずかしそうに俯く姿。
  • 身体を直接触られて思わず身をくねらせる姿。

など、初めて見る彼女の姿に、嬉しさや欲求が刺激されてたまらない気分になってしまうようです。


本音3. 可愛い下着を着けていてテンションが上がった

たくさんのフリルや、透けるようなレースがついた下着など、女性の下着は可愛らしいデザインのものもあります。

そんな可愛らしい下着を彼女が着けている姿はそれだけで大興奮してしまいます。

特に自分好みの色やデザインだと、その興奮は留まるところを知りません。


本音4. たくさん感じてくれて嬉しかった

エッチ未経験の童貞男子にとって、初エッチで彼女をうまくリードできるか不安でたまらないもの。

そんな中彼女がしっかり反応して満足してくれたことが嬉しかったという男性も多くいるようですよ。


本音5. すぐにイってしまったから満足させられてないか心配

待ちに待った初体験はできるだけ長く楽しみたかったのに、緊張と初めての感覚であっという間にイってしまうこともあります。

そんな時には、彼女を楽しませられなかった、満足させられなかったと申し訳なさと自分の不甲斐なさに落ち込んでしまうこともあるみたいです。


本音6. 彼女から積極的に来てくれて興奮した

男性はいざ初エッチすることになった時に、本当に自分で良いのかと心配になってしまうこともあります。

しかし、エッチする事に彼女が乗り気で積極的だと、彼女も自分とのエッチを待ち望んでいてくれたと嬉しくなるでしょう。

また、その積極的な姿勢にドキドキしてより性的に興奮してしまったという人も多くいるようです。


本音7. 元カレと比べられてないか不安

男性側はエッチの経験がない童貞でも、女性側は既に元カレと初体験を済ませているということも。

そんな時は

「俺は経験無いけど満足させられるかな、元カレのが上手かったって思われたくないな」

頭の中で色々考えすぎて思い悩んでしまうのです。


彼女との初エッチのタイミングはいつがベスト?付き合ってからどのくらいの時期?

「大好きな彼女とのエッチなんて、本音を言えば今すぐにでもしたい!でも、嫌われたくない…。いつがいいのかな?」

「デートで手も繋ぐようになってきたし、そろそろエッチしたいんだけど、まだ早いかなぁ。」

彼女との初エッチのタイミングって、一体いつがベストなのか、どうしても迷ってしまいますよね。

ここからは、彼女との初エッチは付き合ってからどのぐらいの時期が良いのか、チェックしていきましょう。


タイミング1. 付き合ってすぐ

恋人として付き合うなら、身体の相性も大切と考える人は結構多いもの。

そのため、付き合い始めたら出来るだけ早くエッチして身体の相性を確認する人もいます。

とはいえ、すぐに手を出してしまうとヤリモクだと思われる可能性もあるので注意が必要。

会ってる時の距離感が肌が触れ合うほど近いか、あなたのボディタッチを嫌がらず受け入れてくれるかなどを確かめつつ誘いましょう。


タイミング2. 付き合ってから2週間以内

彼氏彼女の関係になってから2週間程度経てば、デートも何回か楽しんで、お互いのこともある程度分かってくる頃でしょう。

場合によっては、デート中にちょっと良い雰囲気になったりすることもありますよね。

彼女側も軽いキス以上の関係を想像し始める頃なので、エッチに誘ってみても頑なに断られるということはないでしょう。


タイミング3. 付き合って1ヶ月記念日

付き合い始めて最初の区切りになるのが、1ヶ月記念日でしょう。

彼女から、彼氏として信頼される時期でもあるので、もう1歩踏み込んだ関係に進みやすいタイミングと言えます。

また、付き合い初めの緊張もほぐれ、デート中もお互いリラックスできるようになってくるので、自然な流れで初エッチまでできるでしょう。


タイミング4. 付き合って3ヶ月以上経ってから

時間をかけてゆっくりお互いのことを知ってからが良いというカップルには、付き合って3ヶ月目あたりがおすすめです。

3ヶ月も付き合っていれば、お互いの良いところも悪いところも分かっているので、変にカッコつけることなくエッチできるでしょう。

あなただけでなく、彼女側もエッチの経験がない場合にもおすすめのタイミングですよ。


タイミング5. カップルで楽しめるイベントがある時

お互いの誕生日やバレンタインデー、ホワイトデー、クリスマス、年越しなど、カップルで楽しめるイベントも初エッチにおすすめのタイミング。

普段とは違うロマンチックなイベントデートは、お互いの気持ちも昂ぶっているので、自然とロマンチックな雰囲気になるのがポイント。

その流れで、スマートに初エッチへと進めるでしょう。


タイミング6. お泊まりデートをした時

お泊まりデートの場合、一晩一緒に過ごすことが大前提となるので、彼女側も初エッチを覚悟しているでしょう。

「今週末、うちに泊まりに来ない?」

など、事前にお泊まりデートを計画しておくと、お互い初エッチの準備をしっかりしておけるでしょう。

とはいえ、終電を逃して2人で泊まったという場合は、彼女側の準備が間に合わないため、相手にその気が無いようなら無理に誘うのはNGですよ。


彼女との初エッチにおすすめの場所は?初体験をスマートに決めるスポットとは?

「初めてエッチするなら、やっぱり変な場所は嫌だよな。でも、どこがいいんだろう?」

「彼女が進んでエッチしたくなるような場所がいいよね。エロい場所?ロマンチックな場所?一体どこがいいの?」

彼女との記念すべき初エッチ、どこでするか迷ってしまいますよね。

ここからは、彼女との初エッチにおすすめの場所や、初体験をスマートに決めるスポットについて、チェックしていきましょう。


場所1. 1人暮らしならどちらかの家

どちらかが1人暮らしをしているのであれば、誰にも邪魔されることなく2人きりの素敵な時間を過ごせます。

また、恋人の部屋というプライベートな場所に入れるという特別感と嬉しさから良いムードになる可能性が高くなることも。

とはいえ、建物の構造によっては、隣近所にエッチの声が筒抜けになってしまうこともあるので気をつけましょう。


場所2. 旅行先のホテルや旅館

日頃の喧騒を離れて、束の間の非日常が味わえるのが旅先のホテルや旅館です。

知らない土地で観光などを楽しんで気分が高揚している状態なら、その日の夜に初エッチが始まりやすいムードも簡単に作れるでしょう。

ホテルを予約する時は、ツインベッドではなくダブルベッドを予約しておくと、寝る時にそのままエッチになだれ込みやすくなりますよ。


場所3. イベント毎や記念日に泊まるリッチなホテル

旅行に行かなくても、誕生日やクリスマスなど特別な日に素敵なホテルに泊まって初エッチをすると、素敵な思い出になるでしょう。

特に、綺麗な夜景が楽しめるホテルなら、窓の外に溢れる夜景がロマンチックなムードを作ってくれますよ。


場所4. ラブホテル

ラブホテルなら価格も手頃で、いろんな場所にあるので、2人の普段のデートスポットでも見つけられるでしょう。

とはいえ、いかにもラブホテル!といった外見とエロい内装の場合、雰囲気に圧倒されて気恥ずかしくなってしまう場合もあります。

初エッチには、普通のホテルっぽいシンプルな雰囲気のホテルを選んでみるのも良いでしょう。


場所5. 家族が帰ってこない時の実家

あまりおすすめではありませんが、家族が全員出払っている時の実家も、初エッチに使えます。

とはいえ、

「夕方には親が帰ってくるから、2時間は大丈夫!」

などの場合は、エッチの真っ最中に帰ってきて親バレする恐れがあります。

「明後日まで、うちの親2人とも旅行だし、弟は友達んちに泊まりに行ったから明日まで帰ってこないよ。」

など、確実にバレないタイミングがある場合のみにしておきましょう。


彼女との初エッチはどちらから誘うべき?男性がリードするもの?

基本は男性から初エッチへと誘うのが良いでしょう。

しかし、エッチは2人でするもの。

お互いの様子を見ながら、女性から誘うのも悪くはありませんよ。

2人が同じタイミングでエッチしたいという気持ちにならなければ、気持ちの良いエッチはできません。

「俺がエッチに誘わなきゃ!」

と頑なに思い込まず、2人の気持ち優先で臨機応変にしていきましょう。


彼女との初エッチの時の注意点|恋人と”初めて”を過ごす際に気をつけることは?

大好きな彼女との初エッチのタイミングやおすすめの場所を紹介してきました。

しかし、初エッチが2人にとって素敵な思い出になるためには、いくつか気をつけて欲しい点があります。

ここからは、彼女との初エッチの時の注意点について、チェックしていきましょう。


注意点1. コンドームは”絶対に”忘れない

望まない妊娠と、性病を回避するために欠かせないのがコンドームです。

「好きな子とは、しっかり密着したいからコンドームは使いたくない。」

などと、のたまう男性も居るかもしれませんが、この言い訳は女性にとって、生でヤリたいだけの自分勝手な言い訳にしか聞こえません。

射精する時だけでなく、挿入前から挿入後まで、しっかりとコンドームをつけることで、お互いに安心してエッチが楽しめるようになりますよ。


注意点2. いきなり襲わない

好きな気持ちが高まりすぎて、彼女を無理やり押し倒すような行為は、彼女にヤリモク認定されてしまうだけです。

特に初めてのエッチは、2人にとってとても大切な出来事。

「いきなり襲うなんて、こんなエッチしたくなかった!」

と、彼女があなたにガッカリして、好きな気持ちも冷めてしまう危険もあります。

あなたが彼女とエッチしたいのと同じぐらい、彼女もあなたとエッチしたくなるよう雰囲気を作ってからするようにしましょう。


注意点3. 時間や余裕がない時にしない

初エッチは、どんな風に進めれば良いのか慣れていないため、どうしても思い通りにはいかないものです。

そのため、万全の準備をしても思っていた以上に時間がかかってしまったり、早く終わってしまったりします。

お互いに時間がない時や、忙しくて心の余裕がない時にしてしまうと、余計に手間取ってしまうでしょう。

せっかくの初エッチがなんだかよく訳のわからないまま終わってしまうと、お互いに嫌な気分になってしまうので気をつけましょう。

初エッチは、エッチだけに集中できるよう、時間と心の余裕があるタイミングで行うことが大切ですよ。


注意点4. 人が来るようなところではしない

家族が他の部屋にいるような実家や、他のお客さんもいるカラオケボックスなどでのエッチは、周りの人に迷惑をかけてしまいます。

また、人が来るような場所ですると、うっかりエッチの現場を見られたり、声を聞かれたりして、お互いに気まずい思いをしてしまいますよ。

そんな状況ではあなたも彼女もエッチに集中できなくなってしまうので、確実に誰にも邪魔されないと分かっている場所でのみエッチしましょう。


注意点5. 断られても焦らない

あなたとの初エッチは、彼女にとっても一大イベントなので万全の準備で挑みたいと思っています。

そのため、初エッチに誘われてもまだ準備が完璧でなくて、断ってしまうこともあるでしょう。

そのため、彼女にエッチを断られたからといって、慌てたり落ち込んだり怒ったりすると彼女から余裕のない男と思われてしまいますよ。

彼女の意志を尊重して、焦らずに次の機会を気長に待ちましょう。


注意点6. ハードなプレイをしない

初エッチとなれば、気合を入れてしたい事をしようと男性側は思ってしまうかもしれません。

しかし、初エッチでいきなり自分の欲望に忠実なハードプレイは、彼女に引かれてしまう可能性大。

初めてのエッチは、凝ったエッチをするより彼女と一緒に楽しめるエッチをするように心がけましょう。


注意点7. いい感じのムードを崩さない

女性にとって、エッチしやすいムードがないとその気にはなれません。

そのため、エッチをする時には、一貫していい感じのムードを壊さないようにしましょう。

「〇〇ちゃん、大好きだよ。」

「すごく可愛いよ。」

などと、優しいハグやキスを繰り返しつつ、彼女の様子を見ながら、彼女の耳元で囁いてみましょう。


注意点8. 独りよがりのエッチはしない

大好きな彼女の裸を前にして、思わず我を忘れてしまいそうになっても、独りよがりなエッチは、彼女を幻滅させてしまうだけ。

愛撫をしないで挿入したり、力任せに彼女の胸を揉んだりするといったことをしてしまうと、あなたに大切にされていないように感じてしまうでしょう。

そのため、必ず彼女が気持ちよくなれるよう気遣ったエッチをしましょう。


彼女と初エッチまでになかなかいかない!ムードを作れない時の対処法とは?

「大好きな彼女と早くエッチしたいのに、彼女がなかなかオッケーしてくれない。どうしたらいいんだろう?」

「なんだか気恥ずかしくて、彼女といい感じの雰囲気が作れないんだよね。どうしたらエッチな雰囲気って作れるんだろう?」

大好きな彼女とエッチしたいけど、なかなか出来ない時って、気持ちばかり焦ってしまいますよね。

ここからは、彼女と素敵なムードを作れない時の対処法について、チェックしていきましょう。


対処法1. 普段のデートからボディタッチを増やしていく

日常生活の中で、彼女の身体にふれる回数を増やすと、彼女は少しずつ彼氏に触れられている事を意識するようになるでしょう。

そのため、ボディタッチは、彼女にあなたのことを異性として意識させるおすすめの方法です。

  • いつものデートで手を繋ぐ時間を増やし、時々指先を絡めてみる。
  • カフェデートや映画館デートの時などに、彼女の髪や腕などを優しくゆっくり触ってみる。

など、彼女があなたからのボディタッチを嫌がらないのであれば、あなたを受け入れる準備が出来ていると言っても良いでしょう。


対処法2. 軽いキスをたくさんしていく

好きな相手とキスをすると嬉しくなったり性的な興奮が高まるものです。

また、キスからエッチを連想させることもあるので、以下のように出来るだけこまめにキスをするのが良いでしょう。

  • デートの最初と終わりに、必ず彼女の目を見つめながら軽いキスをする。
  • 唇だけでなく耳や項指先など、彼女の身体のあちこちに軽いキスをする。

キスをする時は、彼女の反応を必ずチェックしてくださいね。

彼女があなたのキスを嫌がる素振りがなければ、少しずつキスの回数やキスする場所を増やしていくのがおすすめですよ。


対処法3. ロマンチックでラブシーンがある映画を一緒に見る

大好きな彼女へのボディタッチが、どうしても緊張してしまうのであれば、エッチな雰囲気を作れるような映画を一緒に観るのもおすすめです。

ロマンチックな映画を一緒に観れば、その視覚効果と聴覚効果で、それとなく彼女をエッチな気持ちにさせることができるでしょう。

  • 彼女好みのロマンチックで素敵なキスシーンのある映画を一緒に観る
  • 映画でロマンチックなシーンが出てきたら、少し彼女に身体を寄せてみる。

など一緒に見ているうちに、作中の人物に影響されて少しずつ良い雰囲気になっていくでしょう。


対処法4. 2人でお酒を飲んでほろ酔い気分になってみる

お互いにお酒を飲んでも良い年齢なのであれば、一緒にお酒を楽しんでみるのも良いでしょう。

お酒でほろ酔いになったら、自然と心も開放的になるためエッチに対するハードルも低くなりがちです。

  • ディナーデートの時に、1杯だけお酒を頼んでみる。
  • オシャレな雰囲気溢れるバーに出かけ、彼女好みのカクテルを特別に作ってもらう。

などと、いつものデートにお酒を飲めるようなプランを組み込んでみましょう。

しかし、彼女を酔わせる目的で最初から強いお酒を無理にすすめるのはダメ。

彼女にヤリモクだと思われてしまいますよ。


対処法5. お泊まりデートを企画してみる

どう頑張ってもなかなか彼女との距離が縮まらないのであれば、思い切って一晩一緒に過ごすお泊りデートを提案してみましょう。

  • あなたが一人暮らしなのであれば、「今週末、うちに泊まりに来ない?〇〇ちゃんと一緒に夕飯作りたいな。」などと、誘ってみる。
  • 2人共実家暮らしなのであれば、「たまには朝まで一緒に過ごしたいな。今週末とかどうかな?」と聞いてみる。

お泊りデートをオッケーしてくれるということは、エッチする気にもなっていると言っても良いでしょう。

もし、どちらかの誕生日やクリスマスなどの記念日が近い場合は、「特別な日だから一緒に過ごしたい。」と提案してみるとスムーズですよ。


【童貞必見】初エッチの緊張をほぐす方法|プレッシャーを感じなくさせるには?

「エッチなんてしたことないから考えただけで緊張しちゃうよ。どうしたらいい?」

「彼女とエッチしたいけど、失敗とかしたらどうしよう。せめて、緊張しない方法とかなにか無いかな?」

彼女との初エッチ、出来れば緊張しないで楽しみたいですよね。

ここからは、初エッチの緊張をほぐす方法やプレッシャーを感じなくする方法について、チェックしていきましょう。


方法1. エッチの流れを一通り頭に入れておく

ぶっつけ本番で初エッチを迎えてしまうと、何をどうすれば良いのか分からず頭がまっ白になりがちです。

その結果、自分でも思いもよらぬ動きをしてしまい、せっかくの初エッチを台無しにしてしまう場合も。

  • 初エッチの前に、最初から最後までのエッチの流れを何度もシュミレーションしておく。
  • 初エッチの参考になりそうな本や動画で全体の流れを勉強しておく。

など何度も頭の中でエッチの流れをシュミレーションすれば、本番でも緊張しにくくなるでしょう。

しかし、アダルトビデオを参考にしてしまうと過激なエッチになりがちです。

参考にするなら初心者向けと謳っているものにしましょう。


方法2. なるべく時間をかけてムードを作る

いきなりエッチな雰囲気になっても、あなたがその雰囲気に慣れていないと、テンパって場違いな発言や行動をしてしまいがちです。

まず、あなたがリラックスしないと、彼女は不安を感じてしまいます

焦って取り返しのつかないことをしないよう、すぐに身体に触れたりするのではなく、一つ一つの行動にできるかぎり時間をかけていきましょう。

ムード作りまでスムーズにできるようになれば、初エッチまであと少し。

ここで焦ってしまうと、2人の関係もギクシャクしてしまう可能性があるので、焦らずじっくり時間をかけましょう。


方法3. まずは彼女との会話を楽しんでみる

いざエッチすることになった時にお互い緊張して無言になってしまうと気まずくてお互いにぎこちなくなってしまうだけ。

そんな時は彼女と会話を楽しむことで、緊張を和らげリラックスして初エッチに臨めるようになるでしょう。


方法4. 部屋を薄暗くして距離を縮める

お喋りやボディタッチだけでは、上手にムードを作れない時は、思い切って部屋を薄暗くしてみましょう。

部屋が薄暗ければ、お互いの顔もよく見えないので緊張しにくくなり、自然とロマンチックな雰囲気も作りやすくなりますよ。

  • 天井についている明るい照明を消して、暗めの間接照明だけにする。
  • 間接照明の色は、冷たい白色ではなく、ロマンチックな雰囲気が作りやすいオレンジっぽい色にする。

などと、ほんの少し工夫するだけで、ロマンチックな雰囲気は作りやすくなるのです。

素敵な間接照明がない場合は、おしゃれなデザインやカラーのキャンドルを灯してみるのもおすすめですよ。


方法5. 前戯にしっかりと時間をかけてみる

念願の初エッチがいざ始まると、あなたが思っている以上に身体が緊張して勃たなくなってしまう場合もあります。

そんな時にただただ落ち込んでしまうと、彼女側もどう慰めて良いのか分からず気まずい雰囲気になってしまうだけ。

  • もし、勃たなくても、指や舌を使って彼女を満足できるように前戯に励む。
  • 頭の中でシュミレーションしていた流れを忘れても、パニックにならず彼女を喜ばせるよう気持ちを切り返る。

このように、たとえ、本番行為まで至らなくても彼女が喜んでくれたら、あなたにも自信が付き緊張しにくくなるでしょう。

また、前戯をする時は、彼女の反応をじっくり観察しながら、彼女がより感じられるポイントを探していくのがおすすめですよ。


しっかりと準備をして彼女との初エッチを良いものにしよう。

大好きな彼女との念願の初エッチ。

どれだけ準備しても緊張とワクワクが止まりませんよね。

そんな時には、彼女と一緒に過ごす時間を楽しむようにしてみましょう。

彼女のことを今以上に知って、彼女にもあなたのことを知ってもらうことで、2人の気持ちはもっと近くなるはず。

焦らずじっくり彼女との初エッチへとすすんでいきましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事